同人制作者的に許諾料とるならどれくらいが妥当だと思う?

1 : 妥当  : 2013/01/14(月) 21:06:59.11 ID:XaGH3bzl0
その方法とかも含めて
2 : DT  : 2013/01/14(月) 21:13:25.00 ID:0XNrp5HK0
>>1
まずオマエの意見を書けよw
3 : 妥当  : 2013/01/14(月) 21:15:58.53 ID:XaGH3bzl0
俺は同人制作者じゃないからよくわかんない
4 : 妥当  : 2013/01/14(月) 21:20:56.33 ID:K46rlvnu0
二次創作やってないからよくわっかんね
5 : 妥当  : 2013/01/14(月) 21:25:05.97 ID:BsaOI4HMP
・一律売り上げの○割を収めさせる
・売り上げではなく発行した時点で総部数×価格×○割を収める
・発行部数によって掛け率が変動
 100部以下なら1割だが1000部なら3割とか
 増刷した場合遡って払う

だいたいこんな感じじゃね?
方法は知らん
6 : 妥当  : 2013/01/14(月) 21:25:37.81 ID:XaGH3bzl0
もし一定の金額を払う事で簡単に許諾が取れて安心して同人制作出来るシステムがあったら使いたいか。
仮にそうだとして、どれくらいの金額までなら払っても良いと思うのか。
定額が良いのか、販売数に応じてが良いのかとか
そもそも許諾なんかどんなに無料で簡単に取れても取りたくないと思ってる人もいたりするのか

もし、版権元の使用許諾の方針の決定にある程度かかわれる人がいたらどんな事をお願いしたいか

とかを教えて欲しい
7 : 妥当  : 2013/01/14(月) 21:29:51.08 ID:XaGH3bzl0
>>5
そうそうそんな感じ
でたとえば
100部以下なら価格の1割ってのはサークルにとって現実的に払える額なのか、とか
みんなかつかつでやってるって話も聞いた事あるし
8 : 妥当  : 2013/01/14(月) 21:39:09.87 ID:ab58YjJZ0
100部程度の印刷費が払えるならその1割ぐらい増えたところで払えないことはなかろ
回収できるかどうかはまた別だがそもそも趣味なんて回収できないのが普通だし
9 : 妥当  : 2013/01/14(月) 21:40:24.85 ID:BsaOI4HMP
>>7
カツカツでも1割ぐらいなら頒布価格に上乗せするとかでなんとかできる
ただ、印刷費ってのは刷れば刷るほど単価が下がるので
部数多いサークルのほうが利益がデカイのでそっちからがっぽり取ってくれよとは思う

というか同人サークルの8割ぐらいは発行部数が100部未満なので
許諾手続きの手間と金額を考えたら、製作サイドとしても100部未満とか小部数は免除にしたほうが楽だと思う
(単価200円の本を20部だけ刷るサークルからいちいち徴収するメリットはあるか?という感じ)
まあ、100以上刷ってるのに100未満の振りするサークルとか出ると思うけどね

手続きが面倒だからオフやめてオンに移行するのはそういう零細サークルのが多いだろうね
あと一番の問題は、制作サイドに捏造妄想全開(主にホモエロ)な本を
見せるのはさすがに恥ずかしいとか気が引けるとか、
そういう心情的な面だと思うけどね
主にこっちの理由で大半が活動やめると思う
10 : DT  : 2013/01/14(月) 21:41:02.21 ID:0XNrp5HK0
ID:XaGH3bzl0
オマエはなぜ同人制作者でもないのにそんな事が気になるんだ
版権元の社員か?搾取したいのか?
11 : 妥当  : 2013/01/14(月) 21:56:41.65 ID:XaGH3bzl0
活動をやめるって選択をされることは極力避けたい
ホモエロもやってもらって全然かまわないんだがやっぱり気が引けるとかあるのか。本の内容を

