他スレに散らばった有意義発言を拾ってきてまとめるスレ

1 : スペースNo.な-74  : 2005/12/24(土) 18:09:02
同人板以外でもOK
2 : スペースNo.な-74  : 2005/12/24(土) 18:16:15
97 毛無しさん sage New! 04/10/08 01:52:27
俺は一卵性の双子の弟なんだけど、俺と全く同じDNA、遺伝子をもった
兄貴は学生の時からかなり派手に遊びまくっていた。
それに対して俺は特に遊びまわるようなこともなく極普通の生活をし
ていた。
そのため、オナニー、SEXによる射精頻度というのも俺と兄貴とでは
かなり大きな違いがあった。勿論、兄貴の方が圧倒的にその頻度が
高かったわけだが…
だが、30過ぎになった今の双方の頭髪の状態を比べると、兄貴は
全くのドフサ状態にあるのに対し、俺は、M字ハゲ+頭頂部スカと
いう状態にある。
もし、オナニーや射精頻度とハゲとの間に密接な関係があるという
のなら、上記のようなことは起きないはずだよ。
ちなみに、俺と同じようなことは俺が知っている他の双子の間でも
あったよ。そいつも、オナニーばっかやってる弟の方はフサフサ
なのにといって嘆いていたよ。
3 : スペースNo.な-74  : 2005/12/24(土) 19:32:02
239 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/12/18(日) 18:16:41
人に読ませたいなら
読みたくなる文を書けタコスケ
4 : スペースNo.な-74  : 2005/12/24(土) 19:35:36
922 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 02:39:11 ID:iRUCdt5t
模写はできたが、アタリをとったりバランスとったりを考えない、
どれだけ正確にラインを原画どおりに引けるかに固執してしまった。

うつし紙で上から写したのと何ら変わりないよなコレ・・・俺は負け犬だー

925 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 12:13:35 ID:rFLOUVdh
模写は絶対にやっちゃ駄目
なんとなく上手くなった気になってしまって進歩しない

926 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 12:17:47 ID:XUIIEgww
いろんな写真つかって手とか足とかポーズとかの模写するのまずいですかね?

927 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 12:40:17 ID:A+qoAI5V
○○しちゃらめぇぇぇってことは無いと思うけど
写真模写するならビデオとかの動画のほうがいいかもしんない

928 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 12:53:50 ID:fXz4FJ+E
写真や実物見ながらの練習は絶対必要だよ。
まったく何も見ずに描いてるだけでうまくなったら、それこそ神だ。

930 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 15:19:49 ID:uxrkF84Z
模写をせずしてどうやって上手くなれるというのか。必須項目。
なんとなく上手くなって〜なんてのは個人の意識レベルの問題で
そこで終わる奴はその程度ってこと

931 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2005/12/23(金) 19:11:59 ID:bGJQv+W0
やる気が大事って事やねぇ。
5 : スペースNo.な-74  : 2005/12/24(土) 19:39:51
11 名前: マロン名無しさん 02/08/13 16:33 ID:???
結局練習するこったな。一日10枚描いてりゃすぐ上手くなるよ。
まずはネットで上手い人を捜してまねをする。これが一番だ。
ラインを自分のものにするのはとても重要なことだよ。
俺だって毎日描いてるから今の絵なのであって…。
6 : スペースNo.な-74  : 2005/12/24(土) 19:54:22
45 名前: 38(20代大学生) 02/08/16 14:57 ID:???

>>23
本屋に行ってデッサンの参考書でも買いましょう。
毎日書くと上手くなるよ。制服とか表情とか専門の本もあります。
好きなキャラ使ってアレンジするのも良し。
基礎からやらないと上手くなりませんから...
7 : スペースNo.な-74  : 2005/12/24(土) 19:55:06
48 名前: 38(20代大学生) 02/08/16 17:13 ID:???
>>23
デッサンの本は二千円くらいじゃないかなぁ、
本屋行って立ち読みして、色んな基本書見比べてみて自分に合ったのを買う。
あと紙については俺の場合スケッチ用の使ってたよ。(何でもいいと思うけど)
理由はノートに書くと気持ちが雑になるので。
細かく言うと鉛筆や消しゴムにもこだわらなければいけない(これは本に書いてるはず)
リア厨なら伸びると思うんだが...本人しだいだね。
近道はデッサンをマスターすべし。
例:パソコンのタイピングの場合、指の使い方からやらないといくら
練習しても上手くならないと一緒。基礎からじっくり毎日(少しでもいい)やる
8 : スペースNo.な-74  : 2005/12/24(土) 22:13:10
58 名前: マロン名無しさん 02/08/16 23:55 ID:oxhVG9n0

毎日書かなくても、例えば3日おきでも定期的に書いてれば
充分うまくなる
9 : スペースNo.な-74  : 2005/12/24(土) 22:31:44
93 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2005/11/04(金) 03:08:42 ID:qGDWnXUF
んじゃ漏れのぺんねーむ「コモッコモモッ」
にするから。
1年以内にエロ同人オリジナルで出すからそれまでに
名前だけ広めておいてくれ。
10 : スペースNo.な-74  : 2005/12/24(土) 22:38:03
424 名前: スペースNo.な-74 03/06/12 23:26
デッサン、でマジレスするなら
立体物なら何でもいい、描く。
あくまで立体を平面に落とす事をデッサンとして挙げる場合ね。
他の人はどう思うかわからないけど、いわゆるデッサン技法書も初心者には良いと思う
只、書店でよく吟味してから買ったほうがいい。
あと2〜3時間は描き続ける根気を養うぐらいかな…

でも同人なら
漫画に役に立つ範囲で解剖学なんちゃらかんちゃら学びつつ毎日鉛筆走らせてたほうがいいかも。
あとはクロッキーかな、クロッキーは面白いよ。
11 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 01:13:43
11 :...φ(・ω・`c⌒っ :2005/08/31(水) 00:56:26 ID:GuVQoby8
絵なら、まず鉛筆で良いから毎日10枚絵を描くところからで良いんじゃない?
最初は顔だけでもいいから10個、慣れたらいろんな方向の顔や全身像って、
色々と広げていく、兎に角毎日10枚。
1年続けてみな、それなりに描けるようになるよ。

デッサンだのパースだの難しい理屈はその後、さらに上手にって欲が出てからで
十分だから。
12 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 07:40:15
64 名前: スペースNo.な-74 03/03/30 17:41

一日1-6時間。
練習メニューとしては
大まかに形を速描、ゆっくり精密描写、
模写、思い出し模写(対象を見ないで模写)
あと、目をつぶって頭のイメージに集中して線を描く訓練。
全体を見て描くための、周辺視の能力をあげるために紙の一点だけ
見て絵を描く訓練など。

だいたいこのメニューで1,2ヶ月くらいやると絵の描き方が
根本から変わってくる。半年くらいで絵のレベルが別物になってくる。
1年もやると今まであまり描かなかったものとかがそらで描けるようになってくる。
2年くらいで紙上にイメージが見えるようになってくる。
13 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 07:51:57
83 名前: スペースNo.な-74 03/04/01 07:12

このスレの方法で早速一時間ほどひたすらやってみますた。
すっげーイイ!
自分の中では成果あり。立体把握の力をつけるにはもってこいの方法かも。
それに何だかこの練習していると、例え数十秒でも貴重に思えてくる。
14 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 08:47:53
314 名前: スペースNo.な-74 03/05/29 06:10

>>312
tukaまず運動を始める前に準備運動をするように
絵を描く前に軽く手指腕肩、首を回して筋肉をほぐしておく。
マンガ、イラストを描くのに何時間も机に張り付くのが日常ならば
腰痛などを起こさないように腹/背筋を鍛え、良い姿勢を保つ事を心がける。

次にラクがきをして手を慣らす。
直線、曲線、丸、四角、簡単な図形から徐々に複雑な図形を引く。
トロトロ描くのではなく綺麗に素早く思い通りの大きさで線が引けるまで
ひたすら描く。

ここまでが第1段階。フツーに絵を描く前にやっておくだけでも
描線が綺麗になる。
模写はその次の段階だな。
15 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 11:42:33
26 名前: スペースNo.な-74 04/06/02 08:25
絵が上手くなるコツはネットやってる時間を
絵に回す事です。
たぶん、今より上手くなります(笑)
16 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 12:15:37
【参考に】(さんこうに-する--して-してみます-します)
次の日には忘れているという事。
17 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 12:16:14
>>1が頑張るスレだな
18 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 12:21:59
77 名前: スペースNo.な-74 03/10/30 12:27:42
はじめは顔中心でいいと思うが
徐々に顔以外を描く比率を上げていく
一日5時間描いてる人なら1時間くらいは顔中心ってなっても別にいいだろうし
ともかく絵に費やす時間があれば幅広く深く上達する事が出来るのはあたりまえなので
遊んでないで絵を描く時間を作れ、まずそっからだ
20 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 13:09:10
>>15
そう思いながらネットをやっちゃうんだよな。
21 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 13:17:18
879 名前: 名無しさん? [sage] 投稿日: 02/07/29 21:45:14 ID:???
絵を描くと、脳の絵を扱ってるところに刺激が送られる。繰り返すと、だんだんニューロンだかシナプスだかが増えたりでかくなったりして、絵が上手くなっていく。
それだけではないですが、そういう面はあると思うのです。

そういう風に考えた場合、デッサンは極めて「効率のよい」鍛え方ではないでしょうか。

先ほど述べましたように、デッサンは、線を引く方向(というより、「今描いているのはどういう面なのか」ですが)を考えなければいけません。
しかも、輪郭の中のほとんどを塗り潰しますので、デッサンの最中、ずーっと面と立体について考えざるをえません。
逆に言えば、デッサンの練習時間中、ずーっと脳に刺激が与えられ続けているということになります。

まあ模写などでも、描き続けている限り脳に刺激が送り続けられるのですが、
模写でごまかせるようなところでも、デッサンの場合ごまかしは効きづらい。刺激の質が高いのです
22 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 13:48:02
431 名前: スペースNo.な-74 04/09/14 01:05:18

努力の基準がわからないけど毎日描いてりゃ必ず上手くなる
その代わり上達スピードは個人差あるから気長にガンガレ
23 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 14:45:52
122 名前: スペースNo.な-74 05/01/02 06:24:10
ちなみにゲームに3000時間費やさずに絵に費やしたら
ちゃんとした練習ないし本番でやってた場合、別人になるな。
デッサンなんてみっちり三ヶ月やれば個人差はあるがかなり上達するしな。
一日八時間九時間費やして約一年分の計算だぜ(´,_ゝ`)
特にネトゲやってる奴は冷静に考えた方がいいぞ。
人生終わるぜ
24 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 15:15:48
859 名前: スペースNo.な-74 05/01/01 07:33:22

>>852
絶対に上手くなるコツ教えてやろうか?
やりさえすれば絶対に上手くなる。
でも効果を疑って挫折したらお前は一生
「うまくなる方法」とやらを探して、
いつも半端に試してはモノにできないダメサイクルを繰り返す。
それでも知りたいなら「コツ」を教えてやろう。

技術面
■毎日最低1枚描け。それで毎回苦手な領域にチャレンジしろ。
左向きの顔だけ、とかバストアップではじっこは端折る、とか
接地を考えない浮いたような絵を描くとかは描いた内に数えない。
シチュエーションを考えて
完成した1枚絵として描け。可能なら色も付けろ。
明暗をつけることで立体としての煮詰め方が見える。

精神面
■自分より上手い奴が才能で描いてるという妄想を捨てろ。
自分より上手い奴は、自分の数千倍の情熱と苦悩と時間をかけてると思え。
自分より上手い奴の言葉に真剣に耳を傾けろ。
言われたことが理解できないならとりあえず鵜呑みにしろ。
それに対してくだらない反論をするな。
くだらないプライドを捨てろ。下手なお前はタダのクズだと自覚しろ。
自分のことをヘタレと正直に言ってくれる人間に感謝しろ。
そいつは神だ。
普通はヘタレなんか死のうが生きようがどうでもいいので適当に流す。
どうだ?今すぐ出来るだろ? これがコツだ。え?出来ない?
もっとお手軽な、教えて貰って5分で上手くなるような必殺技が知りたい?
死ぬまで探してろ(´,_ゝ`)
25 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 15:51:10
…俺が書いたレスが多いな。
貼った奴は俺のファンか。
イイ子だ。すごくイイ。
26 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 16:23:06
>>25
まあ、そういうこと言うと荒れそうだから控えときなー。
でも、ここに貼ってあるレス、俺もけっこう参考にさせてもらってる。
25が書いたというなら、ありがとう。
27 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 16:29:33
>>7
でもタイピングって指の使い方とかやらなくても、
いつの間にかブラインドタッチできるようにならね?
俺も初めは人差し指連打だったけど、
気づいたら出来るようになってたし。
28 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 16:30:25
321 名前: スペースNo.な-74 05/02/06 21:51:20

絵が上手くなりたければ、日頃の鍛錬も大切だけど、たまに他の都道府県などの
知らない所に遠出して刺激を受けてくるのも大事。
よく漫画家が「ドラマなどを見て常に刺激を受ける様にしてます」なんて言うけど、
それは本当に効果のある上達法だと思う。漫画家は、おそらく外に出る時間が無い
のでドラマで代用してるんだろう。
さあ、もまいらも引きこもってないで外に出てみろ。絶対に効果あるから。
29 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 16:34:04
>>26
させてもらってるっていうのはすでに知ってたことだよな?
ってことは本当に有意義レスなのか?
30 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 17:23:11
101 名前: ( ´∀`)ノ7777さん 投稿日: 04/02/27 21:13 ID:P/GMKPjD
羽田空港で所持金200円 どうしよう・・だれか助けてください

109 名前: ( ´∀`)ノ7777さん [sage] 投稿日: 04/02/27 22:21 ID:Lcms1L1u
>>106
友達に銀行に金振り込んでもらったら?UFJなら振込みも24時間できるんじゃなかったっけ?
間違ってたらごめんね。

111 名前: ( ´∀`)ノ7777さん 投稿日: 04/02/27 22:29 ID:P/GMKPjD
>>109
空港の銀行って21時までしかやってないんだよお
しかも東京でてきたばかりでつ
喉がかわいたよお

116 名前: ( ´∀`)ノ7777さん 投稿日: 04/02/27 22:54 ID:P/GMKPjD
残り80円・・
もうだめぼお

117 名前: ( ´∀`)ノ7777さん 投稿日: 04/02/27 22:57 ID:CLIJPtah
>>116
ジュース飲んでんじゃネーヨはげ!!
31 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 17:31:13
56 名前: スペースNo.な-74 05/02/25 18:45:16

まー、絵ってこれさえやれば1週間でうまくなる!
みたいな明確な練習法ってないんだよね。個人差もあるし。
だから、無難な回答しかできないんだよな。

それだけじゃ何なので、俺の体験談。
まずは模写。好きな漫画やアニメのキャラ、または芸能人等を描く。
見て描く。とにかく描く。
次に格闘ゲームの設定資料集を買い、それをひたすら模写。
頭の中でイメージして、描く。
その次に3Dでモデリング。教本買ってきて、とにかく作る!

無論毎日描くことは忘れない。お絵かきBBSもちょくちょく逝く。

これでざっと5年。同人誌で毎回黒が出せるくらいにはなった。
結局、描き続けることが一番の近道じゃないかと思う。石の上にも3年。
32 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 18:01:38
絵の話のスレなのか話も含むのか
33 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 18:14:12
103 名前: スペースNo.な-74 05/02/27 08:02:25

才能があるかないかは、少なくとも2,3年は描き続けないとわからない。
それが絵の怖いとこだ。
だからこそ、楽しんで描けるかどうかも才能のうち。
最初は誰だってへたれ、それでも絵を描くのが好きでないと続かないから。
34 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 20:19:46
>27
パソコン歴22年超えてるが、未だにキーボード見ずには打てんよ。
35 : スペースNo.な-74  : 2005/12/25(日) 20:47:14
720 :スペースNo.な-74:2005/12/25(日) 05:55:04
無駄な夢みないであきらめた方が良いよ。
5年も掛けて、なろうとおもわないと慣れないようじゃ話にならないよ。
普通は下手な時期の打ちから既に才覚の片鱗があって
1年もすればそこそこのサークルになってるものだ。

考えてみろ。2年、3年やって、未だ100部や200部が余るようなサークルが
その倍活動したからって、2000も3000も売れるか?
何を根拠にそんなことを思えるんだ?

