参考になる本・漫画・映画・映像

1 : スペースNo.な-74  : 2010/03/18(木) 03:11:51
おしえてつかあさい
3 : スペースNo.な-74  : 2010/03/18(木) 12:46:46
その二つとも漫画が入ってないじゃん。
本と映像も、画集と小説と映画だけじゃないし。
4 : スペースNo.な-74  : 2010/03/18(木) 21:10:14
あげ おすすめマンガ求む。ソウルイーターとか参考になる?
5 : スペースNo.な-74  : 2010/03/19(金) 00:59:22
あんまし…。
コマ割も絵も上手いとは言い難い…。
キャラ作りと掛け合いは光る物持ってると思うけど。
6 : スペースNo.な-74  : 2010/03/19(金) 15:13:09
子連れ狼
アクション描写と力強い筆遣いが良い。
今の時代劇画の多くがこの作品の影響を受けている。
8 : スペースNo.な-74  : 2010/03/19(金) 16:17:09
>>2>>7
言うのも馬鹿らしいけど、参考にするのと模写するのは違うし、漫画で参考になるのは絵だけじゃないだろ…。
つーか、せっかく需要ありそうなスレなんだから変な難癖付けるなよ…。
9 : スペースNo.な-74  : 2010/03/19(金) 16:21:23
脳板内だとアニメやドラマが未開拓なのかな
10 : スペースNo.な-74  : 2010/03/20(土) 05:29:36
それでも町は廻っている
絵、演出、シナリオ、全てにおいてレベルが高い。
得にプロットの捻りようには毎回唸らされる。
妙にデザインに凝ってるのも魅力。
12 : スペースNo.な-74  : 2010/03/21(日) 18:39:29
伊賀の影丸
バトル漫画のエポック
13 : スペースNo.な-74  : 2010/03/22(月) 16:32:41
北斗の拳の後、下手でもリアルで描き込みの多い絵を描けば素人目には上手く映るんだって意識が定着した様に思う。
14 : スペースNo.な-74  : 2010/03/24(水) 17:23:52
素人はリアルに描けば上手いと思うからね
15 : スペースNo.な-74  : 2010/03/24(水) 22:41:06
北斗は偉大。
北斗が無ければベルセルクもジョジョも無かった。
16 : スペースNo.な-74  : 2010/03/25(木) 14:25:02
ベルセルクの作者は本当に上手いと思って描いてそう。
ま、読者もそう思ってるんなら良いのか。
17 : スペースNo.な-74  : 2010/03/26(金) 17:58:38
アメリカン・グラフィティ
18 : スペースNo.な-74  : 2010/03/28(日) 11:34:08
ハートキャッチプリキュアのキャラデザは素晴らしいな。
作者の個性を存分に生かしながらも、しっかり大衆性も備えている。
19 : スペースNo.な-74  : 2010/03/31(水) 08:31:16
コマ割の上手いまんが教えてちょ
20 : スペースNo.な-74  : 2010/04/01(木) 22:59:36
ナルト
ワンピース
バクマン
ハンター

漫画はジャンプ読んでれば充分な気がする…。
21 : スペースNo.な-74  : 2010/04/02(金) 11:36:36
>>13
んんん?と最初思ったが比べてみてデフォルメがキツイと評価されにくいってのはあるか。
22 : スペースNo.な-74  : 2010/04/06(火) 00:02:12
>>20
ありがと
23 : スペースNo.な-74  : 2010/04/09(金) 12:52:20
NARUTO
デッサン力が鬼
24 : スペースNo.な-74  : 2010/04/19(月) 13:19:28
寺田の大猿王。
イマジネーションがすごい。
25 : スペースNo.な-74  : 2010/04/26(月) 07:04:20
民話は話作りの勉強になる。
物語が単純な分、プロットを掴みやすい。
26 : スペースNo.な-74  : 2010/04/26(月) 12:54:24
神話もいいよね。
ファンタジー書くなら参考になるものが多い。
意外とご都合主義なものばかりでもないし。
27 : スペースNo.な-74  : 2010/04/26(月) 15:14:55
昔は良かった。
不思議な現象は神様か妖怪が起こしてるんだと思えた。
今は全ての原理が解き明かされて、ファンタジーの入る余地が無い。
28 : スペースNo.な-74  : 2010/04/26(月) 19:17:57
科学至上主義者乙、とでも言えばいいのか?
