軍事ものやってる人この指とまれ!

1 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 10:05:57
タイトルのとおり同人で軍事ものをやってる人
やりたい人の雑談・情報交換の場です。

軍事ものなら現実SF萌えなんでもかまいません、みんなでしゃべりましょう
2 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 10:51:25
    , -.———--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      __________
  |  ー' | ` -     ト'{    / >>1
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   <  乙である
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'     \
   |    ='"     |       ‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\ ‾‾  _,,-"ヽ
''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |

WWII物は濃過ぎかなぁ
カリウスとか描いてる時点でミーハー決定だけど

やっぱ売れるのは兵器少女物か・・・
3 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 11:00:50
>>1 乙。
自分は何年か前からPMCモノのネタ温めてたら、
PMC自体が割と有名になっちゃって(´・ω・`)ショボーン…
もっと早くやっときゃ良かったナス。
4 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 11:55:25
早速たくさん書き込みありがとうございます
まあこのテーマの欠点として、長い考査期間や調査が必要なために
知らない間に装備更新されてしまっていたり、あまり詳しくない人向けのゲームで
突然思い入れのある兵器が使われてしまったりして
ミーハー扱いされてしまうと言うものがありますね。

とにかく根気と几帳面さが必要なジャンルだと思いますよ
がんばらねばなあ・・・。
5 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 12:05:07
>>4
>>3ですが全文同意!
武器や武装の資料を集めてたり、ストーリーの細かい必然性とか
調整してたら時間がかかりすぎて…('A`)

やっぱりこーゆージャンルの人は同じ悩みを持ってるみたいですね。
6 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 12:09:24
sage忘れスマソ…('A`)
7 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 12:13:11
スチェッキンがなんかで使われたときは慌ててマカロフとアバカンに変えた夏。
そしたらMGS2で完全ヒット、またも装備変更を余儀なくされた漏れの作中のテロリスト達。
ごめんよ、次はノリンコ64でも持たせてやるから心置きなく原発に突っ込んでくれ。
8 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 12:20:54
軍事モノってその筋のヲタからのクレームとかツッコミが凄そう。
9 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 12:26:10
だね、車の中で銃撃つなとかトマホークの発射手順ちげえとか歯でピン抜くなとか
あの距離じゃあたらねえだのアシストの腕曲げるなだの
しかもそれを作質向上のためじゃなくて薀蓄発表の一環でやってるからダルい
10 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 12:32:10
色々あるようですが基本的にはそういう批評は無視の方向で行った方が楽ですよ
あの小林源文氏でも噴煙の方向で突っ込まれて困った経験があるというぐらいですから
ましてや同人という副業的なジャンルでそこまで凝れと言うのもなかなか無茶な話ですね。
11 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 12:33:52
>>8
そうそう。
正に突っ込み集中放火。
特に実在する兵器を扱う場合の運用方や
兵器のスペックを間違った描写すると大変な事に…。
12 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 12:34:33
そいつらの突っ込みも正しく無いような場合があるしね
13 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 12:37:04
まあ、物を作ってもいない人間の僻みみたいなところもありますからねえあれは。
シカトが一番です、正確であることに越したことはありませんが。
14 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 12:39:02
兵器関連の資料って皆様なにか特定して使っているものってありますか?
辞典みたいにずらずら羅列してあるものがあまたある中
運用法や詳細なスペックが載っている書籍はなかなか少ないですね・・・。
15 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 15:51:22
軍事オタとかのイチャモンがマジうゼえ
そんなに好きなら自衛隊にでも入って外国で好きな銃火器好きなだけぶっ放してこい
ガンツの怒りんぼ星人編に出てくるオタみたいな奴ばっか
16 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 16:19:40
装備をキチッと!
階級賞までしっかりと!

って同志はここにはいないのね・・・・
17 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 17:19:30

「この漫画には資料的価値は一切ありません」 で無問題。
18 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 22:18:00
批判坊はどこにでも沸くからな。
むしろそれが知名度のインジケータ
19 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 22:39:53
>>14
戦車物なら、グランドパワーの各機種の特集は抑えておくと便利。
あと、スペックが知りたいだけなら、
毎年どっかの出版社が出している年鑑を見るのがいいと思う
(時々年鑑のデータ自体間違っていたりするけど)

運用法のいい資料は確かに少ないよね。
漫画で描くような分隊〜中隊単位での戦闘方法について
カバーしたものはそんなに多くない気が・・・コンバットバイブルくらい?
おすすめの資料を知ってる人がいたら教えて欲しい。
20 : スペースNo.な-74  : 2006/06/27(火) 23:04:36
>>15
自衛隊に入ったら好きな銃火器が使えるとは限らないじゃないか、と言ってみるテスト。
気持ちは分かるが、わかんないことが分かってちょっと賢くなった、という気分で見ると
少しは穏やかな気持ちになれると思われ。

>>16
できればそうすべきだと思うんだが、最初からそれをやろうとしても
そんな簡単においそれとできるもんじゃないよね・・・。
21 : スペースNo.な-74  : 2006/06/28(水) 00:04:56
富野作品だって軍事的におかしいから
問題ない
22 : スペースNo.な-74  : 2006/06/28(水) 07:58:54
いやあれは台詞が妙だ
23 : スペースNo.な-74  : 2006/06/28(水) 09:41:33
なんにせよ、どうしようもないぐらい自堕落な生活を送ってたナル男が
やっぱ持ったらいきなり凶暴化したり覚醒したりするのはごめんだ。
25 : スペースNo.な-74  : 2006/06/28(水) 15:13:48
太平洋戦争モノで、
旧日本兵にM733コマンド持たせて、米兵にAK47持たせたりしたら文句言われるだろうなぁ・・・。
26 : スペースNo.な-74  : 2006/06/28(水) 15:40:13
そこまで来ると逆に確信犯っぽい気がするw
27 : スペースNo.な-74  : 2006/06/28(水) 17:39:20
じゃあ漏れはガザ地区のイスラエル兵にAKもたせてテロリストにUZI持たせるお
28 : スペースNo.な-74  : 2006/06/29(木) 08:11:12
やっぱ動画とかよく見とくのが良いんだろうかね?
SAMの発射シーンとか、ホットローンチでもガイドされるまでは
明後日の方向に飛んでくから楽しいね。
29 : スペースNo.な-74  : 2006/06/29(木) 22:15:58
自衛隊の短SAMの動画持ってない?
31 : スペースNo.な-74  : 2006/06/30(金) 10:26:16
同人ゲームなら因果堂は外せまい。
軍事板住人、何人いる?
32 : スペースNo.な-74  : 2006/06/30(金) 11:49:42
ホーミングレーザーが好きな俺も仲間に入れてください
33 : スペースNo.な-74  : 2006/07/01(土) 20:42:15
会計課でもないばりばり軍属なのにぷに体型とか勘弁してほしい
34 : スペースNo.な-74  : 2006/07/01(土) 20:46:18
ウチでは17才の美少女が将校です。体型はもちろんスレンダーです。
35 : スペースNo.な-74  : 2006/07/01(土) 21:06:33
うちでは日本っぽい国の調査室の武道少女と
ドイツっぽい国のドジっ子諜報員が仲良くけんかしてますよ。

黒髪ポニテVS金髪ポニテ、腹筋を描ける絵師さんがほしい・・・。
36 : スペースNo.な-74  : 2006/07/02(日) 02:35:04
ウチも若い女の子が兵士やってます。
勿論体型も細身で萌え系な女の子です。
37 : スペースNo.な-74  : 2006/07/02(日) 14:21:38
だって同人だし
38 : スペースNo.な-74  : 2006/07/02(日) 14:24:03
軍板のジジイが書いてるSSとかつまらんから止めて欲しいよな
39 : スペースNo.な-74  : 2006/07/02(日) 14:25:33
ミニスカの軍服で戦場を駆け回ってもキズ一つ付かない生足・・・ハァハァ
40 : スペースNo.な-74  : 2006/07/02(日) 14:33:34
>>38
モノによると思われ。面白いのもあるんだけど、
単なるスペックの話だけになってたりするとな。

ところで、軍装の資料、何使ってる?
調べても調べてもよくわからなくなる・・・。
41 : スペースNo.な-74  : 2006/07/02(日) 15:10:05
>>38
言ってくれば?
42 : スペースNo.な-74  : 2006/07/02(日) 23:03:35
>>35
本当にムキムキでバキに匹敵するぐらいの腹筋や筋肉なら描けるが
43 : スペースNo.な-74  : 2006/07/02(日) 23:56:30
>>42
すみません、こちらへメールお願いします。
ぜひとも、ぜひともお願いします・・・。
44 : >>1  : 2006/07/03(月) 09:59:25
さっそくこのスレが役に立ちそうですね、建ててよかった・・・。
45 : スペースNo.な-74  : 2006/07/03(月) 13:03:09
>>43
いやーでもご期待にそえるかどうか・・
ちょっと自分で過大評価しちゃったしw

ネット初心者なもんで携帯からうpの仕方が分からないから(デジカメとか持ってないし)
誰か教えてくれたらうpします。

47 : スペースNo.な-74  : 2006/07/03(月) 20:54:30
>>45
ぜひともお待ちしています。
48 : スペースNo.な-74  : 2006/07/05(水) 07:16:39
さっそく北のミサイル発射をネタにしたい俺ガイル
49 : 45  : 2006/07/05(水) 12:43:45
だれかいる?
50 : スペースNo.な-74  : 2006/07/05(水) 12:59:48
居ります
52 : 45  : 2006/07/05(水) 13:21:33
過大評価してこんなもんでした
確認レスあったら消しますね('A`)
53 : スペースNo.な-74  : 2006/07/05(水) 14:58:13
小さくて暗くてよくわからない。

もう少し上手い人お願い。
54 : スペースNo.な-74  : 2006/07/05(水) 15:19:17
ごめんよ('A`)
55 : スペースNo.な-74  : 2006/07/05(水) 17:45:56
消えてる…
56 : 43  : 2006/07/05(水) 23:16:46
>>52
観れてません・・・。
57 : スペースNo.な-74  : 2006/07/06(木) 00:09:46
だれか筋肉描け
58 : スペースNo.な-74  : 2006/07/08(土) 15:38:04
ほす
59 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 12:49:00
age
60 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 13:33:39
             l/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l/
               i: : : : :_/l :∧ :ト、: : l\lヽ_: : : : l
              l/. : :l/ `ヽ、ヽ! \!>く ∨. : :l
.           _   l、 : : l / 疋ノヽ  /´疋ノj | /ヽ!
          └┴、   V ヽ! ー‐    ‾   l//)l       ┌‐┐     _/_  /    —┐     `ヽ  _/_ヽヽ
       / / `ヽヽ  lくヽ!             l/j /   _   /´ 二 ヽ     _/_ ヽ /     _/__/     /‾ヽ  / —
.       l 弋_ノ /  ヽ、l     - ‐  、  l/‾<´    l 〈   〉 !  (__/ 丿 /^ヽ__ノ(__/ /`ヽ よ _ノ / ー‐
        lヽ、_ イ      `!( く二二二二/ /: : : : : : :\  /ヽ、ー ' /!
       /!__∧       ヽ  `ー—‐ ′ ′ : : : : : <ヽ !_∧二∧l   /   _/__  /  \  `ヽ    「/ 「/
        ∧_/‾∨ i      / \  ‾  /!ヽ、: : : : : : : :ヽ_ヽ〈_ノノ   /     〈_/_ く   /_  ‾/     l/ l/
        !__∧_∧/     / /| ヽ_/  |、 ヽ‾‾‾  /‾_| |/`ヽ /^ヽ__ノ  (__   \ __ノ  /\_ O O
      \__| |_/   _/  l        l  l       〈 /´ | | ‾ ヽ
       / | |‾ Y^ヽ/!   !       _!  l       ヽ>ー !」‐-   !
      /  _!」_ノ_ノ   |  l __   /´  l   !      〈 __    l
    /l       ヽ    l   !  `    /   l       〈 _    /
.   / !    -—く     !   !       /            ヽ  ‾/
  _/  !     _ノ    l    l    l  /    ′        |‾‾|
 /   ∧    ´_ノ     !    !   l  /   /          |  ヽ _ノ
 !  / ∧  /´ |     l   l   | /   /           l    |
61 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 16:23:33
つーか誰かネタふれよ・・・。

おまいらはいつ頃のネタで漫画描いてる?
俺はWW2。現代戦とかよくわかんね。
62 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 16:25:53
現代戦の方が資料多くない?
63 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 17:27:23
現代戦は腐ったような政治的配慮と政治上の手続きの描写がめどい。

しかし自衛隊VS厨獄をあえてやりますよ。
64 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 17:29:07
>>62
いや、やっぱりWW2,1の方が資料多いよ
過ぎ去りし過去の話だからな
65 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 18:14:41
>>62
具体的な配備状況や、運用の実態については
防衛機密ってことであまり公開されないから・・・。
それと、描いている間に組織が改編されたりするのも辛いところ。
WW2は過去の話だから、そこんところも含めて楽だよ。
66 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 18:19:33
>>63
自衛隊vs中国だと、中国軍の資料が足りなくない?