壁になる人間は、倍々ゲームで部数が伸びて
あっというまに4ケタにとどく。
商業マンガ誌の編集からの誘い、ゲームの原画家への誘い、
小説挿絵などの誘いが、ひっきりなしになるもんだ。

お前らが今、活動して1年以上経ってるのにそう言う状況にないなら
就職して、WEBで活動する方が幸せだぞ。
36 : スペースNo.な-74  : 2005/12/26(月) 01:27:07
>>34
目的意識なさすぎw
37 : スペースNo.な-74  : 2005/12/26(月) 01:52:59
>>34
チャットやると慣れるよ。
38 : スペースNo.な-74  : 2005/12/26(月) 08:19:51
67 名前: スペースNo.な-74 05/02/25 20:37:38
絵が上手くなるコツ:
単に一日で自由に使える時間を全て絵を描くのに使いそれを継続する事

これはテンプレだね。
39 : スペースNo.な-74  : 2005/12/26(月) 08:54:02
105 名前: スペースNo.な-74 05/02/27 08:48:13

俺の場合だけど、10年以上絵を描いていたけど
最初の5年は全く成長しなかった。
でも専門学校行って、そこでデッサンとクロッキーを
やってから変わった、今までの時間が全く無駄だと
思えるくらいその2年間で成長した。

まぁ才能の欠片も無い俺でも今では
人に見せても恥かしくないレベルにはなってるから
才能は確かにあるんだろうけど、そんなものは
プロの中のトッププロしか持ってないんじゃない?
人間の基礎的能力にそんなに差があるとは思えないし
才能が無くても絵は上手くなれる。限界はあるだろうが
40 : スペースNo.な-74  : 2005/12/26(月) 16:50:52
182 :スペースNo.な-74:2005/03/26(土) 21:31:51
素描も模写も観察も訓練として重要
紙上に設定した三次元空間に的確にキャラや物体を配置できるよう
毎日手と脳を働かして訓練しよう
41 : スペースNo.な-74  : 2005/12/26(月) 17:21:39
2 名前: 名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日:2001/04/30(月) 21:11
まず文房具屋でトレーシングペーパーを買ってくる。

一番萌える漫画家の単行本を買ってくる。

好きなカットやコマをコンビニで拡大コピーする。

コピーにトレーシングペーパーをあてて、丁寧に絵を写す。

写し絵は、出来る限り丁寧に。なれてきたら鉛筆の動きを早くするのがコツ。
馴れないうち「ゆっくり、丁寧に」が基本。

体が絵を覚えるまで、毎日、何度も写し絵を繰り返す。

そろそろかな(約1ヶ月)と思ったら、下絵無しで絵を描いてみる。

(゚Д゚)ウマー!
42 : スペースNo.な-74  : 2005/12/26(月) 18:33:53
369 名前: スペースNo.な-74 05/03/01 12:46:52

スレタイの絵が上手くなるコツだが、どの先達に教えてもらった事も
結局2点に集約された。

●考えながら描け
●沢山描け

まぁ、若い人は今ある潤沢な時間をどう有効利用するか、から始めれば
いいんでないかな。俺は失敗したけど。
43 : スペースNo.な-74  : 2005/12/26(月) 19:17:27
まあ、自分が何を表現したいか、その為には何が足りないか、それを補うのに何が必要かは
は、他人が教えてくれるものでもないしね。
「考えながら描く」っていうのは必須かも。
44 : スペースNo.な-74  : 2005/12/26(月) 19:29:06
377 名前: 名無しさん 2000/08/21(月) 01:19

>>375
一日2時間かければ大丈夫じゃないかな。毎日つづければ一年もありゃ
大手レベルの絵になるよ(もちろんちゃんとペンをつかおう)
絵なんかより、コマのテンポ、ストーリー、台詞、キャラ、その他
いろいろやることがあるのに、同人のひとって見栄えばかり気にするのね

イラストはともかく、マンガは生活全体だっ
45 : スペースNo.な-74  : 2005/12/26(月) 21:27:20
5 名前: スペースNo.な-74 05/02/20 22:33:09
>>1
とりあえずデッサンとクロッキーの違いについて
池沼なオレに教えてくれ。


6 名前: スペースNo.な-74 05/02/20 22:45:01
(´・ω・`)
↑クロッキー

  デッサン↓
    /\___/ヽ   ヽ     
   /    ::::::::::::::::\ つ        
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐—´\ぁあ
46 : スペースNo.な-74  : 2005/12/26(月) 23:18:43
884 名前: スペースNo.な-74 2005/03/22(火) 11:48:39
ちょっと追加。

模写でもデッサンでも,ただ写真に似せることより,
描く対象物がどういう形をしていて,それがどう見えているかを
考えながら描いた方がいいみたい。

自分は写真の模写のとき,立体を考えずに
見えている線だけを追っかけて線を引いてたら,
上手くなるどころか逆に絵が変になった('A`)
47 : スペースNo.な-74  : 2005/12/26(月) 23:53:23
94 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2005/12/26(月) 19:26:07 ID:7CXBWPuK
想像だけ描くなと何度言ったらわかるんだてめーーー!!
写真を見ろ!!!資料を集めろ!!!

写真を見て描く=コピーみたいで嫌

とか思ってんだろ?そうじゃねーんだよ!!写真から、正確なプロポーションを学ぶんだよ!!
最初っから写真そのままに書けるわけねーんだから、コピーにはなんねーよ!!
わかったか!!
48 : スペースNo.な-74  : 2005/12/26(月) 23:54:22
102 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2005/12/26(月) 22:45:21 ID:eq/Ph6SE
ポーズが描けない、いつも直立絵。
みんなポーズ決めるときどうやってるの?

103 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2005/12/26(月) 23:02:35 ID:iosYY3Oj
1.自分でそのポーズをとってみる
2.他の絵師を見て参考にする
3.デッサン人形を使ってみる
4.自作のフィギュアを作ってみる
5.5㍉方眼に立ち絵を描いて少しずつ動かす
6.紙に描いたものを切り貼りして
7.野生のカン
8.納得のいくまでアタリを取り続ける
9.3Dに逃げました


俺の場合は1,2,8かな
49 : スペースNo.な-74  : 2005/12/27(火) 08:12:50
381 名前: 名無しさん 2000/08/22(火) 11:29
大手レベルっていう表現はどうかと思うが(大手といってもヘタレ多いし)、
1日2時間描いてれば2年位で結構見れる絵にはなると思うよ。

どーでもいいことだが、もし絵で飯を食いたいと思う人間だったら
1日2時間とかじゃダメだよな。既に絵を飯のタネにしている
人間と同じくらい描くつもりでいないと、心がけの時点で既に負け。
50 : スペースNo.な-74  : 2005/12/27(火) 09:16:41
452 名前: 447 2000/09/03(日) 03:29

>>449
取りあえず、何でも描いた。普通に落書きしたり、ペン入れしたり、
ジャンプとサンデー毎週買ってるから、その中で気に入ったコマとか構図とか模写したり
写真とか見て描いたり、テキトーにその辺にあるモノをデッサンしてみたり

参考にもならない在り来たりな答えでスマンね。
ホントにマジに精神参ってて何も考えたくなかったん、
で、起きてから寝るまでずーっと絵だけしか描いて無かったのよ
絵描いてるとそれだけに集中するから現実逃避にバッチリで(笑)
1日10時間以上、10ヶ月も絵描いてれば誰でも上手くなるよ
51 : スペースNo.な-74  : 2005/12/27(火) 11:59:44
572 名前: 説教ジジイ 2000/09/27(水) 17:12

絵を描く事に休息してもいいが
中断はダメ。とくにへたれの時はそう。
毎日 何時間描いてもいいはず。うまい人はへたれの時は闇雲に描いてるものだよ。
よく、うまい人にあなたは何時間かいてますか?って聞く人がいるけど あれは意味がない。
うまくなって線が固まって ノウハウが頭の中に染み込めば、2週間に一度の割合で描いても
絵のレベルは落ちない。だから、うまい人の時間は割りとのんびりムードの人も多い。
だが、下手な時の事を聞いてみれば 手があいているときはいつも落書きなり何なり
絵を描きまくってるはずなんだ。

へたれの時は 絵を描くのがつらくて こういう掲示板に書いて
耳に聞きごこちの良い事を選んで 聞いて、辞めたり、デッサンを無視したり
する人が多い。 バレーとかの倶楽部活動で考えたら
何日休むとレベルが落ちるか わかるだろう?
自分が天才と思ってるなら別にどうしたっていいが
それ以外の一般人は努力し続けるしかないのだよ。

絵を描く時の楽しさを見つける努力も忘れずに。
自分へのごほうびも忘れずに。
52 : スペースNo.な-74  : 2005/12/27(火) 14:22:34
804 名前: 名無しさん 2003/10/16(月) 22:54

>>802
単純に「絵」の上達が目的なのであれば、時間なんて関係なく
ひたすらに描き続ける事が大事。寝てる時意外は常に描いてる位。
「必要以上に描き込んではいけない限界点」というのを見いだす
事が、本当の意味での絵の妥協点だからです。
53 : スペースNo.な-74  : 2005/12/27(火) 16:54:16
393 名前: 名無しさん 2000/08/26(土) 03:27

3カ月で驚く程上達するお絵書き法

1.好きな絵、漫画、何でも良いです。トレペかなにかで1枚トレースします。
 線の流れを読む為のトレスです。絵を描き慣れて無い人は2枚くらいトレスして下さい。

2.2枚目は元絵を見ながら普通の紙に模写。
 書き終ったら、透かしたり、鏡に写したりしてデッサンの狂いを確認します。

3.3枚目の模写。
 今度はデッサンの狂ったトコなど気にしながら線の流れを意識しながら描きます。
 書き終ったら、透かしたり、鏡に写したり、してデッサンの狂いを現状(今の実力)
 で直せる限りデッサンを直します。

4.4枚目は3枚目のペン入れ。
 3枚目の線が汚かったらトレースし直してペン入れして下さい。


これを1セットとして毎日1セット余裕のある日は2セット程こなして行くと、
半年で驚く程上達してます。

あとは、4日毎に模写する作者の絵は変える事。
一度終わった作者の模写は二度やらない事もポイント。
54 : スペースNo.な-74  : 2005/12/27(火) 20:36:19
382 名前: 名無しさん 2000/08/22(火) 12:36

時間にとらわれず
どう効率よく学ぶか。これ大切。

ラクガキを毎日描いても、ラクガキからレベルは上がりません。
でも、模写を毎日描いてたら結構うまくなると思う。
筋肉デッサンを毎日描いたら結構うまくなると思う。
自分の得意もの毎日描いてもうまくなりません。
苦手なものが無くなった時結構うまくなってると思います。

とまぁ、限りある時間だし何を描くのか 良く考えて
修行すべし。
そうすれば 2日ごとに2時間描くペースでも 実りはあるはず。
実りがあったら楽しくて 暇なときがあれば描いてるようになるから
メキメキ上達する様になります。
55 : スペースNo.な-74  : 2005/12/27(火) 23:11:32
05/12/27(火)23:05:58 No.34376701
才能って言うかなんかポイントを閃くかどうかだよね
何がよくないのか、客観的にしっかり見なきゃ
上手くなりたいなら
自分の絵を見る時間>描く時間でないとダメだというぞ
56 : スペースNo.な-74  : 2005/12/28(水) 07:36:05
49 名前: スペースNo.な-74 2001/08/19(日) 17:00

自分絵を描き初めて数ヶ月しかたってないんですが、
上手い人の絵を毎日模写ばっかりしてたお陰かなのか、
(勿論、それと平行して美術知識とかも身に付けていきました)
初めの頃と比べてバカみたいに上手くなりました。
今では完璧なコピーを描けるまでになったし、
ペースは落ちますが何も見ないで上手く描けるようになりました。
何か凄くあっさりなんですけど、肩肘張らずに考えながら上手い人
の絵を見て、描いていけばすぐに上手くなるんじゃないですか?
57 : スペースNo.な-74  : 2005/12/28(水) 17:32:45
345 名前: スペースNo.な-74 01/09/09 05:50

>>344
本格的に初めて数週間でしょ?ひたすら描いて描けないものはないって。
デッサン練習するか、漫画ならできる範囲でデフォルメしてみ。それで
毎日描いてればうまくなってくるよ、それはもう恐ろしいくらいにね。ちなみに
お手本見て意識しながらやってれば一月で形だけは取れるようになる。

92 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ 05/02/19 00:57:59 ID:AoGUsudq

3年毎日描けば、10万ヒットHPの絵師位にはなれると思う。
1年目。毎日、胸元位まで入れた顔の絵を一枚描く。
    序に習字紙に好きな漫画家などの絵を一枚写描き。計2枚
2年目。毎日、全身入れた人物の絵を一枚描く。出来れば写描きも。計2枚
3年目。一週間で1枚位のペースで色付きの絵を描く。
   色は、好きな絵師の塗り方等を参考にする。
   完成出来なくても、次の週は新しく描き始めるのがポイント。
58 : スペースNo.な-74  : 2005/12/28(水) 21:07:35
55 :task:03/07/08 21:30
どう見えたかを再現しようとするのでなく、立体がどのように組み立てられて
いるのか、あるいはどのように空間に存在するのかということを、秩序立てて
解釈しようとするものの考え方が「デッサン」だ。単純なお絵かき上手のため
の模写の練習などではない。ものの考え方をどう画面に再構築するかというこ
とが柱となって、さまざまな価値観や表現様式を生み出していく。

また単純に立体を光と影、すなわち明暗で捉えることは必ずしも間違いではな
いが、立体の塊としての量感や、総体的空間を、トーンの強弱の変化を利用し
て構成すると言うことで、あくまでも明暗は明暗である。明暗を意識しなくて
も立体は表現できる。トーンの強弱の変化に、一つの法則、秩序を持たせたの
が、古典的な表現でよく言われる「面」で捉えるという事。デッサンを繰り返
すうちに、立体や空間に対する認識が、明暗からトーンや色彩のコントラスト
の変化に変わってくるはず。ここに大きな違いがある。
59 : スペースNo.な-74  : 2005/12/28(水) 22:19:09
>>1
絵は独学で学べます。
才能のある人なら10枚ぐらい絵を練習して描いただけでプロ級の写実画を描ける人もいます。



9 名前: むちにん 2001/04/01(日) 01:35

 >8さん
 自分に才能あるとは思えませんが、ここ最近でかなり見違えるよう
になりました。そうすると視点が変わるせいか、上手いなと思ってい
たイラストのアラが見えたり、逆に何気なく見てた有名な作品の凄さ
を感じるようになりました。
 独学でも進歩するみたいですけど、人の評価も受けてみたいので5
月から土日の美術教室に通おうと思います。何処にしようかまだまだ
悩んでますけど。
60 : スペースNo.な-74  : 2005/12/29(木) 07:03:54
14 名前: 名無しさん 2001/06/28(木) 14:53

2ヶ月の間、鳥山明の絵を最低1時間に4枚のペースで
模写しまくる。
1日睡眠時間、を省いて、19時間 76枚
最低2ヶ月で4500枚以上描く。

2ヶ月で4500枚も鳥山明の絵を描けば、鳥山明のような絵はかけるぞ
マジだ!だまされたと思ってがんばりなよ。

模写って言うのはトレースではなく、見て描き取る作業を指す。

デッサンしろとはいっとらんよ。模写しろ。
自分では考えないで模写するだけだから簡単で楽に
うまくなれるし。…完璧に君のニーズに応えてるな。
61 : スペースNo.な-74  : 2005/12/29(木) 19:26:29
23 名前: 名無しさん 2001/06/29(金) 01:24

簡単で基本的な事
丸(球体)
四角(長方形だったっけ)
円柱
円錐
こんなに簡単な立体をあらゆる角度から
楽にかける様になる迄手を動かす
あらゆる角度から描くって事は
描きたい形の構造(線の比率とか角度とか)を
理解する事を意味する
理屈だけなら1日だね
で、かける様になったら
描きたい形(例えば人、車)に合わせて
それらの簡単な形を組み合わせて描けば出来上がり
後はひたすら練習しろ
かける様になれば面白いから幾らでも描く様になって
上手くなると思うよ
62 : スペースNo.な-74  : 2005/12/29(木) 19:58:25
489 名前: スペースNo.な-74 2005/08/30(火) 14:49:52

水彩画や
油絵はまんがやアニメの練習には薦めません
大幅に省略が効くからです。これでも上手くは成りますが時間は何倍もかかります

木炭、鉛筆、といません
デッサンを薦めます
同じ絵を5時間から12時間書いて見ましょう
枚数は1年で30まいかければ十分です
これでだいたい使いものになります

なぜかというと、デッサンの時のハーフトーンを取れるということが
トーン貼を細やかにしまた形を性格にとれるようにします
また多くの人に足りないのが5〜12時間連続してイスに座れないということですから
とにかく机にかじりつく練習だと思って同じ絵を長い時間書いてください
不思議と心に余裕ができて書き込みが細かにいくようになりペンいれもボタ落ちなんかぜったいにしません

アニメーターになりたいなら+a、アクリラガッシュでグラデーションを作ってみてください
次に同系色、逆色などふまえつつ暖かいイメージや冷たいイメージと言ったものを色で表現(平面構成という)

これがドーやっても専学、芸美大出てないひとができる最低基準です。
専門的にかよってる人は1年でクロッキーは広辞苑なみにやるし、
もデッサン描く人は300以上描きますから
63 : スペースNo.な-74  : 2005/12/30(金) 09:48:30
43 名前: ネタスレだったらごめん 03/04/19 22:40 ID:Elbean5E

>>42
禿よ、メル欄を「sage」にもどさんと某月スレ粘着コテと同じ扱いに戻るぞ。

コミケでは壁と島を行ったり来たりしてるエロ漫画家な漏れだが
一番上達したのは高2から独学で美術解剖学を学んだとき。デッサンというのは
ある程度長期的に付き合っていきたいなら体の構造を覚える事を始めた方がいい。
絶対に後に勝ちを得る。
筋肉や骨を知らずに上手い漫画家は大抵年を経て下手になってくのが常だしな。

あとは遠近法を学ぶのに方眼紙の上に置いたコップを写生したりした。
この辺の合理的な描き方を学ぶには方法論も重要。

上の事は38の言ってる同人ノウハウ板に詳しくまとめられてある。
現役同人の俺からしてもお勧めだ。
しかし絵を描くということはどうしても個々のプライドに抵触するので
煽り厨&釣られる香具師が異様に多いので注意。
まぁこの板から出てけと言うことではなく、参考なまでに同人ノウハウ板に赴いて来いといいかも
64 : スペースNo.な-74  : 2005/12/30(金) 13:45:36
47 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 01/09/26 15:22 ID:0hF5qZhE

