死にネタ・鬱展開・BADエンドが好き5

2 :  : 2014/01/24(金) 22:33:24.54 ID:raJRVnfF0
落ちていたようなので立ててみました
3 :  : 2014/01/25(土) 01:25:08.96 ID:yqCofjo10
こんなスレがあったのか>>1

昔はやったバトロワの某生モノ小説で
Aが一生懸命にBだけは人殺しと殺されないように守ってきたのに
終盤でAがBを守るためにがんばってキチガイを倒してBの元に戻ってきたら
実行委員会が決めた人を殺さない奴の中で誰か一人の首がバーンと飛ぶルールによって
Bが死んでいたのを読んで頭が半日もポカンとなってしまった
4 :  : 2014/01/25(土) 23:24:51.63 ID:PffOtYWp0
>>1乙ー
5 :  : 2014/01/26(日) 14:08:48.57 ID:qveP82yJ0
>>1
落ちてる間に書き込もうと思った事があったのに忘れた…
6 :  : 2014/01/27(月) 00:03:52.29 ID:frbtgGDd0
>>1乙!
本編のゆるふわ感も好きだけど、そんなキャラ達が本編じゃ到底ありえない極限に立たされたらっていう二次創作を見るのも大好きだ
7 :  : 2014/01/27(月) 22:31:14.96 ID:TgfmFcto0
乙!
刑事ものでよく見るけど独善的な悪役や犯人がきちんと否定されたり破滅するのが好きだ
正月あたりにやってた相棒の再放送のクローン人間についての話が鬱的に良かった


犯人は事故で夫と息子を亡くし、科学者の母親に息子のクローンを作るように頼んで
見事その試みは成功する
犯人のお腹の中にはクローンの息子がいて堕胎もできない次期
違法行為を検挙しようとする主人公と生まれてくる子供はクローンだと知られたら
人権も無くマスコミの餌食になって普通を生活ができないから見逃せと諭す相棒
最終的に犯人の罪を告発するけど主人公は信条を捨ててクローンのことは伏せることになるが
法廷での証言中犯人が産気づきそのまま病院へ行き、結果は死産
「これは神様に背いた罰なのか」という犯人の母親の台詞と静かに泣き崩れる姿が印象的だった

トリックも別の意味で鬱END多いけど推理物はけっこういい鬱あるね
8 :  : 2014/01/28(火) 01:10:44.07 ID:XlFvMKXCO
コールドケースのキング牧師に絡めた回がかなりキタ
まだ黒人差別が強く残っていた時代のアメリカで自分に嘘をつきたくないと言う青年が白人夫婦の奥さんと堂々チェス友達になったりその家の黒人メイドといい雰囲気になるんだけど
白人夫婦の夫がげす野郎で黒人メイドをレ○プしててそれを訴える為に青年はメイドと警察に行く
だが大半の警官は地元の有力者である白人夫が黒人メイドに乱暴した事実を事件として取り扱う気はない
「じゃあやって見せてくれ」とメイドに警棒?を持たせ自分達はコップを持って中に警棒を入れてみろと笑いながら言う
泣きながら警棒を入れようとするも警官達はコップを動かし「見ろ!嫌がる奴に入れるのは無理だ!」と笑う
青年がキレて警官の腕を警棒で殴り「乱暴にするって手があるだろ!」と怒鳴るが留置所に入れられてしまう
白人奥さんが身元引き受け人になるも夫が青年に危害を加えかねないと「もう関わらないで」と突き放す
青年はキング牧師に憧れていて彼の行進に混ざる為都会に行くと言うが白人夫とその仲間によって拉致され叶わなかった
キング牧師の行進と演説がラジオから流れる車で森の中に連れてこられた青年はぼこぼこにリンチされる
これに懲りたら大人しくしてろと吐き捨て夫の仲間達は立ち去ろうとするも「この事を全てバラしてやる」と豪語するぼろぼろの青年
仲間達は足を止め、青年の首に縄を巻き、自殺に見せ掛ける為大木に吊るす
吊るされもがく青年の姿とラジオから流れる演説「我々はついに自由だ!我々はついに自由だ!我々はついに自由だ!…」

リンチ、直接殺した仲間は捕まるものの白人夫は既に天寿をまっとうしていて死亡
白人夫が死んでるからその娘(車の中にいて全て見ていた)が事の顛末を全て話せたってのはあるだろうけど後味悪いし
何よりリンチ、殺人の最中流れていたキング牧師の演説が力強く希望を抱かせていた対比で鬱った
9 :  : 2014/01/28(火) 02:21:07.25 ID:VftdW7aP0
かたや明るく華やかな万歳ムード、その片隅で誰も気付かない陰惨な鬱展開、っていうのはやっぱり鉄板演出だなあ
パレードやってる路地裏で…とか
特に音声と映像に大きな差がある系はゾクゾクくる

ボルケーノで下が溶岩になっていて灼熱状態な電車内を、取り残された車掌を助ける為に歩く消防隊員のシーンが好き
ゴム靴?が溶けて床にくっつくので走れずにゆっくり歩きながら進むんだけどその間消防隊員がずっと聖書の内容を穏やかな声で唱えてる
周囲が業火で床も加熱されて焼けていて、歩くたび溶けた靴跡が黒く伸びる凄い光景なのにまるで教会にいるかのような静かな声のギャップが凄かった
何とか奇跡的に車掌を見つけて電車から脱出するものも入る前より溶岩が広がっていて帰れない
対岸に居る仲間に「車掌は諦めろ!それなら跳べば助かる!」と言われるけれど当然諦めなくて車掌担ぎ上げて大ジャンプ

そのまま溶岩の真上に落ちて車掌だけ投げて仲間に託して、仲間を凝視したまま無言で焼け死んでいった
10 :  : 2014/01/28(火) 04:34:44.90 ID:DIY9inpc0
同じくボルケーノの横転した消防車に取り残された消防士のが溶岩に飲み込まれるシーン。
助けたくても助けられないってのがいい。
あとあの叫び。
11 :  : 2014/01/28(火) 09:56:26.45 ID:ecd+vulk0
>>7
犯人が殺した相手が犯人の兄であり、
その原因が死産した息子のクローンっていうのもきつかったな
人倫に背くと堕胎をせまった兄を殺してまで
息子(のクローンだけど)を取り戻そうとしたのに
結局は犯人は兄殺しをしただけの単なる犯罪者になり下がり、
母は人クローンを成功させた大科学者から、
ただのクローンを夢見る狂科学者に堕ちたというオチ
12 :  : 2014/01/28(火) 15:17:02.38 ID:fmc0tWNr0
>>7>>11
あれは母親が娘の為を思ってクローンを作ったんじゃなくて
科学者として未踏の実験を成功させたかっただけじゃないのかと問われる所も良かった
親切心や真心からしたと思われた行動が実は醜いエゴだったっていうオチはぞくぞくくる
13 :  : 2014/01/28(火) 15:29:29.08 ID:tS5u/lMS0
トリックの「おじさんはインチキだからね」が忘れられない…
14 :  : 2014/01/28(火) 15:44:28.34 ID:N4ffMtn7P
トラウマスレに投下されてた感これ本の内容がドツボだった
原作の設定が鬱改変されてたから
投下した人にはその改変が許せなかったみたいだが
それを「原作ゲームをプレイしてない175」って決め付けられてたのが
鬱展開好きとしては悲しい限りだ

それはそれとして、サスペンス系の話だと
犯人と被害者は元々親しい関係(恋人とか夫婦とか親子とか)で
被害者に裏切られたと思った犯人が憎しみから被害者を殺すんだけど
その裏切りと思われた行為は実は誤解で
被害者は本当は犯人の事を思ってずっと行動していたってのが後味悪くてゾクゾクする
犯行をあと五分思いとどまっていたら真実が分かって幸せになれたとかだとなおよし
もちろん最後はそれら全てが明るみになって犯人には力なくうなだれて欲しい
15 :  : 2014/01/28(火) 17:44:40.98 ID:xAc37/Ul0
>>14
自分もだw>艦これ
読んでみたいと思ったけどあそこでタイトル聞くのもアレだし、艦これ本多すぎて探すに探せない
16 :  : 2014/01/28(火) 18:20:17.33 ID:L6Yri+1XP
艦これネタは、前世(太平洋戦争中)の話にすれば大抵鬱話になりそう。
・数十倍の敵が待ち構える海域に突入し嬲り殺される戦艦姉妹
 (扶桑・山城)
・戦いに赴くたび、僚艦が次々沈んでいき自分だけが生き残ってしまう駆逐艦
 (雪風)
・4姉妹のうち1隻だけ取り残され、異国へ連れ去られてしまう駆逐艦
 (響/ヴェールヌイ)
・敵の目をそらす「おとり部隊」として全滅し、しかも作戦は失敗してしまう空母たち
 (瑞鶴・瑞鳳・千歳・千代田)
・史上最強と謳われながら、無数の攻撃機の集中攻撃を受け力尽きる巨大戦艦
 (大和・武蔵)
…と、少し思い出すだけでこれだけ出てきた。
17 : 欝展開好き  : 2014/01/28(火) 20:39:42.03 ID:sqjqV9RO0
死にネタ・欝展開好きの身で言うのも変だが…
現実の歴史として死んだ人間がいる時点でさすがに萌えられないわ…
創作でキャラクター化してるとはいえ、それぞれの戦艦に乗って亡くなられた人が居るのを考えると、無理…
個人的に、この手のネタは現実には起こらない、現実じゃないからこそ萌えられるなぁ
18 :  : 2014/01/28(火) 21:21:35.93 ID:pvSYBNVn0
>>17

なんか分かる
人外✕人間とか大好きなんだけど
非現実でなおかつ悲劇要素を孕んでるところが良いんだよね
もちろん現実世界の王道鬱も好きなんだけど
リアル死者が関係してくると、ちょっと身を正してしまう
19 :  : 2014/01/29(水) 00:08:09.89 ID:fmc0tWNr0
ナポリタン話によくあるメリーさん的なオチって
ぞわっとして好きなんだけど乱歩の人間椅子が良かった
文面が美しいので耽美的だし狂気が際立ってぞくぞくする
オチも文面通りに受け取っていいのか色々解釈の余地があっていい
20 :  : 2014/01/29(水) 06:22:24.22 ID:hYNgSL8l0
あなたの萎えは私の萌え
私の萎えはあなたの萌え
21 :  : 2014/01/29(水) 18:11:56.95 ID:3Ms0XILI0
>>20
>>16はリアル犠牲者も出た史実の話を「お手軽鬱キット」みたいに書いたから
(本人にそのつもりはなかったかも知れないがそう見える)
いくら鬱スレでもそれはどうよ?って突っ込まれたんで
誰萌誰萎の問題じゃないだろ