もともとあそこの国があまり情報公開してないってのもあるけど、
軍装や装備・ドクトリン・戦術も含めて、あそこの国の軍隊を
きちんと取り扱った本てやっぱり少ないような・・・。
67 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 19:49:50
統一連邦ドイツ軍も少なくて困った
単に和訳された資料が無いだけかもしれないが、
ドイツ軍でぐぐると出てくるのは60年前のものばかり
68 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 21:39:16
現代物 ・ブラックホークダン
WWⅡ物 ・ライアン、BOB
69 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 21:40:32
ドイツ国防軍だよ
70 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 22:17:02
架空モノ。
アレコレ突っ込まれなくていいけど、武器とかを空想するのが大変
71 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 22:23:56
WWⅡもの
戦争のはらわた(邦題)
これもそれなりに忠実な部分があったような、ないような。

話にするなら二次大戦、大東亜がおもしろいと思うなぁ。
人間が主役になれるから。
72 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 22:31:18
ベトナム戦争をネタにしている人はいないの?
73 : スペースNo.な-74  : 2006/07/10(月) 22:38:37
全く戦場は地獄だぜフハ
74 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 00:05:03
>>70
ほんとに全部架空で作ってるんならすげえな・・・。それはそれで難易度高そう。
MCあくしずで描いてた某作家が架空SF戦闘機開発本作ってたなあ。
75 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 02:39:58
書いてるものの構想になんか既視感があったから
よくよく見なおしてみたらラストシーンがスターフオックス64とかなり似てた…orz

死んだ親父の幽霊が助けてくれますたってどんだけB級だよ
76 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 02:49:01
高校生の主人公が頑張れる範囲で頑張る話を書いてる。


軍の技術の絡みで首都に行かなきゃならないんだけど
交通は対立関係にある警察に押さえられてて、軍の連中と徒歩で首都まで。


警察が敵国の手先になっちゃって、軍でどうにかしなきゃいけない…。
って妄想なんだけど、どうかな…?
77 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 06:03:27
人を逮捕するのが仕事の警察と、敵を殺すのが仕事の軍じゃ戦闘力の差がありすぎだと思う。
まあそのヘンは工夫次第でどーにでもなるだろうけど。
78 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 06:22:09
>>76
完全にファンタジーならいいけど
存在する国を舞台にするならいろいろ突っ込まれるだろうね。

>>72
姦国軍がベトナム人レイプしまくる漫画描いたら殺されるかな?w
79 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 06:25:39
どうかな?ってなにか?
原案としての良し悪しか?徒歩で首都まで行く是非jか?
なにが言いたいのか分からん
80 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 10:48:30
いや、違和感ないかなって思って。
むしろ何でお宅が半ギレなのかがよ解らないんだけど。
81 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 10:57:01
軍事蘊蓄オナニー厨対策にいいこと考えた

後書きorHPにこれ買いときゃ無問題
〜この作品は全くのフィクションであり
登場人物及び団体は架空の物です
世界観・技術に関する批判はお受けいたしかねます〜
82 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 11:02:09
>>76
機動隊に基地正門封鎖されるJ隊ぐらいに
ぞんざいな扱い受けてる戦闘集団ならあながち全くないとは言えんかも知れんが
実在名出すのはやめといたほうがいいかな…。
83 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 11:23:09
まあ女子高生が刀振り回して世界の最高軍事機関(笑)で大活躍するアニメとか
日本の高校生が世界一頭のいい国際警察のトップ(笑)になって悪人殺しまくる漫画
が売れるんだからな・・・なんでもありだろw
84 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 11:26:28
だな。
オレの作品はツインテールのミニスカ軍曹が主役だし・・・w
上官である大尉を「お兄ちゃん」と呼ぶし・・・w
85 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 11:30:50
それを言ったら、陸自に『調査室』なんて作ったうえに
剣道少女が主人公を17年越しでお守り申し上げてますよ。
86 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 11:44:34
一番いいのは
台湾っぽい国VS中国っぽい国
とか、あとはブラックラグーンみたいにありえないことしかやらないとか。

まあ商業だとかなりの知識ないと
資料集めだけでどんだけ金かかるかわからねぇから突っ込んだことやらない
ってだけだろうしね、小林閣下なんてよくやるよ本当に。
87 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 15:57:26
>>76
既出だけど、正面切って軍隊と警察が戦えばほぼ100%軍隊が勝つ。
軍でどうにかしなきゃいけないような状況なのに、正面切って戦えない理由が
その場合必要になると思われ。軍の技術の絡み・・・というのもちょっと気になるな。
首都に極秘裏に潜入してでも確保しなきゃならんような代物、ということ?
その場合は、主人公の高校生がなぜ軍人と一緒に行動しているのか、もポイントになりそうな。

あとは、同行する軍の連中の規模と装備も知りたいかも。
交通路から離れて浸透していくっつうことなら、分隊〜中隊ぐらいまでの規模かなあ。
88 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 17:06:33
敗戦国のお飾り軍隊が表向きには動けない上、対内的にもかなり発言力が低く
行動を起こした場合、傀儡政権の要請による戦勝国の軍隊によって武力解除させられかねない

って設定なので極秘裏潜入するというのを今のところ書いてます。
無論、同行するのは今のところ分隊規模を考えてます。
89 : ◆vPXEGho8eQ  : 2006/07/11(火) 17:18:02
要は軍部による国権奪還物って事でしょうか。
犬狼シリーズの読みすぎですよね、失礼しました。
90 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 17:22:22
物凄く適当に言うと、自由フランス軍に共感を覚えるヴィシーフランス軍人が
レジスタンスの高校生巻き込んで首都に潜入、みたいなもん?

それはそれで面白そうだが、考えようによっては主人公側のがテロリストっぽくなりそうだなあ。
91 : ◆vPXEGho8eQ  : 2006/07/11(火) 17:28:25
日本と中国とアメリカがモデルで
アメリカっぽい国が日本に似た国との連携より
中国に似た国との連携を重視してる平行世界、って自分は考えてます。
92 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 17:31:01
>81
設定を小出しにするな。
93 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 17:31:39
軍はちゃんと組織として動いてますから
軍自体と警察の一部(特に公安)が国家に筒先を向けるんで、フランスの例えは少し違いますね。
94 : ◆vPXEGho8eQ  : 2006/07/11(火) 17:33:43
スレ違いも甚だしいのであとは皆さんの想像に任せます。
95 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 17:41:03
>>92
????
96 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 17:47:39
批判厨の>>92はよっぽど>>81が気に食わなかったんだろw
97 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 17:50:53
いやそのりくつ(ry

さて、サバゲの用意をせねば。
土曜〜日曜と夜戦だ!
98 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 17:52:16
時代設定がわからんけど、もろに文民統制から外れてるわけ?
やっぱり主人公側は悪役っぽくなる気がする。
あと傀儡政権つーのは中国の傀儡なのかアメリカの傀儡なのか・・・。

どちらにしても、中国・アメリカが手を結んでいる状態では、傀儡政権の転覆を狙っても
結局どちらかの軍隊が介入して来た場合に勝利することは考えられないんじゃない?
破滅そのものを目的としていないなら、軍隊がそういう計画を立てること自体に無理があると思う。
普通はもっと合理的な発想をするだろうし。
99 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 18:05:31
傀儡政権だと事態のその後が展開できないか、やっぱ内部浸透パターンに戻そ…。

貴重なご意見ありがとうございました、これ以上やるとさすがに顰蹙買うんで消えます
100 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 18:14:50
内部浸透パターンであるにせよ、単なる公安活動ではなく、
「軍隊が文民からの支配を離れて何らかの作戦行動を行なっている」ということであれば、
その事実が明らかになった時点で諸外国軍の介入を招く可能性があるのでは?
場合によっては内戦への道を開きかねない行動だと思いますよ。
下手をすれば主人公側が「売国奴」として認知される可能性も否定できないような・・・。
いずれにせよ、匙加減が難しそうですな。頑張ってくだされ。
101 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 18:48:09
俺は伊地知参謀だけは許せない
102 : 1  : 2006/07/11(火) 20:39:26
自分が居ない間に>>100を越えましたね
最後のほうはなんだか専門的な話になってるし、よかった。
103 : スペースNo.な-74  : 2006/07/12(水) 00:49:24
自分の立てたスレを自分の所有物扱いする馬鹿ってどこにでもいるな。
さっさと消えろ
104 : スペースNo.な-74  : 2006/07/12(水) 00:52:38
そんなに罵倒せんでもよかろ。まったり情報交換できるように行こうぜ。
105 : スペースNo.な-74  : 2006/07/12(水) 02:10:33
こういう奴って顔出さなきゃ建て逃げって騒ぐんだよな。
かまってチャンか。
106 : スペースNo.な-74  : 2006/07/12(水) 02:17:10
雰囲気読めないのはどこにでも居ると
晒しage
107 : スペースNo.な-74  : 2006/07/12(水) 02:35:17
お前らいくら軍事好きだからってここで戦争すんなYO!
108 : スペースNo.な-74  : 2006/07/12(水) 10:40:03
この争いを収めるには…

彼は考えた
そうだ。
やるしかないんだ
核しかないんだ
核が使いたいんだ!
109 : スペースNo.な-74  : 2006/07/12(水) 22:11:23
気化爆弾ぐらいで頼むわ
110 : スペースNo.な-74  : 2006/07/12(水) 22:14:00
そこで核戦争後の世界ですよ。
111 : スペースNo.な-74  : 2006/07/12(水) 22:43:00
つまり北斗の拳か。
112 : スペースNo.な-74  : 2006/07/13(木) 21:00:10
つまりポストマンか
113 : スペースNo.な-74  : 2006/07/13(木) 22:02:13
なんかポストマンの設定もWW1とWW2の中間っぽいんだよな〜。
スペイン内乱みたい。

全くの未来ものって設定がパターン化してしまいそう。
何本か話を考えたけど、設定が似たり寄ったり。
114 : スペースNo.な-74  : 2006/07/13(木) 22:09:33
まあ、第四次世界大戦モノとか描こうとすると
必ず石と棍棒になっちゃうもんな。
115 : スペースNo.な-74  : 2006/07/13(木) 22:25:04
スーイダツダラアーメレフユーリルナーハー!