>対象を見る力というのが漠然としていて意味がわからないです・・。それは立体感という事ですか?
>>16,>>17も含めて、対象そのものを、見ることでより深く理解する力という意味で。
(デッサンの場合、立体感というよりむしろ対象の回りの空気や、
見えない裏側まで含めた空間としてとらえる)
例えば一般的に人はりんごを見たとき、まず名前で「りんご」として理解する。
つまり自分の既知の情報、リンゴという記号で捉えようとする。
その時点でリンゴの持つ微細な情報は見えなくなってしまうが、
実際はリンゴが100個あれば全て形も色も異なる。
置かれた場所でも、そこに当たる光でも、見る角度でも違う。
木の床に置いても、白いテーブルクロスの上でも違って見えるし、
離れて見るのと、近付いて表面を見るのでも違って見える。
さらに言うと、「目で触る」ことで、リンゴそれぞれの肌触りや重さまでも違って見えてくる。
リンゴ一個でもよーく観察すれば、リンゴそのものや周囲の環境を含めて
非常に多くの複雑な要素から構成されることがわかると思う。

デッサンとは考えながら描き、描きながら考えることで、そういった感覚を
65 : スペースNo.な-74  : 2005/12/30(金) 13:46:05
研ぎすまし、見る力を養うことが目的になる。
「上手に描く」ことが目的ではない。頭で捉えるだけでなく、手を動かすことと
観察が調和することで、結果として「よいデッサン」になる。
美大、芸大の様々な学科や試験でデッサンが必要とされるが、デザインや写真など、
上手に絵を描く能力が直接関係ないようなものでもデッサンをやるのはその為で、
対象を見る力を養うのは全ての視覚表現にとって重要なことだから。
その訓練方法のひとつとして、デッサンがある。
スポーツ選手が筋トレをするようなもの、と例えてもいいかも知れない。
種目によって鍛えるべき部位も異なるし、筋トレがたくさんできるようになることが
選手の目的でもない。優秀な選手が、劣る選手よりもたくさん筋トレができるわけでもない。
しかし、基礎体力をつけるには筋トレが有効。

と、まあ初心者はあんまり考えこまずに、まず自分なりのペースで描き続けていれば
いいんじゃないか。変な癖を憶えてしまうと後で壊すのに苦労するけど、また苦労したなりの
価値もあるだろうし。
66 : スペースNo.な-74  : 2005/12/30(金) 14:00:36

デッサン厨の発言ばっかりだなw
デッサンの有用性を語った話なんて糞の役にも立たないよw
67 : スペースNo.な-74  : 2005/12/30(金) 15:27:08
















936 名前: スペースNo.な-74 2005/09/04(日) 03:34:28

まずお前らが2chに1日5時間くらい費やしてるのを全部絵にまわせ。









68 : スペースNo.な-74  : 2005/12/30(金) 20:10:43
66 名前: DQNワナビー 03/04/21 22:15 ID:/nKxUPM4

結局は絵を描く気があるかないかだと思う。
絵を描くのが好きな人は絵を描くのが苦にならないから

絵を描くのなんて昔から大嫌いだったけど、
同人関係に足をつっこむようになってから(作り手じゃないけど)
絵を描ける人がうらやましくなって、何度か描き始めようかと
思ったこともあったけど、全く長続きしなかった。三日坊主以下。

絵を描けるようになってみたい

それには練習しなければならない

でも何をどうやって描けばいいんだ?

つべこべ言わずに描け

最初から上手い絵が描けるわけもないのに、
できあがる絵がひどいものになるのが恐くて描き始められない

無限ループ

そもそも、出発点が表現への欲求でない時点でかなり歪んでる。

他人の言葉を借りれば、まさに
「創作もパロディもできない人間のただただ自己表現・コミュニケーションへの欲求の歪み」

何か、何年たっても同じことを言ってそうで嫌になる。
69 : スペースNo.な-74  : 2005/12/30(金) 20:48:17
20 名前: 名無しさん@初回限定 03/04/17 22:43 ID:9os4ScsB

とりあえず上達の基本は"たくさん写す"こと。
といっても、
闇雲に写すんじゃなくて手本の主線の流れとかバランスを考えながら写す。
そして細かい部分まで書き込まない事。
そういった"ラフ画"を書いている内に、手本が無くても描けるようになる。
ともかくガンガレ。

29 名前: hage 03/04/18 11:51 ID:noM9dKTX

顔の練習はヤメトケ

眼とか流行の造作の真似が上手くなっても何にも意味が無い。
これが物凄く楽しいのは分かるけどなw

とにかく最初は顔はノッペラで輪郭だけにして、体全体のデッサンが命。
そこである程度構図が浮かぶようになれば第一段階クリア。
できなきゃ才能が(ry

「とにかく顔だけ描く」のだけはヤメトケーマジで顔描いたら何も浮かばんくなるから。
・・へたレ経験者が語りましたとさ
70 : スペースNo.な-74  : 2005/12/30(金) 22:57:28
30 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 2001/03/29(木) 07:41 ID:???

一枚あたり5〜6時間集中して10cmくらいになるまで描けば
まあ、下手に芸大行ってる奴よりゃ上手くなるよ

初心者のうちは枚数勝負しかないんじゃない?

少なくとも俺はそんだけ描いてて下手な奴は見たこと無い

10cmってのは厚みの事ね
71 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 01:07:38
675 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ[sage] 投稿日:2005/12/30(金) 07:32:16 ID:cy/Y+L+o
>674
ちゃうちゃう、鉄道なんて全然知らんよ。
俺は只の変態衣装フェチだ(w

巫女装束の件は簡単に言えば
上半身だけに纏ってると思われてる白い服は
実は普通の和服みたいに足まで覆っており
(洋服で例えるならブラウスじゃなくワンピース状)
赤い緋袴はその上に(エプロンみたいに)纏っているだけってこと。
だから緋袴をめくっただけでは下半身すっぽんぽんにはならんの。
72 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 09:34:47
53 名前: 那波たん@初回限定 03/04/21 01:14 ID:s0BZ6t4w

>>50
描けるようにはなると思う。けど、絵というものは教えられてうまくなるとかいうものではないと思う。やはり最後は独学だと。
他人の絵の良いところをよく観察し、盗むのが一番身につくと思う。ただひたすら描くんじゃなく、自分の絵の何がいけないのか、何で他の人はうまく描けるのだろうかなど自他の絵をよく観察して何枚も何枚も描いていればうまくなると思う。

偉そうなこと言っちゃってスマソ
73 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 10:31:21
33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/17 13:27 ID:aVcZg/be
鳥山明なんかはマンガ絵の代表だと思うけど
あの人はプラモが趣味で立体把握能力はある人だよね。
ワンピースの尾田氏と絵を比べると↑の差がよく解る。
18さんの言う粘土や彫刻とか造形が有効だという証明かも。
74 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 11:11:16
165 名前: 名無しさん@初回限定 04/04/21 21:53 ID:wTMvS0/y

>>83
その話は度々話題に上るがちょい待とう。
絵を描く初心者は、えてして、描けば良い、描かねばならぬという強迫的な使命感に視野を狭めがちだ。
しかし実の所、絵を描く合間に絵を学ぶ時間を意識的に設けないと要領よく進歩できない。
量を描く事は上手くなるための絶対条件であるが、
その前提には貯蓄した知識(自分を批評し、欠点を見出すためのもの)が無いとイカンじゃろう。

まーあれだな、栄養取らずに運動しても思うように成長しない、
一流のスポーツ選手は栄養管理にも気を配ってるってことじゃ。
75 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 14:09:18
94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 11:46 ID:kpCPZ95a
なんか ためにならない精神論的な話ばっかだね。
具体的な手法みたいなの 何かないの?
毎日描けと言われても、とっかかりがないと難しい部分があると思う


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 14:36 ID:9fsLwpjZ
>>94
楽してうまくなる方法なんてあったら皆苦労してないよ
自分自身に問いなさい。なぜ絵を描くのか、なにを表現したいのか
そうすればとっかかりを発見できるはずだよ
76 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 17:11:09
88 名前: 72 03/04/23 21:46 ID:9AdX+nBy

>>87
うむ、正論じゃな。
ただやっぱり無邪気にたくさん絵を描けるのは幼少期の特権だと思う。
大人になって、周りには上手い香具師がたくさんいる。そんな中でコンプレックス無しに
練習していくってのはちょい酷な注文だよ。

絵を描く楽しみってのは色々あるけれど、上達の楽しみって大きいからね。
訓練というといかにも禁欲的な響きだけれど、学校の勉強と違って
上手くなっていく手ごたえに楽しさを感じると思うしね。

スポーツで言うと、大成した選手は子供の頃からスポーツの楽しさを存分に享受している人だけれど
中年が趣味で水泳を始めたりサッカーを始める時には、やはり書店にルールブック&トレーニングブックを
買いに赴くと思う。
それに、そう言う人が大成しないのは時間・年齢の問題だけだというわけではないけれど
絵の場合は、体力的な問題が無いので十分に中年の趣味から根気よく励んで、芸術へと昇華させる事が出来る。
かの有名なゴッホだって絵を描き始めたのは20代(後半だっけ?)になってからだしね。
77 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 21:43:09
468 名前: 名無しさん@初回限定 03/05/10 23:12 ID:RujnQGsK

>>465
感動した!

マジで13ヶ月でここまで上達したのか?

470 名前: 濾過一 03/05/10 23:32 ID:xmCNS4ay

>>465
すごいっすねー。
ぱによん氏って俺知らなかったんだけどゲンガーなの?
既出のグラフィッカ→ゲンガーというのを考えると、塗りのテク上達も
重要ってことですかね?
今はアマCG作家でもめちゃ上手い人たくさん居るからな〜。

472 名前: Say2 ◆40hk/Ix.3c 03/05/11 04:17 ID:/jJS3po3

>>465
じゅ、十三ヶ月?何があったんだ……。
まだプロレベルでないと思うけど、この調子をたもてるなら2年もあれば軽く
プロになれるだろーなー。どんな練習したんだろ?気になるなー。

>>471
1年?自分は中三の終わりごろからかれこれ10年以上やってるぞ。まぁ毎日
何時間もやってたわけではないから時間にすれば5年以下かな?これだけかけて
ようやく人様に見せて恥ずかしくない絵が描けるようになってきたよ。
逆を言えば時間をかけてじっくり練習すれば誰でもある程度は上手くなれるという事。
さぁ!このスレの住人に晒すのだ!生暖かく迎えてあげるよ!
78 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 21:44:26
473 名前: 名無しさん@初回限定 03/05/11 04:29 ID:GxL13/dQ

>>465
凄いなぁ…
つまるところ人間はコンジョだなぁ

485 名前: 夢殿漏師 ◆MUDENmt/Vs 03/05/11 18:25 ID:q1otM0+b

>>465
Sugeeeeeeeeeee!!
13か月でこんなに上達するものなのか?!(((;゚Д゚)))
1日何時間描きつづけたんだ・・・・

漏れは使用前とほぼ同レベルのヘタレだけど、努力次第でなんとかなるのかもな・・・・
というわけで質問:絵の超初心者は、まず最初に何から始めればいいでつか?

475 名前: 名無しさん@初回限定 03/05/11 08:09 ID:E7j+1KPD

な、なんだこのスレはぁ!?
学生時代に毎日毎日絵の練習していたけど、友達が目の前で下絵も入れずスラスラと
自分の何倍もうまい絵を描かれたのがショックで、「やっぱ才能なんだぁー!」と諦めて
しまった自分が恥ずかしくなったぞ
特に、ぱによん氏は俺の中で神になった
79 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 21:54:26
どこが有意義なんだ?
80 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 22:04:54
せめて465の画像再うpとかしろよ
81 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 22:40:21
>>77-78じゃないが、今ならぐぐれば大体どんな感じに変化したのかがわかるぞ。

ここの住民は調べるってことはしないのか?
絵も同じだと思うのだがなぁ。
82 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 23:16:30
ぱによんって奴なのか?
ぐぐったらHPみたいなの出てきたけど閉鎖してるけど。
13ヶ月で凄く上手くなったっつーのは伝わるが
具体的にどんな練習方法でやったのかとかわからんから有意義に見えん。
83 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 23:31:26
文をググッたら該当スレを見つけたが、
よくみたらこのスレに転載されまくりだな。
有意義発言は拾って欲しいけど>>77-78は意味ないだろ。
俺には理解できない。
84 : スペースNo.な-74  : 2005/12/31(土) 23:59:48
みなさん練習方法や成果が知りたくて仕方が無いようですなフォッフォッフォ
85 : スペースNo.な-74  : 2006/01/01(日) 00:04:28
十三ヶ月で上手くなるような奴の練習方法なんか真似しても上手くならんから別にいい。
そんな向上心と根気あるような奴はこんなスレ見てないで自力で努力するだろうしな。
あぁやる気が欲しい。
86 : スペースNo.な-74  : 2006/01/01(日) 10:37:39
6 名前: 名無しさん 投稿日:2000/05/20(土) 07:21
>5
ビジネスは別ですよね。

絵は「時間」ですよ。何でも同じですが。
最短距離はまず「正確な絵」からですよ。「模写」を繰り返す。
イメージ通りの所に線を引けるようにする。それに加え全体的な「構図」
も考えると良いです。まずは「模写」。これしかない。
初めから「オリジナリティが大切だ」と言って自分を肯定するヤツもいますが、
それで「上手い」と言われる奴を「天才」と言うのです。そんな奴、まず
いません。継続するための「好奇心」があるといつか必ず上達してます。
87 : スペースNo.な-74  : 2006/01/01(日) 19:53:17
92 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ 05/02/19 00:57:59 ID:AoGUsudq

3年毎日描けば、10万ヒットHPの絵師位にはなれると思う。
1年目。毎日、胸元位まで入れた顔の絵を一枚描く。
    序に習字紙に好きな漫画家などの絵を一枚写描き。計2枚
2年目。毎日、全身入れた人物の絵を一枚描く。出来れば写描きも。計2枚
3年目。一週間で1枚位のペースで色付きの絵を描く。
   色は、好きな絵師の塗り方等を参考にする。
   完成出来なくても、次の週は新しく描き始めるのがポイント。
88 : スペースNo.な-74  : 2006/01/02(月) 10:55:01
76 :名無しさん :01/09/17 18:38
んとね、リアルに描く練習で効果的なのは、まず白黒写真を撮ってみること。
それを模写する。
色付きだと、色に惑わされて立体がつかみにくいから。
皺なんかも濃淡の強弱によって、いるのといらないのがわかりやすい。
それに、トーン張りのあたりも付けやすくなるからお勧め。

そして次は、それに薄く色を塗ってみる。(透明水彩がお勧め。)
基本色をさっと塗っただけでも、それなりに見えます。
ただ、ハイライトの部分だけは塗らないように。

ペンや鉛筆だったら、ある程度きれいな線が正確に引けないと、陰影に
ムラが出来たりするから注意。
あとは立体を意識しながら、数をこなすのが早道かな?

>31
私も前に似顔絵描きやったとき、その方法でした。
顔だけを早く描こうとすると、そうなります。
89 : スペースNo.な-74  : 2006/01/02(月) 16:35:24
20 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ 2005/04/06(水) 16:14:39 ID:yxlqeD6t

>本当の最初の最初に絵を描く上ですべきこと

いっぱい描く。以上。
90 : スペースNo.な-74  : 2006/01/02(月) 16:36:03
19 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ 2005/04/06(水) 16:05:20 ID:qC83ecOt

本当の最初の最初に絵を描く上ですべきことって何だ?