「前世絡み系だと鬱展開多いね」とかそういう書き方なら印象も違ったかもしれんが
22 : 16  : 2014/01/29(水) 19:15:17.56 ID:Wf2HLURNP
>>21
あー、すまん。言葉足らずだった。
確かに>>16の列挙方法だと、「お手軽鬱キット目録」と取られてしまうな。
23 :  : 2014/01/29(水) 20:14:19.66 ID:ke4fTTQV0
実際に起こった悲劇に萌えるのは無理という気持ちは分からないでもないけど
まあ鬱、死にネタスレなんだから創作だけじゃなくってリアルな話も今後出てくるわな
非現実な悲劇じゃないと無理、お気軽鬱は無理というなら
鬱ネタで萌えちゃうようなスレを覗いちゃった自己責任で見ないほうがいいんじゃね
24 :  : 2014/01/29(水) 20:36:37.64 ID:Hjn0bkdk0
今までだってリアル話持ち出してる人いなかったし
同人板なので創作の話をするのは暗黙の了解なのではないか
25 :  : 2014/01/29(水) 20:40:51.95 ID:nUe9/cfm0
フィクションとノンフィクションの区切りはきっちりつけようって話じゃないの?
ていうかこの流れ大地震の時にもあったような
26 :  : 2014/01/29(水) 21:01:22.03 ID:ke4fTTQV0
> 今までだってリアル話持ち出してる人いなかったし
> 同人板なので創作の話をするのは暗黙の了解なのではないか

正式に決まったルールでもないんだから、
上にも書いてあるような私の萎えはあなたの萌え地雷を落とす人は出てきて当たり前じゃね

リアル注意とか最初に書いてくださいとかそう言えばよくね
リアルを書くのやめてーって自分の萎えのせいで他人の萌えをつぶしたらかわいそうだわ
27 :  : 2014/01/29(水) 21:24:59.86 ID:8Z8KTNmN0
リアル話と取るか歴史ジャンルと取るか
28 :  : 2014/01/29(水) 21:35:52.76 ID:DFhfmPzO0
死にネタ欝好きはそもそも褒められた趣味じゃないから
自分もこのスレで吐き出したりはしてたけど
やっぱり実際にあった話からは膨らませられない…
歴史と呼ぶには時代が近すぎると感じるな
何百年も経ってたらそこまでは思わないかもしれないけど
29 :  : 2014/01/29(水) 22:16:21.12 ID:/dV+wtfe0
>>16の書き方だと
事実の列挙であってネタじゃないんだよな
事実をもとにした鬱ネタなんて商業ですらゴロゴロしているから
リアルがーって言う気はないけど、せめてここに書くなら
ネタとして昇華してからにしてほしい

あと、トラウマスレで鬱ネタが非難されたからって
ここに持ち込んで愚痴るのも勘弁
30 :  : 2014/01/29(水) 22:24:37.80 ID:cVy8lOtCP
というかあんな非現実的な世界観で
史実がーなんて言う人がいるのがびっくりだわ

実際に人が死んでるんだから鬱展開に萌えるのがNGなら
実在歴史系は全部NGだし、架空戦記とかも現実の歴史をベースにしてたらNGなのか?
31 :  : 2014/01/29(水) 22:31:22.52 ID:5Fcs48RYP
艦これ無双BASARAヘタリア幕末維新新撰組
どれが良くてどれが不謹慎かは個人の判断だよね
32 :  : 2014/01/29(水) 22:33:08.44 ID:eUFXxTPx0
>>28に同意で時代が近すぎるに尽きると思うよ
33 :  : 2014/01/29(水) 22:37:23.07 ID:BS/cBN430
>>32
あとは書き方だよね、>>21が言ってるけど

元ネタ知らない自分は>>16は本当にあった悲惨な戦争って感じで萌えを読みとるのは難しかった
34 :  : 2014/01/29(水) 22:42:04.76 ID:ke4fTTQV0
お前ら全員地雷だらけの同人板自体見ないほうがいいんじゃね
35 :  : 2014/01/29(水) 22:43:08.37 ID:Hjn0bkdk0
艦これはトラウマスレみたく史実の絡んでないゲームとしての世界観でなら
ただの艦隊美少女化物として見られるけど>>16みたく史実絡んでるのは
時代が近すぎるしちょっとなーとは思う。個人的には太平洋戦争や昭和からは不謹慎に入る
36 : 愚痴  : 2014/01/29(水) 23:50:26.37 ID:zrOpWnPK0
久々の豪華なえさに喜ぶデデカス。えさを食べようとするたびデコピンで追いかけまわしてやった。
トイレに逃げれば安全だと思ってんのか?w壁に押し付けて首締めてやったよ。
ピーピーピーピー!!ピー!ピー!ピィー、ピィー…ぴいぃぃ………

異様なまでの警戒。
俺を見るたび鳴きながらものすごいスピードで逃げていく。
しばらくするとゆっくりえさに近づき頬張る。それを慌てて家に持ち帰りこそこそ食っていた。
しかもよく見ると餌箱には嫌いなものだけが残っている。
37 : 愚痴  : 2014/01/29(水) 23:51:33.90 ID:zrOpWnPK0
ポケモンXYのユリーカにひっついてる糞ネズミ

〆たくなるエモ!
むっしょーにイラつくエモ
38 : 愚痴  : 2014/01/29(水) 23:53:07.61 ID:zrOpWnPK0
子供が生まれたらエモンガを飼いなさい。
子供が赤ん坊の頃、子供の良き守り手となるでしょう。
子供が幼年期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。
子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。
そして子供が大人になった時、自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう
39 : 愚痴  : 2014/01/30(木) 00:28:50.00 ID:lMPFE2ns0
質問禁止
顔晒し禁止
進撃禁止
乞食禁止
新参、素人、初心者禁止
診断メーカー禁止
私怨禁止
学生禁止
海賊グッズ製造禁止
なりすまし禁止
アニメ実況禁止
晒し禁止
長文禁止
デデンネ禁止
40 :  : 2014/01/30(木) 02:46:45.03 ID:nKdHAI9K0
っていうかヒモノナマモノってフィクションとは一線引くのが普通じゃないの?
艦コレは現世ネタオンリーなら「あくまで生まれ変わり」だからフィクションのキャラとして受け止められるけど
前世ものは歴史ジャンルに見えるし、ヒモノ歴史ジャンルは不謹慎に感じられてちょっと苦手
41 :  : 2014/01/30(木) 11:42:24.06 ID:xIZ0AeDv0
・史実ネタ(>>16のような内容)だけが駄目
・三国志演義・忠臣蔵のような古典も含めた歴史創作内でおきた鬱展開も駄目
・近代~現代にかけての史実ネタだけが駄目
・近代~現代をテーマにした歴史作品内でおきた鬱展開も駄目
・艦コレ、場皿、下手のような、歴史上の人物・事柄・大まかな人間関係を借りた、
 どう考えても100%フィクション以外は駄目

大雑把に並べてみたけど不謹慎といっても、これだけあるわけで
不公平感も含めて誰も不快にならないようにってことなら、
艦コレも含めて歴史を想像させるものは全面禁止にするしかないよな
42 :  : 2014/01/30(木) 13:13:26.94 ID:FsnGbO8p0
>>16を擁護するわけじゃないけど、同じ第二次世界大戦の話でも
日本絡みの史実は生々しくて無理って人がドイツ舞台の史実に萌えてたりするから
実生活と歴史ファンタジーの線引きをするルールが人によって違うんだなと思った
私は両方無理だわ
43 :  : 2014/01/30(木) 13:52:47.81 ID:fZMMtvx+0
そもそも史実ネタに限らず同じ欝展開好きでもどこまでが許容範囲かは人それぞれですし
(グロ胸糞不謹慎バッチコイって人もいれば人魚姫くらいが理想ですって人もいるだろう)
ルール作るにしても人を選びそうなネタは注意書き+改行でお互いに自衛しましょうね~
くらいが関の山じゃないか
44 :  : 2014/01/30(木) 15:14:31.42 ID:lMPFE2ns0
ポケモンXYのユリーカにひっついてる糞ネズミ

〆たくなるエモ!
むっしょーにイラつくエモ
45 :  : 2014/01/30(木) 15:17:17.83 ID:lMPFE2ns0
たまにデデンネを佃煮の空き瓶なんかに入れて、独楽のように回してやるエモモモwwwww
46 :  : 2014/01/30(木) 18:23:43.43 ID:3mgKUR5I0
> 人を選びそうなネタは注意書き+改行

うんこれでいい。
フィクション以外は全面禁止とかやりすぎ。
それやるなら現実でもOKな人用にもスレを作ってあげなきゃ
フィクションじゃなきゃダメーな人の一方的なわがままだわ
47 :  : 2014/01/30(木) 18:29:49.09 ID:ZQdx8jriP
フィクション以外全面禁止って言ってる人は
本当にそうしたいんじゃなくて
一部の歴史を想起させるものだけ「自分が嫌だから」という理由で
スレから排除するのはおかしいって言いたいんでしょ
48 :  : 2014/01/30(木) 20:38:57.93 ID:lMPFE2ns0
サンセベリアが横に伸びないっていってもなあ、縦には伸びるんだエモ
49 :  : 2014/02/10(月) 01:30:59.94 ID:eAOJQ6rB0
生は黙っといてほしい
終わらない夏休み正直萌えるってやつは許容できるけど、北九州萌えってやつはダメだろ



リアル人死にに萌えてるとか鬱好き全体の株が下がるから切実にやめてほしい
思っても口に出すな
50 :  : 2014/02/10(月) 04:44:33.40 ID:esC74v510
いや、だからどこからどこまでを生と考えるかってことで揉めてたんだけど…
51 : 欝展開好き  : 2014/02/10(月) 07:59:31.00 ID:NJqdJri80
自分は近代史における史実に萌えるのは抵抗を感じる派なんだが…
史実の不幸の対象となった人orその人のことを知っている人がまだ存命だったり、書き込みを見られる可能性があると感じる場合は無意識に「これはだめ」と判断している気がする。

線引きは人それぞれだと思うけど、ここってそういう「外では口に出せないけどこういうのが好き」ってのをつぶやく場だから、「史実注意」なりの注意書きしておけば良いんじゃないかなぁ…
52 :  : 2014/02/10(月) 09:09:22.01 ID:CMPIDFsg0
注意書きですむ話なのにまだうだうだとリアルの話は嫌だとか
自分が嫌なだけの話をわがまま言う奴のほうが見ていてイラつく
53 :  : 2014/02/10(月) 10:42:06.72 ID:7hWWgNHf0
あー確かにナマモノ史実は抵抗ある
人の不幸を後から笑い物にする屑、みたいな

