【永久保存】国立国会図書館に納本【見栄っ張り】

2 : スペースNo.な-74  : 2007/01/17(水) 00:57:08
ま まぢか(゚皿゜;)
3 : スペースNo.な-74  : 2007/01/17(水) 01:15:37
え、え、ええええええええ!!!
うちのじーちゃんの自叙伝でも送ろっかな
4 : スペースNo.な-74  : 2007/01/17(水) 01:51:06
これは
5 : スペースNo.な-74  : 2007/01/17(水) 07:24:53
俺も昔、>>1と同じことを考えたもんだ……。
6 : スペースNo.な-74  : 2007/01/17(水) 12:31:44
同人誌までおkなんだw流石!
7 : スペースNo.な-74  : 2007/01/19(金) 19:19:12
本当に送ってみる暇な人いない?
8 : スペースNo.な-74  : 2007/01/21(日) 20:13:36
納本されたやつがポケモンの同人誌だったらどうなるんだろw
9 : スペースNo.な-74  : 2007/01/21(日) 22:30:18
国立国会図書館法25条で、発行から30日以内に国立国会図書館へ一冊納本することが
義務付けられてる。
外国の国立図書館はほとんどが無償で2〜3冊を強制納本だが、日本の国会図書館は
有償納本なので、定価の3〜6割くらいで買い取ってくれる。
こんなに甘い納本制度なのに、納本を怠っているふとどき物がいる。
特にエロ漫画や同人誌、ゲームソフト、エロDVD、エロ写真集、展示会図録、地方誌、
地方小冊子、企業社史、音楽資料(レコード・CD・DVD)等々。
同人誌の場合、著作権に触れるものは除外しても、オリジナルのものは納本すべき。
同人誌が一般書籍とは流通経路が全く異なるため、国会図書館側が同人誌の実態を
把握できてないことと、資料購入予算が限られているので正直な話放置してる・・
というのが現実。
10 : スペースNo.な-74  : 2007/01/21(日) 22:43:14
国会図書館に未だ所蔵されてない本なら、どんなつまらない同人誌だろうが
自費出版の自叙伝だろうが、落丁や汚損の無い状態良好な本であれば歓んで受け
入れてくれますよ。
ただし、前もって所蔵されてるかをNDL-OPACで確かめてから、納本の可否を打診すると
いいと思う。
11 : スペースNo.な-74  : 2007/01/21(日) 22:45:28
 
12 : スペースNo.な-74  : 2007/01/22(月) 19:55:46
>>9
日本では、同人誌以外でも納本しなかったからといって罰せられたことはないらしい。

何年か前のやつを納本しても礼状が来た。雑誌は最初だけしか礼状を送らないだって。
同人誌作成者がまじめに納本したらどんだけ集まるんだろう?
13 : マモノ ◆XhtDemonxc  : 2007/01/22(月) 21:08:46
   |\_/‾‾\_/| 
   \_|  ▼ ▼|_/    
      \  皿 /   私の変態行為満載の秘密日記を納本したい
      /    \   
   _  | | マモノ | |_..∬    
  |\‾‾‾‾‾‾ 旦.\ 
14 : スペースNo.な-74  : 2007/01/23(火) 00:07:22
皆さん、国会図書館に所蔵されてない本を寄贈してください。
同人誌もほとんど蔵書にないので歓迎されます。
一応、オリジナル(元ネタのないもの)が安全かと思います。
送料は発送者持ちですが、礼状と寄贈した本が記載された日本全国書誌が送られて
きます。
寄贈者には何の徳もありませんが、著作者であれば自分の作品が永久に国家が保存
してくれるんです。
15 : スペースNo.な-74  : 2007/01/23(火) 11:36:16
>>14
本当に歓迎されるの?
16 : スペースNo.な-74  : 2007/01/23(火) 23:18:16
>>15
国会図書館は日本で発行される全ての出版物を蒐集するという使命を背負ってるが、
国会図書館も予算削減で資料購入予算も頭打ちになってるので、納本時もかなり
値切ってます。そして、出版社に「できたら寄贈おねがいします」と担当者が頭を下げて
回ってます。
収集部国内資料課は実績を上げなければ将来リストラされる恐れもあるので、とにかく
寄贈は歓迎です。
当然、貴重書(明治大正期以前の未納本)や専門書、高額本は大歓迎ですが、同人誌や
漫画本もそれなりに歓迎されるはずです。
ていうか礼状の書式は全部同じではないかと
17 : スペースNo.な-74  : 2007/01/26(金) 22:34:05
>>16
寄付じゃなくて、お金出してもらうのはどうなの?
同人誌の場合、市場価格ってどうなの?
工作員ぽいので聞いてみますた
18 : スペースNo.な-74  : 2007/01/26(金) 22:49:40
末代までの恥だ
19 : スペースNo.な-74  : 2007/01/26(金) 23:08:57
上から興味深々で読んできたけど>>18でようやく我に帰れた
20 : スペースNo.な-74  : 2007/01/27(土) 03:08:30
>>17
『納本』
国立国会図書館法第25条3項に基づき、国会図書館へ出版物を有償で納入すること。
発行者の義務。
書籍・CD等は定価の3〜6割で代償交付金が発行者に支給される。
定価が記載されてないものは価格を証明できなければ代償交付金を支払いようがない
ので、類書を参考にして発行者と協議するか、寄贈をお願いされる。