俺、今まで落書きとか全然してこなかったし
いろいろイラストとか見てるうちに「ああ俺も何か描ければいいのになあ」
と思っても何をすべきなのかわからない(´・ω・`)ショボーン
ちなみに美術の成績は普通くらいだがあんまり関係ないか。


20 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ 2005/04/06(水) 16:14:39 ID:yxlqeD6t

>本当の最初の最初に絵を描く上ですべきこと

いっぱい描く。以上。

方法論は数あれど、上達への近道は無く、これだけが本質

23 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ 2005/04/06(水) 16:42:05 ID:atQCInv7

このスレは板違いにつき放置は賛成
だけど一つ>>19さんに言いたい
最初はやっぱりイラスト・漫画等の好きな作品(絵柄)を模写することだと思います
例題を見ながら書き写すって事ですね。
そこで、>>21さんのように考えながら書いて、
例えば人体を書くときの注意点、特徴、配置の自然な見え方なんかを
覚えながら描いていくと良いと思います。
そうすれば後は>>20さんの言うとおりひたすら描くだけ。

と、初心者の俺が言ってみる
91 : スペースNo.な-74  : 2006/01/02(月) 17:43:47
735 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2005/11/16(水) 02:05:56 ID:q4PXMq8V
そこまで上手くない俺が言うのもなんだが(いいよね一応美術系出身だし)
>絵の上達のための決まりきった方法なんてねーよ。
>好きなように描けばいいだけの話。
この二つは明らかに嘘だよ、闇雲に描きつづけて上手くなった人がいるなら
ほぼ確実に才能があった人だよ、テラカツとかその典型。
仮に才能があったとしても、最初からこの方法を取るのはすごい遠回りだよ。
あと「とにかく描け」この系のアドバイスをする人間はほとんどの場合
技術や方法を隠してるもしくはなんらかの理由で言いたくないと
みるべきだよ、うざったいとかむかつくとか。
模写一つとっても上達するには正しい方法があり、それを実行せずに
何万枚描いたとしてもほとんどの場合無意味です。
上達のための決まりきった方法は無いかもしれませんが
大まかな原則と法則はあります。
すき放題に描いて上手くなるなら、字が書ける現代人はみな弘法大師になるはずです。

92 : スペースNo.な-74  : 2006/01/03(火) 11:34:10
253 :...φ(・ω・`c⌒っ :2005/04/03(日) 23:19:16 ID:f5PqW3yI
>>247
絵の描き方を詳しく教えているサイトがこんなにも少ないのは
あなたの言うとおり周りからこの程度の技術で?と文句言う奴が出てくるからってのもあるだろうけど
自分のライバルを増やしたくないから、ってのもあるかもしれない。
仮に誰でも上手くなれる方法があるとしてそれを紹介してたら
自分の立場がなくなる。
93 : 1/2  : 2006/01/03(火) 17:32:49
466 名前:スペースNo.な-74 投稿日:2005/12/03(土) 11:14:29
脳版のどこだったか忘れたけど見つけたやつ。
でも自分にはレベルが高くてよくわかんない。

770 名前:スペースNo.な-74[] 投稿日:2005/11/22(火) 15:59:10
創作短編漫画の箱書きは大箱と小箱の二重がよさ気なんだよ。
大箱は起承転結だが、割り振る小箱の合計は10個なんだよ。
基本は「起:承:転:結=3:2:4:1」で「結(大)=結(小)」なんだよ。

    起    承     転    結
  (転結起) (承転) (結起承転) (結)

小箱が4で割り切れてしまったら展開が鈍るんだよ。
仮に割り切れたとしても、切れ目の章立てはズラすべきなんだよ。
起(大)の小箱が「転」で始まるのは、読者を引き込む為なんだよ。
話半分どころか話1/16程度でさえ疑わしいんだよ。


467 名前:スペースNo.な-74 投稿日:2005/12/03(土) 12:44:51
>>466
ようは1作(1話)の中に10程度のエピソード(小話)を盛り込め、と。
で、その1作の起承転結=4つに10の小話を割り振る。
この割り振りが3:2:4:1がベストっぽい、と。
んで、ラスに来る結は小話の結であるとともに全体の結でもあれよ、と。
ただ4で割り切れたらまずいというのは、それは起・承・転・結のどこかで
話が止まってしまう(小さな結で終わる)ということ。
例えば承で一度結んでしまったら2話構成みたいになってしまう。
一気に読ませるためには大きな起承転結の中で流れを切っては
あかんということだ。

94 : 2/2  : 2006/01/03(火) 17:37:18
このスレでオリジナルを3本、アレンジを1本晒してまったくウケない
オレが言うんだから間違いない。

468 名前:スペースNo.な-74 投稿日:2005/12/03(土) 13:21:54
面白い話だね。
大箱の転で、最初に小箱の結が来てるのが秀逸だな。
金田一とかそんな感じだな。
「それが出来たのは○○さんあなただけですよ、いや地獄の傀儡師さん!」
みたいなw
ストーリーの大箱が犯人探しの起承転結だとすると
小箱はエピソードの起承転結ってことか
95 : スペースNo.な-74  : 2006/01/04(水) 16:25:17
163 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ 05/02/23 00:32:13 ID:wgDWKAv1

右脳には時間っていう概念も無い、って「脳の右側で描け」で言ってたな確か。
単調で無駄に時間がかかるような作業をしてると、左脳はヤッテランネ('A`)つって
右脳に押し付けるんだそうだ。


ぶっちゃけ漏れとか喪前らに必要なのは、そういう意味での右脳の活性化かも。
時間を忘れて延々と描く事っつーか
96 : スペースNo.な-74  : 2006/01/04(水) 20:34:17
383 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ 05/03/20 18:34:21 ID:XqlT+Q2q

俺の経験上、「上手くなりたいんだけど、どうしたらいい?」と他人に聞く奴で
上手くなった奴は見たことがない。



384 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ 05/03/20 18:48:13 ID:NHTb3MPf

全部他人に教えてもらおうって奴は駄目な事が多いな。
別に絵に限ったことじゃなく。
97 : スペースNo.な-74  : 2006/01/05(木) 17:31:01
2 名前: 名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日:2001/04/30(月) 21:11
まず文房具屋でトレーシングペーパーを買ってくる。

一番萌える漫画家の単行本を買ってくる。

好きなカットやコマをコンビニで拡大コピーする。

コピーにトレーシングペーパーをあてて、丁寧に絵を写す。

写し絵は、出来る限り丁寧に。なれてきたら鉛筆の動きを早くするのがコツ。
馴れないうち「ゆっくり、丁寧に」が基本。

体が絵を覚えるまで、毎日、何度も写し絵を繰り返す。

そろそろかな(約1ヶ月)と思ったら、下絵無しで絵を描いてみる。

(゚Д゚)ウマー!
98 : スペースNo.な-74  : 2006/01/05(木) 19:36:24
975 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2006/01/04(水) 23:41:25 ID:1mhB46Dk

実はここ一番追加したいの。
> ・道具に頼って楽する方法を模索している人、一緒に探しましょう。

大塚英志さんの評論で
PhotoshopやIllustratorなどの高機能なソフトウェアによって以前にはまったくプロとして通用しないようなレベルの人でも
プロとして絵を描いている場合があるという話を以前に読んだ。
真に受けることも出来ないけど、それがすごい魅力的な話に見えた。

道具に凝る前に腕を磨けっていう正論の他に、こっちの方向を明示的に許容するスレが欲しかった。
99 : スペースNo.な-74  : 2006/01/05(木) 23:03:33
387 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ 05/03/20 19:25:23 ID:XqlT+Q2q

>>385
あ、それはもちろんセーフつうか大あり。
俺も腐るほど本買ったし(役に立ったかと言われるとアレですが)。
ただ「よっぽどの天才でもなければ、上手くなるには苦しい反復練習を長い時間かけて
しつこく取り組むしかない、そうすりゃ凡人でもかなりの線までは行く」と説明してんのに
「ねえ、何かコツとか効率的な練習法ってあるんでしょ?教えてよ〜」という奴に言いたいのです。

そ ん な も ん が あ っ た ら こ っ ち が 知 り た い 。
100 : スペースNo.な-74  : 2006/01/06(金) 00:47:41
結局さ
知識つけつつ考えながらひたすら描く
しかないみたいだな凡人は
101 : スペースNo.な-74  : 2006/01/06(金) 00:48:42
天才は違うのか?
102 : スペースNo.な-74  : 2006/01/06(金) 00:52:36
>「ねえ、何かコツとか効率的な練習法ってあるんでしょ?教えてよ〜」という奴に言いたいのです。
>そ ん な も ん が あ っ た ら こ っ ち が 知 り た い 

はw;???
コツや効率的練習法ってあるに決まってるじゃん。
コツが無い技能、競技なんてないよ。
描き始めて一ヶ月とかならまだしも一年以上描いてて、
練習のコツがわからなかったらハッキリ言って才能無いか馬鹿だぞ。
103 : スペースNo.な-74  : 2006/01/06(金) 01:00:43
>>101
俺は天才じゃないからわからない
104 : スペースNo.な-74  : 2006/01/06(金) 01:09:40
あーこれ見てる天才はすぐレスするように。
105 : スペースNo.な-74  : 2006/01/06(金) 01:13:40
先生!天才はインフルエンザでしばらく学校に来れないって天才のお母さんが言ってました
106 : スペースNo.な-74  : 2006/01/06(金) 01:38:33
あはwww俺才能の無い馬鹿だwwww
一年と三ヶ月目くらいだけど分かんない。
107 : スペースNo.な-74  : 2006/01/06(金) 03:01:11
天才は忘れた頃にやってくる
108 : スペースNo.な-74  : 2006/01/06(金) 05:17:35
816 :718:2006/01/06(金) 04:06:08
>>811
正直、「僕は石膏デッサンでこんくらいは描いた事があります。」
ってだけで、得た物は驚くほど少ないよ。
見て描くのと、イメージを描き出すのは違う作業だった。
手は動くようになったけどね。
だからデッサンにかかりきりになってしまうのはおかしな話だ。
ニュアンスだけつかんだら、後はどんどん好きな物を描いてくのが良いと思う。
その過程で自分に欠けてるものがわかるし、それがわかればデッサンに限らず、
基礎練習にも身が入るだろう。と。
109 : スペースNo.な-74  : 2006/01/06(金) 17:31:02
853 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :2005/09/11(日) 10:48:36
好きな絵をトレスでいいからひたすら書きまくればだれも水準クラスの絵を書けるようにはなるよ。
顔はトレスでばれやすいが、体は特に問題にはならないから、がんがんやって練習するのがいい。
なんなら顔はのっぺらぼうにしといて体だけひたすらトレスだけでもいいくらい。

ただ、トレス元以上にはなれないからトレス元の選択は慎重にな。


854 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :2005/09/11(日) 10:52:14
そしてトレスが慣れてくると、そのうち何も見ないでかけるようになる。
つまりはその人の書き方を体で覚えた訳だ。

このやり方は結構効果的だぞ。
毎日7枚くらい描くようにすれば3ヵ月後には目に見えて底上げできる。
110 : スペースNo.な-74  : 2006/01/07(土) 00:51:59
13 名前: マロン名無しさん 04/03/12 19:33 ID:???

そういうのは暇な時間にちょこちょこっとやるもんだと思うが・・・
何時間も続けるより毎日コツコツの方がいいよ
手を浮かせたり肘や肩を動かして描いたり
それと三角よりは正方形だと思うんだが・・・
横の直線は肘を中心に弧を描きやすいので、逆の弧を描く練習とかやると結構直線上手くなる
最後に、簡単そうだからと言ってだだくさにやっちゃイカンよ
111 : スペースNo.な-74  : 2006/01/07(土) 01:45:54
>>110
何の話?
112 : スペースNo.な-74  : 2006/01/07(土) 04:40:27
261 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/11/22(火) 23:24:05
まず「どうすれば絵上手に?と聞く奴はなぜ下手なまま?」これが間違ってるわな。
俺のサークルにいた奴はそこらじゅうの奴や講師にどうすれば上手くなるか聞きまくってたけど
二年後には、ネットでもそこそこ有名な絵師になったよ、まあ典型的な萌え絵だが。
俺がならった美術の先生は二科展に出すぐらい上手かったが、いつも何で描けないんだろうと悩んでたし
うまくなるのにどんな方法があるのか生徒までに聞きまくってたな。
まあ学部にもよるけど、入学時ですでにピカソも真っ青ぐらいのデッサン力持ってる奴がざらにいたからな。
俺はデザインなのでデッサンスルーなり。
まあ、上手い奴や下手な奴にも色んな奴がいて人それぞれだって事だよ。
柔道の田村は楽観主義だが舞ノ海は悲観主義、成功者には一定の法則があるとか本を売る為の売り文句に騙されないように。
113 : スペースNo.な-74  : 2006/01/07(土) 04:42:45
828 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2006/01/06(金) 04:11:20
>>816
げ、俺が至った結論と同じだ。
俺も三流美大入ったけど同じ結論でデッサンやめて大学もやめちゃった。
色々やったけど結局描いてないもんはかけねーって結論になった。
デッサンやったら精度があがったり絵全体のクオリティが上がったりするかと思ったけどそうでも無かった。
まあ、絵の描き方は教わった気がしたが。


114 : スペースNo.な-74  : 2006/01/07(土) 12:15:00
25 名前: スペースNo.な-74 05/02/25 11:01:41

絵を上手になるコツは、こんなスレッド読んでる時間があったらラフの1枚でも描く事。
もし、ネットから吸収したいなら、文章じゃなく絵で示してくれる人を師と考える事。
115 : スペースNo.な-74  : 2006/01/07(土) 18:51:54
101 名前: 3行入魂 2001/07/05(木) 14:34

うちのじいいちゃん、60から絵を描き始めたが
めちゃうめぇ…
年齢は全く関係ないって思った。
116 : スペースNo.な-74  : 2006/01/08(日) 01:52:50
350 名前:スペースNo.な-74[] 投稿日:2005/12/29(木) 13:05:17
漫画家にも何万枚描いても上手くならない人がいる。
個人差もあるが、描く当人の好みや、仕事内容、納期に対するクオリティ的な要求如何では
ある一定以上は頭打ちになってしまう、という部分もある。

そういう個別の事情の話を抜きにすれば
改善点に留意しながら枚数を重ねれば必ず上手くなる。
だが、枚数さえこなせばいいと勘違いして
ぼけーっと枚数描いてる奴は何万枚描いても上手くならないし
当然、「単行本何冊も出してるのに上手くならない人もいるから
描きまくる事に意味がない」なんて思い違いをして
枚数描かない奴は絶対に上手くならない。
117 : スペースNo.な-74  : 2006/01/08(日) 01:58:29
98 名前:長文スマソ[] 投稿日:2006/01/04(水) 18:51:31
>>76
横から出てきて悪い、気に障ったら無視してくれ。
以前、日本で指折りの画力があるで有名な絵描きの人と飲む機会があったんだ。
で、絵の上達法の話になったんだけど
「質×量=総合的な腕前」これを明確に否定はしなかったけど、その上で
「絵 は 量 が す べ て!!!」と断言していたよ。
酒の席だったし立場上俺が上だったから、色々と突っ込んでみたんだけど俺の
「じゃあ、へのへのもへじでも大量に描いたら絵が上手くなるって言うんですか!!!」
という発言に声を荒げて「確実になる!!確信している!!!」と断言した。
確かにその作家のスケブには訳わからん幾何学模様やホネホネ人間、
狂ったように塗りつぶしたページがたくさんあった。
その人が言うには人間の脳には絵描き回路みたいなものがあって、
例え絵になっていなかったとしても手を動かすとそこに電気が流れて
回路がクロックアップするらしい。
>質をおろそかにして何万枚描いても無駄だし
これは完全に否定していた、まったく同じ事を俺も聞いたから。
「質は量に付随する、量は質に転化するけど逆は絶対に無い」だってさ。
もうかなり前の話で「やっぱ天才は頭おかしいんだろうな」ぐらいにしか思わなかったけど、
ここ最近かな、彼の言った事がちょっぴり判ったかもしれない気になった。
ちなみにこの人の名前は絶対に言えないけどテラカツではありません(^^;
本人が見たら一発で俺バレるな(汗
118 : スペースNo.な-74  : 2006/01/08(日) 02:26:58
>>116-117
どっちだよwwwwww
119 : スペースNo.な-74  : 2006/01/08(日) 02:38:09
433 名前: Mr.名無しさん 03/09/06 17:04

今日練習したからって、すぐ明日上手くなるものじゃないけど
毎日描き続けてると以前はどうしても描けなかったボディラインの微妙なニュアンス
なんかが、知らない内に描けるようになってて自分に感動したりするよ。
やっぱコツコツ3年くらいはやらないとね。
120 : スペースNo.な-74  : 2006/01/08(日) 13:38:14
8 名前: 名無しさん名無しさん 04/12/01 03:25:31

方法その1…絵でも写真でも何でもいいから描きたいものを用意する。
トレーシングペーパーを上にのせて輪郭をトレスする。トレスし終わったら
トレーシングペーパーの裏に2B〜4Bの柔らかい鉛筆を満遍なくこすりつける。
画用紙の上に乗せて、青のボールペンか何かで線をなぞる。
*絵が上手くなったような「錯覚」を覚える。

方法その2…写真を上下ひっくり返して
(単に逆さまにするだけ。裏返しちゃ駄目!)それを見ながら模写する。
トレスではなく、眼で見ながら描く。
*顔写真であっても、ひっくり返すと絵の勉強になる。
121 : スペースNo.な-74  : 2006/01/09(月) 14:44:15
11 :おさかなくわえた名無しさん :2005/12/29(木) 19:09:10 ID:4Bj60jU8

ちなみに字のうまさもデッサン力と関係あるそうです

14 :おさかなくわえた名無しさん :2005/12/30(金) 15:19:27 ID:FJ1/Yy7K
>>11
あー、絵が上手い人って確かに字が綺麗だったかも。

29 :おさかなくわえた名無しさん :2006/01/03(火) 22:30:02 ID:C/jQevw1
字が上手い=お手本の字の形を正確に捉えて、それに近い形を自分で復元出来る
って訳で、確かにデッサン力と字の上手さはある程度関係ある罠。
122 : スペースNo.な-74  : 2006/01/09(月) 14:49:45
364 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2006/01/07(土) 20:27:10 ID:rFKk33Tn
>362
まず必要ないと思える雑線を消して一本の線に清書汁。
そうしないといつまで経っても雑な線しか引けなるなるぽ(´・ω・`)

アタリに関してだけど、そもそもアタリってのは立体を意識するための補助線なんだから、
何も見ないで構成しようとするのはもうちょっと先・・・無難にお人形さんとかを参考にするヨロシ。

さらに服の着せ方だけれど「立方体の上に布がかぶさってるもの」と考えたほうがわかりやすいかな。
あとはその服の特性をしっかり研究すること。生半可な知識では服はおろか布さえも描けませぬ。



長くなって尚且つそう大した技量もないのに偉そうな書き込みでスマソ

365 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2006/01/08(日) 00:46:11 ID:cVhKRu8i
ノート一冊分、丁寧にひたすら線だけ引けとかよく言われたもんだ、
結局はこういう地味な練習が一番効果高いんだよな。

366 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2006/01/08(日) 02:41:38 ID:jUlLex7s
マジで?
●とか立方体とか描きまくるのもいいのかなぁ。

367 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2006/01/08(日) 02:54:49 ID:O919C9vI
直線とか円とか文字とかを描かせても汚い人は絵もイマイチになる傾向があるような無いような。

368 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2006/01/08(日) 08:02:45 ID:rjajIVzZ
んー。でも、字の汚い漫画家って多くないか?