サカタハルミジャン!
116 : スペースNo.な-74  : 2006/07/14(金) 06:18:01
攻機ってよく出来ているよな、めちゃくちゃな事いってるのに妙に納得させられる、
ちょっとTV版はシリアスな話多すぎてつまらんのがあれだが

あのクオリティでWW1WW2物作ってくれたら軍ヲタとしては涎物なんだが
リアルな戦争物作るといろいろかの団体から脅されて規制かかるから
メジャーな作品は作れないんだろうな・・・
商業誌でも右寄りな漫画はお断りな所多いらしいし・・・なんだかなあ
117 : スペースNo.な-74  : 2006/07/14(金) 20:39:55
そもそも出版業界が左寄りだし。
だからこその同人でしょ、今うちは北が中国につぶされて
中国もろともアメリカに食われる一歩手前。
118 : スペースNo.な-74  : 2006/07/14(金) 23:20:42
つか、リアルな戦争モノなんか描いても絶対受けないと思うぜ。
だってお前、延々と輸送されて、陣地掘って、ほいで偽装して、不眠不休で働いて、
・・・ってそんな話ばっかだぞ。派手な話、全然ねえ。ほとんどルーチンワーク。
エースたちも、毎日そんな凄い成果を出してるわけじゃないし。

関係ないが、出版業界って左寄りかあ?最近の左の定義ってのは理解できんな。
119 : スペースNo.な-74  : 2006/07/14(金) 23:25:11
マンガしゃないけど、
愛だのアメリカの正義だのを一切排除したバンドオブブラザーズは面白かったよ。
121 : スペースNo.な-74  : 2006/07/15(土) 09:17:37
「アメリカ軍最強」なんて部分あったかな?
122 : スペースNo.な-74  : 2006/07/15(土) 09:28:27
>>118
元傭兵のお客様ですか?w
123 : スペースNo.な-74  : 2006/07/15(土) 10:26:49
>>118
軍物ヲタとしてはそういうリアルなルーチンワークが描かれていたら萌えるw
124 : スペースNo.な-74  : 2006/07/15(土) 10:43:48
西部戦線異状なしの同人誌化だな
125 : スペースNo.な-74  : 2006/07/15(土) 16:03:03
あれは萌える
126 : スペースNo.な-74  : 2006/07/16(日) 16:49:38
戦闘描写ってどうしてますかみなさん
127 : スペースNo.な-74  : 2006/07/16(日) 17:10:46
ちゅどーん!ぼかーん!

音が困る。あまりに凝ると読み返したとき笑う。
JOJOは偉大だった。
128 : スペースNo.な-74  : 2006/07/16(日) 19:14:09
音をなくすことによって轟音の渦を表現するのは定石だよね。
129 : スペースNo.な-74  : 2006/07/16(日) 22:20:55
「ばかやろう!ここでう!!!!!」

引き金引いたら、あとは何も聞こえなくなった。
130 : スペースNo.な-74  : 2006/07/16(日) 22:29:45
擬音無しで効果線や絵だけで音を表現してる漫画って無いかな?見てみたい
131 : スペースNo.な-74  : 2006/07/17(月) 04:45:37
記憶が曖昧だが、スラダンの山王戦で擬音・セリフ一切抜きの回が無かったか?
132 : スペースNo.な-74  : 2006/07/17(月) 04:49:03
>>126
陸戦・海戦・空戦で全然違ってこない?シチュエーションにも左右されるし。
・・・もちろん、自分の画力に一番左右されるわけだがorz
133 : スペースNo.な-74  : 2006/07/17(月) 08:44:52
みなさん、登場人物の名前どうしてます?
漏れは意識しちゃって、死ぬ人間に死んだ人間の名前つけます
関(征)男だとか中津留(竜)男だとか。
134 : スペースNo.な-74  : 2006/07/17(月) 11:13:19
>>132に血涙が流れる程に同意。
135 : スペースNo.な-74  : 2006/07/17(月) 14:41:10
海戦なんて描こうと思ったらどれだけ画力いることか・・・・
136 : スペースNo.な-74  : 2006/07/17(月) 15:46:05
全部、モニターでおk!
137 : スペースNo.な-74  : 2006/07/17(月) 22:23:06
>>133
テーマに合わせて適当にやってるよ。エースの名前をもじったりとか。
138 : スペースNo.な-74  : 2006/07/19(水) 21:33:57
ドイツやロシアなど英語以外の国を表現する時に
絵に出てくる文字は全て英語表記するのが普通ですか?
例えばポスターだとか手紙だとか、
ちゃんと英語以外の言語を文字表示している漫画って何かあります?
139 : スペースNo.な-74  : 2006/07/19(水) 23:43:14
士郎正宗は英語+ハングル表記ってのをドミニオンか何かでやっていたぞ。
(きちんと読めるのかどうかまでは確認してないが)
ヘルシングや黒騎士物語でも、描写自体は少ないものの、それなりにドイツ語表記の
手紙・命令等があったはず。

やっぱり、「らしい」言葉を使わないと気分出ないと思うな・・・。
140 : スペースNo.な-74  : 2006/07/20(木) 00:46:05
>>139
ハングルは銃夢でも良く出てきましたね、
ドミニオンと黒騎士物語見たこと無いので古本屋で見たら買ってみますありがとぅ。
「らしい」言葉を使うにも教養が必要なので難しいですね・・・
141 : スペースNo.な-74  : 2006/07/21(金) 00:55:02
たまにはageるか。
しかし、正しい軍隊用語を調べるのって下手に編制調べるよりも難しいと思う・・・。

>>140
ドミニオンはコンフリクト編な。
142 : スペースNo.な-74  : 2006/07/21(金) 06:26:45
安彦良和はロシア語出すしな
雰囲気を出すのに必要だと思う
144 : スペースNo.な-74  : 2006/07/21(金) 07:33:44
種ガンダムでは日本語でした
145 : スペースNo.な-74  : 2006/07/21(金) 08:18:48
>>72
漏れは、いつかARVNが主役のNAMモノを描きたいと思いつつ毎年関係ない本を出している。

ベトナムって、兵器関係は詳しいけど運用とか、メンタリティ的な背景が解る資料が欲しい。
米軍かベトコン視点しかないし。

資料は何十冊も死蔵。作画の参考にと兵器のフィギュアも集めているんだけどネ。
146 : スペースNo.な-74  : 2006/07/21(金) 12:50:27
北ベトナム正規軍視点の映画(DVD)があったような・・・
147 : スペースNo.な-74  : 2006/07/21(金) 19:45:17
最近の戦闘アニメやアニメ映画って制作費浮かそうとしてか
安っぽい人間ドラマばかりだよな
もっとアクションシーン増やせよ・・・
実写より描写の劣るアニメなんて価値がねぇ
数万人規模のモブシーンのある軍事アニメが見たい
148 : スペースNo.な-74  : 2006/07/21(金) 20:14:48
押井ならきっとやってくれるさ。
149 : スペースNo.な-74  : 2006/07/21(金) 21:37:59
サラディンが率いる軍の話でも描くか。
150 : スペースNo.な-74  : 2006/07/21(金) 22:10:00
>>148
押井が作ると暗いだけで面白くない作品が出来上がるw
151 : スペースNo.な-74  : 2006/07/21(金) 22:41:02
すくなくともいま絶賛されてるハ/ル/ヒやらひ/ぐ/ら/しよりは深くてまともだと思うけど。
むしろ軍物やってる皆さん的にひ/ぐ/ら/しってどうよ?
プロ市民VS国家権力って、蟹工船みたいじゃね?
152 : スペースNo.な-74  : 2006/07/21(金) 23:26:54
>>151
軍事ものじゃないだろw
つか誰が絶賛してるんだ?
アレらの妙な萌えブームは韓流などと同じくらい裏工作に釣られてるバカがいるだけ・・・
153 : スペースNo.な-74  : 2006/07/22(土) 00:24:36
宣伝なんて裏工作みたいなもんだからな
154 : スペースNo.な-74  : 2006/07/22(土) 01:33:37
>>147
人間ドラマってなんか嘘臭いよね。感動仕立てで。
もっとこう事務的にやってる嫌々感を表現した作品があってもいいと思うんだが。

嫌な上司をどうやって射殺するかを同僚と相談とか、
いつまで経っても前線に飯が届かないとか、
そもそもその飯が糞まずいとか、
もしかして俺ら包囲されてませんか?とか、

そういう戦争にありがちな一コマを凝縮したアニメが見てえ。
155 : スペースNo.な-74  : 2006/07/22(土) 04:24:48
アニメも漫画も金の計算して作られてるから
あまり一般人の理解できない描写作る暇は無いのだろうね
そこを補完するのが同人の隙間産業
156 : スペースNo.な-74  : 2006/07/22(土) 09:30:43
逆にコンバットみたいな戦争活劇が見たいな
独立愚連隊シリーズは日本軍が主人公のコンバットみたいな物らしい。


そもそもおれらを含めて戦争を知らない人間には
とうていリアルな戦場なんて再現しようもないし。
そもそも塹壕で何もない一日の話なんてオチもつかなければ山場もない
大陸ウニメの製作者にとってはやりやすいかもしれないけど
視聴者はよくて軍事マニア止まり
ヤンマーニやガンスリ見てキャッキャ言ってるガキは見向きもしないだろう。
十中八九企画書に判は下りない

そもそもオチも山場もないなら人様に見せ得る“物語”ではないし。
そんなものは押井のお決まり首都警ネタ以下のオナニーでしかない
まさに同人での活動がぴったりだ、おそらく、というか確実に原価割れの活動になるが。
157 : スペースNo.な-74  : 2006/07/22(土) 09:36:52
じみな戦争プッシュすることで通ぶりたいお年頃だろ
ほっとけ。
158 : スペースNo.な-74  : 2006/07/22(土) 15:33:05
>>156
再現しようもないってのは当然の前提条件だろ。
ただ、再現しようとする努力まで放棄したらまずいんじゃね、って話で。
ガンダムですらそれなりに再現しようとしてたんだし。
つーかオチも山場も用意すんなって言ってる奴はいないと思うんだが。
159 : スペースNo.な-74  : 2006/07/22(土) 17:22:28
>>157が言う派手な戦争とは美少女が銃撃ちまくって大活躍する事を言うのかい?w
160 : スペースNo.な-74  : 2006/07/22(土) 19:43:46
当然だろっ!!!
161 : スペースNo.な-74  : 2006/07/22(土) 20:27:37
ふーむ、ふぁいぶすたーのふぁてぃまみたいなもんか
162 : スペースNo.な-74  : 2006/07/22(土) 21:57:18
楽しければそれでよいのだよ
所詮世に出てしまえば生身の女が戦車に勝てるレベルだ。
163 : スペースNo.な-74  : 2006/07/23(日) 14:52:13
やっぱり ぐんじん の おんなのこ の ふっきん は じゅうよう だ!
164 : スペースNo.な-74  : 2006/07/23(日) 14:57:24
幼児体型炸裂ですが問題ありません。
165 : スペースNo.な-74  : 2006/07/28(金) 15:26:10
銃より剣が強かったり
ガキの妄想みたいな魔法物や
サブカル作家のオナニーや
プロ市民を祭り上げるエセミステリが
大受けする現代二次元界