『寄贈』
国立国会図書館法第25条4項に基づき、国会図書館へ出版物を無償で譲り渡すこと。
タダだから国会図書館としてはこちらの方がありがたい
21 : スペースNo.な-74  : 2007/01/27(土) 15:45:54
>>18
1世紀後には重要な文化遺産になるって、きっと。
22 : スペースNo.な-74  : 2007/01/28(日) 04:22:39
>>18-19
ワロスwwwww
23 : スペースNo.な-74  : 2007/01/28(日) 18:32:33
匿名でやればいいやん
実名で作る勇気は無い
24 : スペースNo.な-74  : 2007/01/28(日) 20:49:00
自分が死んだら自身は灰になって、人々の記憶からも次第に忘れられていく。
しかし、国会図書館に自分の作品が所蔵されれば日本国が存在し続ける限り永久に
自分の生きた証が残る。

それに同人誌の場合、オリジナル作品でも著作権の主張が面倒。一般書籍のように
きちんとした流通経路でないし、発行日が不明なものも多いから。
しかし、国会図書館に納本すれば、納入日も現物の存在もはっきりするからその後から
発行された擬似本に対して堂々と著作権を主張できる。
25 : スペースNo.な-74  : 2007/01/28(日) 21:06:15
素晴らしいじゃないか!
保存されれば、100年後なら俺の芸術が理解されるかもしれない!!
26 : スペースNo.な-74  : 2007/01/30(火) 23:47:31
同人誌の紙とインクって100年ももつのか?
27 : スペースNo.な-74  : 2007/01/31(水) 00:55:36
今の紙は酸性紙でも硫酸バンドを抑えてるから100年以上持つよ
最近の一般新書はほとんど中性紙だし(たしか9割以上)、同人誌も中性紙使ってるの
多いんじゃないの?
少し高くつくけど、印刷会社に頼めば中性紙で作ってくれるだろ
これで紙は500年は持つ
和紙(中性)は1000年以上前のがきれいに残ってるしね
まあ将来はマイクロフィッシュに転写してくれるだろうし、技術が進めば
何かしてくれるだろう
28 : スペースNo.な-74  : 2007/02/01(木) 22:49:33
>>27
工作員乙
29 : スペースNo.な-74  : 2007/02/03(土) 13:24:55
誰か納本した人いる?
30 : スペースNo.な-74  : 2007/02/10(土) 00:50:07
納本したら、納本された本の一覧が届いた。
この冊子は今年6月で廃止されてWebのリストに移行となる。
この冊子に載りたい人は、今が最後のチャンス
31 : スペースNo.な-74  : 2007/02/16(金) 13:26:52
発行してから30日以内って書いてあるけど、
過ぎていてもいいのかな?
32 : スペースNo.な-74  : 2007/02/16(金) 18:34:21
>>31
OK
1ヶ月はおろか数年経ったやつでも感謝状は来た
ちなみに30日以内に納本しないと罰則はあるんだけど、
実際に罰された事例はない。
それと、そもそも、発効日って記載してる?
33 : スペースNo.な-74  : 2007/02/18(日) 10:58:19
>>30
それって、同人誌を納本したの?
差し支えなければ、何を納本したか教えてもらえます?
34 : スペースNo.な-74  : 2007/02/18(日) 11:22:08
>>33
猿でもわかる解体新書
35 : スペースNo.な-74  : 2007/02/18(日) 11:31:24
>>32
ウチは発行日を書いている。
「去年の冬コミ以降の新刊をください」とか言われることがたまにあるし、
売り子が製作に関わっている人じゃないし。
後、自分の管理の都合上、連番も書いている。
36 : スペースNo.な-74  : 2007/02/18(日) 17:38:55
>>33
某大学の某サークルで毎年作っているやつを納本。