369 名前:...φ(・ω・`c⌒っ[sage] 投稿日:2006/01/08(日) 11:44:15 ID:t12xOQZQ
字でも線でも●でも立方体でも言えることだが、綺麗に描こうって気持ちがないといつまで経っても綺麗な絵は描けんぞ
123 : スペースNo.な-74  : 2006/01/11(水) 03:35:25
195 :名無しさん@_@ :2005/11/20(日) 14:31:57 ID:R1a+O7wR3
>>182
誰でも絵がすごく上手くなれる方法?
時間的にすぐにっていうのはさすがに無理だが
方法そのものはある。


196 :名無しさん@_@ :2005/11/20(日) 16:29:27 ID:xlZ8zWMl5
>>195
時間がかかるのは承知です。
教えていただけないでしょうか?


209 :名無しさん@_@ :2005/11/24(木) 04:27:39 ID:ohELHqEx8
>>196
教えるかよ、あほ。
教えたらみんな上手になって自分の絵価値が下がってしまう。
こればっかりは自分で見つけるしかねぇよ。

>>199
勘違いしているようだがやり方の存在しないものはない。
どんなものでも万人に共通するやり方は一応存在はしているもんだ。
ただそれが言葉や文面で伝えるのが難しい場合面倒くさいから言わないだけ。
あるいはそれができるけど隠してるやつだ。
ましてや自分が長年苦労して発見した成果をそのまま教えようなんて奴はいないだろう。
やり方を他人に乞うことばかりしてるDQNは一生進歩せずにいればいい。
124 : スペースNo.な-74  : 2006/01/11(水) 23:20:26
全然有意義じゃねえ
125 : スペースNo.な-74  : 2006/01/12(木) 05:29:26
ワロスw
126 : スペースNo.な-74  : 2006/01/12(木) 12:04:45
全然笑えねぇ。
127 : スペースNo.な-74  : 2006/01/13(金) 02:32:06
笑う門にはなあ・・・福が来るんだよ!!!
128 : スペースNo.な-74  : 2006/01/13(金) 10:25:13
それが本当ならVIPPERは全員(ry
130 : スペースNo.な-74  : 2006/01/22(日) 03:45:42
骨盤の形忘れちゃった。
131 : スペースNo.な-74  : 2006/01/22(日) 05:16:29
168 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/01/21(土) 19:25:05 ID:qJVxtMcb0
戦前:領土拡大・膨張政策・軍国主義で滅亡
戦後:平和主義、日の丸掲げて君が代歌えば軍国主義者扱い
バブル前:終身雇用でジャパン・アズ・№1
バブル後:能力主義で月給2万円。能力なき者は死にさらせ

日本人はやることが恐ろしく極端です。
日本人は思想とか信念とか持たないほうがよろしい。
自然の恵みに感謝して、明日は明日の風が吹く。
そんな生き方をしようじゃありませんか。
132 : スペースNo.な-74  : 2006/01/22(日) 15:46:30
製品とは

ドイツ人が発明して

アメリカ人が製品化して

イギリス人が投資して

フランス人がデザインして

イタリア人が宣伝して

日本人が小型化して

中国人が低価格化して

韓国人が起源を主張する
133 : スペースNo.な-74  : 2006/01/24(火) 03:49:07
誰が上手いこと言えと言ったか。
134 : スペースNo.な-74  : 2006/01/31(火) 16:09:04
355 名前:スペースNo.な-74 投稿日:2006/01/09(月) 20:27
なったら描きじゃいつまでたっても同人誌出ないぜ——!!
135 : スペースNo.な-74  : 2006/02/02(木) 11:17:56
33 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/09/01(木) 00:59:08
「鉄は使わないと錆びる。よどんだ水は濁る。寒さには凍結する。
 同じように活動の停止は、精神の活力を喪失させる。」

   レオナルド・ダ・ビンチ

34 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/09/01(木) 01:06:10
>>33
難しすぎてよくわかんない

35 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/09/01(木) 01:10:15
運動しないと体がなまるようなもんだ

36 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/09/01(木) 01:22:56
>>34
つまり「四の五の言わずにやれ」って

37 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/09/01(木) 03:43:37
美術解剖図(シェパード著)の一文

下手でも、とにかく描いてごらん。上手になろうと思ったら、
下手な絵を描いて失敗してみないとダメだ。上手になるまで
待っていたら、結局いつまでも人物は描けずじまいになってしまうよ
136 : スペースNo.な-74  : 2006/02/02(木) 15:01:48
そんな言葉書いてあったっけ
記憶にねえな
しかしいいこというなシェパード先生
137 : スペースNo.な-74  : 2006/02/02(木) 15:11:17
ちゃうちゃう。
シェパード先生が学生時代に人物画がヘタなのが嫌で、
「ぼくは人物がヘタだから上手くなったら描くんだ!」と人物の上手い友人に言ったところ、
>>135のようにその友人に返されたというエピソードだったはず。
138 : スペースNo.な-74  : 2006/02/02(木) 15:19:29
シャパード先生にもそんな時代があったのか。
139 : スペースNo.な-74  : 2006/02/02(木) 15:20:07
いい事言うな友人
140 : スペースNo.な-74  : 2006/02/02(木) 19:46:52
つまりシェパード先生が友人の台詞をパクったってことか
141 : スペースNo.な-74  : 2006/02/02(木) 21:32:40
36 名前:シェパード[sage] 投稿日:1530/09/01(木) 01:22:56
下手で困ってます

37 名前:友人[sage] 投稿日:1530/09/01(木) 03:43:37
下手でも、とにかく描いてごらん。上手になろうと思ったら、
下手な絵を描いて失敗してみないとダメだ。上手になるまで
待っていたら、結局いつまでも人物は描けずじまいになってしまうよ
142 : スペースNo.な-74  : 2006/02/02(木) 21:49:11
シェパード先生はそんな昔の人じゃないふじこ!
143 : スペースNo.な-74  : 2006/02/02(木) 23:59:19
50 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:1530/09/01(木) 04:22:56
下手で困ってます
どうしたらいいですか?

51 名前:シェパード[sage] 投稿日:1530/09/01(木) 04:43:37
下手でも、とにかく描いてごらん。上手になろうと思ったら、
下手な絵を描いて失敗してみないとダメだ。上手になるまで
待っていたら、結局いつまでも人物は描けずじまいになってしまうよ

52 名前:50[sage] 投稿日:1530/09/01(木) 04:50:37
>>51
ありがとうございました!頑張ります!

53 名前:友人[sage] 投稿日:1530/09/01(木) 04:53:37
>>51
ちょwwwwおまwwww
俺の意見パクんなwwww
144 : スペースNo.な-74  : 2006/02/03(金) 00:05:27
ワロス
145 : スペースNo.な-74  : 2006/02/05(日) 03:59:36
腹が割れるwww
146 : スペースNo.な-74  : 2006/02/05(日) 04:49:21
アドバイスした友人は有名になれず、
その当時ヘタレだったシャパートとかいう奴が歴史に名を残すのかよ
ひでーよ
残酷だよ
147 : スペースNo.な-74  : 2006/02/05(日) 09:27:01
226 :名前は開発中のものです。:2005/03/30(水) 01:30:31 ID:GYJs/1E5
ゲーム作りたい!!な奴が夢見る素晴らしいスタートダッシュ作品

・感動の超大作RPG
・「自由度」が凄いRPG(MMOが多い)
・やたら設定の細かい軍事シミュレーション
・スーパー○○大戦(自分の好きな漫画、アニメキャラでロボット大戦)y
・○○無双(自分の好(ry
プログラムはわからないが、ツクールとかの既成の製作ツールは使いたくない。
ネットで公開したそのゲームが口コミで広がり雑誌で紹介され・・・・というアフターストーリーまで妄想している。

227 :名前は開発中のものです。:2005/03/30(水) 02:45:03 ID:isdvida2
ようするに○○みたいなのを作ろうとかいうタイプだろ。
そんで体制だけご立派に真似てメンバー募集したりして、
実際製作に入るとすぐ飽きてきて(現実を知って)
後は仕事だ、学業だでフェードアウト
そんな奴ばかりです。

228 :名前は開発中のものです。:2005/03/30(水) 03:27:04 ID:3/Nz7Ky+
>>226-227
いるいるwよく、いるいるw
229 :名前は開発中のものです。:2005/03/30(水) 11:31:54 ID:SM64a+bj
人間って単純なんですね
かくいう自分もそういう妄想してた時期があって
今は技術を上げるために段階的学習をやってるよ
148 : スペースNo.な-74  : 2006/02/05(日) 17:41:59
>>143をみてこのスレの>>51にとんでみたわけだが、かなりいいことが書いてあった
150 : スペースNo.な-74  : 2006/02/06(月) 00:29:59
ちょwww
そのコピペの励ましに救われる人もいるんだからいいかww
151 : スペースNo.な-74  : 2006/02/06(月) 01:19:17
凄いな。
152 : スペースNo.な-74  : 2006/02/07(火) 16:06:00
お前ら何やってんだよw
153 : スペースNo.な-74  : 2006/02/07(火) 17:31:58
785 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ 投稿日:2006/02/07(火) 15:07:33 zSNeHsDX
ものすごく頑張って丁寧に仕上げた絵よりも
適当でもエロい絵の方がいい反応もらえたりするんだよなあ・・・


786 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ 投稿日:2006/02/07(火) 15:33:28 a+nU7WxO
そりゃそうだ。
160km/hでボール球投げられてもな。
154 : スペースNo.な-74  : 2006/02/07(火) 20:20:35
うまいな
155 : スペースNo.な-74  : 2006/02/19(日) 02:48:12
新しいのは無いの
156 : スペースNo.な-74  : 2006/02/19(日) 05:45:25
375 名前: 66xxx-9xxx [age] 投稿日: 04/04/13 09:06
私見ですが、最初から「5年」とかそんな気の長ーい事を言ってる段階で
コミケの外周に行くのはちょっと厳しいかもしれませんね‥。
まあ、それは置いておくとしても、
とりあえず、どんなに遅くても2年以内に島端まで行けなかったら
その後何年やっても、外周に行ける確立は相当低いと思います。
後輩を指導(?)して来た経験上、描き始めて数年経った後になって
急激に絵が上達し始めたり、ネームが面白くなったりするような子はいません。
2年間で先が見えなかったら、そこから先の革命的な進化は全く期待できないのです。
2年っつっても、ちゃんとコミケ4回受かるかどーか分かんねーだろ?
‥と思うかもしれませんが、サンクリとレヴォに毎回申し込んで
きちんとオフセ本を出し、活動実績を着実に積み重ねていけば、
コミケでもそう簡単には落ちなくなりますし、
コミケ自体には運悪く落選していても、
サンクリはコミケスタッフの養成所を兼ねていますし、
レヴォとコミケも実働スタッフは大部分が被っていますので、
サンクリ・レヴォで外周に行けるように(列が出来るように)なれば、
コミケ当選→即、島端・外周という可能性も充分にあります。
スタッフさんたちに「ああ、あのサークルか‥」と認識されるようになれば、
自然と抽選からは除外されて優先的にスペースを頂けるようになりますので、
マメに活動してイベントでの認知度を上げていきましょう。
イベントのちらしやパンフの表紙等を描かせてもらうのも、とても有効な手段になります。
イベントスタッフさんとの信頼関係を大切に活動しましょう。
157 : スペースNo.な-74  : 2006/02/20(月) 00:44:28
501 スペースNo.な-74 sage 2006/02/04(金) 13:12:22
お前に食わせるタンメンはねぇ!
158 : スペースNo.な-74  : 2006/02/21(火) 12:19:42
    r────────-、
   _|   ___-、.   ,- __  |
 /     /  ヽ.   /  ヽ .|
 | i‾|  \_゚_/'  '\゚_/ |
 | !  |  ヽニ.ィ  ・ ・ ヽニィ .|
 .\‾  /ヽニニニニニイヽ |
    ‾、    `ー--─ ´  ` |
      ‾‾‾|‾‾|‾‾‾
159 : スペースNo.な-74  : 2006/02/21(火) 18:54:53
293 :スペースNo.な-74:03/10/02 21:48
>>291
分身の術でも使えれるようになると
今よりぐんと楽になるのにな・・・。


295 :スペースNo.な-74:03/10/02 22:53
>>294
俺らしくもない失敗だったな。
4人に分身するのはすっげぇ技だったけどさ。
自分の力を4等分したから
技術もスピードも4分の1になっちゃったもんな。
160 : スペースNo.な-74  : 2006/02/21(火) 20:52:40
4人に分身するためのパワーが引かれるからマイナスだな。
161 : スペースNo.な-74  : 2006/02/22(水) 00:07:21
次に4人でフュージョンすればパワーのうp率で有利
162 : キリオ ◆Lud/SOS/mM  : 2006/02/24(金) 14:45:57
958 名前:エビメン ◆BEMNVRlCQE :2006/02/24(金) 14:43:42 ID:kr88jdK8
俺も最近知ってビックリしたんだけど、
飛行機ってさ、アレ翼なくても飛べるんだって。
じゃあ何で翼ついてるかって言ったら、翼ないのに空飛んでしまったら
アメリカ人が卑猥やゆうて訴訟してしまうし
インド人がマモノやゆうて恐れてしまうから

なんだって!
163 : スペースNo.な-74  : 2006/02/24(金) 23:54:25
マジかよっ
165 : スペースNo.な-74  : 2006/04/04(火) 01:06:03
すぐ本に頼る奴って伸びないと思う。
166 : スペースNo.な-74  : 2006/04/05(水) 14:14:16
頼るんじゃなくて本から学ぶの。
学ぼうという姿勢のできてない奴は上達しないし、
パースや解剖学は知識だから、自分で意識しない限り一生得られないぞ。
167 : スペースNo.な-74  : 2006/04/05(水) 15:02:51
何にも頼らなく良く、何でも自分で開発できる奴なんて一億人に一人の天才くらいのもんだ。
168 : スペースNo.な-74  : 2006/04/05(水) 15:32:12
ゴッホとかも パースで行き詰まって
本とか読んだり 人から聞いたりして 上手になったらしいし。

つか 絵って 基本的には自己満足だから。
が 人から認められたい場合は やっぱ努力が必要。
169 : スペースNo.な-74  : 2006/04/05(水) 18:43:21
考えれば分かることも考えなければ分からない
170 : スペースNo.な-74  : 2006/04/05(水) 20:23:56
162
マジスレすると
飛行機に翼があるのは飛行を安定させるため。無いと弾丸みたいにぐるぐる回って中の人氏ぬ。なにより操縦できない。ネタだったらスマソ
171 : スペースNo.な-74  : 2006/04/05(水) 23:34:55
なあ、揚力はどうやって発生させるんだ?
172 : スペースNo.な-74  : 2006/04/06(木) 01:01:18
ぐぐれ
173 : スペースNo.な-74  : 2006/04/06(木) 01:06:27
揚力なんて言葉知ってて、なんで飛行機が飛ぶ原理がわからないのか、それが不思議。
174 : スペースNo.な-74  : 2006/04/06(木) 01:17:11
馬鹿ほど知ったかぶりをする。ひどい場合は全知全能なのかというほど。
176 : スペースNo.な-74  : 2006/04/06(木) 05:16:02
はーい
177 : スペースNo.な-74  : 2006/04/06(木) 10:06:14
知ったかぶりつうか揚力云々は図鑑に乗ってるくらいだからそりゃあ信じるだろ。
178 : スペースNo.な-74  : 2006/04/06(木) 13:31:08
はいはい スレ違い
179 : スペースNo.な-74  : 2006/04/06(木) 16:17:52
そこでベルヌーイの定理ですよ
180 : スペースNo.な-74  : 2006/04/06(木) 20:13:48
>>177
それもその通りなんだが、科学や常識というのは常に進歩・変化していくものだから、
何かを言い出すときには、その対象について改めてきちんと確認した方がいいんじゃね?

