アクションを描く!!!

1 : スペースNo.な-74  : 2006/03/27(月) 23:53:14
アクションって難しいね。
線の使い方とか難しい。
2 : スペースNo.な-74  : 2006/03/27(月) 23:56:04
ああ難しいな
本当に難しい
3 : スペースNo.な-74  : 2006/03/27(月) 23:56:39
全てがアクションなんだよ
アクションに糞もねぇ
糞こそがアクションだ

何もキックだパンチだ銃でババババババババがアクションじゃねぇ。

アクション=action:動作、またそのこと。

つまりキーを打つのもペンをまわすのもアクビをすんのも全部アクションなんだ。
それをどう漫画で表現していくか。それを追求するために日々俺は吉祥寺で修行をしている。
4 : スペースNo.な-74  : 2006/03/28(火) 00:09:08
ちょっとした日常的動作をらしく描くのってものっそいムズイ!!!!
血沸き肉躍る格闘シーンもムズイ!!!!!!
5 : スペースNo.な-74  : 2006/03/28(火) 00:14:28
ああ難しいな
全く持って難しい
6 : スペースNo.な-74  : 2006/03/28(火) 00:14:38
なんか暖かくなってくるとこういうレスが増えるのか知らんが
みんな大丈夫か?
7 : スペースNo.な-74  : 2006/03/28(火) 00:21:24
格闘シーンでスピード感を出す表現がよくわかんない。
漫画を参考に見てみても、どうも理屈が分からない。
みんなはどうしてる?漫画を参考?それとも良い本とかある?
8 : スペースNo.な-74  : 2006/03/28(火) 01:05:45
あげす
10 : スペースNo.な-74  : 2006/03/28(火) 01:52:00
山本って人の本気のマンガ術ってやつ。
11 : スペースNo.な-74  : 2006/03/28(火) 18:53:35
普通に殴ってる絵を描いて、効果線つければいいだけじゃん
日常動作なんて問題外の外じゃん
12 : スペースNo.な-74  : 2006/03/28(火) 18:55:29
>>11
(´゚д゚`)えー?
13 : スペースNo.な-74  : 2006/03/28(火) 20:09:16

  /⌒ヽ
 ( ^ω^) おむつだお
 ⊂__つ
  (ヽ ゚゚ ノ
  ∪∪
14 : スペースNo.な-74  : 2006/03/28(火) 20:11:02
かわいっ♪
15 : スペースNo.な-74  : 2006/03/29(水) 00:12:11
線付けるのも難しいじゃん。どんな風に付けるかとか。
場合によっては輪郭と効果線が融合していたり。
16 : スペースNo.な-74  : 2006/03/29(水) 00:31:07
表現にかなうような風に付けて
必要なら輪郭と融合させればいいと思うよ
17 : スペースNo.な-74  : 2006/03/29(水) 01:11:24
一枚描きだけならまだしも漫画での格闘シーンは難しいよね
動きが止まってみえる漫画(ナル戸とかタカ屋)読んでもつまんねー
18 : スペースNo.な-74  : 2006/03/29(水) 01:26:18
でも動き描きにいって失敗されると激しく地味
何やってるかわからんけど見開きどーんのが
安定する
19 : スペースNo.な-74  : 2006/03/29(水) 07:15:16
ナルトはそれなりに動いてないか?
20 : スペースNo.な-74  : 2006/03/29(水) 09:49:26
アクション映画とか見てクロッキーや落書きやりまくればいいんじゃない
21 : スペースNo.な-74  : 2006/03/29(水) 09:58:35
まずがポーズ集やフィギュア、3DCGを活用する。
それらを使って正確に描いたものを紙に対して水平線を傾けた大味な三点パースで
歪ませれば迫り来る雰囲気や奥に向かってゆく雰囲気は出せる。
効果線もパースラインにそって描く。
22 : スペースNo.な-74  : 2006/03/29(水) 11:40:15
>>19
ナルトのどこが動いてる?格闘シーンもキャラの表情も、手抜きもいいとこ
23 : スペースNo.な-74  : 2006/03/29(水) 12:05:01
>>22
アニメの30話と71話と133話みるとナルトも有りだなと思えるから不思議だよな
24 : スペースNo.な-74  : 2006/03/30(木) 00:12:06
よくわからんwww
25 : スペースNo.な-74  : 2006/03/30(木) 00:28:25
アニメだと動いてるのは当たり前なような
26 : スペースNo.な-74  : 2006/03/30(木) 00:57:09
ナルトの絵はアニメのひとコマみたいな絵だから前後のつながりが分かりにくい
アニメは実際に動いてるからそれでいいんだけど
27 : スペースNo.な-74  : 2006/03/32(土) 00:38:52
漫画のナルトは絵コンテみたいだもんなぁ
だからこそアニメが生きるんだと思うが