現実ネタ擬人化系ジャンルでさんざん
「戦争や震災ネタにするの不謹慎だろ」って言われてるし
54 :  : 2014/02/10(月) 11:27:23.01 ID:CMPIDFsg0
注意書きをしても見たくもないのなら自分でリアルな話題禁止スレでも立てればいいだろ
リアルな話題をしている人達を悪く言って、リアルな話題をしている人を悪役にしたいみたいだけど、
リアルが嫌な奴も自分の萎えでわがままを言って他人の萌えを潰すのも十分性格悪い
見たくもないのなら見なけれいいんだし、リアル禁止スレでも立てればいいのに立つ気もなくってわがまますぎる
55 :  : 2014/02/10(月) 11:50:47.45 ID:ELTiMoUOP
史実ネタは自分も引くわ
56 :  : 2014/02/10(月) 12:45:35.11 ID:k0+hSMtI0
人を選びそうなのは注意書きと改行するのと>>51の意見にはおおむね同意

でもCMPIDFsg0は前から居ついてるみたいだけど一人だけズレてるし
自萌他萎の話じゃないって言われてるのに理解できないみたいだから
お前が別のスレ立てた方が良いよ
57 : 鬱萌え  : 2014/02/10(月) 12:56:38.44 ID:VDQl6m+2O
まーた憲兵()が暴れてるのか
巣にお帰り
58 :  : 2014/02/10(月) 14:34:24.14 ID:61hLl8hG0
自分も>>51に賛成

史実注意とかで良いんじゃ無いかな
59 :  : 2014/02/10(月) 17:36:06.74 ID:vMhooYpU0
先月出た甲田学人の新刊がいつも以上に鬱だった
謎解き・薀蓄要素が薄くなって、代わりに人の悪意の描写が前面に出てるからかな
姉妹間で待遇が全然違う毒親の話とかほんと気分が滅入った
60 :  : 2014/02/11(火) 01:43:41.39 ID:l3sMjVUnO
>>59
甲田学人好きだけど新シリーズから読んでないな
Missingは名作だと思う

姉妹間での差別というと乙一のZoo短編の『カザリとヨーコ』が思い浮かぶな、あれも嫌な展開だった
61 : 鬱(1/2)  : 2014/02/11(火) 16:16:00.11 ID:lcPQ6yxgO
>>60
乙一は自分も好きだ
その短編集なら表題作「Zoo」が良かった
文庫本書き下ろしの「落ちる飛行機の中で」は機内での最後の会話がもう堪らなかった

バッドエンドではないが、途中展開がかなり胸にきた「少女革命ウテナ」も好き
あと伊坂幸太郎の「死神の精度」
死神の感性や仕事だからというのもあるんだろうが、登場人物は殆ど可になったと思うと容赦ないなあと感じる
62 : 鬱(2/2)  : 2014/02/11(火) 16:18:43.27 ID:lcPQ6yxgO
ネット小説として話題になった「絶望の世界」は鬱連鎖というより、よく話を広げられるなあと作者の構成に感心した
同じネット小説なら「ヒトミの飼育日記」もかなり好き
謎が全て明かされず、主人公が一人取り残されたようなラストが良い

エログロ要素というより、重い展開や挫折を描いた人間ドラマに惹かれるんだと思う
最近はフリゲにハマっていて、好みの作風に出会うと嬉しくなる
63 :  : 2014/02/11(火) 17:21:29.08 ID:897m7Hzh0
フリゲと言えば最近やったランナーズエクリプスが面白かった
ストーリーを楽しむゲームじゃないから断片的にしか描写されないけど
SF的なディストピアでひたすら破滅に向けて突き進む主人公と全能の人工知能とのやりとりがいい
64 :  : 2014/02/12(水) 01:04:51.81 ID:+pxPsmKpO
>>62
ネット小説でも良いものはあるよね、検閲が入らないからなのか
AA小説の「キフレとツブレ」シリーズが好きだったな、最近長編が多くて読み切れないけど
65 :  : 2014/02/13(木) 22:56:54.52 ID:m9ksMR5s0
どう転んでもバッドエンドにしかいかなさそうなキャラを立て続けに好きになったんだけど、
どうしたらこのキャラは幸せになれるんだろう→このキャラにとっての幸せって何なんだろう→
そもそもこのキャラは幸せになりたいのか?っていう感じで考察すればするほど鬱になる
幸せー…幸せって何だー…
66 :  : 2014/02/14(金) 01:29:31.20 ID:mfp1TOOT0
だいたいどう転んでも破滅するようなキャラは本人の考え方や生き方にも
結構問題あるので周りが超絶そのキャラに都合良くなるかそのキャラの根幹を
曲げなきゃ幸せにならなくてすごくうすら寒い気持ちになるのでその辺は諦めた
でもちょっと思いとどまったり違う選択をしていれば得られた未来や
今となっては幸せだったと分かる過去を思うのは好き
67 :  : 2014/02/14(金) 10:09:40.41 ID:XQgWvClC0
むしろバッドエンドと鬱展開から生まれ、バッドエンドと鬱展開で育ち、この先もバッドエンドと鬱展開で終わる先しか待ってない子なのに
何故かより一層の鬱展開を与えたくて仕方なくなる

同じ考えの人が多いのか、二次でも救済ネタを書いたり幸せにしてやる系ネタ以上に
更に酷い事をしたり原作より酷い展開にさせていぢめたい系の人や、
原作で軽く触れられてるだけの鬱部分を詳細に妄想してみたりの不憫萌えしてる人の方が多いという鬼畜ホイホイキャラっぷり

そもそもこのキャラ幸せを苦痛がって自分から辞退しそうだからのうのうと受け入れてたらコレジャナイ感が
68 :  : 2014/02/14(金) 23:14:25.24 ID:wA6HoNDS0
>>66
自分の好きな破滅キャラはヒロインに横恋慕してたんだが
原作でそいつは彼女に対して一度も良いことをしてないし殺そうとまでするのに
二次ではなぜかその二人をカプにしたがる人が多い
ヒロインのキャラを捻じ曲げてそいつのことを「可哀想な人」とか言わせてるけど
鬱萌えの身としては違うそうじゃない感が酷い
69 :  : 2014/02/15(土) 14:53:08.06 ID:e+IfEKP5I
子供の頃からバッドエンド大嫌いなハピエン厨だったのに最近鬱に目覚めた
軽音のギコギコとか拷問とか大好き
70 :  : 2014/02/15(土) 17:59:48.65 ID:ZqbNCbl80
自己中なキャラの独りよがりな恋が成就したり自分や周りの
キャラを捻じ曲げて幸せになることのうすら寒さは雨露淵が教えてくれました
やっぱり独善的なキャラの因果応報が好きだな
71 :  : 2014/02/15(土) 19:10:41.91 ID:hjD9nPmVI
ここは全年齢だから詳細紹介出来ないけど鬱やバッド好きなら
18禁ゲームがガチおすすめ

いわゆる倫理観、規制的なギリギリのラインを
突破できるからドンピシャなシナリオや作風の
ものに出会えったときの感激ったらない
72 :  : 2014/02/17(月) 01:00:58.73 ID:CRwQpnax0
ここっておすすめ聞いたりするのは駄目?
73 :  : 2014/02/17(月) 01:08:13.14 ID:QWQGqE0n0
基本おすすめ紹介するスレな気がするけどこういうシチュの鬱探してる
っていう流れはたまに見るし良いのでは

乱歩の「人間椅子」が良い感じに気持ち悪くていいわー
冬彦さんの朗読ver聞いたけどラストも色々な意味にとれてゾクゾクする
74 :  : 2014/02/17(月) 02:34:30.63 ID:Tka0xoLvO
「悪童日記」は名作だわ
あんまりおおっぴらにすすめられないけど
75 :  : 2014/02/17(月) 13:48:02.82 ID:+Lwv3M2U0
×××中毒の新シリーズがいい具合に不穏で今からwktkする
前シリーズの最終回が実質BADみたいなもんだったし、今の展開はそれを踏まえた上での
2周目みたいな雰囲気だからそんなに悪い事にはならないのかなーとも思うけど
この何か来るぞー、来るぞーって雰囲気がたまらん
関わった事件や依頼が今の所全部モヤモヤした終わり方をしてるのもまた良い
76 :  : 2014/02/18(火) 02:43:45.21 ID:zsf+jQ2k0
スポーツモノで鬱展開にもっていきたいけれども足骨折等の病気ネタは在り来たりで使い古されてるし他にゾクゾクするくらいの暗いネタってないかな
77 :  : 2014/02/18(火) 07:15:23.69 ID:AOCutaGyI
親の不仲で離婚⇒転校とか、審判の誤解により反則扱い⇒ペナルティや反則負け
くらいしか思い浮かばん、ごめん

学生スポーツだと権力もってる側に逆らえなくて
(顧問とか教師とか親とか)苦渋を舐めるのが個人的に好き
大人なら回避できるけど子供だと難しいよね
78 :  : 2014/02/18(火) 11:41:31.95 ID:vy3hBz7j0
スポーツとかの団体だと個人でできること限られてるしな。
仲良いフリしてたけど全部うわべだけみたいなのも好き
79 :  : 2014/02/18(火) 12:27:56.94 ID:uPtvQ/yrP
>>78
>仲良いフリしてたけど全部うわべだけ
スポーツではなくて同人界隈が舞台だけど
渋に上げられていた漫画でそういう作品があったな。
主人公がジャンル繋がりで付き合っている知人たちを内心物凄く軽蔑していて
郵送されてきた献呈本を「ゴミ送ってくるなよ~」と毒づいたり
他の知人の短信を見ては徹底的にディスりまくる毎日を送っているけど
オフ会の時は完璧な好人物の仮面をかぶって「お友達ごっこ」に興ずる、という話。
最初読んだ時は「酷い主人公だ」と思ったけれど
実はディスられている相手も同様に主人公を軽蔑している、とか十分にありうるよな。
相互侮蔑を善人の仮面で覆い隠したオフ会とか、なかなか昏い想像ができそう。
80 :  : 2014/02/18(火) 14:35:54.55 ID:x4uI1QdD0
サスペンスものだけど
駅伝の成績次第でエースの名門大学の推薦入学が決まるって時に
チームメイトがわざと手を抜いて失格になった
お前らのせいで推薦入学が無くなったと怒るエース
お前らの本気はそんなのだったのかと怒るコーチに
反省の素振りを見せつつ、二人がいなくなるとガッツポーズ
糞共のせいで俺の人生終わった荒れるエースに元チームメイトは大喜び
結局エースに知られることになり、エースにチームメイトの一人が詰め寄ったが
上から目線のお前が気に食わない
落ちぶれ人生ザマァwwwと爆笑したもんだからエースに殺された
最後に警察に捕まって、
チームメイトを信じてたのに裏切られて悔しくてといったが
居合わせたチームメイトから殺された奴間抜けすぎ
エースも殺人までやってやんのm9(^Д^)プギャー
後日、主人公である警察が公園でサッカーやってる子どもたちを見ながら
スポーツって何だろうって思っておしまい
81 :  : 2014/02/18(火) 16:17:01.83 ID:uPtvQ/yrP
>>80
ウエメセのエースだけでなく、殺されたメンバーまで笑い物かよ…。
82 :  : 2014/02/18(火) 16:38:01.59 ID:YeftDWvE0
スポーツものだと「銀の匙」の駒場は途中まで欝展開。立ち直るフラグもたってるけど。
農家の息子で農高に通いながら、野球部のエースを目指している。将来は野球選手になって稼ぎ、父が過労死して苦しい実家を支えるのが夢。
しかし結局経営難から家は離農し、野球の地区予選でも敗退し、そのまま学校も辞めることになる。
最初に熱く夢を語ってた姿を見てる分、すべての夢を諦めざるを得ないのがかなり欝。
83 :  : 2014/02/18(火) 21:05:39.98 ID:EwAQtp1y0
>>80で思い出した栗実生るマインドの女子高生3人誘拐話