ずるする人が出るのはある程度はしょうがないとも思うかな。そこは善意に任せよう。
じゃあ単価×発行部数が一定以上とかに限定すればいいのかも

イベント前は忙しいなら事後報告でも良いと思ってる。

二次創作をしている人向けに寄付見たいな形で御気持ち料を一口1000とかで払えるようにするってのも考えたんだけど、
制作者じゃなくて間接的に購入者が払うって言う形に出来ればしたいと思ってる。

あと、もし許諾を取ったとして、それを証明するマークとか番号とかを表紙とかに載せたい?
12 : 非現実的  : 2013/01/14(月) 21:59:15.69 ID:zQQEXKuoO
同人売上の何割か納める代わりに自分が生み出したキャラを好きにしていいと
承諾する漫画家や作家がどれだけいるだろうな

自分なら承諾しない
13 : 妥当  : 2013/01/14(月) 22:04:45.63 ID:XaGH3bzl0
>>10
一般的興味ってことにして置いてください

もし許諾料を払う代わりに絶対に訴えられない安心とか、お墨付きらを得る(と感じるのかは想像に過ぎないが)
ことが出来るとして、それを搾取されたと感じないバランスポイントはあるのかを探って生きたい。
14 : DT  : 2013/01/14(月) 22:11:32.70 ID:0XNrp5HK0
これ馬鹿版権元が突っ走ってるだけじゃないのか
会社は、作者がいるなら作者に話通ってるのか?


>活動をやめるって選択をされることは極力避けたい

9も書いてるが、女は作者に知られるぐらいなら同人辞めるって層が一定数いる
それは作者側が好意的でも変わらない
知られるのが嫌


>あと、もし許諾を取ったとして、それを証明するマークとか番号とかを表紙とかに載せたい?

それが条件ならしょうがないがそんなもん載せたいやつがいるわけないだろデザイン、レイアウトの邪魔だ
15 : 妥当  : 2013/01/14(月) 22:12:58.99 ID:BsaOI4HMP
というかID:XaGH3bzl0が想定してるのが
かなり規模の大きい商業ジャンルなのか
ごく一部がやってるフリーソフトの同人とかなのか
それによっても結構同人サークル側の態度とか心情も変わってくる

11を読むと後者な気がしたが、自分は前者なつもりでレスしてた
後者なら正直「同人で利益が出たなら作者にも還元をお願いします」
ってカンパでも募ればいいんじゃない?
16 : 妥当  : 2013/01/14(月) 22:17:31.96 ID:XaGH3bzl0
>>12
その意見はもっともだと思います。
ただ現実的に承諾しなくても好きにされてしまっていますし、
そもそも原作がそういう作品である事もあると思います。
17 : 妥当  : 2013/01/14(月) 22:32:51.53 ID:XaGH3bzl0
>>14
どんなに馬鹿版権元の会社が突っ走っても、作者が同一性保持権を必ず持っているので作者の意向に沿わない形にはならないでしょう。

>知られるのが嫌
そこはしっかりと考える必要がありそうだ。
カンパなら正体を知られないので大丈夫かな?

>載せたいやつがいるわけないだろ
いや、裏表紙でもあとがきのところでも良いんだけど、許諾を得て活動をしている事を示す事は、
心理的もしくは販売数に関してプラスに働くことはあるのかってことが聞きたかった。

>>15
ごめん。そんなにちゃんと考えてなかった。
小規模や、知られたくない人はカンパしてねって言うのはいいかもしれない。

ただ、大きい商業ジャンルも含めて考えていきたい
18 : DT  : 2013/01/14(月) 22:49:57.82 ID:0XNrp5HK0
ID:XaGH3bzl0

一体なんで同人制作者から搾取したいのか?
>15の通りもし後者なら15の案がいいんじゃないか
あなたは同人がなにか全く分からないんだよね?
分からない物に手出ししない方がいいよ