28 : スペースNo.な-74  : 2006/03/32(土) 02:23:59
読み直したらドラゴンボールすげえ
29 : スペースNo.な-74  : 2006/03/32(土) 06:47:29
格闘シーンだけじゃなくサッカーや野球なんかの漫画も参考になりそう
格闘はスピード感必要だもん…
30 : スペースNo.な-74  : 2006/04/11(火) 03:24:37
age
31 : スペースNo.な-74  : 2006/04/11(火) 03:26:42
関係ないと思われ
短に該当の回の
アニメーターと演出家が優秀なだけっしょ
32 : スペースNo.な-74  : 2006/04/11(火) 10:08:18
忍空も凄かったな
原作変えまくり
33 : スペースNo.な-74  : 2006/06/05(月) 20:19:29
age
34 : スペースNo.な-74  : 2006/06/06(火) 10:07:50
伊藤明弘は神。
35 : スペースNo.な-74  : 2006/07/20(木) 03:33:30
ナルトは映像だと思って読むと動き感じるよ。あれはそういう風に作ってあるから。
よんでいて気持ちいい漫画。
36 : スペースNo.な-74  : 2006/09/21(木) 13:25:26
格闘アクションなら、コータローまかり通るが好きだけど、
あんな線だらけな絵、難しくて描けない・・・
37 : スペースNo.な-74  : 2006/09/30(土) 21:56:19
大友さんの絵も映像の一部って感じがいい雰囲気だしてる
38 : スペースNo.な-74  : 2006/11/21(火) 10:22:46
映画の中国拳法でよくある。
相手の手を取ったり、振り払ったり、っていう表現が難しいよな。
39 : スペースNo.な-74  : 2006/11/21(火) 10:51:23
大体、格闘シーン自体、相当な画力無いと出来ない。
40 : スペースNo.な-74  : 2006/11/29(水) 12:27:06
中平正彦や上山徹郎のアクションが好き
天上天下も「なんかスゲーことやってる」って演出は上手いと思う。
目を引くアクションはコマん中での視線の誘導も上手いんじゃないかな。

アクション映画見てるとあまりに無重力な殺陣は見てて飽きる。
ちゃんと地面を移動してる殺陣だと魅入ってしまう気がする。
41 : スペースNo.な-74  : 2006/12/03(日) 21:04:05
エアマスターは絵自体は下手だったけど
格闘の勢いと画面の迫力は凄かったな
42 : スペースNo.な-74  : 2006/12/16(土) 03:31:21
上手いやつは視線の動きとキャラクターの動きが合ってる。
例えば視線の軌道がパンチの軌道と重なるようになってたりとか。
43 : スペースNo.な-74  : 2006/12/16(土) 07:04:01
だが拳法とか空手の高位段者になればなるほど
突きとか蹴りとかの「部分」を見てないからなぁ。

相手を全体で見るために相手の顔から目を逸らさないことが多い。
ボクサーでもそうだな。あまりパンチを注視しない。
44 : スペースNo.な-74  : 2006/12/17(日) 05:37:16
それは別に関係ないだろう。
誰だって漫画読むときは嫌でも右から左に読み進めなくちゃならないわけだし。
45 : スペースNo.な-74  : 2006/12/17(日) 09:41:29
キャラの視線と読者の視線を勘違いしてると思われ
46 : スペースNo.な-74  : 2006/12/18(月) 01:17:35
跳んだ!蹴った!受けた!とかいう絵が描けても
それを漫画で読ませるのってまた難しさが違うよなー
やっぱあれは例えばパンチの軌道から衝突の瞬間、打撃やぶっ飛びの方向まで
きれいに目で追えないとなーんか動いてる感じしない

逆に言えば、そういうポーズとかの描写がいまいち下手でも
読者の視線さえ上手く誘導できればかっこよく見えるんだろうか?
47 : スペースNo.な-74  : 2006/12/18(月) 01:49:13
小山ゆうとかそうかな
48 : スペースNo.な-74  : 2007/01/22(月) 12:55:47
漫画読むときって無意識に視線が白い部分を通るようになってるのな。
ヘルボーイとかトライガンはその点上手く利用してる。
49 : スペースNo.な-74  : 2007/06/25(月) 01:51:20
一枚絵で表現しようとしてもムズいし
何コマも使って流れ表現するのもムズいし
今んとこ短い場面場面をそれぞれ数コマで表現するイメージでやってんだけど
テンポが微妙であんま良くないし