>>35
何年も前に発行したやつも一緒にして、初めて納本してみた。
30日以内ってのはまもらなくても全く問題なし。

発効日とかも書いていた。
0X年 とか Vol.XX って書いていたから
定期刊行物の欄に書いてあった。
発行頻度の欄は毎年ってなっていた。

納本するとき申込書とかいるのか電話で問い合わせたときに、
何を納本するのか聞かれて同人誌って言ったら
ありがとうございますってめっちゃ感謝された。

あと、リストの冊子を送ってもらいたい人で、発行者の住所が本に記載されていない人は、
住所を封筒に書いたり紙切れかなんかに書いて同封するのを忘れずに。
37 : スペースNo.な-74  : 2007/02/20(火) 22:39:39
納本された本の一覧を見てたら
エロ小説から○○市立図書館200X年蔵書一覧のようなのまであったよ
38 : スペースNo.な-74  : 2007/02/28(水) 00:27:11
一家の恥さらしになろうなんてやついねえだろ?
まあ、江戸時代のエロ小説なんてのは今では貴重な文化遺産ではあるけれども。
39 : スペースNo.な-74  : 2007/02/28(水) 01:37:22
だから100年経てば貴重な文化遺産になるんだよ
40 : スペースNo.な-74  : 2007/03/01(木) 13:40:15
>>39
なるほど
100年後はもっと過激になってるから今のなんて何とも思われないってか
41 : スペースNo.な-74  : 2007/03/02(金) 18:56:49
100年後の人間にとっては興味深いだろうな、絵柄とか
どれくらい変わってるんだろう。そもそも紙媒体はほとんど
消えてるのかも知れない。
42 : スペースNo.な-74  : 2007/03/03(土) 10:38:49
そうだね、子供の頃はコンピューターなんて、
アニメの中のシロモノだったのに、今じゃフツー。

そういえば蔵書検索したら、自ジャンルの公式本が半分も足りなかったw
うちはそのジャンルでは、国会図書館を越えたなw
43 : スペースNo.な-74  : 2007/03/03(土) 12:44:58
>>42
国会図書館越えてるとか
それだけ聞くとすげえなwwww
44 : スペースNo.な-74  : 2007/03/07(水) 16:11:38
このスレを見て触発された。
今印刷したコピ本でも納本してみようかと思う。
表紙がパロディなのが心配なんだが
45 : スペースNo.な-74  : 2007/03/11(日) 23:59:30
寄贈した本がNDL-OPACで検索できるようになるまで2ヶ月
くらいかかるみたいだ
46 : スペースNo.な-74  : 2007/03/13(火) 21:25:57
おあしすのカツカレー美味しくて好きです
47 : スペースNo.な-74  : 2007/03/30(金) 01:51:35
>>44
別に問題なくね?
49 : スペースNo.な-74  : 2007/04/27(金) 20:38:00
同人誌を寄贈しました
50 : スペースNo.な-74  : 2007/04/28(土) 23:11:20
ちなみに国会図書館の著者データベースで末代まで恥がさらされるのでよろしく。
あまりにヒドいものを納本されると、目録担当職員の話のネタにされる。
目録部門は外注化が進んでいるので、バイト君バイトちゃんにまでプギャーされる。
本 当 に 納 本 し ま す か ?
51 : スペースNo.な-74  : 2007/04/29(日) 00:06:05
うん
52 : スペースNo.な-74  : 2007/05/01(火) 05:38:46
猛者
53 : スペースNo.な-74  : 2007/05/01(火) 12:47:05
こんなスレあったんだ。
以前、資料本を数冊、献本したよ。
54 : スペースNo.な-74  : 2007/05/02(水) 21:05:04
>>1
乙。皆同じ事考えるな…