まだまだ解明されてないことだってたくさんあるだろ。
ファンタジーの入る余地がないというのは、
霊的な現象や宇宙や惑星の仕組みが完璧に解明されるくらいになって言えること。
29 : スペースNo.な-74  : 2010/04/27(火) 00:43:46
昔はファンタジーの入る余地があって良かったって言ってるし、
まだ解明されてない部分も残されてると言っても、昔と比べると微々たる物でしょ。
30 : スペースNo.な-74  : 2010/04/27(火) 14:11:05
微々たるってほどでもないだろ。
前にどっかの科学者がいってたけど、
科学で解明されているのは全体の20%くらいだそうだし。
%はうろ覚えだけど、少なくとも30%越えはしてなかったと思う。
まあ、一般人が普通の生活レベルで触れる部分に関しては、
ファンタジーの入る余地が微々たる物なのは確かだと思うけど。
31 : スペースNo.な-74  : 2010/04/27(火) 15:01:37
つーか創作の話に限って言えば
科学をもファンタジーにしちまうだけだから解明とかはどうでもよくね
27の言うような類のファンタジーは今も形を変えて残ってるしな
32 : スペースNo.な-74  : 2010/04/27(火) 17:34:43
昔は神様や妖怪の存在を信じられたけど、今はなかなか信じられなくなったって話。
33 : スペースNo.な-74  : 2010/04/28(水) 00:03:24
ああ、八百万の神とかその辺の話か。
それはそれでファンタジーというより、
民族や風土的なものじゃねという気がしないでもないが。
34 : スペースNo.な-74  : 2010/04/28(水) 01:03:02
その辺りは何でも擬人化する人たちにちゃんと受けつがれている……のか?
35 : スペースNo.な-74  : 2010/04/28(水) 01:46:03
現代は現代で研究者やマニアはフィールドワーク楽しんでそうだけどなあ
36 : スペースNo.な-74  : 2010/05/21(金) 13:36:28
所十三のAL
戦闘シーンにうんちくを絡めて描くのが滅茶苦茶上手い
37 : スペースNo.な-74  : 2010/05/22(土) 05:58:15
八犬伝は日本各地に残る民話の集大成でもある。
里見領主がうっかり発言で娘を犬に嫁がせなきゃならなくなる話などは、民話の王道パターン。
他にも民話を思わせるエピソードが幾つもある。
こうする事によって作品に独特の雰囲気を持たせる事に成功している。
38 : スペースNo.な-74  : 2010/06/12(土) 00:55:10
田辺イエロウ(結界師)の絵は
見やすいし安定してて参考になると思う
39 : スペースNo.な-74  : 2010/07/12(月) 16:32:20
確かにあれはなかなかしっかりしてるね。
ただ、ぶっちゃけ、あの程度の物はいくらでもある…。
40 : スペースNo.な-74  : 2010/07/12(月) 16:52:10
魔法事典
世界中のオカルト知識を集めた本
色々想像力を掻き立てられて面白い
41 : スペースNo.な-74  : 2010/07/12(月) 17:29:32
ウォッチメン
これは創作活動する人には必須の作品だよ
42 : スペースNo.な-74  : 2010/07/12(月) 18:22:28
COVER RUN
むっちゃくちゃ上手い…
アダムは天才としか言いようがない
43 : スペースNo.な-74  : 2010/07/14(水) 19:14:12
ムーアならキリングジョークやバイオレーターの方が色々演出で遊んでて面白いと思う
44 : スペースNo.な-74  : 2010/07/17(土) 10:17:37
ジャンプ漫画の源流は山風の忍法帖と梶原のスポ根物に見て取れる。
能力バトルは忍法帖、友情努力勝利を押し出したストーリー展開は梶原からの影響が強い。
45 : スペースNo.な-74  : 2010/07/22(木) 07:15:09
バクマン
色々勉強になる
46 : スペースNo.な-74  : 2010/07/25(日) 08:51:32
刀語
絵柄がいい