全体の構成からすでに表現できるか決まってるとして
表現すること前提で構成してるけど
どんな構成でも表現できるようになんないとそのうち詰むなあとは思ってる
50 : スペースNo.な-74  : 2008/01/16(水) 16:48:00
アクションシーンを想像だけで描くのって無理だよね
51 : スペースNo.な-74  : 2008/01/16(水) 23:30:09
アクションについては浦安鉄筋家族を推す。
52 : スペースNo.な-74  : 2008/02/27(水) 01:46:55
視線の流れはある程度線の方向に誘導されるみたいだね
縦に線が引かれていれば縦の動きを感じるし、横に線が引かれていれば横の動きを感じる
そして線には視線の移動を加速させる効果もある
スピード線はそこら辺を利用してるわけだ
53 : スペースNo.な-74  : 2008/02/27(水) 01:56:35
まあぶっちゃけ頭で考えて描いたモノより感覚で描いた方がカッコイイ場合が多くね?
54 : スペースNo.な-74  : 2008/02/27(水) 02:01:47
ナルトとか良くあれだけ毎回映像的なアクションネーム思いつくなあって感心する
55 : スペースNo.な-74  : 2008/02/27(水) 02:05:34
車田さん真似れば楽勝だよ^^
56 : スペースNo.な-74  : 2008/02/27(水) 10:03:08
とりあえず視線の流れと動きの方向を合わせれば動いている様に感じる
57 : スペースNo.な-74  : 2008/03/01(土) 09:10:20
コマ割はリズミカルが望ましいね
58 : スペースNo.な-74  : 2008/03/04(火) 11:36:07
やっぱデッサン力必要だよなあ
59 : スペースNo.な-74  : 2008/03/04(火) 12:55:35
ちょっとみんなに質問なんだがDグレの戦闘シーンがどうなっているのか、どういう攻撃をしているのかちゃんと分かる奴いる?

俺、どっちが追い込まれているかしか分からない…
60 : スペースNo.な-74  : 2008/03/04(火) 22:30:55
読んでないけど、売れてるんだから何かしら優れた所はあるんじゃないの
61 : スペースNo.な-74  : 2008/03/06(木) 03:31:15
>>59
あれは分からん、なんかコミック6巻くらいから絵がゴチャつき始めた。
面白さも半減したお
62 : スペースNo.な-74  : 2008/03/09(日) 19:22:45
画力がないわけじゃないので
あれは作者が状景をきちんと判らせようと言う意図があまり無いか、
そこまでの余裕が無くなってきたのかのどちらかかと。
イマジナリィライン越えまくり、とかそういう次元じゃないですからな。
止め絵でキャラがかっこいいポーズをとってることが最優先なんだと思う。

まぁ週刊連載というのはヒトコマあたり考える時間が5分やそこら
増えただけでも時間が致命的足りなくなるレベルなので
ちょっと時間を与えればそれくらいのことは充分気が回るのかもしれないが。


あれくらいの書き込みで週刊やれるだけでもそのへんのアマチュアや同人とは
比べものにならない超絶的なレベルですからなー
63 : スペースNo.な-74  : 2008/03/09(日) 20:51:03
ジャンプのバトル漫画だとブリーチが一番ジャンプっぽい
その場その場でアイデアをひねり出してる感じとか特に
64 : スペースNo.な-74  : 2008/03/09(日) 21:39:43
アイデアって見開きまるごと使って衝撃波描く事?
65 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 00:21:59
普通に、どう勝たせるか?の事
ああいうのは週刊の醍醐味だと思う
66 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 00:49:58
ブリーチが一番行き当たりばったりだろう。
ブリーチってなーも伏線なしで90%これやってるだけだろ・・↓


a「しょうがねえ、あれを使うか」 ドズゥ!
b「うぉっ!」・・・バタッ    「・・・これがおめえの全力か?」 ニヤリ
a「なにっあ・・あれがきいてねえだと!?」
b「カスが・・てめえみたいなのにこれを使うのはもったいねえが・・」 ドドドドド!
a「うぉっ!」・・・バタッ    「ふう、驚いたぜ、こんな技を隠し持っていたとはな」
b「なにっあ・・あれをしのぎやがっただと!」