高校アメフトのエースQB(以下エース)が決勝で膝を故障して
選手生命も名門校進学の道もお釈迦になった上
チームメイト達はエースのリタイヤを惜しむどころか
彼が抜けた後のポジション争奪に終始する始末で
エースはその事を恨んで生きてきて、時間をかけて用意した復讐を決行する
母校が州大会の決勝進出を決めた試合の日に
元チームメイト達の娘3人(親友同士、以下A子B子C子)を誘拐監禁し
水も食べ物も与えず
「2人だけは助かるが1人は死ぬだろう、お前達で選べ」と迫る
結局、風邪が悪化して弱ってるA子を殺して2人だけ助かろうとB子を説得するC子をA子が殺して、
A子とB子は解放されてその後エースも逮捕されるんだけど
娘達の安否そっちのけで互いを犯人だと疑ったり責任の所在で罵りあったりの元チームメイト達や
C子の死体の横で、あいつらの正体を暴いてやったとか清々しい笑顔で語るエースが猛烈に後味が悪かった
84 :  : 2014/02/18(火) 22:57:50.45 ID:8wrjezD30
海外のホラーやサスペンスってけっこう心理的にもえぐいよね
ミストやセブン見たいんだけどホラーやグロ苦手でまだ見れてない

ほのぼのしたシーンやイイハナシダナーの裏で実は…みたいなのが好きなんだけど
アルペジオの10話ラストは声優の演技や演出も良くて震えた
85 :  : 2014/02/20(木) 21:56:23.62 ID:hmNV8mZu0
ミストは本当に鬱だけど
最後鬱エンドにしてやったらインパクトあるだろwみたいな適当な作りじゃなく
なるべくしてなった説得力のある鬱って感じが良かった

主人公達には外の現状も何が起こっているのかもハッキリとは分からない
正解がないまま一生懸命行動しても奇跡は起こらない
主人公達はあの事件の中心ではなく
大勢被害にあってる中のただの1グループなんだというのが悲しい
86 :  : 2014/02/20(木) 22:05:09.86 ID:YE3hRItS0
ミストは原作と映画で違うんだよな
原作の終わり方、先が見えないじっとりとした絶望感もたまらないけど
映画のラストに叩きつけられる頭の中抉られたようなポッカリとした絶望感も大好きだ
87 :  : 2014/02/21(金) 21:59:50.38 ID:9Jv/zBZKi
ミストはラストの絶望が忘れられないね
真っ先に店から出た母親がちゃっかり助かってるのがまたな

最近買った赤や証やあやかしのっていうゲーム
バットエンドゲームって言われるくらいバットエンド多くて
どのEDも喪失感凄かった
主人公が報われなさすぎる…
88 :  : 2014/02/21(金) 23:18:32.16 ID:HwVk9biX0
幸せを理不尽に奪われた、と思ったら
実はその幸せそのものがお膳立てされたものでお膳立てなかったらとっくの昔に不幸に突き落とされて死んでた
みたいなパターンが好きだ

饅頭の「ゆっ栗」ネタ注意



何年か前に読んだゆっ栗のマンガでそういうのがあってゾクゾクした
冒頭、幸せに暮らすゆっ栗の一家の様子が丁寧に描かれる
そこにある日突然人間が来て家族をどんどん食べていく
どうしてこんなことを、と震える母ゆっ栗の視界に入った一枚の領収書
実はここは農園で、ゆっ栗たちは文字通り食べ物として育てられていた
人間はみかん狩りとかの意味で「ゆっ栗狩り」に来た観光客だった
翌朝「食べ残し」を台車で運んで淡々と埋めていく農園の職員
穴の底で食い散らかされた母ゆっくりが幸せな頃を夢見て終わり

冒頭の幸せな生活が天敵の虫や大型動物からも飢えや乾きからも人間が守った上で成り立ったもので
最初から文字通り食い物にされるためにお膳立てされたものだったというのがたまらない
89 :  : 2014/02/22(土) 00:00:02.39 ID:uMhygfoZ0
>>88
湯虐いいよね
人間社会に迷惑かけるから制裁するってパターンが多いけど
何も悪いことしてないのに小学生に理不尽にいじめられたり
饅頭自身のか弱さや単純さがあだとなってしまう話が好きだ
90 :  : 2014/02/22(土) 00:47:54.90 ID:R92JKsxQ0
単純さが仇となる話系の湯逆なら
金バッジを手に入れた金髪饅頭の話が好き
ラスト近くの過去回想とか、絶望の果てにやっちゃったことで知らないうちに
自分の子供がやっと手に入れた幸せを奪っちゃってたところとかゾクゾクする
91 :  : 2014/02/22(土) 01:05:47.92 ID:KjoeyCXz0
>>84
海外サスペンスで思いだした、結構印象に残ってる話(細部は曖昧だけど)

度重なる事故で全身がボロボロになっているベテランF1レーサーがいた
彼の身体を心配した周囲に勧められ一度は引退するが、結局戻ってきてしまう
そこで妻と親友(メカニック担当)は一計を案じ、加速装置が作動しないように細工する
レースで思うような結果が出せなければ自分はもう限界だと気付くと考えての事だった
だが、その一部始終をレーシングチームのオーナーが見ていた
ベテランレーサーにウンザリし、人気の取れる若いレーサーを入れたかったオーナーは
二人のした細工に便乗する形で発火装置を取りつける
何も知らないレーサーは競技中に加速装置を作動させようとし、マシンは爆発炎上……

最終的にオーナーは逮捕されるけど、妻と親友の修羅場はここから始まるんだろうなーと思った
良かれと思ってした小細工の末路がこれだよ!

話は変わるけど、新船体のメインメンバーが死んでたらいいなーと期待しちゃうのは
子供向け的には間違いでもこのスレ的には間違ってないよね
92 :  : 2014/02/22(土) 01:11:19.98 ID:n8iMD/Dd0
ここの皆って読み専?
作品も全部鬱仕様なのか気になる

妄想で出てくるのはひどい鬱ばっかりだけど
発表する作品はなんだかんだで結局救いをいれて
しまう中途半端な自分がいらつくw

いっそのこと仲たがいしてグロ系カニバENDとか
突っ切ってやってみたいけど、こういうのって
作画もストーリーテリングもかなり高めないと
ただの安っぽいB級以下になるから難しいよね…
ハードル高くて挑戦できない

まさに>>85
>最後鬱エンドにしてやったらインパクトあるだろwみたいな適当な作りじゃなく
>なるべくしてなった説得力のある鬱って感じが良かった
を目指したい
93 :  : 2014/02/22(土) 02:50:29.21 ID:5O3KnoC/O
淡々とした描写の鬱が好き
登場人物たちが互いを想い合っているからこそ、最悪の結末になってしまうというのも好き

最近読んだのだったら「夢十夜」の中の「第九夜」がツボにハマった
妻が行方不明の夫の心配をして、色々気を揉んでいるのに突きつけられた冷淡な事実に衝撃を受けた

>>92
書く作品は、鬱4割・幸福6割かな
とはいえ、鬱を書いていても幸福エンド寄りにしてしまう
読むのは完全な鬱が好きなんだけどな
94 :  : 2014/02/22(土) 03:11:38.26 ID:5O3KnoC/O
少し訂正とつけたし

登場人物たちが互いを想い合っての行動を起こしたからこそ、最悪の結末になってしまうというのも好き
全て無意味だったと悟った瞬間、膝から崩れ落ちる場面が堪らない

そんな場面はないが、
高畑京一郎の「クリス・クロス」は名作だと思っている
全体に漂う緊迫感、二転三転するストーリー、謎が全て解き明かされず切なく不穏な雰囲気のラスト
主人公たちは熱く前向きに生きているはずなのに、暗い方へ引きずられているというか、絶望しか感じられない
とにかく面白い作品
95 :  : 2014/02/22(土) 03:41:10.00 ID:ycNtuiVY0
新規船体全員死んでそうって自分も思った!
過去にヒロイン既に死亡済みとか単車乗り全員死亡とかやった脚本家なので期待してる

単車乗り十年期の小説が鬱
主人公の世界のヒロインは既にしんでいた、ライバルもラストで死ぬ
希望はあるラストだけど本編の彼らとの違いとかいろいろで鬱だった
96 :  : 2014/02/22(土) 12:41:33.30 ID:lIMe/Lz5P
>>89
小学生の無邪気系いじめいいよね。
小学生がお兄さんの真似をして金髪饅頭の幼体を集めて保護活動をするんだけど、
子供のやることなので色々詰めが甘い上にすぐ飽きて捨てちゃう話が好き。
しかもお兄さんの活動は実は保護という名目の虐待だったというオチの話が好き。
97 :  : 2014/02/22(土) 23:43:00.45 ID:fHn3dksw0
おすすめの鬱ゲーがあったら教えていただきたい
98 :  : 2014/02/23(日) 01:34:04.38 ID:vOqA/xBQ0
>>97
SIRENの1じゃないの どうあがいても絶望
99 :  : 2014/02/23(日) 02:49:57.52 ID:kKDgpwrAO
>>97
ホラー続いちゃうけど零もかな
特に紅い蝶
リメイクの眞紅の新規追加エンドは製作陣が『最悪のハッピーエンド』と
『最高のバッドエンド』って言ってる2つがあるんだけど確かに最悪のハッピーエンドでよかったよ
そのエンディングのために買ったんだけど買ってよかったって思った
100 :  : 2014/02/23(日) 09:08:20.05 ID:Q3ugaogd0
>>97
ソウルクレイドル
2週目以降で分岐できる世界を滅ぼす魔王ルートでは
1週目の仲間たちを自分の手で殺したり、仲間になっても発狂してたりする
101 :  : 2014/02/23(日) 11:41:27.16 ID:vOqA/xBQ0
>>97
あとはDODの1とか
ニーアもいい感じ
102 :  : 2014/02/23(日) 18:02:35.34 ID:KfptoYQzI
名前: 鬱
E-mail: sage
内容:
古いゲームでも良い?
ホラーやアドベンチャー系は基本、鬱っぽいの
多いと思う