最近じゃwebが発達しすぎて、逆にデマっぽい情報も昔以上に飛び交うんで気をつけないとまずいが。
181 : スペースNo.な-74  : 2006/04/06(木) 23:50:29
スレ違いだから余所でやってね
182 : スペースNo.な-74  : 2006/04/07(金) 01:30:52
>>181
少しは有意義な書込みしてみろ
183 : スペースNo.な-74  : 2006/04/07(金) 16:30:14
超有意義超素敵な書きこみじゃん
184 : スペースNo.な-74  : 2006/04/07(金) 20:51:14
181のレスには有意義な点はまったく見られないが、今までの揚力の話は少なからず有意義だったな
185 : スペースNo.な-74  : 2006/04/08(土) 09:19:43
まあ、スレ違いなのは事実じゃね?正直すまんかった。

それはともかく、漫画でも、薀蓄に拘りすぎると
結局何が言たいのかよくわからなくなったりするよな。
例えば、飛行機漫画で揚力の話をするとしても、
上のリンクの解説文みたいな説明じゃ多分誰も読まないだろーし。
(美味しんぼみたく薀蓄そのものがネタになってる漫画もあるが。)

説明文をどれだけ短く、分かりやすく比喩できるかってのが
大事な能力なんじゃないかと思う。
186 : スペースNo.な-74  : 2006/04/09(日) 12:25:17
スレ違い大いに結構です、つうか飛行機の同人誌出してる人だって
居るだろうにそんなことも分からないのか?
187 : スペースNo.な-74  : 2006/04/09(日) 21:54:53
>186
そんなエサに俺が釣られk(略
188 : スペースNo.な-74  : 2006/04/12(水) 10:24:16
241 :スペースNo.な-74:2006/03/15(水) 12:33:17
>>239
難しいでしょ。
これ実はうちの会社(アニメ)が以前、新人のテストに出したお題なんです。
これと子供が遊んでる様子。
老人描かせると必ず腰がまっすぐか、大人に皺描いたやつが出てくるんだよね。
ぶっちゃけ細部は後で勉強すればいいから、全体でそれっぽいポーズが
描けるようになった方が近道です。
シルエット、とも言いますが。
細部に捕らわれると絵がすごく固くなります。
だからまず頭のイメージをすごくラフな線で、フワフワと定着していく。
「らしく」見える印象のほうを大切に、後で細部を詰めていく。
このほうがいいですよ。
189 : スペースNo.な-74  : 2006/04/12(水) 18:50:23
まあ老人つっても60代と90代じゃ相当違うと思うけど。
190 : スペースNo.な-74  : 2006/04/12(水) 21:01:34
きっと未来には医学が発達して老人いなくなるよ
だから老人描く必要がなくなるんだぜ!
191 : スペースNo.な-74  : 2006/04/15(土) 18:49:40
老人が存在する・しないと
老人を描く必要のある・なしは関係ないだろ
192 : スペースNo.な-74  : 2006/04/17(月) 10:55:01
なるほどね
193 : スペースNo.な-74  : 2006/04/21(金) 22:35:26
良すれかと思ったけど以外と集まらないもんだね
194 : スペースNo.な-74  : 2006/04/22(土) 16:30:31
そりゃね・・・
このスレに来る人は俺も含めて
オイシイトコ取りをしようとしてる人ばかりだからさw
195 : スペースNo.な-74  : 2006/04/22(土) 16:46:17
ずっと口を開けて待ってます
196 : スペースNo.な-74  : 2006/04/22(土) 19:37:39
40 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2005/12/06(火) 19:37:02
あのなー
俺が決定的な事を言ってやるよ。
生きている全ての時間を絵を描いたりイメージしたりすることに費やせない奴は
趣味にとどめておけ。
あるかないかわからない才能でかなわない事ってあるんだよ。
197 : スペースNo.な-74  : 2006/04/22(土) 19:55:34
何もせずに寝転がってるときやテレビを見てるときも、イメージしたり指で絵を描いたり、ディテールを観察したりしてるけど、それじゃ駄目かな。
198 : スペースNo.な-74  : 2006/04/22(土) 20:01:42
↑上手くなったのか?
199 : スペースNo.な-74  : 2006/04/22(土) 20:28:42
趣味でやってるから同人なんじゃん
こんなので本職つこうなんてさらさらねーよ
200 : スペースNo.な-74  : 2006/04/23(日) 09:48:48
          キ
           タ
             `ヽ、  _,。、.ヾソ
        .        ` > :ヽゝ>
   ⊂ヽ   __/l..  、___ゝ ヽ::lノ
""'.   ) l  /,-r’   ヾ‐-‐, ・ |::::|
     ヽ`"ヽ/    ,,,,   ( ../::人 ,,,,
⊂ヽ,-、,ノゝ ,ノ       /ノ`´ヽ'ヽ
  `k ノ. 、 rっ   ,,,, .  /'ノ   /'/  ""
  /ノ|ノヽ `'ノ       ミ_ノ,,,  (_ミ ,,,
,,,,    `´ """
201 : スペースNo.な-74  : 2006/04/23(日) 09:56:56
193 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2006/04/23(日) 09:56:16
だまされるなよ

人描くの奴がほんとに最初っから”練習”してたと思うのか?
奴は好きな人物がをいきなりへたくそながら描いてたわけだ
それを繰り返してるうちにうまくなった

後付けの練習理論にだまされるな
202 : スペースNo.な-74  : 2006/04/23(日) 22:48:44
すでに上手い奴には下手な奴がどこで躓いてるのかわかんねーんだよな。
203 : スペースNo.な-74  : 2006/04/25(火) 00:19:39
ルーミスの棒人間の練習って絶対に薬に立たないと思う。
204 : スペースNo.な-74  : 2006/04/25(火) 00:25:33
そう思ってた時期が俺にもありました
まじで
205 : スペースNo.な-74  : 2006/04/25(火) 00:41:26
教本は調味料でしかないよな
あくまでメインは自分の頭と手で作り上げたものだと思う
206 : スペースNo.な-74  : 2006/04/25(火) 00:51:15
俺、アタリは棒人間で描いてるんだけど意味無いのかな、
ルーミスの本読んだ事ないからよく分からないけど。
207 : スペースNo.な-74  : 2006/04/25(火) 01:04:35
482 名前:スペースNo.な-74 メェル:sage 投稿日:2006/04/07(金) 03:28:12
君塚良一が脚本入門に書いていたことだが、「人は一回大きな音がすると驚くだけだが、
二回続けて大きな音がすると三回目が気になる」そうだ。 

これで物語を構成するもっとも単純な要素が起承転結である意味がわかる。つまり、

 起句・承句がセットになって連続性が理解できる。
→連続性が理解できると次は何だろう?という予測や期待が生じる。
→ここで予測通りだと飽きがくるから趣向を変えた転句が必要になる。
→そして転句で興奮させたのを鎮めるために結句でテンションを下げて気持ちよく
 フィニッシュしてもらう。 

たとえばバトルマンガを描くときは、登場シーンで闘ってツカミ、
さらにもう一回闘うが情勢が変化して苦戦、再び闘って逆転勝利、
キメ台詞を吐いて去る、という具合に最低三回は闘う場面を入れる必要がある。 
恋愛モノでもこれは一緒、出会いで接近→親密になるが何かをきっかけに疎遠に
→誤解が解けてヨリを戻す
208 : スペースNo.な-74  : 2006/04/25(火) 01:05:13
立ちポーズ描くのに
手足胴の長さの比率がモノに出来てないレベルなら
棒人間もいいだろうが

それ以外ならわざわざ最初に棒描かずにサッと素体描いちゃうだろ
凝ったアングルのだったりすると棒じゃ余計に分かりにくくなりかねない
209 : スペースNo.な-74  : 2006/04/25(火) 01:12:13
456 名前:スペースNo.な-74 メェル:sage 投稿日:2006/03/14(火) 17:00:50
何度も読み返す漫画について「なんで何度も読み返すんだろう」と思ってよく考えてみたら、
ストーリーの先が分かってるにも関わらず、感情が動かされるギミックがいっぱい仕込まれてるからだ。
笑いだったり悲しみだったり、寂しさだったり…
ストーリーの結末を知ってるからこその悲しみ、逆に喜びもある。
(「最後にはここで得た大事なものを無くすのに」「ここの苦労が後で報われる!」みたいな)

絵はもちろん、心理描写やセリフ、小さいエピソードなんかで
登場人物に感情移入できるように上手く誘導できてる漫画が何度も読まれる漫画なのかな?


210 : スペースNo.な-74  : 2006/04/25(火) 01:13:08
458 名前:スペースNo.な-74 メェル:sage 投稿日:2006/03/15(水) 04:21:08
マンガは総合力が重要だと思う。。
面白いとされるヒット作は全ての面でハイレベルでスキがなく、逆に
絵だけ、キャラだけなど偏りのあるものは
一部ウケにとどまりがち。ただ、マンガはストーリーや演出よりも
キャラクターの方が優先度が高いというのは紛れもない事実。たまに存在する
ストーリーは深いが絵やキャラがしょぼいマンガって「小説でやれよ」ってカンジだし。
キャラがよく、その他ストーリー、演出などにも難がないのが理想でしょう。


460 名前:スペースNo.な-74 メェル:sage 投稿日:2006/03/15(水) 18:12:36
>458
総合力があっても作家独自のカラー、クセ、売りがないとヒットはしないと思う。
「絵も話も確かに上手い、で、それでどうした?」みたいな。

難がないだけじゃ印象に残らない読み飛ばし漫画になる印象。

461 名前:スペースNo.な-74 メェル:sage 投稿日:2006/03/16(木) 01:50:54
企画力、オリジナリティの有無、も総合評価の範疇ですな。
ただ、独自性なんてものを自分で見い出すことなんてホントにできるのか謎。
せいぜい他人の作品とネタがかぶらないようにするくらいしか
やれる事がない気がする。なんかで読んだが、新人賞の類で送られてくる作品はやたら
「最近のヒット作」モドキや「最近の新人賞で高く評価されたもの」モドキが
多いらしい。描いてる本人はモドキになってる自覚はないのだろうが
他人が見たら劣化コピーにしか見えないという。
211 : スペースNo.な-74  : 2006/04/25(火) 01:15:46
62 名前:スペースNo.な-74 メェル:sage 投稿日:2006/03/16(木) 09:40:40
>461
せめて売れようと思ったら自分の力量を客観視できて、
自分の得意分野を伸ばす努力ができる能力は必要なんじゃないか。
某冨樫はデビュー当時バスタードの原稿見て「自分はここまで描くのは無理だ、
絵じゃなくて別の面で勝負しよう」と思ったらしいし(実際それで成功してるし…今はアレだが)

モドキになってる自覚がない奴はちょっと絵が描けるだけで
中身はアイディアもオリジナリティも出せないごく普通の一般人、
元々漫画家になれる器のない人なんだろう。

463 名前:スペースNo.な-74 メェル:sage 投稿日:2006/03/16(木) 09:49:40
そりゃ昔からじゃないのかな。
真似して描いてるうちに自分の描きたいオリジナルが見えてくるもんなのかも。

464 名前:スペースNo.な-74 メェル:sage 投稿日:2006/03/16(木) 10:38:51
話でオリジナリティがないやつは十中八九才能ないだろ。
独自性強いやつはどんな下手な時でも、話が独特。
絵はどんなに上手くても、売りの一つにしかならん。
ヒット作になるには、売りが二つ以上必要だと思う。
212 : スペースNo.な-74  : 2006/04/25(火) 15:44:12
7 名前:スペースNo.な-74[] 投稿日:2006/03/31(金) 02:40:21
>>6
マジレスすると明日の花形クリエイターを夢見て脳がポワワな無職が多い。
もちろん描きたい物なんて別にない。
そしてチヤホヤされたいのにまともな作品は出来ず
スランプで苦しむクリエイターごっこに移行する。
もちろんこの間は働いたりはしないよ。
働いたら眠れる才能(笑)が損なわれると思いこんでるから。
213 : スペースNo.な-74  : 2006/04/25(火) 17:44:45
描かない、働かないことを前提に話しているところがすごいな
自分がそうだから他人もそうだと思い込んで仲間を探して安心してるんだろう
もっと広い外の世界を見ろ
214 : スペースNo.な-74  : 2006/04/25(火) 19:38:18
ジャンプのアンケートでは、「面白かった漫画」は訊いても、
「つまらなかった漫画」や「終わってほしい漫画」などの項目は無い。
それ故読者全体にそこそこの評価を得る作品より、一部から圧倒的に嫌われても
一部から圧倒的に支持される作品の方が生き残りやすいため、このような結果が
生じていると思われる。
このことは、インターネット上の酷評の数では群を抜いて多いテニスの王子様が
人気作品とされていることからも伺える。
215 : スペースNo.な-74  : 2006/04/25(火) 21:49:52
スーパーサイヤ人がテニスしてんだもんな
手塚ゾーンかよ
216 : スペースNo.な-74  : 2006/04/26(水) 00:49:46
一番きらいな漫画なんてアンケートしても意味ねーだろ。
そのテニスの王子様が終わったからってジャンプの売り上げがのびるわけでもあるまいに。
217 : スペースNo.な-74  : 2006/04/26(水) 02:26:58
214は色んな所でズレてるよな
218 : スペースNo.な-74  : 2006/04/26(水) 09:02:21
つまり叩かれる作家に描くのをやめさせるのは無意味だと。
いくら叩く奴がいても人気がある=売れていれば作家として大きな価値がある

てことだな

叩かれるのも人気のバロメーターの一つ
一番駄目なのは叩かれすらしない無視されてる漫画
219 : スペースNo.な-74  : 2006/04/26(水) 12:18:05
でも純粋にパクリ漫画だから叩くってのもあるな
それは人気じゃないw
220 : スペースNo.な-74  : 2006/04/26(水) 12:34:31
そういう特殊な例は問題外だろ
池沼か?
221 : スペースNo.な-74  : 2006/04/26(水) 13:11:30
黒猫厨乙
222 : スペースNo.な-74  : 2006/04/26(水) 22:50:58
なんか妄想に取り付かれてる気違いがいるな↑
223 : スペースNo.な-74  : 2006/04/28(金) 17:06:40
>>79
有料の製品ではposerっていうのがある。2万円くらいだったかな。
それで同じような役割のフリーのが自分の知ってる範囲では以下の二つ。

国内ではmikotoっていうやつ。自分で人型作るならメタセコ等の3D製作用の買わなきゃいけないけど、
ネット探せば誰かが作ったデータが既にいくつも公開されているので絵のモデルにするだけなら
自分で作る必要は無い。

国外だとposerのデータ作ってたところがDAZ|Studioっていうやつを最近公開してる。
ベータ版だけどかなり高機能。メニューとか全部英語だけど。poserのデータがそっくりつかえる。
おなじところで、今、男、女、少女等のposer用フィギュアを無料配布している。
こっちはほぼ市販の製品レベル。体格とか髪とかある程度変えられる。

どっちもつかってみたけどやっぱり自分はDAZかな。
アプリ名で検索かければ使っている人の日本国内のサイトもあるよん。そのへん読めば
ダウンロード先とかもわかると思う。
224 : スペースNo.な-74  : 2006/04/28(金) 18:30:32
良スレな予感
225 : スペースNo.な-74  : 2006/04/29(土) 21:19:00
ダイソーで買ったカラーペイント(ツヤあり クリア)が
フキサチフの代わりに使えたよ。弱点は乾くのに少し時間が
かかるくらい。
226 : スペースNo.な-74  : 2006/04/30(日) 08:37:49
「卒業写真で顔を見ただけでも、士官学校での等級と成績、卒業後の将来は推測できる」 社会学者アラン・マズーア

「恋が芽生えるきっかけとして容姿ほど重要なものはほかにない」
 社会心理学者エレーン・ハートフィールドとスーザン・スプレッチャー

「見かけのいい男性ほど女性を満足させられる率は高く、二人で同時にオーガズムに達することも多い」
 ランディ・ソーンヒルとスティーヴン・ガンゲスタッド

「ブサイクは生まれつきの不平等である」 作家ジム・ハリスン
227 : スペースNo.な-74  : 2006/04/30(日) 08:38:34
「肉体的な美しさを生み出すのは魂の美しさである。逆に、肉体的な醜さは悪をも意味する」
 作家バルダッサーレ・カスティリョーネ

「聖書にもあるように、醜い身体をした人間は自然な愛情を欠いている」
 哲学者フランシス・ベーコン

「ブサイクな赤ん坊には虫唾が走る」 ヴィクトリア女王

「幼児虐待を受けて施設に保護された子供たちを調査した結果、ある事実が浮かびあがった。
被害者の子供は圧倒的に顔がかわいくない子供が多い」 カリフォルニア、マサチューセッツ調べ
228 : スペースNo.な-74  : 2006/04/30(日) 09:14:50
ヴィクトリア女王ひどすw
229 : スペースNo.な-74  : 2006/04/30(日) 14:05:49
育児ノイローゼの「子供がかわいいと思えないんです!」っていう親って
もしかしたら文字通り子供がブサイクなのか?
230 : スペースNo.な-74  : 2006/04/30(日) 15:22:37
俺みたいなブサを立派に育ててくれたカアチャンありがとう…
231 : スペースNo.な-74  : 2006/04/30(日) 18:47:43
ママンは俺を何度か絞め殺そうとしたらしい
生かしてくれてありがとう?ママン
232 : スペースNo.な-74  : 2006/04/30(日) 21:33:49
親にほっとかれたけど、ばーちゃんが育ててくれた。
ありがとう、ばーちゃん。thx!
233 : スペースNo.な-74  : 2006/04/30(日) 23:24:20
それなのに今のおまいらときたら……
234 : スペースNo.な-74  : 2006/05/01(月) 02:35:52
絵と関係無いね。
235 : スペースNo.な-74  : 2006/05/01(月) 03:49:01
不細工は嫌いだが、自分は好きだ。
236 : スペースNo.な-74  : 2006/05/01(月) 13:50:51
前向きでいいね
237 : スペースNo.な-74  : 2006/05/04(木) 01:33:09
なんで絵師なんかに容姿の良さなんて求めんだ。

素敵な作品描いて私達を感動させてくれるだけ有難いとは思わんのか。
238 : スペースNo.な-74  : 2006/05/04(木) 01:36:30
ずれてるぞw
239 : スペースNo.な-74  : 2006/05/04(木) 08:06:44
>>213
そんなに過剰反応するなよw当てはまっちゃったからってw
240 : スペースNo.な-74  : 2006/05/04(木) 08:51:18
自分が醜いからこそ、美しい世界を切望しているのだよ
それを作品に込められれば十分
241 : スペースNo.な-74  : 2006/05/04(木) 13:18:08
>>239
>>213があてはまっちゃって過剰反応したのがお前かw
みっともないなあw
242 : スペースNo.な-74  : 2006/05/06(土) 17:17:07
初心者の話が出ているけれど、個人的に印象に残っている場面がある。
もういつだったか忘れたがあるスキー場での出来事。

雪の積もった坂道(ゆるい勾配)で2,3歳ぐらいの男の子が上から笑いながら
ヨチヨチ走ってきた。私は少し離れた所から見ていて、そんな風に走ると転ぶぞ
と思っていたら、予想通り転んで雪の中に頭から突っ込んだ。
泣き出すかなと思ったが、その男の子は立ち上がって以前にも増して
(キャハキャハという風に)笑いながら走り出した。