最初に戻る(以下ループ)
67 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 00:56:22
それでもアイデアが面白いから成立する
68 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 01:32:14
行き当たりばったりキングはテニプリだったな。
あれが終わったんでブリーチが王座に。
69 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 03:46:51
>>19
ナルトほど動きにこだわってる漫画はそう無いね
ポーズの個性付けとか凄いし
動きが感じられないって人はセンス無いんじゃないの
70 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 04:00:11
ブリーチで特筆するようなアイディアってなんだべさ
構図のスピード感とか誉めるならまだわかるけど
71 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 04:03:42
毎回の決まり手の事
時間感覚が滅茶苦茶引き延ばされたせいで、やる気なくなったりとか
72 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 04:09:29
> やる気なくなったり

読者の?作者の?登場人物の?
73 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 17:44:50
いちいち常用じゃない方の漢字使ったりしてカッコつけたりするところかな
ああいう漢字が大好きな厨房に大受け
74 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 17:56:22
刀の開放とか言う時にかならずラ行五段を使うのな。

唸れ(うなれ)!、軋れ(きしれ)!、抉れ(えぐれ)!とかな。



そのうち 承れとか、寂しがれ、とかも使ってくれ
75 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 20:11:59
少年漫画は少年的な感性を持ってないと描けない
やっぱり久保は天才
76 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 21:22:20
週刊は先の事余り考えずに進めてる方が多い
ナルトやワンピが異端なだけで、ブリーチはスタンダード
77 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 21:27:53
>>73
漢字だけで大ウケ出来るならどれだけ楽なことか
78 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 22:39:22
腐女子に受けるには腐女子の気持ちがわからないとな
久保はそこが天才なのかな
79 : スペースNo.な-74  : 2008/03/12(水) 23:21:31
ジャンプは編集側でストーリーを調整して
面白い方向へ持っていく、採用でもネーム部門とかあるしな

根底にあるのは手塚が提唱した人間ドラマそのまま
ワンピやナルトがお涙頂戴的なストーリーもみっちりと計算した上でやってて
何も計算せずに感動する話を書いてる訳でもないでしょ

絵の見た目やキャラ、能力バトル舞台設定は
あくまで演出としての小道具でそれが軸じゃない
ラ行五段がどうこうとかは個性としてついてるだけで、どっちかというとどうでもいい部分
だと思われる
80 : スペースNo.な-74  : 2008/03/13(木) 00:37:19
>>78
男女問わずオタクは狙ってなくても勝手に萌えるんだから、それはねーよ
81 : スペースNo.な-74  : 2008/03/13(木) 00:56:19
>>79
ナルトやワンピみたいに全体を綿密に作り込んだ上で描いてる物は少ないって事ね
82 : スペースNo.な-74  : 2008/03/13(木) 01:22:15
能力バトルはジャンケンじゃないといけないね
ビジュアルのインパクトだけで終わってるのはつまらない
例えば指から真空波を出す能力なら、それでどんな事が出来るか?どんな防ぎ方があるか?と考えて行く
83 : スペースNo.な-74  : 2008/03/13(木) 07:09:05
OVAのジャイアントロボが能力バトルの良い失敗例だな
能力がプロットに全然関与して無い
84 : スペースNo.な-74  : 2008/03/15(土) 02:51:16
アクションは映画的な方が格好いい
85 : スペースNo.な-74  : 2008/03/15(土) 04:41:17
ブリーチとかナルトみたいなストーリー漫画は
結局動きより一枚絵になってる部分で売ってるんじゃないかって気がする
むしろこち亀とか苺ましまろの方がアクションは面白いような
86 : スペースNo.な-74  : 2008/03/15(土) 17:34:29
そう?
まるで同意出来んわ
87 : スペースNo.な-74  : 2008/03/15(土) 19:11:22
まるでってことは
ブリーチやナルトは
一枚絵としても売れないって事になる
88 : スペースNo.な-74  : 2008/03/15(土) 21:57:00
ナルトはなんか硬すぎ。バキは柔らかすぎ。
89 : スペースNo.な-74  : 2008/03/16(日) 00:49:05
ナルトは流れが上手い
一枚絵で決め!って感じはしないなー