PS2
ニーア ゲシュタルト/レプリカント、ワンダと巨像は珠玉
陰鬱で物悲しい雰囲気ならICOもかな

ドラッグオンドラグーンも鬱要素多いので有名

PS、アーカイブならPSPあったかな
BOF4、5は暗めの鬱ゲー
俺屍は設定が鬱、リンダはシナリオ鬱展開(厨2臭いし
最後は円満だけど)

ヴァルキリープロファイルも鬱っぽい要素多い
キャラが悲惨な死を遂げたあと、戦士として選ばれる…
なコンセプトだから

ダンガンロンパも結構、鬱な気がする
キャラが明るいから相殺されてるけど

エロゲなら鬱泣ゲーでオススメもかなりあるんだけど
ここ全年齢だから控えておく

一応、オチやシナリオでああー鬱だ…てなる
シナリオもあるからネタバレや攻略情報を先に見るのは
厳禁とだけアドバイスさせてね
103 :  : 2014/02/23(日) 19:01:45.83 ID:KfptoYQzI
ごめん、一回規制エラーかかった時に書き込み文章丸コピ
したからシステム文までペーストしてる…

追記で幻想推敲伝2やFFタクティクスも鬱展開
どちらも、あんなーに一緒だったのに…な感じでテーマ
にてて個人的には大好きなゲームだ
FFTは特に主人公が不遇な扱いで萌え

「それぞれが強い正義感や使命感で最善を尽くそうと
するが、出生や立場の違い故に理想に向かうルートが
異なり、決別する」というのがたまらなく好き
どちらも悪者ではない(互いの言い分は解る)という
シチュなら尚更、やりきれなくて好きだ
104 :  : 2014/02/23(日) 20:02:55.53 ID:cie626cc0
ジャンル何でもいい感じ?

自分は花帰葬とかあかあかかな
花帰葬は結構切ないバッドED多いしグッドEDでも必ず誰か犠牲になる
あかあかはベストEDでも「これがベスト…?」ってなるくらい鬱になるものもある

あとはワンダと巨像かな
ラストの衝撃が忘れられない
105 :  : 2014/02/23(日) 22:11:46.45 ID:g2SmANKq0
>>97です
色々教えてくれてありがとう
とりあえず入手しやすそうなやつから漁ってみる事にする
106 :  : 2014/02/23(日) 23:31:48.12 ID:hZLtC5nD0
ラスボスに吹っ飛ばされた従者が、ラストバトルでラスボス裏切ってこっちの味方について、この従者クズいなーと思ったら
エキストラモードしたら、実は従者とラスボスはとても仲良しで、ラスボスは精神病んで従者の捧げ物も言葉も届かなくなっていた……って事が明らかになる、って話があってな
107 :  : 2014/02/23(日) 23:41:34.48 ID:KfptoYQzI
それkwsk
108 :  : 2014/02/23(日) 23:43:17.87 ID:c/KgaMBRP
出遅れてしまったけどゲームだと夕闇通り探検隊がなかなか鬱というか心にザクザクくるゲームだった
ヒロインの一人が情緒の発達に遅れがあるキャラで14なのに精神的には8~10歳くらいの言動
主人公はそれを天真爛漫だと受け取って好意的だがクラスでは宇宙人と嘲笑されからかわれている
そのヒロインの母親は娘の将来を心配して対話メインでゆっくり情緒を育てようとする医者から投薬で現状を劇的に打破しようとする医者に主治医を変える
薬の影響か、ヒロインの精神面は成長するがそこで初めて自分が周りに疎ましく思われている、大好きな家族の悩みになっているということを理解してしまう
急激に増えたストレスを多大に含んだ情報量に耐えかねて倒れて現実を否定するシーンとか結構辛かった
ただマイナーゲームで現在はプレミアもついてしまったからお勧めはしにくい
109 :  : 2014/02/24(月) 00:40:33.67 ID:xacP72eRI
夕闇懐かしい、神ゲーだったなアレ
もはやプレミアついてて手が出せないのが難点

ホラーゲーとしても完成度高いよね
トイレで固まる女子軍団や恋愛メンヘラの姉や
主人公の地味系男子になぜか好意を持つイケメン人気者男子とか
何ともいえない人間関係が鬱感を倍増させてて良かったよ

ホラーシナリオもいわゆるジャパニーズホラーの
じめっとした展開多くて素晴らしかった
110 :  : 2014/02/24(月) 00:44:56.37 ID:xacP72eRI
念の為確認
ここは鬱が好きなだけで、リョナや不幸萌、ヤンデレ、ntr属性、憎しみ萌
なんかはまた別扱いなんだよね

鬱展開好きな自分は前述した要素も全部好物なんだけど
地雷(バッドが好きだけど暴力は嫌いとか)な
人もいるだろうし住み分け難しい
111 :  : 2014/02/24(月) 01:12:50.62 ID:NqP3mPJXO
最近のはそうでもないけど所謂パトパロはいい鬱が多かった
状況が無理ゲーであればある程、それに抗う登場人物達の健気さや絶望感に萌える
既存のキャラクターを使っている場合は布教できないがね……
112 :  : 2014/02/24(月) 01:56:50.76 ID:jtY9eg2vP
鉄隔世のDLCが凄まじかった。

強い武器を何度でも入手できるシナリオで、
戦士の屍から作られたという人造人間がコミカルな会話でもてなしてくれて、
戦闘も腕試し的な、とにかく全体的に軽い。
…と思ったら、その人造人間たちはIF歴史で戦死した仲間たちの成れの果てだった。
自分の娘と対峙して泣き出したり、生前のクセで武器に妻の名前を刻んでいたり
人造人間が母親に気配が似ている、生前母の可愛がってたペットが人造人間を見て辛そうにする等
怖い会話がポンポン出てくる。

別のDLCには、別のIF歴史で敗北しかけている子世代キャラを救出するシナリオがあるんだけど、
主人公その2の息子と娘だけが悪堕ちしていて、殺すこともできる。
本編のシナリオではその息子(娘)は明るい人懐っこい性格だったので鬱増量。
113 :  : 2014/02/24(月) 02:08:26.52 ID:7w2Z0mJt0
バトパロ懐かしい
重傷の恋人のために奔走して、最後に自殺する女の子の話が好きだった
恋人は1人も殺さずに優勝するんだが、結局教官殺しに手を染める
人を殺すのはやっぱり違う、みたいな台詞にぞくぞくしたわ
114 :  : 2014/02/24(月) 03:14:53.83 ID:JYdW4x4R0
>>110
それらは鬱展開に直結しないでもないので別扱いというわけでもないよ
ただリョナグロあたりは注意書きの配慮がいるかもしれない

色々こじらせて周囲を巻き込んで暴走した悪役や犯人がきっちり否定されて
裁かれたりやっつけられる話が好き
理不尽な被害をもたらした場合は悪役が満足したまま終わらない方がより良い
ということで推理物好きなんだけど容疑者×はすごく良かった
一応フォローされてるけど犯人の献身が本当にエゴでしかないラストも含めてすべてが美しい
115 :  : 2014/02/24(月) 04:56:27.18 ID:nbM7G24GO
1991年出版の死神アリスという少女漫画
グロ系なので下げる














主人公である死神が様々な事情を抱えた人間に関わって話が展開していく
近親相姦していた母親が愛のあまり息子をカニバる話や、親友と言いつつ見下していた人間を刺殺する話や、母親に殺された赤子が復讐する話などとにかく陰惨

現在は入手しにくいことと、巻数が進むにつれ主人公の絵が幼くなることが難点だが、鬱のバラエティーに富んだ作品
116 :  : 2014/02/24(月) 05:35:28.32 ID:xacP72eRI
死神アリス懐かしい
笑うセールスマンの、美形版って感じのやつだよね
小学校の頃読んで、色々衝撃だった
今の鬱スキーな、自分の性癖形成に多大な
影響を与えた事は間違いないw
117 : 不利  : 2014/02/24(月) 10:37:21.34 ID:e5AKv0iE0
最近発売した某ゲームの某キャラのエンディングの一つが好きだ
死んだかどうかはぶっちゃけ分からんが、死んだと思うとたまらなく萌える…
118 :  : 2014/02/25(火) 01:05:10.50 ID:JGPsxVB20
以前にいたジャンルで好きだったキャラ達
Cとの不和を抱えたまま事故死するA、異世界トリップして戻らないB、
Aの死をきっかけに闇落ちするCがいたんだけど
メイン級だったCはともかくAは脇役、Bは媒体によって設定がマチマチなせいか
(製作側が最初から設定の整合性を意識してないのか時系列すらあやふや)
書き手によって無数の脳内補完があって死にネタの宝箱状態だった
楽しかったなあ…
119 :  : 2014/02/25(火) 05:21:01.01 ID:SML9VfOF0
終始鬱でも良いんだけど少しの救いがあると鬱が映えて好きだ

10年くらい前の深夜アニメでちょっとうろ覚えかもしれないけど
妊婦が出産の後脳へのダメージで記憶が数秒しか保てない状態になってしまい
自分が妊娠して娘を産んだことも記憶できなくなってしまう

娘は祖母と暮らしながら「自分が生まれてきた意味とは」と考えるようになる
その娘には生まれつき超能力があり他人に超能力を芽生えさせることができた
その力を危険視した主人公は娘を殺そうとする

死への恐怖の中、娘は最後の力を振り絞り超能力で母親が入院する病院へ飛ぶ
母親は娘を理解できないはずだがその瞬間奇跡が起こったのか涙を流して娘の名を呼ぶ
娘も母親に自分を認識してもらえた歓びで「生まれてきて良かった」と告げて光になって消えてしまう

翌朝看護士が母親の病室へ行くと記憶が保てないため母親自身が日々起こったことを記録しているメモに
「(娘の名前)が会いに来てくれた」と書かれているのを見つける
「○○って誰ですか?」
「…? 娘ができたらつけようと思っていた名前ですが、それがなにか?」
暗転→ED
と救われたはずなのにそんな…!と落ち込んだ
120 :  : 2014/02/25(火) 08:58:46.77 ID:0+9iweL80
何スレか前に紹介されてたアニメの「海馬」がすげーいい暗さ
記憶の出し入れ改竄やボディの乗り換えができる世界であるが故に起こる悲劇や救いが
なんともやるせなくて切なくてたまらんかった

以下1エピソードだけネタバレ

密航により追われる身となった主人公を助けてくれた貧しい少女のエピソード
両親を早くに亡くした彼女にとっての母親は、記憶を切り売りしてまで女手ひとつで育ててくれた叔母である
彼女はその叔母一家のために、自分のボディを売ることになっていた
しばらくは動けなくなるが、記憶さえチップ化して残しておけば
生活が楽になった頃には家族が新しい身体を買ってくれて、少女はまた普通に生きていける
そう思って彼女は自分の肉体を売る決意をしたのだと主人公に語る