君は、生き残れるか?
166 : スペースNo.な-74  : 2006/07/29(土) 02:04:07
ヨソ様を馬鹿にすると自分に跳ね返ってくるぞ。
資料の山に埋もれると結局何も描けなくなるんで、
ある意味そういうジャンルのが優れているかもしれない、と時々思う。

どこをどう取捨選択するかってのは難しい問題だし・・・。
スレ住人的にはどのぐらいまでならOK?
167 : スペースNo.な-74  : 2006/07/29(土) 02:12:06
美少女が銃持ったり
戦車に乗ったり
塹壕でガクブルさえしてくれれば
なんの問題もありません。
168 : スペースNo.な-74  : 2006/07/29(土) 02:27:36
>資料の山に埋もれると結局何も描けなくなる
まったくその通り
何も考えず書くのが一番いい

さっさと幼女が素手で戦車部隊壊滅させる漫画を描く作業に戻るんだ
169 : スペースNo.な-74  : 2006/07/29(土) 03:04:54
M1エイブラムス機甲師団を九五式軽戦車1両+女子高生3人で壊滅させてもオレ的には特に問題ありません。
170 : スペースNo.な-74  : 2006/07/29(土) 04:44:58
>>168
破壊魔定光みたいなこと言うなw
171 : スペースNo.な-74  : 2006/07/29(土) 10:28:48
押井ファンに対する挑戦状ですね?
172 : スペースNo.な-74  : 2006/07/29(土) 20:49:01
人狼とかブラックラグーンとか本当に酷いよ
少しでも軍事に興味ある人が見たら失笑もの
だけど売れりゃいいんだよね・・・売れたら勝ち。

押井は内容より美的センスが好きって人多いな
今後攻殻作るときは内容は士郎のまんまで頼むわ
押井は無駄に暗い
173 : スペースNo.な-74  : 2006/07/29(土) 21:25:32
まあ軍事に興味あるヤツのことなんてどーでもいいしな。
174 : スペースNo.な-74  : 2006/07/29(土) 22:21:54
>>172
ブラクラは同意
人狼はどこに突っ込む?
まあ個人装備がMG42とかドイツが勝ったとかは抜きにして。
175 : スペースNo.な-74  : 2006/07/29(土) 22:27:33
まあ銃出てくるだけの厨房向けよりはマシって事だ、たぶん。
妥協しないでMG34使ってほしかったな
今からあの時代に戻ってバカな学生運動の奴らをぶち殺してきたいな。
MG3でもいいから
176 : スペースNo.な-74  : 2006/07/29(土) 23:54:45
人狼はアクション物かと思えば臭いドラマだったなw
177 : スペースNo.な-74  : 2006/07/30(日) 00:05:55
メンヘルがクドクド人殺しの言い訳しないだけマシだろ

良作であることにはかわりはない
178 : スペースNo.な-74  : 2006/07/30(日) 22:21:17
俺は面白いと思ったけど、他の人から面白くねえって言われたら反論はできない、
っつー感じの作品だな。人狼って。
押井が関わる作品はそんなのばっかりだが。
179 : スペースNo.な-74  : 2006/07/30(日) 22:39:40
押井フィルターかけるとトーンダウンするからねえ
最近ロクな作品が無くはちゃけてるルパンあたりに押井フィルターかけるといい感じになると思う
明るいキャラ→押井フィルター→いい感じに普通になる
暗いキャラ→押井フィルター→地味すぎて印象薄い
人狼二回見たけど主役の名前思い出せない・・・
180 : スペースNo.な-74  : 2006/07/31(月) 19:08:03
人労は昭和風町並みと生っぽい
女の描写しか印象に無い
181 : スペースNo.な-74  : 2006/08/01(火) 15:38:15
あの昭和の雰囲気は押井にしか出せないだろ
182 : スペースNo.な-74  : 2006/08/01(火) 17:00:18
あの人は昭和に拘ってるからなぁ
パト1〜3の舞台が「昭和」(昭和64年以降)なのは有名だし。
183 : スペースNo.な-74  : 2006/08/04(金) 15:10:52
パート1?
犬狼伝説のこと?
184 : スペースNo.な-74  : 2006/08/04(金) 15:37:21
パトレイバーのことだと思われ。
185 : スペースNo.な-74  : 2006/08/05(土) 01:14:49
セカイ系が物凄くつまらない
剣と魔法は反吐が出る
186 : スペースNo.な-74  : 2006/08/05(土) 01:17:40
人狼はラブストーリーだから仕方がない。
187 : スペースNo.な-74  : 2006/08/05(土) 07:37:03
>>185
両方ダイスキです
剣と魔法なセカイケイなんてもうタマリマセン
188 : スペースNo.な-74  : 2006/08/05(土) 17:57:28
>>185
でも、イリヤの空なんかはけっこう面白くない?
いや、好みはあるから無理に同意は求めたりせんけど。

イリヤは確かにセカイ系なんだが・・・細かい軍事ネタだとか、オカルトだとか、
そういう分かる人しからからんような微妙なこだわりが見えて意外と楽しめた。
ああいうエンターテイメントと微妙な小ネタを組み合わせた創作が出来る人って
すげえなーって思うよ。見習いたいな。
189 : スペースNo.な-74  : 2006/08/05(土) 18:21:50
萌え絵柄でシリアス系やられてもまるで感情移入できない俺はおっさんなのかな・・・w
ベルセルクは魔法が出てきて何でもありの糞になった、さっさと終わって欲しい。

最近は今更だが蒼天航路にはまってる
やっぱリアルな人物が土台にある軍事ものは面白い。
日本の漫画やアニメはもっと世界の歴史物を作って欲しい
ぜったいうけるから、ヨーロッパあたりの歴史物描いてる人ほとんどいないし、
ゲド戦記がうけてないのは、芯の無いやすっぽいファンタジーはもうアキアキしてるって事じゃないかしら。
190 : スペースNo.な-74  : 2006/08/05(土) 18:23:20
そういう趣味なら、モデルグラフィックスでやってる滝沢聖峰の漫画なんかも悪くないと思うぞ。
地味に面白い。もう読んでそうだが。
191 : スペースNo.な-74  : 2006/08/05(土) 18:54:11
滝沢聖峰見かけたら買ってみるよ。

ヒストリエや日露戦争物語(絵は手抜きしすぎだけど)もいいよ
あまり見たことの無い時代物ってのがとても新鮮でいい
192 : スペースNo.な-74  : 2006/08/05(土) 19:01:28
ヒストリエはいいよな。
キャラが少年漫画みたいな
人情に走らないところが妙に淡々としてリアルだ。
193 : スペースNo.な-74  : 2006/08/05(土) 19:07:22
ヒストリエといえば衝撃のラフ入稿
194 : スペースNo.な-74  : 2006/08/06(日) 06:58:19
>ゲド戦記がうけてないのは
もし映画の方をいってるんだったら、あれは単に監督が……
195 : スペースNo.な-74  : 2006/08/07(月) 14:11:04
夏季攻勢(夏コミ)まで1週間過ぎましたが
皆さん状況はどうですか?
自分は
新型戦車(新刊)の完成が遅れ、コストが当初の予定より大幅に増えました
196 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 07:42:50
五十年後に銃機はどんな進化を遂げるのかな?
近未来を題材にしたいけど、今ある銃だけ出るのは困る…希ガス
197 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 08:22:43
単純なものほど進化の余地が少ないから
大して変わってないだろう
198 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 11:07:12
レス㌧。
知り合いの軍事オタも同じ見解だった
199 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 15:59:42
50年後は光線銃が主流だお
200 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 16:03:00
変わってるよ
まず火薬式じゃなくなってるし金属はほぼ使われていない
リボルバ使ってる攻殻はもっと突っ込むべきwいくらこだわりでもあれはない
201 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 16:29:31
金属否定するってどんだけ馬鹿なんだよ
202 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 18:04:45
頭悪い人は近未来とかかいちゃだめ
203 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 18:15:16
まあツインテールの女の子が出てる近未来モノなら武器が三八歩兵銃でも大した問題じゃないな。
204 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 20:17:15
>>201
理由も示さずに罵倒するだけは
カッコ悪いよ…
205 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 20:18:07
理由を出してない意見は理由を出さずに罵倒していいんだよ。
206 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 21:35:13
金属製の薬莢を使わないということかな
207 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 21:38:27
銃本体も弾薬も一切金属使わないってことだろ。
208 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 21:47:55
コイルとレーザーどちらが実用性高くなるとおもう?
209 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 21:54:50
ビーム
210 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 22:07:22
じゃあ近未来のナウくてクールな銃は
どんなのか予想してみてよ
あいもかわらず鉄の塊飛ばしてるのは
面白みが無いじゃない?
211 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 22:10:35
面白いかどうかで人殺しを語るなよ。
213 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 22:32:16
俺がいま書いているSF小説では電波銃が使われている
携帯くらいの大きさで人に向けて特殊な電波を撃つとごにょごょがごょごにょな仕組みで人を殺せる
パクるなよ絶対パクるなよ
214 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 22:34:43
鉛の塊を飛ばすのが面白い
火薬が発明され銃が発明されチッチャイ鉛球を飛ばして
人体に穴を開け死に至らしめる。面白いとおもうけどなぁ
将来的に火薬を使わなくなったら
ファミコンとプレステぐらい違うけど
実弾ならばこのロマンは変わらない
215 : スペースNo.な-74  : 2006/08/09(水) 03:07:33
>>213もう遅い
日本陸軍が開発中だぜ
217 : スペースNo.な-74  : 2006/08/10(木) 14:46:08
>216
「起動が軽く容量が少ない」と「背景、銃器ががリアルで豊富」は相反するのでは?
正直ゲームより写真の方が良いと思うよ
特に銃器はアップのシーンではそれなりに描き込まないといけないから
ゲームはあまり参考にならない
ネット巡回するだけで結構資料になる写真はあるよ
218 : スペースNo.な-74  : 2006/08/10(木) 16:00:43
>>217
>背景、銃器ががリアル
は余計でしたね・・、パースのあたりがとれれば良いかな程度です。
写真も暇があれば集めてるのですが、そのままトレースしてしまいたい誘惑に負けそうで、
ゲームからあたりとって写真から細部描こうかなと
一枚の写真から違う構図思い浮かべれる技量はまだ無くて・・
219 : スペースNo.な-74  : 2006/08/11(金) 07:36:32
参考資料にゲーム使うのかよ…
第一背景話は擦違いでは
メタセコでもつかってろ
220 : スペースNo.な-74  : 2006/08/12(土) 10:39:14
小林源文のでもよんで、興味の湧いた銃器をググりまくれば
パンピーからは脱出できるだろうよ
ただしトンデモ知識には気をつけろよ。
221 : スペースNo.な-74  : 2006/08/12(土) 18:00:32
TAXYに出てくるギャングがP90使ってたのに目ウロコ。
223 : スペースNo.な-74  : 2006/08/19(土) 23:22:31
攻殻やアップルシードの世界では小口径高速弾が幅利かせているんだっけ?
224 : スペースNo.な-74  : 2006/08/19(土) 23:45:55
5.56じゃないって事?
225 : スペースNo.な-74  : 2006/08/28(月) 08:51:32
ほす
228 : スペースNo.な-74  : 2006/08/28(月) 16:05:18
どこまでアレを兵器として書けるかだね、がんばりや
229 : スペースNo.な-74  : 2006/08/28(月) 16:17:12
リアルを追求するとロボットが戦闘に不向きという結論に行き着く。
230 : スペースNo.な-74  : 2006/08/28(月) 20:57:57
悲しいけどこれ現実なのよね。
231 : スペースNo.な-74  : 2006/08/31(木) 03:24:27
リアル(風)なロボットだと
クロムハウンズやフロントミッションが限界かな
あとパトレイバー
232 : スペースNo.な-74  : 2006/08/31(木) 23:32:34
リアルロボットって、ロボットの運用形態がリアルってことだよね
233 : スペースNo.な-74  : 2006/09/01(金) 01:56:27
プレデターなんかはロボット兵器扱いしてもらえるんかのう。
人型じゃないけど。
235 : スペースNo.な-74  : 2006/09/03(日) 17:36:00
ビジュアルを求めてない、実戦に無駄のないロボってどういうのなのかな?
手とか必要ないのかな?軍オタが納得する無駄のないロボが思いつかない…
236 : 脱糞 ◆23YwMTomAo  : 2006/09/03(日) 17:50:15
>>235 開き直らない限り難しいだろうナ!
余程のアイデア思い浮かびャ別だが!
ロボの動き出来る砲筒とレーザーアリャ
ロボ瞬殺!
比較的ボトムズとかが無理無いと思うガ!
歩兵は必ず必要らしいし!
ただ 戦争は無くなると思うナ!
儲からねエから!(希望的観測でもあるガ!)
237 : スペースNo.な-74  : 2006/09/03(日) 18:06:32
>>235
軍事板でロボが糞味噌に否定されたのが
オモロかったな。
足とか手とか結局無駄なギミックじゃない。
ついでに無駄にデカイ。
238 : スペースNo.な-74  : 2006/09/03(日) 18:21:50
手のギミックによく付けられる言い訳。
「武器汎用性確保のため」
239 : スペースNo.な-74  : 2006/09/03(日) 18:30:15
イラク戦で結構ロボットを投入してるけどね。
ガノタとかが見たらがっかりしそうなのばかりだけど。
240 : スペースNo.な-74  : 2006/09/03(日) 18:48:01
どんなロボットよ。
ビームサーベル振り回したり
二足歩行したりするのか?
241 : 脱糞 ◆23YwMTomAo  : 2006/09/03(日) 18:50:12
六輪くらいで 何かセンサーとか
地雷をつまむ様ナ 奴じゃ無かったッケ?!
無人偵察機も ロボットっちゃ ロボットなんかね?!
243 : 脱糞 ◆23YwMTomAo  : 2006/09/03(日) 19:08:23
俺の記憶ってホント当てにならんナ!!!
ニャッハッハ!乙!&ありがとう!
244 : スペースNo.な-74  : 2006/09/03(日) 22:42:56
>>235
ロボット兵器じゃなくて二足歩行兵器じゃね?
ロボットの定義次第ではあるけど。