ブリーチはトライガンコピーだけど、何だかんだ言って上手い
90 : スペースNo.な-74  : 2008/03/16(日) 01:08:51
決めゴマの要らないバトル漫画はないと思う
91 : スペースNo.な-74  : 2008/03/16(日) 04:33:12
どれくらい比重を置いてるかってのはあるよ
描き込みすぎると、読者の目がそこで止まっちゃう=流れが無くなるし
92 : スペースNo.な-74  : 2008/03/16(日) 04:44:56
かもしれないけど
バトル漫画の場合、アクションに持たせる説得力は
決めゴマの説得力と同質になるんじゃないかな
結局そこを抜いたら成立しないんじゃないかって

だから、アクションを増やすことで流れを持たせたとしても
その流れがワンパターン化するのは半分くらいは必然じゃないかなあと
93 : スペースNo.な-74  : 2008/03/16(日) 05:13:21
別に決めゴマ否定しちゃ居ないよ
ただ、全体の流れと、書き込んだ一枚絵で見せるのと、二つの要素があって、どっちに比重を置いてるかって話
映像的な漫画は流れ寄りが多いと思う

DBの変化を見ていくと分かり易いかな
初期のアクションシーンではぼかーんと見開き描いて終わりだったのが、
大友の影響を受けてからは色々と細かく描く様になり、昔やっていた様な一枚絵で全てを語る様な見開きは無くなった
94 : スペースNo.な-74  : 2008/03/16(日) 10:19:11
単に体の動きの描き方の話かと思ってた
アクションシーンの話だったのか

ドラゴンボールは手元にないから分からないけど
アキラとか、見開きでも「展望」って感じで映像的な流れを作ってて凄いなとは思う
都市がぶっ飛んでたりだとか、相応の意味づけがされててテンポがいいからだと思うけど
そういうテンポは「流れ重視」って傾向以前に
個人の才能って言うしかないような気がする
努力と勉強で到達できないというか
95 : スペースNo.な-74  : 2008/03/16(日) 17:26:57
コマ割のリズムは音楽に似てる
とんとんとん、と小さいコマが続いたら、どん!と大きなコマを入れるとか
96 : スペースNo.な-74  : 2008/03/16(日) 23:21:01
スプリガンのアクションとコマ割り好きだったな。
コマ割りだけ見ると単調なのに、絵が入ると動きがある
97 : スペースNo.な-74  : 2008/03/17(月) 17:48:46
皆川の漫画は読んでて頭痛くなってくるんだよなー
98 : スペースNo.な-74  : 2008/03/18(火) 04:05:43
思いついたの幾つか

圧迫、解放の緩急
圧迫圧迫と続いた後に、開放感のある画を見せると気持ち良い
開放感のある画から、徐々に圧迫感のある画へと移行する事で、読者の注意を引きつける事も出来る
ナルトが上手い

抽象的な画の後に、具体的な画の組み合わせ
例えば、剣の軌跡だけぱぱぱっと描いた後に、その斬られた対象を映す等
これにより、斬られる瞬間を客に想像させる
まあモンタージュの一種ですな
ディエンビエンフーで良くある

何かが起こった時に、全体図を見せずに、まずディテールだけぽんぽんぽんと見せて何だ何だと想像させる
それから引き画で分からせる
これもナルトの十八番

リズムの描写
字だけのコマ、絵だけのコマ
ぽんぽんぽんぽん、と交互に見せて行って最後に、絵と字両方合わさったコマを入れる

ディテールだけ映していく事で逆に全体を想像させる
例えば、男が大勢の荒くれの中に飛び込んで行って、大規模な斬り合いを繰り広げる
この時に、まず最初は男が敵を斬っていく様子を普通に見せる
段々、ディテールの描写が中心になっていき、
最後は飛び散る手足や首しか映らない様になる
これで読者は画にも出来ない激しい斬り合いを想像する
カムイ伝が上手い
99 : スペースNo.な-74  : 2008/03/18(火) 12:22:04
推敲しろよ。お前の分を見ると頭が痛くなる。
100 : スペースNo.な-74  : 2008/03/18(火) 14:11:43
98はけっこう頑張ってんじゃね?
俺はいいことだと思うけどね
101 : スペースNo.な-74  : 2008/03/18(火) 18:22:42
>>99
じゃあ、お前が代わりに技法の一つでも言ってみてくれ