が、それは記憶改竄による嘘
もう叔母一家はよその子である少女を養う気がないし、チップ化するお金も惜しいので
彼女の身体を売って記憶は捨てるという、実質「少女を殺す」選択をしていた
少女もそれに承諾はしていたが、心変わりしないように記憶を書き換えられていた
死の直前にやっとそれを思い出して、最期に少女は涙を零す

しかし少女のボディを売ったお金で、今まで売ってきた記憶を買い戻した叔母は
本や楽譜などの内容と同時に、それに付随する少女と過ごした記憶も思い出していく
自分が少女のことを実子も同然なほどに愛していたことに気付く
やってしまったことの大きさを自覚した叔母は、愕然としてとうとう泣き崩れる


少女も叔母も献身的なほどに愛し合う家族だったのに、その身の削り方のせいでこんなことになってしまったってのがきつい
このエピソードは単品でこれでおしまいだけど、少女の存在は主人公に長いこと影響するし
後に発覚する主人公の背景にも重なる部分があるから、全体の象徴みたいな感じがする話だった
121 :  : 2014/02/25(火) 16:40:51.48 ID:J3aVEVRa0
海馬って設定の割に絵柄はファンシーなんだね

たまにこのスレでも出るけど舞姫無印が好きだ
学園能力ちょっとエロあり萌アニメって触れ込みでそう思って見てたので8話で色々叩き落とされた
以下ネタバレ


能力と使い魔みたいなものを駆使して学園生活しながら怪物と戦う少女達の話で
使い魔が死ぬと「自分の大切な物」を失う
タイミングやQBみたいな監視者の口先八丁もあってみんな自分の命だと思ってるんだけど
実は自分の家族や親友や恋人などの大切な人の命で、残りの1人になるまで戦うことを強いられる
しかもそれまで能力者同士で協力して怪物の親玉っぽいのを倒してこれからも
がんばって行こうと決意した後にその事実が明かされる
自分の命じゃないからバトルロイヤル物にありがちな自己犠牲が使えなかったり
期限までに残りの1人を決めないと世界が崩壊したり好きな人が被ったり
自分の大切な家族が他の能力者の大切な人だったりもう後半の修羅場っぷりがやばい
鬱も燃えもあるし最後は賛否両論あるけど自分は大好きだ
あと声優さんが良い仕事してるので女の子の悲痛な顔や泣き声や叫び好きな人にもおすすめ
122 :  : 2014/02/26(水) 18:01:01.35 ID:T+0fPbP70
海馬見た!
全体的に初見ではちょっと難しい話だったけどこのスレ的におすすめ
>>120の話とおばあちゃんの話が好きだわ
ちょっとネタバレ下げ


主人公の恋人だったヒロインの記憶を改竄してテロの鉄砲玉にさせたり
主人公を殺させようとしてきたテロリストのリーダーが夢を叶えたとたんに
やったことのしっぺ返しが来て大切な物を一気に失う所が鬱でよかった
しかもその夢はもともと母親や幼馴染を幸せにするために生まれたもので
しっぺ返しもやってきたことの皮肉が効いてるしそのあと無理にはしゃぐところが
痛々しくて最高に鬱だった
123 :  : 2014/02/27(木) 07:10:46.13 ID:kBc2DRVqi
ソウルサクリファイスの魔物の設定がいい
強い欲望によって人間が魔物化して神話上の生き物や童話の名前になるけど見た目も設定も元ネタを皮肉ってたりするエグさやグロさ
シンデレラは脚の匂いフェチの王子のためにいっぱい脚を生やしたムカデ
ヘンゼルとグレーテルは飢餓に苦しむ両親に森に捨てられ菓子人間になって帰ってきても追い出されイナゴに食われる
ガーゴイルはイケメンすぎて困っちゃうから道端の石ころ
デュラハンはマゾすぎて自分の首を落とす


そういうふうな本人の強い潜在意識とか願望が悪落ち異型化した時に形になるのがいい
魔女とかシャドウも好き
124 :  : 2014/02/28(金) 03:38:40.73 ID:SCBeqWx+0
CPの片方が既に死んでてどっちも報われない幽霊ものが好き

最近だと市版☆の蕎麦での幽霊さんの設定がツボったなぁ
同じ作者の前世で結ばれない男女が生まれ変わりを信じて心中したのに
女のほうだけ生まれ変わってその少女を見守る幽霊の男の話もよかった…
125 :  : 2014/02/28(金) 19:32:34.12 ID:YnK4Vbh90
幽霊じゃないけどドラクエで恋人同士が昼夜で人間と動物で体が
返信して報われない…てエピあったよね
あれも萌えた
126 :  : 2014/02/28(金) 21:34:12.80 ID:nGPgqext0
アニメしか知らないけど場ジリスクがすごくいい
長年いがみ合ってきたが忍びの里が主人公カップルの婚姻によって
和睦が結ばれようとしている所に幕府からお互いの里の主要人物で殺し合いを
するよう命令が下る所から物語が始まる
能力者バトルロイヤル物だけどチート能力なのに相性であっさり負けたり
能力は超人なのにダメージはリアルでご都合主義的に助けが入ることもなく
みんなあっけなく死ぬのも喪失感あって良い
陣営の中も因縁や色んな人間関係が渦巻いてるし
ハリネズミのジレンマとかロミジュリ的悲恋好きにもおすすめ
127 :  : 2014/03/01(土) 22:28:24.33 ID:69rwQ1h+0
あれすっごく良かった>場ジリスク
敵の姿借りて潜入してるせいで瀕死の妹目の前にしても
声の一つ掛けてやれず、指で最後の会話を交わす兄様とかな…
どうにもならない感あふれるエピソードが多いし主要人物全員死亡という貴重なアニメ
128 : 欝展開好き  : 2014/03/02(日) 14:35:28.15 ID:8Z9qvAC60
このスレでよく名前が挙がる霧(英訳)を見て禿萌えた
以下、若干ネタバレ含む







あのラストシーン、主人公側の視点で見ても虚しさがあるが、あの母さん側の視点から見たときを考えるとたまらない…!
あの母さんも多分、化け物の群の中を駆け抜けて子供たちと合流して、恐ろしい数日を過ごしてやっと安息得て…
って感じで大団円な場面なのに、そこに現れた主人公は、大切に抱えていた息子を連れていない…
何があったかは何となく想像できるだろうけれど、まさかあれほどの悲劇があったとは思わないだろうし…
その展開を考えると、大団円の中にほんのり漂う欝加減がとても好みだ
母さんが話視点での映画一本作ってほしいくらいワクワクしてしまう…
129 :  : 2014/03/03(月) 02:24:25.58 ID:hTX6Fi1vO
>>128
あれは映画のセオリーがほとんど当てはまらない面白い作品だよね

母目線も見てみたいけど、主人公の妻目線も見てみたい
130 :  : 2014/03/03(月) 03:21:25.95 ID:f0qh4CJX0
映画なら黒ー葉ー図フィール度も好きだ
恐竜映画の中の何が何だか判らないまま巻き込まれ逃げ惑って死んでいくただの一般市民H~Tくらいの脇役にスポット当てた、みたいな話なんだけど
その逃げ惑う一般人がたまたま持っていた自分たちのホームビデオに「この状況を撮っておいたら何か役に立つかも」と
ずっと撮りながら上書き録画していった映像を政府が見つけて再生している、みたいな設定で

知り合いがどんどん死んでく悲惨な話の中で時々録画場所が飛んで、ホームビデオの方の平穏な日常や幸せそうにしてる場面、人間模様が判る映像が挟まれてくの
ホームビデオで凄い頼もしかった奴があっさり殺されたり、ホームビデオで最近まで喧嘩してた相手とお互い命の危機になってからようやく通じ合えたりとか、色んな対比や落差がたまらんかった
最後にもう死を覚悟して抱き合うカップル二人が見えなくなってから観覧車で幸せそうにいちゃつきながら笑顔でいる映像で終わるとか王道過ぎるけれど王道故にもうグッと来た
131 :  : 2014/03/03(月) 09:41:17.22 ID:TBhytLciI
ネタバレしてても、そういう映画って楽しめるもんなの?
>128とか既に霧=鬱って前情報あったみたいだけど…
噂の鬱くるぜーwktk!な気持ちで観てたんだろうか

鬱とはちょっと違うかもしれないけど不思議な世界観や
不条理な倫理がうずめく話も好き
鬱!とハッキリ行かなくてもジワジワ、やりきれない思いが
地味に蓄積して結局晴れる事はない…的な

映像美も素晴らしいパンズラビリンスとか、ここの
住人にオススメしたい
アリスインワンダーランド(ジョニーデイップのやつ)
も善人かと思ってた人が意外と酷で自分勝手だったり
見方を変えると勧善懲悪どころかモヤモヤするから好きだ
132 :  : 2014/03/03(月) 15:31:17.12 ID:30PfsWL60
>>131
パンズラビリンスいいよね
展開も映像音楽もイイ
133 :  : 2014/03/03(月) 15:55:59.97 ID:RLWHenSc0
>>131
128じゃないけどこのスレで紹介されてるのは「ほほう鬱なのかどれどれ」くらいの
心持で見てる。最初から明るいのも少ないし

不条理な倫理系だとxxx中毒の猿の手とかだんだん振りかえる
女の人の写真の話とか好きだったなあ
猿の手系の意思の疎通ができないものに願って引き起こされる悲劇好きだ
まどマギの6話もぞくぞくした
134 :  : 2014/03/03(月) 18:02:13.27 ID:f0qh4CJX0
>>131
霧や7も鬱エンドだと知らずに観たけど「おぉお…マジか…おぉおお…」みたいに思いはしたけど虚脱感ややるせなさ含めて楽しんだよ
でもやっぱBADEND物は報われると思って観てたのにこんな終わりかよ!とダメージ受ける人多くて賛否別れるんだろうな

自分は映画以外でもゲームやアニメや漫画でも、鬱ENDだと考えもしないまま感情移入して観て「うおおぉお…」ってなりたい派だなあ
最初から鬱で助からないと判ってそういう目で観てたら思ってた程じゃなかったと感じてしまう事もあるし、
主人公だって希望を信じてるわけだからこっちも同じように「きっと助かるはず」と信じて裏切られたり不意打ち受けたり納得行かない感を感じたい
まあ大体途中から鬱話臭を嗅ぎとって鬱萌え視点で見てしまったり、逆転ハッピーエンドで「なんじゃそりゃあ!」と逆やるせない気分になるんだが
135 :  : 2014/03/04(火) 01:15:58.88 ID:z3sBQcIj0
自分は鬱くるぜー! って分かっててそういう作品見たいな
霧は知らなかったから今度見てみる