>>238
航空機のハードポイント見てると、その意見は苦しいよな。
マニピュレイターのが構造的に実現するのが難しいし。
245 : スペースNo.な-74  : 2006/09/03(日) 23:16:30
まあ、せいぜいが「なんとなく人型に見えなくも無い」ってのが関の山かとー

あ、でもそれはそれで萌える
246 : スペースNo.な-74  : 2006/09/04(月) 01:09:57
人型兵器(人が乗り込むタイプ)の場合、大きさはせいぜい3〜4mだな。
そして運用場所は遮蔽物の多い市街地。
運用方法はビル等に隠れながら敵戦力に対し一撃離脱。
247 : スペースNo.な-74  : 2006/09/04(月) 14:55:31
資料スレから誘導されて来ました。

アメリカ空・海軍のパイロットの個人装備に関する資料本って何か無いですか?
ベトナム辺りから現在にかけての。
コレクターのHPは見つけたんだけど、画像小さいし裏取りたいし、湾岸戦争以降のがメインだったし。

あと、ベトナム戦争で使われたM60用の大容量給弾装置「デスマシ−ン」
の本物の写真お願いします。
エアガン用のは見つかったんだけど。
249 : スペースNo.な-74  : 2006/09/04(月) 16:33:51
>>247
俺のラブマシーンならいくらでも見せてやるぜ
hahahaha!
250 : スペースNo.な-74  : 2006/09/07(木) 15:40:36
学園もの+軍事スリラーで、
・高校生が面白半分に仕掛ける情報戦
・CIAと公安の暗闘
・セムテックスで吹き飛ぶ教師のアパート
・三陸沖でF-15JとF-16CJの空中戦
・燃料気化爆弾でクレーターに化ける校庭

これらの要素をどう繋げようか。
251 : スペースNo.な-74  : 2006/09/07(木) 16:45:07
・CIAと公安の暗闘
・三陸沖でF-15JとF-16CJの空中戦
・燃料気化爆弾でクレーターに化ける校庭

これを無くせばいい
252 : スペースNo.な-74  : 2006/09/07(木) 17:04:21
・高校生が面白半分に仕掛ける情報戦
・セムテックスで吹き飛ぶ教師のアパート
も不要だな。
253 : スペースNo.な-74  : 2006/09/07(木) 18:27:10
>>250
残念ながらセムテックスはそこまで爆発力ありませんよ。
254 : スペースNo.な-74  : 2006/09/11(月) 02:00:47
鉄筋入りなら高性能爆薬でも吹き飛びはしないな
255 : スペースNo.な-74  : 2006/09/11(月) 02:26:44
>>254
そこまではしらなんだ。
あと、日本の鉄筋ではセムテックスをドア枠型に設置して
壁をぶち抜くという芸当も無理だそうで・・・。
256 : スペースNo.な-74  : 2006/09/11(月) 16:39:30
想定してんのはドアなり冷蔵庫なりが吹き飛んで一人死ぬぐらいだわい。

日本のRC建物は地震に対応した超過密配筋なんで、爆破解体は不可能なんだな。
そのため日本のセメントペーストは世界一柔らかくて(流動性確保のため)、一時期馬鹿にされてた。
1度某所のホテルで爆破解体が試されたらしいが。
257 : スペースNo.な-74  : 2006/09/11(月) 19:23:35
姉歯設計なら問題無い
258 : スペースNo.な-74  : 2006/09/12(火) 03:26:29
>256
それって、琵琶湖畔のやつだっけ?
259 : スペースNo.な-74  : 2006/09/12(火) 15:25:58
>>258
確かそう。建物が根元から折れて転がったとか、大学の先生から聞いた。
260 : 258  : 2006/09/13(水) 03:00:27
だったら、俺そこ入ったことあるわ。
既に廃墟だったけどな。

あのとき、たまさか作業した会社で免許取れたのが女性社員だけだったんだよな。
だから爆破作業の担当責任者が全て女性・・・。
261 : スペースNo.な-74  : 2006/09/14(木) 21:41:11
ガンダムあまり興味なかったけど
安彦良和の漫画のシャア・セイラ編見てガンダムの全てが知りたくなった・・・
新しいキャラシリーズ作らず絵柄も変えずに
こういうのをアニメ化したほうが受けると思うけどなんでしないのだろう
262 : スペースNo.な-74  : 2006/09/14(木) 21:53:47
視聴者が好きと言ってくれるかどうかは別の話だからなー。
ドイツ戦車好きは多いが、ハンガリー戦車好きは全然いないってのと
似たようなもんだと思われ。
263 : スペースNo.な-74  : 2006/09/14(木) 22:04:02
ドイツ軍は絵になるからなあ
264 : スペースNo.な-74  : 2006/09/15(金) 03:40:45
>261
いや、俺はあれ第1作完全リメークするための布石だと推測しているんだけど・・・。
265 : スペースNo.な-74  : 2006/09/15(金) 09:54:18
もしリメイクしたらシャアとアムロ以外の声優は一新されるんだろうな。
ファーストヲタのオレとしては受け入れ難い。
声はオリジナルのを使用して、絵だけ変えるってのは富野が許さないだろうし・・・。
266 : スペースNo.な-74  : 2006/09/15(金) 16:16:00
リメイクするならMSデザインも変えて欲しいな
ガンダムって主役の癖にデザインも色も子供向け過ぎて敵機よりかっこ悪いw
ORIGINは押井守で映画化してほしい
もちろん主役はシャア視点で
267 : スペースNo.な-74  : 2006/09/15(金) 17:00:08
押井だと時代設定が昭和になりそうだなw
268 : スペースNo.な-74  : 2006/09/15(金) 21:50:20
昭和0079年、あの決定的な敗戦からXX(以下略
269 : スペースNo.な-74  : 2006/09/16(土) 07:04:57
それだとモビルスーツがただの強化服になるぞ
270 : スペースNo.な-74  : 2006/09/16(土) 11:55:19
無人で動く超小型の光学迷彩ガンダムを作れ
人が乗ってて格闘戦とかアリエネwwww乗りながら動かす意味が分からん
271 : スペースNo.な-74  : 2006/09/16(土) 12:02:11
>乗りながら動かす意味
漢のロマンの為さ。
272 : スペースNo.な-74  : 2006/09/17(日) 12:47:08
終戦後のジオン”共和国”軍による公国軍残党狩りとか
面白そうやね
273 : スペースNo.な-74  : 2006/09/17(日) 14:51:23
ティターンズに一任されてるでしょ
274 : スペースNo.な-74  : 2006/09/17(日) 18:50:48
服従の意思表示のためにやってたかも知れん。

じめじめした公安警察ものになりそうな気が。
275 : スペースNo.な-74  : 2006/09/17(日) 19:27:12
>>273
ティターンズが結成されるまで3年くらい空きがあったよね?
その間のお話として作れそうじゃない
終戦で余剰になったMSを使い潰しながら、かつての仲間を狩り出す
後ろには連邦の督戦隊が…って感じで
276 : スペースNo.な-74  : 2006/09/19(火) 10:43:15
ドイツ軍は戦争終わったらさっさと米英軍に投降するかソ連に捕まってたけど、
ジオンの連中はなんで抵抗続けたんだろね。
277 : スペースNo.な-74  : 2006/09/19(火) 15:30:19
ま、所詮作り話だから無理に解釈すれば。

もともとジオンやコロニー人は地球人、つまり連邦軍に差別、搾取されてた。
戦争が終わっても連邦しか投降先は無い。ソビエトしか投降先が無いような感じかな

と、いうか独逸でも降伏は許さん、みたいな空気読めないキンピカ野郎とか
全て失って、闘って死ぬ事を選ぶ。みたいなのもいたし。
モビルスーツみたいに整備さえしてあればパイロット一人で動かせる兵器に
こういう残党が乗ったら、多少脅威なのかもね。
278 : スペースNo.な-74  : 2006/09/19(火) 15:55:43
イラクのようなものだ。
負けを認めないグループが徹底抗戦(イラクはテロ抗戦だけど)。
279 : スペースNo.な-74  : 2006/09/19(火) 18:29:47
戦場に於いて敵対する軍隊に余裕がない場合は捕虜としての保護を受けることは絶望的。
ハーグだなんだは所詮紙切れであり、生きててなんぼの物である
280 : スペースNo.な-74  : 2006/09/19(火) 23:13:00
>>276
単に原理主義者だからじゃね?
世界人口の何割かが死んでるよーな戦いだから(これも無茶だよな)、
前線では捕虜とらずに虐殺が日常的になってんのかもしれんけど。

それより、共和国軍があれだけの戦争の後に
そのまま軍隊を維持させてもらえてるっぽいのが謎。
(確かUC0087の時点でチベ改を保有してたような)
帝国海軍が、敗戦後も残存艦艇で武装を許されてるようなもんだし・・・。
281 : スペースNo.な-74  : 2006/09/20(水) 03:09:22
タイでクーデターか。
282 : スペースNo.な-74  : 2006/09/20(水) 10:39:06
戦争のテクノロジーが絶版になったのが気に食わない。
284 : スペースNo.な-74  : 2006/09/22(金) 12:23:09
タイじゃ数年おきにクーデターが起きているらしいじゃん。
日本の解散総選挙みたいなもんだな。