>>100
どもども
102 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 06:50:30
ナルトは良いね
色んな技法が入ってる
あれは漫画の教科書
103 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 08:53:31
〜〜が上手いとか言ってるけど実際はそれしか読んでないという
104 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 11:59:16
あれこれ言う鑑定家に「じゃあ、お前が代わりにツボの一つでも作ってみろよ」と言うようなもんだな
105 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 13:36:34
何でこんなに煽られてんの?
106 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 13:42:44
せめてスルーすりゃいいのに「じゃあお前はどうなんだよ」みたいに反応するからだろ
107 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 13:43:15
嫉妬
理想自己と現実自己の差が大きい奴は怖いねー
108 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 13:45:16
このスレは伸びそうだな
無駄に煽るバカが居る
109 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 13:48:30
>>107みたいな個人を罵るようなレスは起爆剤だね。
釣りですかね。
110 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 14:27:09
漫画評論本に池上遼一は下手だって書いてあるのを見たときはびびった
111 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 14:34:21
>>104
文句だけ一人前に言って何もしない奴はうんこだからな

>>109
え?何で個人なの?
煽りは全部お前の仕業だったって事?
しかもその反応からすると図星突かれた?

>>110
いしかわじゅん?
あれは全体として下手とは言ってないし、正論だよ
112 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 14:34:35
人間とか写真引き写して描いてるからな、あの人
113 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 14:38:24
個人を罵るってそういう意味じゃないだろ常考
これは伸びそうだ本当に
114 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 14:45:54
たった二行で文才のなさが見える
115 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 14:46:42
いいから変なのはスルーしとけ
かまって欲しいだけだから
116 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 14:47:45
>>114
こういうのを「個人を罵る」って言ってるんじゃね?
絵について何か語るわけでもなくただ悪口を言うだけのレス
117 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 14:50:40
いいから放置しろって
かまってちゃんなのそれは
118 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 14:52:49
>>116みたいに言ってくれたら分かる
119 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 15:02:20
実はここまで俺の自演なんだけどな
120 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 22:16:03
読者に生理的な気持ちよさを引き出させてやるのがアクションの目的
だから色々セックスに近い技法を入れてやるわけだな
似たようなリズムの繰り返し、圧縮と開放、焦らし、不意打ち、スローテンポからハイテンポ
汗、涎、汁、血、日常と非日常のスイッチ、SM、綺麗な物を汚す…等々
121 : スペースNo.な-74  : 2008/03/19(水) 22:37:12
たしかにちんぽが汚れるな。
122 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 13:36:09
気持ち良いと感じる物は全て根っこの部分で繋がってる
123 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 15:34:50
つまり戦闘が始まったら殴り合いながらセクースをしてる絵を描けばいんだな?
124 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 15:51:07
セックス描写と暴力描写を交互、もしくは同時に出す映画とかもあるね。
そこまでいくと全然スレ違いだが。
125 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 15:55:25
セックスも暴力もガキ釣る為の撒き餌で別になくても描ける
そういう要素が多いほど、売れ筋を狙ったあざとい代物だと思っていい
126 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 16:02:03
金が欲しいなら恋愛、暴力、セックス描写に力を入れればいいわけだな

後はちょっと感動する話でも入れれば
まともな創作物を見たことないような低脳共が腐るほど釣れる
127 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 16:13:56
それなんてオオグレ
128 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 16:19:25
オオグレよりも画太郎先生なんかの豪快なアクションの方が好きだな。
129 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 16:25:12
オオグレの二番煎じはたくさんいるしこれからも出てくると思うが、
画太郎先生のは無理だろうな。レベルが違いすぎる。
130 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 16:30:01
アクション描くのにアクションと全然関係ない漫画ばっか読むなよw
131 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 16:33:39
まぁ、聖闘士星矢の見開き必殺技>ゴシャァァッ!と同レベルだな
132 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 19:39:32
てか、お前らがしてるのは演出の話だろ、アクションそのものの話しろよ
133 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 19:44:59
アクションなら鉄拳チンミが参考になると思う
超能力無しのバトルで60巻ぐらい続いてて今でも読めるレベル保ってるし
見やすくてわかりやすいバトル描くんだよ
134 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 20:40:33
鉄拳チン○いいよね
135 : スペースNo.な-74  : 2008/03/20(木) 20:59:41
>>123-124
暴力描写にセックスを連想させる物を入れる
ってのは良くある