例えば同人じゃないゲームでも、制作会社が同人イベントに関わってくれたりして
サークル側も盛り上がってゲームを応援したり、そんな好例があるけど
いきなり1社だけが搾取を始めようとしても
作品を応援したいと言う気持ちのファンは離れていくのじゃないか

そして正直なところ、代替え作品はいくらでもある
搾取されたり監視したりする版元じゃなく同人OKの版元がいくらもあるわけだし
別の萌え対象に移るだけ
ファンは離れて、同人界隈に「痛いメーカー」として悪評が残るだけだと思われ
19 : 妥当  : 2013/01/14(月) 23:01:16.99 ID:BsaOI4HMP
ああ、システム作って制作サイドと同人サークルの間に立って
マージンで儲けたいっていう意図なら無理だからやめとけ
小規模なところは前述のカンパで事足りるし
大規模なところはマージンで儲けさせたりせんよ
20 : 妥当  : 2013/01/14(月) 23:16:41.33 ID:XaGH3bzl0
>>18
>一体なんで同人制作者から搾取したいのか?
理由は二つ
金が欲しい。
ファンは離れていくと言うのはよく言われる話だが、実際どの程度なのか
黙認がもっとも利潤をもたらすと言われてることが多いが本当にそうなのか。
ここに関しては、会社のイメージなどを含め総合的に得な方を選ぶ

もう一つは、外圧によって著作権が非親告罪化したときにどうするかについての可能性を考える
その一つが金銭の授受にかかわらず許諾を明確にする事。

私が同人に詳しく無いのは想像の通りです。

>分からない物に手出ししない方がいいよ
それはその通りですね。
私も現状の知識のまま手だしをするつもりはありません。
そのために立てたスレでもありますので。

>「痛いメーカー」として悪評が残る
失敗することも反面教師として業界の参考になると言う意味では、意義のある事だと考えています。
そのために賭けに出ることも。
21 : 許諾  : 2013/01/14(月) 23:19:32.40 ID:ZaC8jBe6O
なんか赤松がそんなことツイートしてたようなしてないような
なんとしてでも原作者が金を回収するって言うならしたがうな
原作者の創作したもので儲けてるんだから原作者本人が潤うんなら嬉しい
同人に理解のある原作者限定だけど
22 : 妥当  : 2013/01/14(月) 23:22:17.46 ID:XaGH3bzl0
>>19
制作会社が作家と同人サークルの間に立って、マージンで儲けるシステムを作ろうとしていると言う意味では
大体その通りですね。
ただ、それを制作会社とは別の団体がやると言う音楽著作権業界のような事は考えていません。
23 : 制作者  : 2013/01/14(月) 23:47:00.18 ID:kdXHxLw/P
立体物のほうではワンフェスやトレフェスなんかが版権許諾導入してるけど
同人誌のほうは難しいだろうね
24 : 妥当  : 2013/01/14(月) 23:56:20.44 ID:XaGH3bzl0
フィギアは実態があるけど、同人誌はデータ化できていつでも販売できるので一日版権制度は難しいのではないかと思います。
25 : 妥当  : 2013/01/15(火) 00:09:00.38 ID:LMEYtC2r0
赤松さんのクリエイティブコモンズに新しい項目を追加する話は面白いですが、当日版権だということがどうなのかなと思います。

また許諾に際して金銭が絡む事を想定しているそうですが、
これは無償利用を前提としているクリエイティブコモンズにあまりなじまない、
と言う理由で採用されるのかは少し疑問です。
ただCCPlusという商用ライセンスを作ろうと言う話もあるそうなので、
その辺とうまくかみ合ってくれると良い方向に向かうのかなという気がします。
26 : 制作者  : 2013/01/15(火) 00:45:51.75 ID:vb386XlcP
>もし一定の金額を払う事で簡単に許諾が取れて安心して同人制作出来るシステムがあったら使いたいか。