まあ、なんてこと無い場面かもしれないがそれを見て
「子供は失敗を恐れないから上達か早い」という考えが変わった。
「子供は失敗も楽しむから上達が早い」と。
243 : スペースNo.な-74  : 2006/05/06(土) 18:04:01
ここの住人は、失敗を恐れて何もしないからな
244 : スペースNo.な-74  : 2006/05/07(日) 11:46:50
(゚ω゚)マンガ!!
245 : スペースNo.な-74  : 2006/05/07(日) 13:11:02
んが
246 : スペースNo.な-74  : 2006/05/07(日) 15:35:37
>>243
無駄を省いて効率よく上手くなろうとしてるのかしらんが
すぐ人を頼って2chでどこの馬の骨ともわからん奴にアドバイス求めるんだよな。
小学生でもできるような「ここが変」「こんなの好みじゃない」レベルの
「感想」もらって分かったような気になって
ありがトンとか言ってるの見ると、もうアホかと馬鹿かと。
247 : スペースNo.な-74  : 2006/05/07(日) 16:47:29
自作絵評価スレとかああいうのってダメだな、と思う時がある。
ある程度間を開けて晒す事によって自分のレベルを客観的に診てもらうモンだと思うが。
何でもかんでも頼り過ぎなんだよな。
ネットのなかった昔の人達を尊敬する。
248 : スペースNo.な-74  : 2006/05/07(日) 17:39:36
ネット時代の若者だって
出来る奴は自分の視点で見据えて
着々と上達してると思うよ
249 : スペースNo.な-74  : 2006/05/08(月) 14:40:49
評価スレはとても参加する気にはならないけど
他人の客観的な意見は欲しい時がある。
250 : スペースNo.な-74  : 2006/05/08(月) 19:34:31
つーか一定以上の奴は自分の問題点ぐらい本当は分かってる。
描いた絵を前にして他人から「ドコがおかしいと思う?」とか「どうしたい?」って聞かれたら大抵が答えられる。
一人で描いてても伸びる奴はこの目的と問題のリストアップが自分で出来て、
そうじゃない奴は一旦預けた人の言葉でないと身にならない。それだけの違い。

最悪は意見聞いても伸びない奴。ただのみせたがり。露出狂と変わらない。
251 : スペースNo.な-74  : 2006/05/08(月) 20:26:04
>最悪は意見聞いても伸びない奴。ただのみせたがり。露出狂と変わらない。
評価スレってこんなのばっかだと思う
252 : スペースNo.な-74  : 2006/05/09(火) 00:42:02
ホントに他人に聞きたいのは、自分の絵の評価じゃなくて、自分の「どうしたい?」ってのが
見当違いなことになってないかどうかだと思う。
253 : スペースNo.な-74  : 2006/05/10(水) 10:11:39
いや、上手いって褒められたいだけだろ
アラを探そうとギラついてる奴らにそう言わせたい、って夢見てんだよ
254 : スペースNo.な-74  : 2006/05/10(水) 16:05:44
あら捜しもーどだとプロでもぼろくそなのに
255 : スペースNo.な-74  : 2006/05/13(土) 17:24:20
139 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2006/05/07(日) 13:51:03
落書き>>>能書き
256 : スペースNo.な-74  : 2006/05/13(土) 22:51:19
42 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2001/08/06(月) 11:47
昔、一冊2500円くらいする江口寿監修のポーズ集を3冊持っていた。
しかし余りにもでかく、おきどころがない上、古本屋でも引き取って
くれないので近所の川に捨てちゃいました。
・・・・清掃の方、ごめん。
257 : スペースNo.な-74  : 2006/05/13(土) 23:29:38
やはりこれだけの書籍が出ている中で
神的な存在が未だないのは
誰もがすぐ簡単に絵の上達する絶対的な方法なんてないという証明だと思うんだよ。
それとも金よりも技術を大切にしている職人魂なのか?
259 : スペースNo.な-74  : 2006/05/14(日) 14:30:25
1 :スペースNo.な-74 :03/06/07 23:45
草野球的前提で同人やると生きてて超楽だよね。
どんなヘタレた物を描いても「趣味だし〜」でいい。
向上心がなくて10年間成長がなくても、カスいオフセ本が捌けなくて
無料配付に切り替えてそれでもまだ余ったりしても、傷つく事もない。
草野球だもんね、売れなくても下手でもいいよね。

苦しんで描けなくなる人はこのようにアフォだったらよかったのにね。


15 :スペースNo.な-74 :03/06/08 12:21
こういうことで悩んだりする人はさ
目的や向上心があるんだろうから
毎日意地でも岩にかじりつくつもりで描いてみなよ
「今日は気分が乗らない」とか「今日は調子が悪いっぽい」
とか子供じみた言い訳ばかりしてないでさ
とりあえず結果は追わないで
とにかく時間が許す限り描きまくろうよ
するとさ自分が思ったような絵描きではないかもしれないけどさ
今のおまえらよりは遥かに凄い絵描きとしてやってられるはずだぜ

それをやった上で辞めるというのなら
なんも文句はないけど
挑戦もしないで敗れたとかいってる奴が多いと思うんだ
260 : スペースNo.な-74  : 2006/05/14(日) 14:36:36
ほのかな昼の光の中では青が明るく見える。
強い光のもとでは赤がとりわけあざやかに見える。
黄色い日光が深い紫色の影をつくる
261 : スペースNo.な-74  : 2006/05/18(木) 22:45:21
絵が下手なのは自分自身の性格に問題がある場合が大半。
毎日絵を描いていない。狭い世界で満足している。好きな絵しか描かないくせに、描けないポーズやシーンがあると調べずに、すぐ変えてしまう。
下手な奴は探究心に欠けているか、努力はしてもただがむしゃらに描いてるだけで飛躍的な進歩が見られない奴。
下手な奴の努力は正直、私から言わせれば的外れな努力。
上手い人は、それなりに上達方法の模索、ひび追及しなおかつ勉強方法に的が外れていない。
がむしゃらに描いても上達しない人の場合、上手くなる方法を理解していない、的が外れてる人が大半。1事で言えば、不器用な人。
私の場合は、師(上司)と呼べるような人に2年間、絵について学んだが、
結局、絵を上手くなる為に何を学び、何が1番変わったのかと言えば、考え方。
絵に対しては対外、自分に落ち度があるのでそれを受け入れ
取り組む事。
絵だけに言えるのではなく色んな事に該当するのが
『自分で調べ、考え、理解する事』
こう言う基本的な事も出来ていない人は正直、問題外
人間性をまず磨く事をお進めます。
師や上司がいない場合は、こう言う事を守っていれば、人には個人差があるにしても、必ず
自分に合った飛躍的向上する勉強方法、道が見えてくるので、
それまでは頑張って下さい。
262 : スペースNo.な-74  : 2006/05/18(木) 22:47:41
>>261
>俺の絵が売れないのは何故だ

まで読んだ。
263 : スペースNo.な-74  : 2006/05/18(木) 23:12:58
違う
>私の絵が売れないのは何故だ
だろ
264 : スペースNo.な-74  : 2006/05/19(金) 00:15:15
261:
まで読んで疲れたので
続きはまた明日にしよう
265 : スペースNo.な-74  : 2006/05/19(金) 00:21:23
ダメな練習してる奴っているよな…

真直ぐな線を引け、丸描け三角描けっての見れば
その意味も何も考えずに適当に線引いて丸描いて…
それじゃ筋トレにしかならねーみたいな。
266 : スペースNo.な-74  : 2006/05/19(金) 00:37:55
筋トレは、ルーチンワーク的にやっても効果はそれなりに出るけどさぁ。
(もちろんあるレベルを超えようと思うと惰性じゃ無理だけど)
絵って、手じゃなくて脳で描いてるから、考えないでいくら線を引いても
ま っ た く 上達しないんだよね。 
267 : スペースNo.な-74  : 2006/05/23(火) 12:19:26
age
269 : スペースNo.な-74  : 2006/05/25(木) 11:00:03
ただ絵を見せてリアクションを求めたいだけって言うのを、
意見をもらって上手くなるという大義名分でカモフラージュして、
それに自分でも気付いてないっぽいよな。
鉛筆ラフとかただの裸とかの未完成品晒してる奴はほとんどそのクチだろ。
ただ晒してもスルーされるだけでつまらんから、そういう手段をとるしかないんだろうけどな。
先生に教えを乞うのにラフピラッとだして「どうよ?」なんて
普通張り倒されても文句言えない程の失礼だぞ…

敢えてアドバイスするなら、
・本気で上達のためのアドバイスを求めるならキチッと仕上げた本気の絵でガチンコ勝負する事。
・リアクションは乞うのではなく叩き出せ、搾り取れ、もぎとれ。スルーなんか恐れるな。
270 : スペースNo.な-74  : 2006/05/26(金) 12:53:25
47 名前:45[sage] 投稿日:04/11/17(水) 21:06:54
漏れさ…格ゲー好きなんだよね。
それでゲーセンにあるものからフリーのものまで色々やってるのよ。
糞ゲーだろ!っていうのもコンボ見つけるために
練習モードやってるとあっという間に時間を潰せる。

多分絵を描くのが好きな人もそれと同じ感じで「今日は何を書こうかなー」
ってウキウキ気分で絵を描いてるんだと思う。
漏れは白紙を目の前にしてなーんも書く気が起きない。
あー、「好きになる」っていうのはすごく大きいアドバンテージなんだろうなぁ…。
そんなに好きじゃないからあまり描かない。
だから上達しない。
なんかこう絵を毎日描かずにいられない方法でもないもんだろうかi|||i _|‾|○ i|||i
271 : スペースNo.な-74  : 2006/05/27(土) 14:46:51

  ■■ 2ちゃんねらーが漫画を連載してるぞおめーら! ■■

漫画の作者はなんと全員コテコテの2ちゃんねらー、VIP板の住人だ!
「は?素人だろ?」だと?バカヤロー! 作家陣からは既にプロが誕生してるぞ!
ジャ○プも真っ青のハチャメチャな面白さの作品群、その数200以上!
雑誌にも取り上げられて只今人気急上昇中!おまいも描きたきゃ描いてよし!
ギャグあり、バトルあり、エロもウンコも教祖も萌えも何でもあり!
VIP板が生んだ最強のweb漫画サイト、一周年を迎えた新都社(にいとしゃ)を今すぐググれ!
                                 ~~~~~~~~
272 : スペースNo.な-74  : 2006/05/29(月) 03:48:43
というか
ろくに絵が描けない奴が出来る事と言えば
「評価」くらいしかない
絵で満たせないせない自己表現を人の絵を評価するという似た形で満たす
それが評価批評スレの正体
273 : スペースNo.な-74  : 2006/05/30(火) 00:34:32
>わたしとあなたは友達じゃないけど
>私の友達とあなたは友達
>
>だいたいそんな感じ

CG板から拾い
なにかしら繋がりってあるんだよなぁ
274 : スペースNo.な-74  : 2006/05/30(火) 00:51:48
それなんてエイズ予防コマーシャル?
275 : スペースNo.な-74  : 2006/05/30(火) 22:17:13
49 名前:スペースNo.な-74[] 投稿日:2006/01/12(木) 23:27:18
絵を描く動機は、大まかに言って二つに大別できます。

一つは、絵を描くことそのものを目的とした「表現・創作欲求」
一つは、創作を通じて人に認められ成功して、大金を手に入れたりすることを考える「自己実現欲求」
これは、どちらが欠けていても大成は望めません。

でも、この後者のほうは、2chで煽ってたりしてるだけでも、あらかた手に入ってしまう。
現実では、もし人に対して優位に振る舞おうとした場合
努力を積み重ねて立場や能力を認められる難しいプロセスが必要となりますが
ネット上(特に匿名の場所)では、いきなり他者に対して大上段から振る舞えます。
絵について小難しい理屈を並べるにあたり、実際に絵がうまく描ける必要すらありません。
高名な絵描きの意見を引き写せばいいからです。

2chに入り浸りの人間がうまくならないのは、ネットしすぎで時間がなくなることが主な原因だが
なぜネット(特に2ch)しすぎるのか?というと、
それは、成功者でもない人間が、あたかも成功者のように振る舞うことが容易だからであり
それは、苦労なしで安直な快楽をいくらでも与えてくれるからです。

50 名前:49[] 投稿日:2006/01/12(木) 23:29:17
すると、そうした人間は、大成するための大きな鍵である「自己実現欲求」を
まだ何もなさないままに成し遂げてしまい、ひいては、
活動のための原動力の半分ほどを失うことになります。

これが、2chでダベってる絵描きが、絵をまともに描けなくなる理由です。
276 : スペースNo.な-74  : 2006/05/31(水) 16:02:59
↑デッサン厨のことか('A`)
277 : スペースNo.な-74  : 2006/06/01(木) 17:49:27
おまえのことだろ?
278 : スペースNo.な-74  : 2006/06/02(金) 16:55:08
27 名前:名無しなのに合格[] 投稿日:2006/05/30(火) 23:48:46 ID:hGomaxJ/0
というか10時間は普通に無理だろう。
食事…2時間
お茶…1時間
睡眠…9時間
ピアノ…2時間
通学…1時間

ほら、ショパンさんも言ってるじゃないか。
「一日に3時間もピアノの練習をするものは、ばかだ。」
279 : スペースNo.な-74  : 2006/06/03(土) 10:03:24
なんで食事に2時間もかかるか気になった
280 : スペースNo.な-74  : 2006/06/03(土) 15:55:56
西欧でディナーも食べたことがないなんて…
281 : スペースNo.な-74  : 2006/06/03(土) 18:09:15
自分で3食用意してたら2時間じゃ足りんくらいだが。
282 : スペースNo.な-74  : 2006/06/03(土) 18:49:42
食事に時間かけない奴は何をやってもだめ
284 : スペースNo.な-74  : 2006/06/10(土) 22:29:02
質問がやたら多い奴

「サッカーボールってどんな固さ?こんにゃくより柔らかい?チンコより固い?」
「どれくらい弾む?胸から落としたら3階より高く弾む?」
「足のどの辺で蹴るの?」

んな事聞いてるより、まずボールに、さわれと。
285 : スペースNo.な-74  : 2006/06/10(土) 23:37:56
あげてみるか
286 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 00:10:16
>>234
だから何って感じだが
287 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 09:41:50
461 名無しさんにズームイン! sage New! 2006/06/09(金) 20:47:24.92 ID:L7DY2/0j
こいつら、ザ・ニートルズって名前で活動すればいい

484 名無しさんにズームイン! sage New! 2006/06/09(金) 20:48:18.84 ID:I12Nm1S4
>>461
何を歌うんだ?

505 名無しさんにズームイン! sage New! 2006/06/09(金) 20:48:51.07 ID:6SyKRpCH
>>484
ヒマジン
288 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 10:59:56
だれがうまい事。
289 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 12:31:35
まぁイマジンはビートルズ名義じゃなくてジョンレノンのソロ名義の歌なんだけどね
290 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 12:33:49
>>284
いるよなぁ。

ネット使いすぎで皮膚感覚が劣化してるんだろうな。
291 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 12:39:35
いや>>284って当たり前過ぎて全然有意義じゃない
292 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 12:48:29
そうだな・・・じゃあ俺が有意義な発言をしてみようか。

「”そんな事は知ってるよ” ”そんな事は当たり前すぎる”と考える傲慢な人間よりは
当たり前の物事に多くを学べる、豊かな感受性を持つ人間になれ」
293 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 13:15:10
お前の発言は有意義じゃない
294 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 13:34:21
いや>>292って当たり前過ぎて全然有意義じゃない
295 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 15:15:26
まぁバカには何教えてやってもムダってやつだね
296 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 15:55:41
論語読みの論語知らず
297 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 16:01:28
まぁ難しい言葉を言って悦に入りたくなる時期もあるよね
298 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 16:20:17
悉く自分の意見が有意義でないと否定されてブチブチしてる子がいるようです
299 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 16:27:42
何ら具体的な事を言えないくせに
採点者面で「有意義じゃない」と繰り返して悦に入らないと
精神の平穏が保てない時期もあるよね^^
300 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 16:31:24
採点者面の「有意義じゃない」に多くを学べる、豊かな感受性を持つ人間になれ
301 : スペースNo.な-74  : 2006/06/11(日) 16:59:17
>>299の発言は、有意義じゃない
302 : スペースNo.な-74  : 2006/06/12(月) 20:43:59
有意義って何だ?食えるのか?
303 : スペースNo.な-74  : 2006/06/12(月) 21:12:10
>302
こくがあってまったりしていて、それでいてしつこくない。
305 : スペースNo.な-74  : 2006/07/01(土) 16:35:54
3 名前:スペースNo.な-74[] 投稿日:2006/03/30(木) 21:56:53
明日より先の事を考える暇があったら今日、今日だけがんばれ。
明日からは思う存分怠けてもいいから今日だけは頑張れ。
306 : スペースNo.な-74  : 2006/07/01(土) 21:10:57
この板自体を完全に閉鎖するのが一番良いんじゃないの?
「新・同人ノウハウ板」として2chとは関係無い所に独立して立てて、
文章を一回書く場合かならず一枚以上絵を描いて載せないといけない事にする
(他人の描いた絵にコメントを付ける場合も必須)。画像を添付していない場合、投稿そのものをブロックする。
これなら絵を描くモチベーションがある人だけが参加する形になる。
それでも描かない、参加しない人は
最初からやる気などないのだから捨て置けばいい。
307 : スペースNo.な-74  : 2006/07/01(土) 21:18:03
…誤爆か?