>>125
大人だってポルノや殴り合いのショーに夢中になってるじゃないか
人間が好む物なんて大して変わらないんだよ
136 : スペースNo.な-74  : 2008/03/21(金) 04:20:34
殺陣なら無限の住人、ガンアクションならジーザス
137 : スペースNo.な-74  : 2008/03/21(金) 09:06:28
ロボならライドバックとジ・オリジン
138 : スペースNo.な-74  : 2008/03/21(金) 14:48:00
空間で見せられる奴は格好いいよなあ
139 : スペースNo.な-74  : 2008/03/21(金) 16:24:35
あんた前も見た
140 : スペースNo.な-74  : 2008/03/21(金) 22:12:26
あんた?前も?見た?
何言ってるの?お前?あほ?
141 : スペースNo.な-74  : 2008/03/22(土) 07:30:47
ショッキングなシーンの途中に関係の無い画を入れる
こうする事で読者の気を逸らし、また、どうなったのか気にならせる
男が剣を振りかぶる
関係の無い画
どうなったのかを見せる
と言った具合に
ジョー文庫版5巻の力石vs矢吹戦等
142 : スペースNo.な-74  : 2008/03/22(土) 09:39:05
>>140
中身の薄さが知れて来るレスすんなよクズ
143 : スペースNo.な-74  : 2008/03/22(土) 10:04:53
は?何処をどう見たら中身が無い何ていかれた結論が出て来るんだよ?
まじで頭おかしいな、死ねよ、この屑
144 : スペースNo.な-74  : 2008/03/22(土) 12:00:30
関係の無い画ってどんなのよ
niceなboatとか?
145 : スペースNo.な-74  : 2008/03/22(土) 12:31:57
?なんでそんなこと聞くんだ?
例えば野球なら、観客の驚いた表情で数カット埋めるとか、いくらでもあるんでね?
146 : スペースNo.な-74  : 2008/03/22(土) 13:02:02
最初はそう思ったけど
試合を見てる観客だから、関係あるものだと思ったわ
147 : スペースNo.な-74  : 2008/03/24(月) 15:28:30
軍鶏のk−1編ラストがそんな感じ
町の雑踏とか風俗業とか挟んでた
148 : スペースNo.な-74  : 2008/03/25(火) 01:21:12
一般的なのはそれを見ている第三者を映す事だね
そうする事で、その第三者が見ている物にも興味が引かれるし、そんなに本題から離れた感じもしない
149 : スペースNo.な-74  : 2008/03/25(火) 05:56:35
現実の殺陣や実際に再現可能な動きを想定して
魅せ方や組み合わせを虱潰しに試してみるのがいい
大友だったかそんな事言ってた気がする
最初は非効率に思えるけどやればコツがつかめる

あと絵事態に動勢を込める事かな
殴ろうとしてる所は殴ろうとしてる動きを実際にやってみる
ミラーニューロンとか言うのを働かせると感じ出るよ
150 : スペースNo.な-74  : 2008/03/25(火) 08:25:04
空間的に見せるのが上手い人は多分みんなそれやってる
宮崎駿のコンテとかね
自分の頭の中に場面をまるまる作って、そこでカメラを回してる
151 : スペースNo.な-74  : 2008/03/25(火) 11:00:24
なんかの3Dゲームでは、レゴブロックを使って部屋を再現してギミックやカメラワークを
考えたそうだ。
慣れないうちはこういう道具を使うのもアリだと思う。
152 : スペースNo.な-74  : 2008/03/25(火) 16:28:39
殺陣のカメラ位置変えるの難しいな、奥・手前方向で闘うのが特に難しい
153 : スペースNo.な-74  : 2008/03/25(火) 17:16:06
要するにパース描けないって事?
154 : スペースNo.な-74  : 2008/03/25(火) 17:22:41
どういう構図が良いかって事じゃねーの
155 : スペースNo.な-74  : 2008/03/25(火) 20:11:02
お前むかつくなあ