現時点で安心して同人制作出来てしまっているので、
頻繁に著作権違反で訴えられる状況にならない限りお金を払うサークルはいないと思う

>もう一つは、外圧によって著作権が非親告罪化したときにどうするかについての可能性を考える

これ次第じゃね
27 : 同人  : 2013/01/15(火) 02:12:56.28 ID:xZBB3Hyi0
出版社が(正式には関与しない形で)委託書店を作れば良い
そこで販売する同人誌の売上げの○割は原作者へ3割は書店へ、残りは同人作家へ
原作者へ還元されるなら熱心なファンはそこで買うだろうし、同人作家もその書店のみ卸で誠意を見せられる
不景気で潰れそうな同人書店もあるから今がチャンスだw
28 : 版権  : 2013/01/15(火) 02:22:20.83 ID:NRViWPeA0
下手したらJASRACの同人誌版作るだけだぞこれ
29 : 思う  : 2013/01/15(火) 12:57:37.20 ID:tfJ/y1SiO
じゃすらっくは無料でやってる所から徴収したのがまずかったよな
儲けてるところから貰うのはいいんじゃん
ただそもそも赤字でやってるような弱小からとるのはは勘弁してほしい
30 : 制作者  : 2013/01/15(火) 13:15:16.24 ID:vb386XlcP
>>27
それか、既存の委託書店に作者への取り分○割上乗せするように説く
その○割をどう配分して負うかは委託書店に任せる
委託書店も自分達の取り分を減らしたくない場合はサークル側にぶん投げれば痛くない
今度はサークル側が自分達が負うか消費者側に負わせるか決める
31 : 妥当  : 2013/01/15(火) 17:48:25.85 ID:LMEYtC2r0
アニメ化してる漫画とかラノベの場合はどっちに払うか微妙ですよね
32 : 妥当  : 2013/01/15(火) 21:59:53.55 ID:mx1nkUT90
金払って許諾してもらえるんなら、むしろそうしたい
33 : 版権  : 2013/01/15(火) 23:52:46.72 ID:NRViWPeA0
500円の本で一冊50円なら許せる範囲かな。

ただ、50円×1000部×20サークル=100万円にしか
ならないので、管理費考えると許諾するだけでも
赤字になるレベル。
34 : 妥当  : 2013/01/16(水) 02:21:06.57 ID:hHsQL6pP0
同人版に一つくらいはこういうこと考えるスレあっても良いかもね
35 : 妥当  : 2013/01/16(水) 02:26:14.64 ID:eAewWpVA0
イベント売りなら、3割が権利者、7割発行者
36 : 妥当  : 2013/01/16(水) 02:33:22.50 ID:eAewWpVA0
途中で投稿してしまった

イベント売りなら、3割が権利者、7割が発行者でいいけど
委託書店が問題
大手の委託書店もうけすぎだからそっちからも徴収してほしい
あと印刷所もそう

その同人で金をもうけた全員が平等に
権利者に金払う仕組みがあればいいと思う
37 : 妥当  : 2013/01/16(水) 02:47:04.69 ID:hHsQL6pP0
印刷所は儲けてると言えばそうだけど
なんかちがくね
うまく説明できないけど、印刷してるだけだし。

dlsiteみたいな奴のほうが規模が大きいような木がするけどどうだろ
38 : 妥当  : 2013/01/16(水) 18:03:43.60 ID:qZbtCDYn0
90%原作者 10%発行者
経費除いた売り上げでの換算
10でも多いくらいだ
39 : 妥当  : 2013/01/16(水) 18:35:34.80 ID:PkN0ux1fO
そもそも同人で利益をあげること自体間違ってるって考え方か
それも一理あるかもしれないな
40 : 妥当  : 2013/01/16(水) 20:02:59.66 ID:w4+oqvoHP
出版物のロイヤリティは通常5~8%ぐらいだけど
それは販社に掛け率5割6割で卸す一般流通書籍の場合だから
原価以外のすべてが粗利になる同人誌なら
50%以上でも妥当だと思うよ日本の商習慣と照らしあわせれば
俺はそうなっても構わん
同人で儲けようなんて思ってないし
41 : 妥当  : 2013/01/16(水) 20:25:08.17 ID:eAewWpVA0
俺は儲けていいんなら儲けたい
やりたい装丁もあるし作りたい物もやまほどある
けど許諾もらってないから儲けられないし
安価な本作るくらいしかできない