バッドエンドものだとファイルデスティネーションシリーズが大好きだ
136 :  : 2014/03/04(火) 18:25:04.39 ID:bfbr5UUV0
>>106
それってカービィの新作?
あのゲーム所々に鬱や中二の要素が散りばめてあって好き
特にソウル系がラスボスのは鬱分高い気がする
違ったらごめん
137 : 欝展開好き  : 2014/03/04(火) 18:53:02.70 ID:3l92y7U60
>>131
128です。
自分はむしろ、欝展開orバッドエンドなら前情報が欲しい派かなぁ
ネタバレまでは欲しくないけど、このスレで「○○が欝展開で萌えたー」って情報見てよく作品探ししてるw
欝展開好きなくせに、予め欝展開orバッドエンドと知っていないと、主人公に感情移入しちゃうから鑑賞後、理不尽さに怒りが沸いてしまうんだよね…w
以前、前情報なしに「開く水(英訳)」見て、鑑賞後数日間は後悔した
(この映画は実話が元だと聞いてたから、生き残るに違いないと思いこんでたのも一因かも)
予め欝展開だと知ってれば傍観者態勢で鑑賞するから、心構えができるんだけどね

まぁこれは、映画観るときの話で…
漫画とかアニメはあんまり感情移入しないから、こっちは前情報ない方が楽しめるかも。
作品の媒体によって変わってくるなぁ
138 :  : 2014/03/04(火) 19:07:39.39 ID:0VWQvmym0
ごめん他所で便乗萌え書き始めたらそのスレよりこっちのスレ向きの内容だったんで流れ読まずに萌え語り投下

大切な相手を庇って盾になったのに、逆に自分だけが生き残って相手が死んで呆然、みたいなシチュいいよね
事故の瞬間に恋人抱きしめて護るはずが逆に相手の子がクッションになって自分だけ無傷、とか
無自覚な内に見た目そのままで不死身の化け物に変わってしまってる男の子が、
車に轢かれそうになった幼馴染を突き飛ばして身代わりになったつもりが車の方が大破、突き飛ばされた子はそのまま壁に激突してて死亡、とか

あと昔誰かをかばうのが間に合わなくて助けれなかったとトラウマになってる人が、今度こそ銃弾から大事な人を庇って守れた、と思ったら
弾が貫通して二人共撃たれた上、当たりどころの差か体の頑丈さの差か弾が残ったせいか、庇われた女の子の方が重傷でその場で倒れたっきり目を開かない
で撃った犯人に「ばーか自ら犠牲になって庇ったつもりだろうがお前が居たって結局変わりゃしねえんだよぉwwwむしろお前が居なきゃ貫通してマシだったかもなあwww」
とか煽られまくってショックで呆然、みたいな(そっちは結局女の子も助かったけど)

そういうシチュ凄い萌える
もっと無いかな
139 :  : 2014/03/05(水) 01:04:13.09 ID:ECp+NikC0
>>138
そういう系は可哀想過ぎるのでむくわれるキャラの過去としてやってくれると
鬱萌も安心もできて好きだ
庇って死ぬというより守るはずの相手を自分の手で殺してしまうシチュだけど
らーぜふぉんの「青い友達(英訳)」とかどうだろう
同系だと漫画版のえヴぁの5号機暴走も殺してしまった友人の死体のカットの後に
友人と良い感じの女の子が友人の為にお弁当作ってる所かなんかで〆られてるのも相まって良い
140 :  : 2014/03/05(水) 09:15:29.12 ID:ketGL/Fj0
もうすぐ新シリーズ始まるカードゲームアニメ、の現行シリーズ
敵キャラの前世話が軒並み鬱
敵は異世界人なんだけど 、実はその異世界は死んだ人間の魂が流れ込む場所で、敵キャラ達はみんな元人間
人間だった頃は伝説が残るような人物だったんだけど非業の死を遂げてる
自分をかばって目の前で殺された愛馬を見捨てられずに共に息絶えた騎士とか
他にも鬱話オンパレード
さらに鬱なのが、上記の悲劇が黒幕により仕組まれたものだったこと

超展開と顔芸ばかり注目されがちなアニメだけど
鬱展開もシリーズ通してたくさんあるのでこのスレ的にもオススメ
141 : 名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ  : 2014/03/05(水) 17:22:21.65 ID:TJhMJUh50
某漫画は℃ーマ編が敵の境遇いい感じに鬱で好き
うろ覚えだからうまく説明できないけどあれも黒幕に仕組まれた悲劇だったな
142 :  : 2014/03/06(木) 00:40:51.13 ID:eh89eqaE0
というか原作自体がかなりの鬱設定だった気がする
黒幕が二重人格で親父殺してた設定とか、地下に閉じ込められてたとか
村民皆殺しとか、サブキャラの妹が死んでて、その死んだ妹宛に
手紙を描く兄とか(←これは作品内容にまったく必要のない鬱設定)
143 :  : 2014/03/06(木) 20:06:04.11 ID:OJjMvzZJ0
某漫画は全シリーズさりげなく鬱っぽいよなー
144 :  : 2014/03/07(金) 01:51:01.18 ID:DxgrleYM0
ロンパのゲームの方はそんなに鬱っぽくないんだけど、
スピンオフ小説のゼロがすごく鬱で好きだ
あと同じくスピンオフの霧切の方もわりと鬱っぽくてぞわぞわした
これからの展開が楽しみ
145 :  : 2014/03/07(金) 09:18:53.30 ID:Xj2yJ4eF0
※史実ほぼ関係ないけど一応ヒモノネタ含む

大切な友達や恋人が死にその事実に耐えられず
その人の人格に成りきり、周りは引いたり憐れむけど本人だけ満足そう…みたいなシチュが好きなので
ロンパの無印は大変おいしかった
不憫すぎてもうちょい報われるかいっそもっとエグく死んでほしかったけどw
最近だとBASARAの新作がそんな感じのネタがあってテンション上がった
どちらも成りきりが不完全で都合いい部分だけトレースしたり改変したりしてるのが不気味で良い
146 : 欝展開好き  : 2014/03/07(金) 10:45:11.79 ID:7QR0ReAH0
>>145
あーそういうの、好きかも…
生物災害ゲームのcode部ろ荷化に出てくる双子がそんな感じの要素があってすごく萌えた
本人はテンション高くて悲壮感無いんだけど、そうなった経緯を考えると萌える…。
部楽等の双子もそんな感じたったし、双子キャラは片割れが死ぬ→死んだ片割れと同一化する、みたいな展開が多くて大好き。
147 :  : 2014/03/07(金) 11:20:47.72 ID:1PPF4khf0
>>145
その展開が最後にわかった瞬間に萌えが一気にくるよな
個人的に綾辻のフリークス勧めるわ
鬱ネタ好きならおすすめ
148 :  : 2014/03/08(土) 02:29:00.75 ID:PbaVBxsp0
>>147
145だけど、上で挙げたキャラは途中で相方死亡による発狂、つまり普段の考え方や口調が壊れていく様に萌える感じなんだけど
伏線貼っておいて最後にネタ晴らし(146のcode部ろ荷化双子みたいな)するのもガツンと萌えるよな
ちょっと違うけど静岡2とかも伏線上手かったな…話進めるごとに主人公の異常性が滲み出る感じで良かった
お勧め有り難う、あらすじ面白そうだったし今度読んでみる
149 :  : 2014/03/08(土) 03:44:46.97 ID:Lg0etn5Q0
惰性で見てたサムメンコいい感じに鬱ってきた
今まで後藤さんがメールしてたシーン全部見返したいけど録画消しちゃったよくそう
150 :  : 2014/03/08(土) 07:31:25.35 ID:RZzEqvPdO
>>149
途中からアニメ見てないけど、そう聞くと気になる
というか意外だな
あれは普通に大団円で終わるのかと思ってた
151 :  : 2014/03/08(土) 10:36:28.70 ID:MPuH3r7d0
アニメ最新話ってネタバレ注意と改行ってした方がいい?










>>149
人死出たあたりから見てなかったんだけどこの前の回だけ偶然見てた
五頭さん!あんたはまともだと思ってたのに!と思いつつたいへん萌えた
一つの異常な執着に寄って精神の均衡を保ってそれで至極真っ当な人に見えるってたまんないな
異常性の発露はあるのに事情を知らない周りからはなんの疑問に抱かれていない行動なのもいい
視聴者側からはわりと最初から彼女さん実在するの?との疑問はそれなり見たけど
今回は崩れなかったけど早くメールの事にに気づいて錯乱する五頭さん見たい
152 : 名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ  : 2014/03/08(土) 23:51:17.65 ID:9KER2IbD0
さむめんこ最新話ネタバレ注意







今まで遠距離の彼女とメールのやり取りしてるシーンが度々あってその都度微笑んだりはしゃいだりしてたA
でも友人である主人公は彼女の姿はもちろんAが彼女と電話してる所も見た事がなかった
ある日実家でデートだというAに主人公とヒロインは尾行開始
で、実はAの彼女は数年前に行方不明になってて彼女からのメールは自分で自分に送ってた事が判明する
彼女が消えた場所で、花束を置いて延々と携帯で「彼女」とメールしてるA
Aは作品の中でもかなりマトモなキャラだったから衝撃だった

>>151
あの様子だと自分がやってることの異常さには気付いてると思う。マリに責められた後メールしながらクソッて呟いてたし
何にせよ今まで作中一と言っていいほどの常識人が実は病んでましたってのに萌え
153 :  : 2014/03/13(木) 02:19:41.20 ID:YMDB042LO
自殺してしまうキャラが好き
頭が良くて奔放で妙なカリスマ性がある人が理由も告げずに死んでいくのがたまらなくいい
主人公が自殺、またはそれを示唆するような終わり方をする話も好き
154 :  : 2014/03/15(土) 09:55:59.06 ID:L5B/kFaJ0
自殺してしまうキャラだったら舞姫の千花ちゃんが好き
155 :  : 2014/03/15(土) 11:33:06.97 ID:rDCAAUpJI
自己犠牲+犬死が好き
ここは俺が食い止める、その間にお前だけでも早く!的な
そんな事しても焼け石に水だから皆逃げれば良いって
諦めの思いともしかしたら生きて帰ってくるかも
という期待がごちゃまぜになった悲哀が堪らん

死んでも死ななくても結果は変わらなかったじゃん…
ってオチがあれば倍率ドン
156 :  : 2014/03/15(土) 11:37:37.95 ID:rDCAAUpJI
鬱+リョナ+BAD属性持ちで震えるほど萌えるけど
一応、ハッピーエンドも好きなんだよ