構図は意図が篭もってないと駄目
何を見せたいか、何を伝えたいか、それを意識しながら描く
156 : スペースNo.な-74  : 2008/03/25(火) 20:24:46
>>155
>上段
同意
>下段
ああなるほど、描きたかった原点を忘れちゃダメってことですね
157 : スペースNo.な-74  : 2008/03/25(火) 22:33:25
富野の映像の原則が参考になるよ
どういう構図がどういう印象を与えるのか細かく書いてある
後、映像を見るときに撮影者の意図を考える様にすると良いんじゃないかな
158 : スペースNo.な-74  : 2008/03/27(木) 04:33:46
繋がりを意識する事も重要
一枚絵として完成させたらいかん
159 : スペースNo.な-74  : 2008/03/28(金) 04:22:55
動きのわかりやすさと迫力の折り合いをどうつけるかが難しい
160 : スペースNo.な-74  : 2008/03/28(金) 07:10:38
シルエットだけでも何してるか分かる様にすると印象的で分かり易くなるらしい
161 : スペースNo.な-74  : 2008/04/01(火) 09:57:33
人の動きをしっかり描けていると面白い
アクションに説得力が出る
162 : スペースNo.な-74  : 2008/04/04(金) 23:08:07
見せずに想像させると面白い
スピルバーグの映画みたいに
163 : スペースNo.な-74  : 2008/04/05(土) 14:55:38
アクションシーンは穏やかな表現から少しずつ激しい表現になっていくと面白い
164 : スペースNo.な-74  : 2008/04/14(月) 01:56:15
ワイルダネスのアクションはなかなか面白いね
構図のテンポがいい
165 : スペースNo.な-74  : 2008/04/14(月) 03:28:40
いや、テンポとは言わないか
リズムだな、構図のリズム
167 : スペースNo.な-74  : 2008/04/27(日) 20:26:13
カンフーハッスルでも見ればよい
168 : スペースNo.な-74  : 2008/04/27(日) 22:39:54
それよりジャッキーとブルース・リーとジョン・ウーとチャン・イーモウの映画見た方が良いよ
169 : スペースNo.な-74  : 2008/04/27(日) 23:18:56
映像的な事を漫画で出来る人は格好いいな
170 : スペースNo.な-74  : 2008/04/30(水) 13:40:01
日本の時代劇限定だけど、「基礎から始める殺陣・アクション入門」は良かった。

映像を撮る側とか、アクションを演じる側のノウハウ本なんだけど、
一対複数の殺陣の写真も結構あって参考になったよ。
171 : スペースNo.な-74  : 2008/05/02(金) 00:22:18
なるほどねー
172 : スペースNo.な-74  : 2008/05/02(金) 01:30:06
人物の動きをしっかり描いてると荒唐無稽なアクションにも説得力が出るよね
173 : スペースNo.な-74  : 2008/05/06(火) 22:43:32
>>141
ドラゴンボールZの引き延ばし戦法ですね、わかります
174 : スペースNo.な-74  : 2008/05/08(木) 21:06:51
アクションが面白い漫画教えてくれ
175 : スペースNo.な-74  : 2008/05/08(木) 22:51:59
ジーコサッカー
176 : スペースNo.な-74  : 2008/05/21(水) 12:57:16
殺伐としたスレだなぁ。
177 : スペースNo.な-74  : 2008/05/21(水) 13:10:37
北斗の拳面白いなー
やっぱり迫力は描き込みから生まれるんだな
178 : スペースNo.な-74  : 2008/05/28(水) 00:36:43
白土三平の漫画
今見ると流石に稚拙な部分も多いけど、モンタージュは相当上手い
179 : スペースNo.な-74  : 2008/05/28(水) 21:40:00
アクションってほど動いてないけど、皇国の守護者といばらの王が好きだ
180 : スペースNo.な-74  : 2008/05/28(水) 23:03:50
ライドバック
181 : スペースNo.な-74  : 2008/05/29(木) 00:38:16
1・外に出る
2・アクロバティックな人や日々をよくみる(混雑の電車内なんかは特に)
※・出来なければ自室で裸になり自分で鏡の前でやる
3・全然アクションだのホラーだの違うジャンルの映画を観る
4・アクションはアクションでもどういうのがやりたいのか理解する
5・ジャッキーチェンとブルース、どっち派?マーロンブラと松田優作てやっぱ最高だなとか思ったらソレゾレの違いを絵にしたらどうなるの?とか考える
183 : スペースNo.な-74  : 2008/06/17(火) 16:41:08
アニメのコンテが結構参考になる
184 : スペースNo.な-74  : 2008/06/19(木) 20:38:13
コマ割が大事
絵が下手でもコマ割で動いてる様に感じさせられる
185 : スペースNo.な-74  : 2008/06/23(月) 00:27:16
ろくでなしブルースの喧嘩シーン
186 : スペースNo.な-74  : 2008/06/30(月) 03:41:05
ナルトのイタチ対サスケ戦は面白かったな
色んな漫画技法が詰まってる
187 : スペースNo.な-74  : 2008/07/18(金) 01:36:12
それはないわ
188 : スペースNo.な-74  : 2008/08/14(木) 13:24:55
漫画のアクションは視線誘導で魅せる事が大事
189 : スペースNo.な-74  : 2008/09/19(金) 16:51:24
「ドン」が安定構図で視線止まること多いから、その前後のつなぎの工夫が腕の見せ所になってる感じ