印刷所とかも巻き込んで徴収したいのは
今まで同人で飯食ってきたあらゆる場所に
うちは関係ありませんて顔させたくないから
42 : 妥当  : 2013/01/16(水) 20:31:18.71 ID:eD4y79q60
許諾もらってないからという理由だったら
そもそも本作ったらダメでしょ
43 : 同人  : 2013/01/16(水) 20:41:31.94 ID:wLGzMkGn0
同人作家が原作者に還元したいって言うなら簡単な方法あるでしょ
同人売上げの中から好きな割合だけ単行本買ってサイトにでも証拠写真載せればいい
まずはそこからやってみなよ
44 : 妥当  : 2013/01/16(水) 21:49:25.02 ID:eAewWpVA0
そもそも本作ったらダメだなんてわかってるよ
訴えられたらアウトだけど描きたいから本出す
あとコミックスやグッズは複数買って
友達に布教がてら渡したりしてる
でも公式がちゃんと金取ってくれるんだったら
そっちの方がいい
45 : 妥当  : 2013/01/16(水) 22:36:03.24 ID:hHsQL6pP0
単行本買うと作家より流通金が流れるそうだから
カンパ用の口座とか作ってくれたらいいな
46 : 妥当  : 2013/01/31(木) 17:29:22.65 ID:lpHO68kU0
>>18
>そして正直なところ、代替え作品はいくらでもある
搾取されたり監視したりする版元じゃなく同人OKの版元がいくらもあるわけだし
別の萌え対象に移るだけ
ファンは離れて、同人界隈に「痛いメーカー」として悪評が残るだけだと思われ

これでよく同人はファン活動とか言えたもんだ
同人OKか同人NGかで作品に萌えたり萌えがなくなったりするんだな
47 : 同人  : 2013/01/31(木) 17:55:53.58 ID:ggdWicri0
また話をそんなレベルにまで振り出しに戻すのかよw
48 : 同人  : 2013/02/04(月) 18:45:52.87 ID:qwwGrznGO
まあ実際ファン活動より儲けることが目的になってるサークルもあるよね
49 : 許諾  : 2013/02/05(火) 08:42:49.64 ID:I672YiAoO
売り上げの何%とかでいいかな
パーセンテージは公式が決める

実際厳しいジャンルにいるし、
「二次創作は著作権違反」というのもネット他良く言われるので、
だったら公式が納めてくれた方がいいかな
サークルによっては金の亡者みたいな人いるし
50 : 名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ  : 2013/02/23(土) 20:04:28.01 ID:AGDrw+FV0
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
51 : 名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ  : 2013/02/23(土) 20:05:50.01 ID:AGDrw+FV0
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
特に>>1は氏んで消えろ
52 : 名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ  : 2013/02/23(土) 22:30:09.48 ID:AGDrw+FV0
はぁ?糞スレたててるんじゃねーよ
つぶすのにどんだけ時間かかると思ってるんだ死ね糞>>1
はぁ?糞スレたててるんじゃねーよ
つぶすのにどんだけ時間かかると思ってるんだ死ね糞>>1
はぁ?糞スレたててるんじゃねーよ
つぶすのにどんだけ時間かかると思ってるんだ死ね糞>>1
53 : 妥当は無い  : 2013/02/24(日) 12:57:42.13 ID:6daffoOGO
人件費は無視できないよね
東京都の最低賃金が時給850円だっけ?
一日8時間描いて一か月で一種類作ったとして
最低でも13万6千円の人件費がかかってる
それに印刷費やイベント参加費なんかの必要経費を足すと
99%のサークルは酷い赤字だと思うよ