285 : スペースNo.な-74  : 2006/09/22(金) 13:21:47
>>284
15年振りだって
286 : スペースNo.な-74  : 2006/09/23(土) 11:46:43
映画になるような派手な事態ではない模様。
そーいやムシャラフも参謀総長だったのがクーデターで大統領になったんだったな。

>>275
寧ろ俺としてはアレだ。
サイド3で活動となると地下化してるだろうから、
連邦政府の指導の下再編された警察と都市ゲリラを繰り返す残党との戦いとかな。
「終わった戦争を蒸し返すテロリスト」は断固として取り締まる「市民の守護者」たる公安と、
「地球人の犬」には屈しない「高潔なる理想主義者」である残党の戦い。
0083年頃になるとテロ計画が次々と発覚して大忙し、
一段落したと思ったらいけ好かない黒服が乗り込んでくる訳よ。

>>280
自衛隊みたいなモンだろ。
287 : スペースNo.な-74  : 2006/09/23(土) 13:29:05
日本じゃクーデターは幕末の王政復古以来成功してないんだな
288 : スペースNo.な-74  : 2006/09/23(土) 20:56:19
>>286
いいねいいね、独立愚連隊っぽくやるか、9課みたくやるかが問われるね。
289 : スペースNo.な-74  : 2006/09/25(月) 15:35:49
>>286
いや、冷戦のように巨大な仮想敵がいるわけじゃないし。
無条件降伏では主戦派がまた暴走するのではないか・・・
つー政治的判断?0083見てると失敗臭いが。
290 : スペースNo.な-74  : 2006/10/06(金) 04:58:51
銃の話もいいですか?
女主人公に拳銃持たせたいんだけど、迷ってます。オススメとかありませんか?
当初、コルトSAAを想定してたけど、女にはSAって酷でしょうか?
291 : スペースNo.な-74  : 2006/10/06(金) 08:39:17
>287
思い切り間違ってるぞ
292 : スペースNo.な-74  : 2006/10/06(金) 23:05:37
>>290
どういう用途か事大設定か知らないけどSAAなんて趣味の世界。
シャラシャーシカ扱いされて終わりだからやめておけ。
293 : スペースNo.な-74  : 2006/10/06(金) 23:53:12
>>290
西部劇なら無問題
294 : スペースNo.な-74  : 2006/10/07(土) 03:11:42
まあ、ブラクラの2ハンドみたくなのもあるわけだし・・・。
295 : スペースNo.な-74  : 2006/10/08(日) 18:50:38
まあ、戦時シミュレート物じゃないんならいいんじゃない?
それこそバカの頭ん中じゃポン刀が小銃に勝つ時代だ
296 : サバゲ板から出張  : 2006/10/10(火) 00:04:05
>>290
時代とかその他の設定はありませんか?
297 : 290  : 2006/10/10(火) 22:46:12
現代でスパイ物を考えてました。
ブラクラみたいに派手にぶっぱなさないで、小物程度?
所詮女でメカ音痴って事で、あえてオートマチックを外して、一番単純な銃を選んでみたんだけど。
オートマチックの分解掃除って、女でも出来ますかね?
298 : サバゲ板から出張  : 2006/10/10(火) 23:32:18
>>297
女性が護身用に使うには構造(操作)が単純なリボルバーが良いと言う意見もありますね。
女スパイというと25口径ぐらいの小型オートを思い浮かべてしまう自分は映画の影響を受けすぎなのでしょうが、
中型以下のオートが無難な気がします。無難すぎて面白くないのも確かですが。

オートの分解清掃は平均的な女性であれば可能でしょう。
ちなみに日本の女性SP、女性麻薬取締官ともにオートを使用していると記憶しております
299 : スペースNo.な-74  : 2006/10/11(水) 02:09:10
現代ものでメカ音痴なスパイって役に立つのか?
300 : スペースNo.な-74  : 2006/10/11(水) 14:44:31
>>297
何でそこに女使うんだよ。
マタ・ハリで頭停まってるのか?
301 : スペースNo.な-74  : 2006/10/11(水) 23:45:56
なんで喧嘩腰?ていうか叩き口調?
ミリオタってこういう奴ばっかなんですか?
302 : スペースNo.な-74  : 2006/10/11(水) 23:51:41
そうです。
303 : スペースNo.な-74  : 2006/10/12(木) 01:53:05
たぶん自決用なんだよ
304 : サバゲ板から出張  : 2006/10/12(木) 23:49:22
>>301
違います。偏見です。

で、>>290
個人的には以下の銃を勧めます。
・SIG/SAUER P230(P232)
・ベレッタ M85
・コルト M1903(安全性に問題ありか?)
オートばかりでスマソ
305 : スペースNo.な-74  : 2006/10/13(金) 02:24:55
>>304
反動を気にするなら重い銃の方がよい
やはりここはUSPだ。
306 : スペースNo.な-74  : 2006/10/13(金) 22:21:44
なるほど。絵的にはリボルバーじゃないかなーとか軽く考えてたけど、現実的には
オートマティックじゃないと話にならないっつー事ですかね。
分解掃除とかもシミュレートしたいんで、モデルガン買ったほうがいいですね。

>>304
そのラインナップって、どういう意図ですか?もしかして敢えて少しずらしてます?
>>305
腕の細い女には、逆に重い銃がいいんですか?ちょっといい話しですね。
307 : サバゲ板から出張  : 2006/10/14(土) 00:27:04
>>306
中・小型オートでトイガン化されている(物に近い)機種でメジャーすぎない物を選択。
携帯性を重視し、装弾数より薄さを重要視。
デザインの優雅なヨーロピアンオート主体にしたので描きにくいかもしれません。
USPコンパクトもいいけど厚みがあるので携帯性は下がります。
直線の多いデザインなので描きやすいかもしれません。
もっとも描きやすいのはグロック?

>モデルガン買ったほうがいいですね
手元に現物の資料があるのが一番ですが、価格の問題がありますので何とも。
逆にエアガンショップで価格・デザインの気に入ったものを買ってきて絵にするのも一つの方法かと。
308 : スペースNo.な-74  : 2006/10/14(土) 01:24:19
ASGKのマークだとかインナーバレルだとかガスの注入口だとかは
描かないでね。
309 : スペースNo.な-74  : 2006/10/14(土) 22:50:13
つーか、Gun誌買おうよ。
実物の記事だから一番確実よ。銃そのものに対する評価も書かれてるし。
エアガンは高いし、BB弾飛ばすために実銃と違えてる部分も多い。
モデルガンならディテールは結構正確だが、価格はエアガンの比じゃないし
品数が少なくて玩具屋さんじゃまず売ってない。
選びたいなら東京か福岡のニューMGCにでも行かないと。

手元にSIGの記事載ってる号有るよ。
頼まれればスキャンしてうpするぜ。

俺としてはP228か229がお薦め。
スタイル的に女性に似合いそうだし。
310 : スペースNo.な-74  : 2006/10/14(土) 22:58:38
ついでに言うと、
大概の現代オートはレバーを回してスライドを前に押せば通常分解は出来ちゃう。
メカ音痴だから云々なんて話が通じるモンじゃないのよ。

完全分解してのメンテはガンスミスにでもまかせればいーんだしね。
311 : スペースNo.な-74  : 2006/10/15(日) 09:18:21
>>310
二次元&フィクションなんだから
メカ音痴という「属性」の表現としてオーバーな表現の方がいいんじゃね?
312 : スペースNo.な-74  : 2006/10/15(日) 21:34:47
作品の性格つか、傾向の問題かな。
どれくらい「リアル」に振るか、っていう。
313 : スペースNo.な-74  : 2006/10/15(日) 21:40:34
とりあえず、ライフルをRPGのように担いで撃たなければOK!
314 : スペースNo.な-74  : 2006/10/15(日) 22:00:12
>>313
それには胴衣
315 : スペースNo.な-74  : 2006/10/15(日) 22:23:09
あと付いてないスコープを覗くのも無しなw
316 : スペースNo.な-74  : 2006/10/15(日) 23:50:02
>>315
そういう銃を描く上でやっちゃいけないことって後、何がある?
飛んでく弾に薬莢を付けないとかか?
317 : スペースNo.な-74  : 2006/10/16(月) 00:23:42
右手に持っているオートマチック拳銃を
左に傾けて構える
318 : スペースNo.な-74  : 2006/10/16(月) 01:34:13
>>316
やたら曲撃ちしない
落ちたばっかりの薬莢にさわらない
狭いところではなるべく撃たない、その場合は耳が聞こえなくなる描写を付ける
二丁拳銃はバカのやること
なるべくなら腕を曲げずに構える
319 : スペースNo.な-74  : 2006/10/16(月) 01:45:16
>>318
>二丁拳銃はバカのやること
でもカッコいいんだよね
ジョン・ウー映画とか
320 : スペースNo.な-74  : 2006/10/16(月) 01:57:52
mg34が横から排莢してるのを見て
目が点になった
321 : スペースNo.な-74  : 2006/10/16(月) 06:00:47
いけない事
銃の口径よりも、派手に大きい空薬莢
ボルトアクションの無アクション
目線に構えてないのに、片目
弾無限
322 : スペースNo.な-74  : 2006/10/16(月) 17:38:33
手榴弾のピンを歯で抜くのは歯医者の予約をしてからにしましょう。
323 : スペースNo.な-74  : 2006/10/16(月) 17:39:10
>>318
正しい話なんだが、リアリティに拘りすぎるのもいかがなものか。
二丁拳銃やハリウッド撃ち(銃を水平に構える)は見栄えを重視する場合には許せるんじゃないか?
324 : スペースNo.な-74  : 2006/10/16(月) 19:00:41
パンツァーファウスト3を片手撃ちする女子高生は許されますか?
325 : スペースNo.な-74  : 2006/10/16(月) 22:36:47
>>324
だめ
326 : スペースNo.な-74  : 2006/10/16(月) 23:02:23
>>316
ジョン・ウー風味だろうとクソリアルだろーと、エアガンのディテールそのまんまで描いちゃうのは恥ずかしい。
実銃の資料も読まないと。
撃ち方とかその辺は、コンバットバイブル辺りを読んどけば恥ずかしい間違いは防げるね。
一条某氏もアレを読んどくべきだったな。

>弾無限
その辺は演出次第で乗り切れるだろ。それこそウー先生の映画とか。
327 : スペースNo.な-74  : 2006/10/16(月) 23:25:33
>>326
弾切れ→マガジンチェンジはある意味見せ所じゃないか?
328 : スペースNo.な-74  : 2006/10/17(火) 01:55:05
リベリオンくらいハッタリが効いてると
リアリティは気にならなくなるな
329 : スペースNo.な-74  : 2006/10/18(水) 04:00:36
>>327に同意。
マガジン交換はむしろ萌え(じゃなくて燃え、いや萌えでも良いか)どころだろ。
330 : スペースNo.な-74  : 2006/10/19(木) 15:34:38
>>325
パンツァーファウスト3なら、無反動だから片手撃ち自体はできるんじゃないの。
重量のバランスが悪いし、12kgもあるから、有効な射撃はできないと思うけど。
331 : スペースNo.な-74  : 2006/11/07(火) 22:45:47
保守
332 : スペースNo.な-74  : 2006/11/14(火) 17:24:36
このスレ住人の当落状況ってどうなんだろう
334 : スペースNo.な-74  : 2006/11/24(金) 09:27:04
漏れは委託だ・・・字書きだけどな。
335 : スペースNo.な-74  : 2006/11/25(土) 03:25:25
うちなんか委託先の方が売上多いんだぞ!