…自販機のエロ本から、児童ポルノ本まで納本されてる国会図書館。
もれ、17なので 国会図書館自体利用出来ないが…

ちなみに、研究本の同人誌なら…プリ○ィ長島が当選した市の中央図書館にも何サークルか見かけた。
55 : スペースNo.な-74  : 2007/05/04(金) 20:03:29
自販機のエロ本といえば、昔テレビで国会図書館の取材映像やってたが、
ビニ本を持って「こんな本まで置いてあるんですねぇ」と言ってたのを思い
出した。
ビニ本って題名が書かれてないよね。目録には題名何と書かれてるんだろ?
56 : スペースNo.な-74  : 2007/05/06(日) 13:42:41
国会図書館って普通の図書館みたいに本棚に書籍が並べてあるのかと思ってたら
全て書庫にあっていちいちカウンターを通さないと見れないなんて詐欺だ。自動ポルノ刈りにくいじゃんか!
あげくの果てには館外への持ち出し禁止なんてどこでオナニーすんだよ!?
57 : スペースNo.な-74  : 2007/05/06(日) 14:09:41
脳内で
58 : スペースNo.な-74  : 2007/05/12(土) 11:30:11
日本女性の外性器の本なんて特別室で女性に監視されながら
見るんだぜ!!
59 : スペースNo.な-74  : 2007/05/12(土) 11:42:57
>>56
トイレぐらいはあるだろ
60 : スペースNo.な-74  : 2007/05/13(日) 19:14:27
>>1
管理は結構ずさんだという噂を聞いた事がある。
>>56みたいな勇者がエロ本借りたら
勇者より先に借りた猛者がエロ部分を切り取ってたとか。
61 : スペースNo.な-74  : 2007/05/14(月) 10:06:28
いやー、真面目に
エロ本切り抜きが増えて、困ってるみたいですよ…
62 : スペースNo.な-74  : 2007/05/15(火) 13:17:46
>>60
管理もずさんかもしれんが、それより何より
切り取るバカを何とかせんとな…
63 : スペースNo.な-74  : 2007/05/31(木) 19:50:44
デジタル化とかしてディスプレイで閲覧させるってどうよ。
めっさ費用がかかりそうだが。
でもそういう事で税金使えよって思う。
64 : スペースNo.な-74  : 2007/06/15(金) 17:17:52
昔、マイクロフィルムに1P1P撮っていると言う話があったけど、
どうなったんだろ?
65 : スペースNo.な-74  : 2007/06/19(火) 11:24:37
>>64
新聞とかはしてそう
66 : スペースNo.な-74  : 2007/06/19(火) 22:30:13
>>64
老朽化が激しい本は閲覧するときも
マイクロフィッシュかマイクロフィルムを出されるよね。
67 : スペースNo.な-74  : 2007/06/30(土) 14:42:35
今年の頭に小野不由美の中庭同盟を献本してきた。
目録も来たよ。

以前はコピーのような簡易製本の冊子は受け付けて貰えなかったけれど、今はどうなんだろうか。
以前ダメだったCD-ROMは今は受け付けてるんだよね。
68 : スペースNo.な-74  : 2007/07/05(木) 15:12:24
>>67
電話してきいてみたら?
漏れは納本の仕方がわからなくて(申込書とか要るのかと思って)電話したら、
教えてくれた。
69 : スペースNo.な-74  : 2007/07/09(月) 00:58:37
>>69
ありがとうありがとう。
もう死ぬまで読めないものと諦めてた物が読めるよ。
本当にありがとうありがとう。
70 : スペースNo.な-74  : 2007/07/20(金) 11:27:35
>>56
児童ポルノ関係は一応納本はされてるけど、現在は一般閲覧は禁止されてるはず。
少し前にそういう規制が付いた。
71 : スペースNo.な-74  : 2007/07/22(日) 09:05:37
>>70
じゃあエロのやつ納本してOKってこと?
72 : スペースNo.な-74  : 2007/07/27(金) 20:41:02
今年の春、PAINT・BOX の同人誌「少女まんがのススメ」を寄贈しました。
73 : スペースNo.な-74  : 2007/08/25(土) 17:29:39
>>72
乙でつ
74 : スペースNo.な-74  : 2007/09/01(土) 16:54:44
同人ではないが、さくらまいこの『助けて私は殺される』を寄贈しました
75 : スペースNo.な-74  : 2007/09/16(日) 10:05:23
みなさんもう納本は済みましたか?
76 : スペースNo.な-74  : 2007/09/24(月) 21:31:48
切抜き、持ち出しは特に新聞が酷いね(古い東スポとか)…
77 : スペースNo.な-74  : 2007/10/28(日) 12:05:56
同人誌は著者名が判り難いのがあるから
国会図書館に納本する時はちゃんと著者名を示しましょう
78 : 名無しさん  : 2008/02/19(火) 08:29:08
kakikomi
79 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 17:26:43
保守
80 : スペースNo.な-74  : 2008/07/10(木) 16:48:50
あげてみる
81 : スペースNo.な-74  : 2008/07/28(月) 00:37:57
あと、ISSNはタダでとれるので、逐次刊行物の人はISSNもゲットだ!!