利益を出してるであろう商業同人や
シャッター前のサークルにターゲット絞らないと意味なさそう

あと色々な版権キャラが交ざってるイラスト本みたいなのが男性向けにはよくあるけど
一つの版元に50円払ったらそれだけで500円とか有り得るんじゃないの
54 : 取り決めはあった方がいいかも  : 2013/02/24(日) 12:57:58.20 ID:fbfwQ9f70
現状TPPに参加の方向に向かってる以上著作権の問題は避けて通れないからなあ。パロディ法みたいな法律も含めてなんかしら考えないといけないのは確かだな。
55 : そーなんだが  : 2013/02/24(日) 20:15:27.48 ID:6daffoOGO
著作料を取るって事は「この同人誌は公式で認められてます」って事になるから
エロ同人はまず無理だよな

あと二次創作の元ネタは多岐に渡るよね
電車や都道府県の擬人化とかミリタリーなんかの扱いはどうなるんだろ
56 : いろいろ大変だよね。  : 2013/02/24(日) 20:39:45.84 ID:fbfwQ9f70
出版社もワンフェスに1日版権をだしたりしてる事を考えると即売会に限って許可をだしてくれる可能性はあると思うけど、書店委託は厳しいだろうなあ。現状の書店委託はどうみてもファン活動の域を越えてる。
>>55 鉄道擬人化に関しては擬人化したい車両の所属する鉄道会社に確認を取る形になるだろうね。さすがに都道府県には著作権はないと思う。
57 : 同人  : 2013/02/25(月) 01:15:27.19 ID:H1HehBJ8O
よく知らないんだが立体物は著作者による審査があるんだよね?
同人誌の著作チェックて物理的に可能なんだろうか
コミケだと何サークル参加してて1サークルにつき何冊くらい新刊を出してるんだろ
既刊も含めるとえらい事になりそうだ
版権元が実物をチェックしないで二次展開をOKするのは有り得ないだろうし
58 : 同人  : 2013/02/26(火) 00:02:33.34 ID:iP7eUeVc0
>>53
ぶっちゃけ趣味の領域でやってるなら赤字覚悟って当たり前だと思うけどなあ
赤字でやってる人が多いんだから儲け多い人に絞れってのも理由としてはおかしな話だ
59 : 同人  : 2013/02/28(木) 00:58:45.61 ID:h4UnvldP0
赤字かどうかはあんま関係ないかと
60 : 同人  : 2013/02/28(木) 01:43:16.78 ID:tDNxuJIt0
一度ルールを明文化してしまうと白か黒しかない
税が絡むから徹底的に線引きされて管理される
大人子供関係なくJASRACみたいに
61 : 同人  : 2013/03/20(水) 17:40:54.80 ID:7aM6qnrc0
えだから一律にじゃなくて作家が個別にルールを決めるって話じやないの?
62 : 名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ  : 2013/09/21(土) 17:46:12.26 ID:tbUv2RM/0
>>67
要請はそこら辺規格外枠だった気がするわ
お色気売りのハイスペックチートキャラって突き抜けてると悪女だろうが人気出る
方針の脱気とか泥ん女様とかちょっと近いかな
対するヒロインが正統派だとなぜか正統派が叩かれてしまうケースが多いように思う
これはヒロインではなく男キャラにも同じ事が言えるんじゃないかと思う
初めから好意マックスなワンコ系幼なじみ♂と初対面最悪な印象のツンツンアイドル♂がいたら
後者が人気でやすい
63 : doujinn  : 2013/12/27(金) 04:19:45.20 ID:O5OxpU3/0
んなこたーねーよ