とはいえホームベースがないのは寂しい・・・。
336 : スペースNo.な-74  : 2006/11/29(水) 17:16:31
質問ー
機関銃とかでベルト給弾あるじゃない。
あれはどうやって繋げてあって、排莢はどうなってるの?
337 : サバゲ板から出張  : 2006/11/29(水) 22:56:44
>>336
薬莢どうしをベルトリンクと呼ばれる金属パーツを用いて連結している。
ベルトリンクは弾薬が薬室に押し込まれる際に薬莢から外れ、
また連結が解かれて薬莢とは別に排出される。

ベルトリンクは米軍のような分離式(バラバラになって排出)が主流だが
ドイツの様に繋がったままのもの(リンクはつながったまま銃の横から出てくる)もある。

ミリタリーショップなんかで現物を見てみると理解しやすいかと。
338 : スペースNo.な-74  : 2006/11/30(木) 13:10:02
M61A2ではベルトリンクが廃止されるが、アレでオードナンスクルーの手間は随分経るだろね。
339 : 336  : 2006/12/01(金) 13:20:36
>>337-338
解りやすい説明だった、どうもありがとう。
340 : スペースNo.な-74  : 2006/12/09(土) 13:48:34
アメリカが描く旧日本軍ってなんかヘンなんだけど、
硫黄島シリーズはどうなんだろう・・・?
341 : スペースNo.な-74  : 2006/12/10(日) 03:54:29
>340
俺も本編は見てないが、今回のはだいぶましなはずだ。
イーストウッドのスタンス見てると今回のは日本版のために企画立てた感じがする・・・。
342 : スペースNo.な-74  : 2006/12/13(水) 10:14:28
南京大虐殺ネタやろうとして資料調べてたら
あんまりにもガセ臭が強すぎてやめたとか、基本的に
日本に対してそんなに感情的なイメージは持ってないみたいだね、彼。
343 : スペースNo.な-74  : 2006/12/14(木) 23:25:44
そりゃ欧米の人間はそう思うだろう
中国人と違うんだから。
344 : スペースNo.な-74  : 2006/12/17(日) 11:42:29
ネイビーファイルのOPカッコ良すぎ。
345 : スペースNo.な-74  : 2006/12/19(火) 18:02:24
日米共同開発の弾道ミサイル迎撃ミサイル(SM-3ブロック3)の
実験映像を見たけど、かなりカッコイイな。
346 : スペースNo.な-74  : 2006/12/19(火) 22:56:58
>>340
「手紙」のほうに関していえば、かなりいいデキだった。
戦後50周年の時の邦画の酷さは忘れられん。
347 : スペースNo.な-74  : 2007/01/13(土) 00:05:24
誰か冬コミでそれっぽいの買った?
349 : スペースNo.な-74  : 2007/03/31(土) 20:53:21
戦車かきてえええ!!
萌え系の少女(それもかなりロリ系)の18禁エロ漫画なんて
本当はかきたくねえんだよおおおおお!!!
小林源文みたいな熱いWW2の戦車戦かきたい!!

350 : 脱糞 ◆23YwMTomAo  : 2007/03/31(土) 21:16:57
>>349 売れっ子なのか?!
大変だなあ…
タマニ忙しいとか嘘報告して
戦車描いたらどうだ?!
351 : スペースNo.な-74  : 2007/03/31(土) 23:21:19
>>349
魔女のバアさんにでも呪われたか?

by 閣下
352 : スペースNo.な-74  : 2007/04/04(水) 23:37:57
>>349
そういう物こそ同人誌として出すべきでは?
353 : スペースNo.な-74  : 2007/04/09(月) 00:15:21
>>352こそ正論
354 : スペースNo.な-74  : 2007/04/09(月) 03:59:03
昔会った人にいたな・・・、ソードフィッシュ描きたいがためにロリマンガ描いてるって人。
355 : スペースNo.な-74  : 2007/04/10(火) 22:52:46
>>354
ロリマンガに雷撃機?
356 : スペースNo.な-74  : 2007/04/13(金) 06:43:09
>355
そーだよ。檸檬天使だけどね。
たまさか、当該作品は事前に俺も見てたんだ。
あの雑誌で作中にまともな実在機描いてる人てまだ珍しかったからね。
まあ、十数年前の話だけどね。
357 : スペースNo.な-74  : 2007/04/16(月) 01:26:37
>356
スマソ、自己レス。
檸檬天使→檸檬な人々 の間違いな・・・。
358 : スペースNo.な-74  : 2007/04/16(月) 20:02:00
流れ豚義理失礼。

軍での生活について書いてあるような資料か小説ありませんかね?
戦闘中じゃなくて、普通の生活。何時に起きて何食べて、みたいな。
『一兵士の日常』みたいなのが知りたいんだけど、探してもなかなか見つからなくて。
WW2頃のだとすごいうれしいんだけど。

資料提供スレも行って見たけど、あそこは絵描きさん向けなのね…(´・ω・`)
359 : スペースNo.な-74  : 2007/04/16(月) 23:06:17
光人社NFとか捜せばあるんじゃないかな
文春のちとあやしい文庫で「50年目の日本陸軍」入門」
変わってる部分でミリメシなんかはどうじゃろ

最前線ものはしらない
資料的価値はないかもしれんが泥まみれの虎も
限られた範囲では面白い
360 : スペースNo.な-74  : 2007/04/16(月) 23:39:33
>>359
光人社NFは何冊か持ってるんだ。
でもごめん、主に米軍のが知りたかったんだ orzカキオトシテタ

ミリメシと泥まみれの虎は参考になりそうな感じ。
ぽちってきます、ありがとうー!
361 : スペースNo.な-74  : 2007/04/17(火) 02:51:57
米軍のWW2ものが好きだなんて・・・
反日漫画でも描くのか?w
362 : スペースNo.な-74  : 2007/04/17(火) 09:33:27
>>361
軍事もの描く時に敵味方双方の資料集めるのなんて普通だろう。
お前さん何かやな事でもあったのか?ん?
このFカップの腹なら貸してやるから泣いていけ。
363 : スペースNo.な-74  : 2007/04/17(火) 14:06:48
>>354
ソードフィッシュと聞いて軍事板ブリテン兵器スレ住人の俺が飛んできました。(`・ω・´)
364 : スペースNo.な-74  : 2007/04/19(木) 02:18:09
英国兵器ファンのくせに
蛇の目ファンと自称しないんだな今の香具師は。
昔のHJ誌じゃ蛇の目が通称だった。
365 : スペースNo.な-74  : 2007/04/19(木) 04:26:10
週末のサンクリに向けて誠意増刷中・・・。
新刊はなし〜。
366 : 似非民主主義者ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY  : 2007/06/10(日) 19:07:51 BE:50295825-2BP(201)
▼米国FBIの言論弾圧を弾劾せよ!    
 米国民主主義に対して第二次世界大戦の戦後審判とはまったく関係なく、新たな主張を行うことにより危険思想保持者と見なし、記事の削除とアクセス禁止による明らかな言論弾圧を行っている。
 FBIは、沖縄米軍基地における軍事的弊害説、9.11フリーメイソン陰謀説に対する言論弾圧が認められた。
▽民主主義の国民が防衛理念を含む専門知識に基づいて投票することは有り得ない。
 したがって軍事兵器の使用は極めて不明瞭な理由により過ちを繰り返しやすく、軍事的弊害を含んでいると言える。
 イラクの軍事支配という中東の混乱により米軍の軍需産業は事実上沖縄にまでこの軍事的弊害を生じさせたのである。
 一方、1996年8月28日、最高裁は米軍用地の強制使用手続きをめぐる代理署名訴訟で、米軍基地への土地提供を定めた米軍用地特別措置法は憲法に違反しないという判決を下した。
 この米軍用地特別措置法は同盟上の米軍の軍需産業を容認するものであるが、前述した沖縄の軍事的弊害とは、似て異なるものであり、両者を民主主義において憲法上合法とすることは不当な判決であると言わざるを得ない。
▽米国同時多発テロ9.11は、事実上米軍のイラクでの軍事活動を正当化せしめたのであり、数十万の身体障害者を含む戦争犠牲者を齎した。
 そして、ブッシュ政権はイラクの民主化に必要な要件を満たしていないばかりか、フリーメイソンの教義に含まれる虐殺思想の終端と軍事経済破綻を防ぐべく水面下での隠蔽工作をしたかの如き示唆を繰り返しているのである。
 なぜならば、米国の権威は少数民族を虐殺したことにより維持されてきたからであり、この戦争利権を維持するために大規模なテロ事件を通じて米国民を洗脳する必要があったと言えるからである。
 つまり、戦争の可否は国民洗脳により誘導された似非民主主義的な判断に基づくものである。
367 : スペースNo.な-74  : 2007/06/10(日) 23:13:26

銃火器の3Dデータ
どこかいいサイトはないかのう?
368 : スペースNo.な-74  : 2007/06/11(月) 15:00:15
軍事+少女モノ描こうとおもってたんですがここはマジで勉強になる。
もっと盛り上がらないものか・・・!
369 : スペースNo.な-74  : 2007/06/11(月) 20:37:20
おまいが盛り上げるためにどんどん質問すればいいジャマイカ。
370 : スペースNo.な-74  : 2007/06/11(月) 23:34:58
ヘリカルマガジンカッコいいなぁ
371 : スペースNo.な-74  : 2007/06/12(火) 00:18:32
個人的に見たいシーン

37mmFlakの排莢場面

MG42とかのボタボタボタボタボタボタボタボタとかよりも
ポッカンポッカンポッカンと横にとばされる場面が見たい
372 : sage  : 2007/06/12(火) 01:19:38
ブラクラって駄目だったのか…(´・ω・`)
初めて読んだ時「うおおかっこええ!!」と素直に感動してしまった
いけないのって二丁拳銃だけ?
373 : スペースNo.な-74  : 2007/06/12(火) 01:59:33
はったりの利いたアクションというのはだいたい嘘だから・・・。
ある程度分かってますよ、という空気を漂わせつつ、
演出にあわせてある程度嘘を、というのが漫画的には一番面白いと思う。
読者みんなが銃火器の専門家なわけじゃないし。
375 : スペースNo.な-74  : 2007/06/13(水) 22:35:17
人間にRPG7が当たるとどうなりますか?
376 : スペースNo.な-74  : 2007/06/14(木) 01:07:58
金属ジェットで爽快に穴が開きつつ爆発のエネルギーでバラバラになりながら吹っ飛ぶんじゃね?
377 : スペースNo.な-74  : 2007/06/14(木) 09:46:41
参考になりました。
有難うございます。
378 : スペースNo.な-74  : 2007/06/15(金) 01:14:59
>>376
RPG-7はHEATだけじゃなくて、対人向けのサーモバリック弾頭もあるよー。
ロケットブースターなしの擲弾もあるらしい。

しかし、メタルジェットがなかったとしても、
2kg超の弾頭が300m/sで直接命中したら、
その瞬間にぐちゃぐちゃだろうなあ。
379 : スペースNo.な-74  : 2007/06/15(金) 22:38:11
RPG撃たれたときは
「あーるぴーじー」と叫ばなければならない
380 : スペースNo.な-74  : 2007/06/22(金) 23:22:31

軍用機の3Dデータ
どこかいいサイト知らんかね?