たまに萌えが募って救い用のないBADネタを思いつくが
その反面、キャラに申し訳ない気持ちが募ってジレンマ
→苦しなる。こんな1人SMしてどうするんだ、自分…

鬱好きの二次者なら共感して貰えるかも…
157 :  : 2014/03/15(土) 12:06:01.01 ID:cwhvxbBC0
>>156
めっちゃわかる
本編で「もしかしたら死んだ?」って展開からの生きてましたハッピーエンドだと鬱二次が捗る捗る
158 :  : 2014/03/15(土) 15:15:56.05 ID:HLpgSQVb0
>>156
これ、他人に理解して貰おうにも理解されないから嫌だよね…
鬱なら徹底的に鬱になって欲しい。中途半端に救われるともやもやしてしまう。
実はあれはこうじゃなかったの?とか。あれとはどうなったの?とか。
159 :  : 2014/03/15(土) 15:54:58.29 ID:rDCAAUpJI
>他人に理解して貰えない
>中途半端だともやもやする

まさにそれです、ハッピーはハッピーで萌えるし、
鬱バッドは救いがなければ無いほど萌える
今、妄想してる二次ネタが主要キャラバタバタ死んでいく
鬱エンドだから作品化するかどうかで死ぬほど悩む

同ジャンルの人に見せられないネタメモフォルダがどんどん溢れて行くよ
うつ
160 :  : 2014/03/15(土) 20:24:31.83 ID:AyQEL/ak0
>>156
なんかわかる

ちょっと違うけどギャグも鬱もハッピーエンドもバッドエンドも全部好きだ
お互いの存在がお互いを引き立ててると思う
P4みたいな一つ選択肢を間違えただけでバッドエンド、ハッピーエンドは最高に楽しそうとかいうギャップがたまらない
あとギャグ的な意味で言ったからかいの言葉が見事にその人にとっては地雷でうんぬんとか
161 :  : 2014/03/16(日) 00:00:00.01 ID:x4vujpI80
>>160
一方から見るとなんの他愛もないギャグパートなのに
視点変えると気付かずにとんでもなく酷い事言ってる鬱パート、とか凄くご飯が進む
一周目すると普通なのに事実を知った二周目では全く意味が変わる、とかいうのもそれの系統だけど
前作プレイしてない人にはただのギャグ扱いやイラっと来る場面や軽く流されて終わる場面が、前作知ってると実は凄いシーンだとかいうのも好き
例えば普通にプレイしてれば仲間がやたらここに居ない恋人の惚気話をしてきてプレイヤーからうっとおしいwwwリア充爆発しろよとスルーされるけど、
前作でその仲間は昔の恋人を両思いのまま自分で殺す羽目になる展開があって、実は惚気はそれ以前の幸せだった頃の思い出話だったとかそういうの
その「知らずに感想言ってるプレイヤー」も含めて「これ知ったら一気に印象変わるんだろうな…」と思ってゾクゾクしてしまう
162 :  : 2014/03/16(日) 02:22:56.12 ID:z7PA6QfM0
>>157
わかる
個人的に酷いBADENDから時間を巻き戻して、今度はそうならないよう必死にあがいて未来を変える話が好き
展開も燃えるし、最終的にハッピーエンドにたどり着いても、その影にはたくさんのBADENDが・・・みたいなのにゾクゾクする
シュタゲとかラジアントヒストリアとかがすごくツボだった
163 :  : 2014/03/16(日) 09:33:25.53 ID:kLsSQUMFI
たくさんのBAD…のあたりでゾクゾクした
古いけど、弟切草で焼け落ちる家から脱出する際、
彼女と間違って別の女(敵ポジ)を助けてしまい、結果
彼女を見殺しに…というBADがあって、あれは震えるほど萌えた
今思い出しても萌えたぎる

シナリオ系のホラーノベルはたくさんのBADが
散りばめられてて非常によろしい
164 :  : 2014/03/16(日) 20:52:17.98 ID:URX/DQNt0
>>162>>163がすげーわかる
ハッピーエンドの裏にある無数のBADすごくいい
逆にBADエンドのifとしての幸せルート二次も鬱いので好き
if分岐でどんなに幸せでも本ルートでああなっちゃうんだぜ…みたいな
取り返しのつかなさとか、紙一重で幸せに手の届かなかった無念さというか
「もしも」が幸せであればあるほど本ルートの結果が重くて萌える
超幸せ展開のあとに「全部夢だ」とかやられたら萌え死ぬ

ゲームは分岐するのが当たり前だから
二次で分岐してもあんまり気にされないけど
一本道の小説とか漫画でやると原作の展開に不満がある
原作否定だと思われてしまうかもしれないのがちょっと悩み
165 :  : 2014/03/16(日) 20:59:15.04 ID:e/cr32f/O
>>154
同じく好き
才能あるストイックな努力家だったのに、医者の無責任なミスによって再起不能になっちゃって
それでもなんとかバレエ以外の道を探そうとしたのに、周囲は悪気なく続けるよう励まして追いつめていくんだよね
おばあちゃんのお見舞いに行って、「もう一度がんばる」って立ち直ったように思わせてからの自殺
車の中で何か考えてる横顔や、手帳に書いてあった“kill!”の文字が忘れられん
166 :  : 2014/03/16(日) 22:08:26.89 ID:0TBeoIaH0
一見明るいラストシーンで終わるけど
実はこの後確実に死ぬ・もしくは既に死んでるとか
死なないまでも試練が待ってたり日常が崩壊することを匂わす展開が好き
何も考えずに読んでたのにその手の考察に触れてはっとすることもある
そう思って読むとなんてことなかった話が一気に好きになる
167 :  : 2014/03/16(日) 23:10:42.99 ID:5GfVNTac0
竜に乗って戦う電波ゲー3の三女のDLCが素晴らしい鬱だった!
↓以下ネタバレ





可愛がっていた子供たちや仲間たちを自分のせいで化け物にしてしまった挙句、
自分で殺さなければならなくなって発狂する三女にたまらなく萌えた
最初は元気に彼氏と珍道中やってるのに、仲間を殺していくうちに
どんどん言動がおかしくなっていくのが切な可愛い
狂っていく三女を必死でつなぎとめようとする彼氏にも萌えたし、
狂った彼女を見て自分も発狂するとか最高だった

三女のDLCは期間限定無料だからソフト持ってる人がいたら是非やってみてくれ
四女のDLCもマジキチ電波鬱で素晴らしかった
168 :  : 2014/03/16(日) 23:17:44.92 ID:Kf7ptbpG0
ハッピーエンドの裏のBADだと後ラスのゲーム「きゃさりん」が良い

どこまでも続く階段から落ちたら死んでしまうという悪夢から毎夜逃れるゲーム
悪夢パートと現実パートがあって悪夢パートで助言してくれる仲間について
現実パートでそのキャラの過去のトラウマや後悔を知ることができる
悪夢パートで主人公のおかげで立ち直ろうとしたり助言し合って生き残ろうと
励まし合ったりするんだけど分岐点までタイミングはかって話かけないと仲間が死んでしまう
死んだことも現実パートのニュースであっさり流れるだけで喪失感がやばい
EDはけっこう軽いけどそれぞれのキャラにもけっこう深い事情があってよかった
169 :  : 2014/03/17(月) 00:28:50.18 ID:qikQMSN00
分かりやにくいかもだけど、一見ハッピーエンドっぽいが、間を置いてよく考えたらバットエンドなんじゃ、って感じの話しが好きだ

特に誰が不幸ってわけでもないけど、なんか変?あれ?って感じ
170 :  : 2014/03/17(月) 00:59:43.41 ID:bV01ukru0
鬱だやったー!と喜ぶタイプじゃないしどちらかというとモヤモヤする方だけど製作者側や作中では
ハッピーエンドのつもりで描いてるんだろうけどどうみても問題解決してない、場合によっては悪化してるし
その場のノリでハッピーに見せてるだけっていうのだったら昨今のアニメに溢れてる気がするけど

ホラーの現象や怪異にまきこまれるタイプの話だと主人公たちの場合は
なんとかなったけどその現象自体はなくならなくてまた同じことが繰り返されるのを
匂わせるオチ多くて良いよね
あと週間すとーりーらんどの老婆が不思議な商品売るシリーズが結構好き
171 :  : 2014/03/17(月) 05:19:13.23 ID:VJ7aKZA6I
>>169>>170
いわゆるメリーエンドかな?そういうのも良いよね
>本人だけは幸せだけど客観的にそうじゃない
それなら映画リングの終わり方が大好き、あの絶望感、ゾクゾクする

最近、買った同人誌が破天荒ギャグ+鬱の組み合わせだった
(ギャグのが量多い)読む分にはこのくらいのバランスの方が
しんどくなくて良いのかなと思った
(鬱展開ばかりだと心が辛いというか…自分はギャグで相殺されて
気持ちの落ち込みは防げたw)
作風の鬱レベルやギャグの面白さの度合いにも寄るけど参考に
しようと思ったよ。
ここの人は鬱本出す時は全部鬱仕様なのかな?
172 :  : 2014/03/17(月) 12:51:40.74 ID:gxyDaCssO
無数のバッドエンド+一見ハッピーエンドで思い出した
サウンドノベルの四二八はジャンル上たくさんのバッドEDがあるんだけど、
そのうちのごく序盤で見れる一つが後味悪かった

主人公の一人(元チーマー)がハチ公前で人待ち顔の可愛い女の子を見つける
→声をかけますか?の選択肢にYesで答えると
突然現れた刑事達に取り押さえられて署に連れていかれる
連行される途中に女の子が男(Aとする)と話しているのを見て
やっと待ち合わせの相手が来たんだなと思う
取り調べの後釈放されて父親が迎えにくるんだけど妙に上機嫌で
叱られるかと思ったら拍子抜け…みたいな感じで終わり

車に轢き殺されたり爆弾が爆発したりと文字通りのバッドエンドが多いなかで
何てことない終わり方に見えるんだけど(ネタバレsage)











ストーリーを進めていくと分かるんだが、Aは女の子の命を狙うスナイパーで
主人公の父親はAとグル
本来のストーリーでは主人公は見えない敵の正体に気付かないまま命懸けで彼女を守るのに
このEDでは彼女と知り合う前に物語が終わってしまった
そして、父親がご機嫌だったということは彼女はもう…

単独だと大した意味のないEDなのに、クリア後だと背筋が寒くなるようなバッドエンドだった
173 :  : 2014/03/17(月) 17:58:47.18 ID:jQuKpY480
物足りないかもだけれど、古い少女漫画でコンクリート雑音(英訳カタカナ)
所謂パニックものだが、脱出メンバーの1人の今後に思い出す度もやもやしている
メインは別の2人だし、全体的にハリウッドっぽく纏まっているけれど
最年少と犯人の関係を思うと、めでたしめでたしでは終われないと思うんだ

同じ単行本に載っていた耳を塞ぐ女も、お約束っぽいが好き