無料ならなおうれし
381 : スペースNo.な-74  : 2007/07/03(火) 13:52:22
「軍事ものやってる人この指とまれ!」

とまらないスレだな・・・
382 : スペースNo.な-74  : 2007/07/03(火) 23:26:47
夏コミ参加予定のサークル様はおりませんか?
383 : スペースNo.な-74  : 2007/10/04(木) 21:28:45
ミリサークルだけど何故かはじめて日本警察ものを描こうとしている
で、思った以上に資料っぽい資料がなくて困っている
日本警察って中のこととかあまり公にせんものなん?
384 : スペースNo.な-74  : 2007/10/04(木) 23:57:38
>>383
鶏殺は秘密主義だからねぇ。
近年は対テロの訓練とか公開してるけど、数年前まではありえないことだった。
385 : スペースNo.な-74  : 2007/10/07(日) 01:55:35
質問なのでageさせていただきます

軍の教育機関に詳しい方いらっしゃいますでしょうか
士官学校は士官を教育するための学校で、軍学校は下士官を教育するための学校ですよね
二等兵などの兵卒は、学校などでの教育を経ず、すぐに戦場に出されるのでしょうか?

十代の男女が、軍人になるために訓練する話を描きたいのですが、平民出身なので
士官学校や軍学校というのはピンときません
しかし実戦と訓練を繰り返すのではなく、あくまで戦場に出る日を目指して訓練している姿のみ描きたいんです

舞台はまったく架空の国なので、いっそ設定を勝手につくってしまうのはアリでしょうか?
例えば、正式に軍人になれるのは十八歳からで、それまでは貴族や成績優秀者は士官学校
平民は軍学校で勉強/訓練しなければならないとか…

実は軍事モノって初めてで、全く知識がないんです
・兵卒には、学校はあるのか?
・フィクションの場合でも、上記の設定は無理がある?
この二点、ご教授いただければ幸いです!
386 : スペースNo.な-74  : 2007/10/07(日) 02:19:55
ロシアに幼年学校ってなかったけな

兵卒なら日本でも16歳からなれるよぶっちゃけ中卒
387 : スペースNo.な-74  : 2007/10/07(日) 02:28:11
自衛隊でググれ
388 : スペースNo.な-74  : 2007/10/07(日) 03:24:39
>>385
それでは、近くの連隊駐屯地に入営するのだ!

旧軍の場合は、招集されてから2年間連隊駐屯地で兵営暮らし。
初年兵教育というなのシゴキが兵営である。
自動的に等級があがるが、下士官になるには優秀であると上官が認めた
推薦が必要。その後、教導団で教育を受けて下士官になるはず。


389 : スペースNo.な-74  : 2007/10/07(日) 03:36:00
>>386-387
レスありがとうございます
自衛隊でいう「自衛隊生徒」が、自分のイメージに近い…のかな?
幼年学校は日本にもあったらしいですが、卒業後の地位がけっこう高いですね…

けどどっちにしろ、卒業したら「兵卒」ではなくなるようですね
あまりにも自分の無知さを思い知らされたので、もう少し勉強してきます
助言ありがとうございました!
390 : スペースNo.な-74  : 2007/10/07(日) 03:41:54
わ、モタモタしてたらリロード忘れました

>>388
うわー詳細な説明ありがとうございます!
なるほど、けっこうイメージが固まってきました
まだまだ勉強不足なので、教えていただいたことも参考に、もう少しきちんと調べてきます
本当にありがとうございます
392 : スペースNo.な-74  : 2007/10/17(水) 17:21:45
みんなどんなストーリー?
正規軍VS正規軍?それとも正規軍VS反乱軍、民兵?
393 : スペースNo.な-74  : 2007/10/17(水) 18:37:07
正規軍VS賊…
ワンピースの、海軍側の話みたいな
394 : スペースNo.な-74  : 2007/10/24(水) 20:46:42
うちは正規軍VS反乱軍+民間人
395 : スペースNo.な-74  : 2007/10/25(木) 01:03:28
正規軍vs正規軍
近未来塹壕ガチバトル
396 : スペースNo.な-74  : 2007/10/25(木) 11:04:24
大姦民国軍vs2ちゃんねらー過激派

ストーリー
1000万人の海外移民受け入れた後犯罪者天国となった日本
毎日のように日本人が拉致されレイプされる事件が相次いだ。
日本の犯罪率が10倍に膨れ上がった頃、2ちゃんの過激派達がついに動いた、
自作の武器を手に次々と犯罪者をみせしめに血祭りに上げる彼ら、
だが犯罪は一向に減らず対抗するかのようにますます増えていった、
過激派の有志たちは悩んだ末についにやつらの本拠地を叩く事に決める。
「竹島、あそこを奪還しない限り我々日本人に未来など無い!」
「だがあそこは本物の軍隊が・・・我々の装備ではとても・・・」
仲間達が半分諦めかけた時一通のメールが届いた。
{タケシマ オトスホウホウ オシエマス・・・・・・}


397 : スペースNo.な-74  : 2007/12/12(水) 22:36:42
今回参加のサークル様は・・・居ない?
398 : スペースNo.な-74  : 2007/12/19(水) 00:04:15
いつか旧日本軍モノで同人出したいとは思っている。
399 : スペースNo.な-74  : 2007/12/23(日) 00:24:12
俺は海軍航空隊を題材にしたいと思って、暇を見つけては文献を漁ってる。

手持ちのCDに「ラバウル海軍航空隊」なんて入ってたからこんなことに・・・ あの歌かっこよすぎだろ・・・ jk
400 : スペースNo.な-74  : 2008/01/06(日) 01:22:10
皇国の守護者は面白かったねえ。
401 : スペースNo.な-74  : 2008/01/06(日) 07:33:49
打ち切りだけどな!
402 : スペースNo.な-74  : 2008/01/06(日) 08:20:07
所本・・
403 : スペースNo.な-74  : 2008/01/08(火) 22:08:53
ここはやっぱ近代戦メインでやってる人多いよね。
中世ヨーロッパ系の戦争もの書いてる人いる?
あれは軍事とは言えないのかな。
404 : スペースNo.な-74  : 2008/01/14(月) 21:06:16
日本じゃ戦国時代になっちゃうんだよ
Men At Armsで百年戦争や三十年戦争が取り上げられてるからオッケ
405 : スペースNo.な-74  : 2008/02/23(土) 20:56:47
ageますよ
406 : スペースNo.な-74  : 2008/02/29(金) 16:26:50
みんな、卑怯者の島とか今年の大河ノベルとかどうおもってる?
407 : スペースNo.な-74  : 2008/05/11(日) 05:46:34
保守
408 : スペースNo.な-74  : 2008/05/14(水) 09:17:38
>>403
史実だと中世の戦争は金で雇った傭兵と
蛮族の奴隷兵士で構成されていて正規軍は戦わない

テルモピレーの戦い、ペルシア10万人の兵士が
1400人程度のスパルタ兵を倒すのに3日かかったことからも

死ぬほどやる気のない士気の低い兵士達が
とりあえず数だけを揃えてぶつかり合う戦いが大半だったと思われる
409 : スペースNo.な-74  : 2008/05/14(水) 09:29:21
これは戦闘陣形は前列から

   奴隷   新入りが正面、必要最低限の装備は配給
——————
   古参兵  最前列から生還率が高いと、この位置
——————
   傭兵   雇われ者の傭兵、前列が壊走しようとすると殺したりする見張り役、装備は自腹
——————
   正規兵  装飾品のような鎧や剣を見れば分かる通り「戦わない」
——————
   後列

の順に並んで戦う、ファンタジー世界に出てくるような
豪華な剣や鎧は貴族連中のステータスみたいなもんで、実戦で使われることは少ない
410 : スペースNo.な-74  : 2008/05/14(水) 10:28:36
後がない奴隷は普通に戦うが、金で雇われた傭兵達は
命がけで戦うことがなく、前列が崩されるとさっさと逃げ出すことがほとんどだった
だから10万という大群でありながらも1400人程度にてこずる

エウメネスあたりは傭兵連中が戦闘中に逃げ出さないように
わざと借金を作っていた(エウメネスが死ぬと貸した金が戻ってこない)

近年イラク戦争で、イラク側に金で雇われた傭兵達が米軍が近付いた途端壊走したのと同じで
傭兵は昔から金で雇うの数合わせ集団だったようだ
411 : スペースNo.な-74  : 2008/05/14(水) 20:51:20
300をみるとどっちもマジメにやってそうに見えるから困る
412 : スペースNo.な-74  : 2008/06/18(水) 19:25:57
なあ、卑怯者の島とか、今年の大河ノベルどうかって聞いてんだお(´・ω・`)
漏れ的には、卑怯者の島は面白いお(^ω^)
大河ノベルの方はイマイチだったお(´・з・`)ξ
講談社とかから軍事モノいっぱいでてるけど、なにか面白いのあるかお?(´・ω・`)
軍事モノ描きたいけど、描き方がよくわかんないだお(´;ω;`)
参考になるの教えて呉お(´;ω;`)
それと、ちょっと話は変わるけど、外国に投げ技や寝技がある格闘技があんまないのって、奴隷とかと関係あるんかお?(´゚ω゚`)
ほら、あれって武器を失っても、鎧とか着た相手に対処するためね技術に見えるんだお(`・д・)つ☆トリャア
413 : スペースNo.な-74  : 2008/06/18(水) 21:59:20
ワロタ
414 : スペースNo.な-74  : 2008/06/20(金) 18:50:19
あげるお(`・ω・´)シャキーン
415 : スペースNo.な-74  : 2008/06/22(日) 07:43:58
AGEるお・・・・・(´・ω・`)
416 : スペースNo.な-74  : 2008/06/23(月) 04:10:52
>>412
もう大分古い本になるが、
ベルリン1945ラスト・ブリッツとか良いよ。
読みやすいし、雰囲気も素晴らしい。
宮崎駿も推薦してる。
417 : スペースNo.な-74  : 2008/06/23(月) 08:44:08
>>416
ありがとだお(^ω^)
誰も答えてくれないかと思っちゃったお(´;ω;`)ブワッ
さっそく購入させてもらうお(`;ω;´)
418 : スペースNo.な-74  : 2008/06/26(木) 19:40:38
うむ、買えたらついでに感想も聞かせてくれ。
どうせ過疎ってるし。
仮想戦記とはまた違うが、webに載っている
戦記なんかもためにはなるぞ。
419 : スペースNo.な-74  : 2008/08/01(金) 21:21:52
ベルリン1945ラスト・ブリッツ買えなかっただお(´;ω;`)
かわりに、拳骨先生の【武士道のこころ】押井守×岡部いさく【戦争のリアル】をよんでみただお(´・ω・`)
【武士道のこころ】は、戦時中の美談を集めた本だっただお(´・ω・`)
カッチョイイ軍人さんの話とかが載ってるお(´・ω・`)
【戦争のリアル】は、押井守と岡部いさくが、戦争のディティールについて対談している内容だお(´・ω・`)
軍人さんの格好よさを描きたいな、くらいのエセ軍オタの漏れには、色々と参考になる本だっただお(´・ω・`)
420 : スペースNo.な-74  : 2008/08/05(火) 23:48:54
>>419
そうか、正直すまんかった。amazonのマケプレとかにはよく出てるんで、
カード使えるなら入手しやすいかなと思ったんだが。

「戦争のリアル」は未読なんだが、軍ヲタ的には押井がアレだという専らの噂だな。
全部真には受けないほうがいいかもしれん。メカフィリアは面白かったんだが。