どっちみちいろんな意味で無意味だと思うぞ。他人の画像使い回しを
どうチェックするんだか。
つーか絵関係以外のスレは無視か?
308 : スペースNo.な-74  : 2006/07/04(火) 20:47:19
41 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2006/06/25(日) 05:22:06 ID:xr24MexE
うん、鬱の初期症状だね。

ダメだよ、週末だからって深夜まで起きてちゃ。
ちゃんと夜寝て、朝は太陽光を浴びなさい。
今日は関東以北は晴れる予定だから、出来るなら外に出て運動しなさい。
体と心の疲労がアンバランスだから、精神状態もアンバランスになるんだよ。
大丈夫、まずは自分をきちんと理解してやることからはじめよう。
309 : スペースNo.な-74  : 2006/07/08(土) 00:57:05
オシムの言葉って参考になる?
310 : スペースNo.な-74  : 2006/07/11(火) 22:53:52
457 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日:2006/07/04(火) 22:30:38 ID:eXTYlB6X
精も根も尽き果てる

458 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日:2006/07/04(火) 22:35:21 ID:3+FbYVO/
同じ尽き果てるなら描いて尽き果てたい
311 : スペースNo.な-74  : 2006/07/23(日) 04:32:49
わからない七大理由

1. 読まない ・・・説明書などを読まない。読む気などさらさらない。
2. 調べない ・・・過去スレ、ググるなど最低限の内容も自分で調べようとしない。
3. 試さない ・・・めんどくさいなどの理由で実行しない。する気もない。
4. 理解力が足りない ・・・理解力以前の問題で理解しようとしない。
5. 環境のせいにする ・・・自分が悪いのではなく環境が悪いと責任転嫁する。
6. 人を利用することしか頭にない ・・・甘え根性でその場を乗り切ろうとする。
7. バカだから ・・・バカだから。
312 : スペースNo.な-74  : 2006/08/07(月) 21:02:05
352 :名無しさん@引く手あまた :2006/07/22(土) 04:12:35 ID:z5y8uAfS
>>351
神絵師の横に並ぶだぁ?
馬鹿いってんじゃねぇ。それこそガキの戯言だぜ
ああいう神絵師は特別なんだよ。
俺達とは違うんだ、生まれた時から今まで培ってきたものがな。
脳内で神絵師になる自分を想像することしかできないお前がこうやって怠けた生活してられるのも
すべて親あってのことだろうが!
さっさと定職につけ。安定した収入を得て親を安心させてやれ!
353 :名無しさん@引く手あまた :2006/07/22(土) 04:17:50 ID:AOk6s3Z1
>>352
世間体やお金なんてものに興味は無い。
絵を描く力、絵で魅せる力、誰をも唸らせる絵を描きたい。
そしていつかはその力でお金を稼ごうと思ってる。
親にはその時それで恩返しするつもりだ。。
俺が欲しいのは純粋に・・・自分で勝ち取る夢だ。
354 :名無しさん@引く手あまた :2006/07/22(土) 04:25:14 ID:z5y8uAfS
>>353
それがガキの戯言だ!ってんだ。
自分で勝ち取る夢?
はぁっw
んな簡単に夢を成就できりゃ誰も苦労しやしねぇよ。
いいか?
人間はよぉ、自分の力量や器と、自分の置かれた現実に折り合いをつけてやっていくもんなんだ。
昨今のホームレス、自殺者の数を見てみろ。それができない奴はいずれそうなるんだ。
お前みたいな状況に置かれて未だに「夢」なんて言ってる奴は虫唾が走るぜ。
そんなもんは現実に目を向けられない弱っちい人間の逃げ口上だ。
313 : スペースNo.な-74  : 2006/08/07(月) 21:07:45
有意義なんだろうか
314 : スペースNo.な-74  : 2006/08/07(月) 23:26:31
723:722 :2006/08/01(火) 11:52:45 [sage]
あ、あとさ
専門学校の「専」ってあるだろ?
これ「てん」が足りなくね?
「専`」こうじゃね?
マイクロソフトってアメリカの
会社だからこういうバグが
のこってんのか?
とりあえず外字エディタで
ちゃんとした専つくったけどさ
こういうのむかつくよな。
315 : スペースNo.な-74  : 2006/08/08(火) 02:31:57
おまんげまんげ
316 : コピペですよ  : 2006/08/10(木) 02:14:25
中学の終わりくらいから、なんとなくマンガの模写をやってたんだけど、同じような10代の
人に言いたいのは、描き方によっては、上達するためにそれまでのやり方を、殆ど捨てな
ければいけない場合があって、その覚悟のの良さが、そのまま、以降の上達の具合に繋
がっていくってこと。上手い人は「なにを当たり前のことを」って思うかもしれないが、ひた
すら手に覚えさせる描き方で、器用にある程度上手く行っちゃう種類の人ってのが居て、僕
もそうなんだけど、でも、それだと、必ず巨大な壁にぶつかるんだな。だから、まだ下手な、
若いうちに、(語弊はあろうが)正しいやりかたでやり直した方が、絶対良い。具体的なやり
方だけど、(例えば人を描くなら)線を見るんじゃなくて、まず丸い粘土を立体でボンッと描く。
で、その塊を3Dでイメージしながら違和感無く捏ねる練習をするのがいいです。そこから、
実際の粘土と同じく、徐々に複雑な形をつけていって、下描きは、もうほんとに汚くていい
から、空間に正直な、欲しいマテリアルを描けてからそれをトレースして清書します。この
段階では、眼とか口とか描かなくてもいいんです。というか、難しくて思い通りかけないと思う
。でも、挫折せずに、中途半端に昔の方法を入れずに、一からやってください。フィギュア
作る感覚で。まず造形を自在に出来るようになってください。それがいい感じになったら、あ
とは、それにはめ込む眼やその他のパーツ、髪の毛など、どのくらいの埋め込み感、質量
を持たせるか考えて好みのバランスで試行錯誤して作れば(描けば)いいと思います。改革が
必要な時期って、絶対ありました。長文すまんです。でも、プロなひとでも、稀に線でのみ
鍛えた、覚えたっぽい人が苦労している感じの絵も散見されるので。根本的なところだと思います。
デッサンとか、そういう単語云々ではなくて、経験談から攻めてみました
317 : スペースNo.な-74  : 2006/08/12(土) 17:21:44
ふうーん
318 : スペースNo.な-74  : 2006/08/12(土) 21:45:14
68 :カタログ片手に名無しさん :06/08/12 14:00 ID:???
ちょwwwwwwwwwwwwwww

西エリアだけど
雨から必死に避難してきた奴が
滑ってかばんの同人誌を一面にばら撒いたwwww
下は雨のせいで汚い&同人誌がエロばっか

99 :カタログ片手に名無しさん :06/08/12 14:02 ID:???
68だが、良い奴ばっかだな
皆わかってるわかってるよという顔つきで
拾ってやってるよ、、、、ちと感動しながら
カキコwww
319 : スペースNo.な-74  : 2006/08/13(日) 12:49:36
493 :...φ(・ω・`c⌒っ :2006/08/03(木) 11:09:50 ID:tyV8ec9z
>>410
あのね。。
「神絵師」たちの描く絵ってゆーのは、
地味にニート人生を送ってる人たちに、
ほんのひと時、夢を見させてあげるための
エンターテインメントなんですわ。。

それを自分の人生でリアルに実践しようなんて
まさに自殺行為ですよwww

気付くのがちと遅かったねwww残念www
320 : スペースNo.な-74  : 2006/08/13(日) 20:59:25
似ていない、といわれるということは、人物画でしょうか?
それでしたら、お勧めの方法があります。

だれか昔の巨匠が描いた線画を用意して、それを逆さにし、
その逆さの絵を見て模写します。
そうすると、左脳から右脳モードになって
形や線を先入観なしに捉えることができるようになるのです。
逆さにしない場合は、左脳が働いて、ここは目、これは口、手の形はこうなっているはず、
などと先入観が入ってくるので正しい形を捉えることができません。

逆さ絵を模写すると純粋に形や線を追うことができるようになり、
実際にものを見て描くときにもそうできるようになれば
断然絵が違ってくるはずです。
321 : スペースNo.な-74  : 2006/08/15(火) 08:38:42
脳右の受け売りじゃないか。
322 : スペースNo.な-74  : 2006/08/15(火) 14:26:09
コピペに文句言っても仕方ない
323 : スペースNo.な-74  : 2006/08/18(金) 09:01:00
7 名前:スペースNo.な-74 投稿日:2006/08/10(木) 23:23:16
自分がそうだから
他人もみんなそうだとしか思えないんだろうな
普段から周囲が狡くてせこくてしょうもない奴ばっかりとか思ってない?



それ全部自分の事だよ
324 : 貼りまース  : 2006/08/19(土) 00:36:53
自分鬱持ちになって数年。少し調子が良くなってきたんで精神科医が書いた本を
読んでるんだけど、とある本から引用してみようか。

「(前略)小・中のいわば直感像的な能力によって、黒板に書かれたものを
またたく間に映像的に覚えてしまい、それが試験のときに生かされるのだと思われる。
しかし社会に出た場合には、このような直感像的な知識ではどうにもならないのである。
会社では、何を作り、どのように効率の高いものにし、というように計画を立て、
自分のプランに基づいて製品を作らなければならない。このときには、直感像的な
知識はまったく役に立たない。
(中略)社会人としての人間に要求される能力というのは、直感像的な、つまり
大脳辺縁系を中心とした能力ではなく、前頭葉を中心とした能力でなければ
ならないのである。前頭葉によって計画を立て、結果を予見し、それまでの知識を
総動員することによって、創造性が発揮されるのである。
受験勉強に必要なのは、どちらかというと直感像を含んだ辺縁系の働きが主で
あり、社会で重要なのは計画性を主とした、前頭葉の働きだといってよいであろう」

DTPの仕事に置き換えると、ダイアログだけでなくプルダウンメニューの
スクリーンショットまで全部図示してあり、かつそれぞれがどういう機能を
もたらすかを全て説明してある「図版を頭に叩き込む」ことをした後であれば
ソフトの「機能」は覚えられるけど、当然機能を覚えたところでデザインの
アイデアが出てくるわけじゃないし、オペレータに徹するとしても、
「与えられた仕事をこなすにはどのソフトのどういう機能を組み合わせて
作業すれば効率よくできるか」と、計画を立てることもできないと思う。


縦読みじゃないよ(苦笑)
325 : スペースNo.な-74  : 2006/08/23(水) 22:32:51
富を軽蔑する人間をあまり信ずるな。
富を得ることに絶望した人間が富を軽蔑するのだ。
こういう人間がたまたま富を得ると、一番始末が悪い人間になる。
                          ベーコン(英・哲学者)

人間として最大の美徳は、上手に金をかき集めることである。
つまり、どんなことがあっても他人の厄介になるなということだ。
                       ドストエフスキー(露・作家)

「貧困は恥ではない」というのは、すべての人間が口にしながら
誰一人、心では納得していない諺である。
                          コッツェブー(独・劇作家)

所有している金銭は自由への手段であるが、追い求める金銭は隷属への手段である。
                          ルソー(仏・思想家)

金がないから何もできないという人間は、金があっても何も出来ない人間である。
                          小林一三(日・実業家)

若いときの自分は、金こそ人生でもっとも大切なものだと思っていた。
今、歳をとってみると、まったくその通りだと知った。
                          オスカー・ワイルド(英・作家)

人々はお金で貴いものは買えないという。
そういう決り文句こそ、貧乏を経験したことのない何よりの証拠だ。
                          ギッシング(英・小説家)

人間よりは金のほうがはるかに頼りになりますよ。頼りにならんのは人の心です。
                          尾崎紅葉(日・作家)
326 : スペースNo.な-74  : 2006/08/23(水) 22:48:48
有意義でもなんでもない
これらの発言を知ってたところで何の役にも立たない
327 : スペースNo.な-74  : 2006/08/23(水) 22:49:31
↑のレスが一番無意義なのはよく判った
328 : スペースNo.な-74  : 2006/08/23(水) 23:13:05
330 : スペースNo.な-74  : 2006/08/26(土) 22:40:11
>>326
乙!富を得ることに絶望した人間よ!
331 : スペースNo.な-74  : 2006/08/27(日) 08:37:21
>325
ベーコンは、金は良い召使であるが、悪い主人でもある
…とも言ってるんだけどね。
332 : スペースNo.な-74  : 2006/08/30(水) 06:03:00
682 名前: 名無しさん 投稿日: 2006/08/30(水) 00:04:44

絵を描くとき重要なのはただ線に見える部分をなぞるんじゃなくて
書きたい部分を描くときにどういう風に線を引けばその通りに描けるのか考えながら描くこと
被写体を見て自分が感じたことをどれだけ絵に表現できるかが重要


683 名前: 名無しさん 投稿日: 2006/08/30(水) 00:27:40

ちょっと自分の書き方でも抽象的なので長くなるけど自分が絵を描くときに考える事を具体的に書いてみると

奥行きの距離感を出すためにはどうしたらよいか?
手前を強くすればいいかな?そのためには奥を弱くすればいいのかな?
でも弱くするのはなんだか後ろ向きだから手前を物凄く強くすればいいのかな?
と考え実践してみるとか

線で囲えばとりあえず腕は出来上がるには出来上がるけどまだ筋肉質な腕という表現には達してないな・・・
どうすればモリモリ感がでるかな?と試しにちょっとした陰影を付けてみたりとか

パッと見ここは形が抜けてて分かりづらかったから抜いて描いてみよう、反対にここははっきりと形が分かるからしっかり書いてみよう
といった感じで強弱つける部分を決定したりとか

こんな感じのことをよく考えながら描いてるかな
それにしても文章書くの下手だな俺
333 : スペースNo.な-74  : 2006/08/30(水) 15:06:26
線の意味を考えなさいって事か
334 : スペースNo.な-74  : 2006/08/30(水) 20:42:51
そういやどっかで「一本の線の重み」って言葉を見た
335 : スペースNo.な-74  : 2006/08/30(水) 20:50:39
234 名前: 木魚 投稿日: 2006/03/14(金) 21:35:23
ハンターハンター読んだ事ある人はわかりやすいと思う。
プロ(ハンター)になって初めて気づく特殊能力、念。ある一定レベルに来ないとその存在すらわからない力。
実は漫画家にも同じものがある。漫画家になって、漫画家同士で話すときに、お前はそうやって
○○に気づいたのか!俺はこうやって○○に気づいた・・・・などといった会話で盛り上がる。
この時に少し嬉しい気分になるね。2ちゃんなんかでどうやったらうまくなるかみんな知りたがってるけ

○○に気づいている人はほとんどいない。それを知っている自分が嬉しくてたまらない。
まぁ、口で説明しづらいんだよな。わかってる人同士なら話しやすいんだけど。それが原因で
漫画家があまり○○の事を口外しないんだろうね。そのせいでプロになれない人たちが大勢いるんだけど。
とにかく○○に気づくのは運だよ。アホみたいに書いても運が悪ければ一生気づけない。
運がいい人は早くから気づく。そして早くから気づいた人が才能のある人間だと言われる。
君達の中で何人が○○に気づけるのかなぁ。
336 : スペースNo.な-74  : 2006/08/30(水) 22:00:06
そういう事は気づいてない人間に説明しても理解できないもんだ。
337 : スペースNo.な-74  : 2006/08/30(水) 23:10:40
完成出来るか出来ないかの差のほうが何億倍も大きい。
338 : スペースNo.な-74  : 2006/08/31(木) 00:42:27
見てる世界が違うんだろうね
339 : スペースNo.な-74  : 2006/09/05(火) 01:24:04
出来ると出来ないの差は大きいが
出来ると上手に出来るの差は意外と小さい

世の中見る目のある奴はけっこう少ない
ある程度形にできるレベルならそこからは皆同じようなもんだ

画力ばかり鍛えても生き残れないぞ
340 : スペースNo.な-74  : 2006/09/05(火) 08:12:18
323 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2006/09/03(日) 15:02:03 ID:is0biljM0



戦わなければ生き残れない
341 : 貼りまース  : 2006/09/12(火) 22:20:21
652 名前:スペースNo.な-74 [sage] 投稿日:2006/09/12(火) 14:24:23
     /\___/ヽ
   /    ::::::::::::::::\ 他のものがかけるのに、何か描けない物があるのはおかしい。
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|   他のものを型にはめて描けるようになる過程である程度至るはずだと思う。
  |  、_(・)_,:  _(・)_, :::|  こうゆう材質は、形は、自分の中ではこう絵に落とし込んでいる。
.   |    ::<      .::|   ってゆうのを考えながら形状と質感を良く観察して描けば普段描いてる絵に
   \  / −  ヽ ::/   なじむように描ける筈、ムリだと思わずじっくり描く事をお薦めする。
   /`ー‐--‐‐—´\  
                  まぁ、誰も見たことの無い何かを描けというのならば別だが・・・。
342 : スペースNo.な-74  : 2006/09/16(土) 16:00:12
>>117の作家って誰だろ
日本で画力高くて有名
しかし寺カツではない
ん〜
343 : スペースNo.な-74  : 2006/09/16(土) 22:41:33
>>342
お前が寺カツみたいな絵を描いても二番煎じじゃ意味がない
画力はもちろんだが一回性という奴も必要なのさ
344 : スペースNo.な-74  : 2006/09/17(日) 13:56:23
何を言っているんだね
345 : スペースNo.な-74  : 2006/09/17(日) 18:12:22
>343
その有名作家が誰かってだけの話だろ
何でそんなレスつくのかわからん
346 : スペースNo.な-74  : 2006/09/25(月) 07:51:23
自己満足できないならやっていることそのものに意味が無い。
人から見て意味がなくとも己が満足できることがある。それは十分に意味がある
                                 俺(日・学生)
347 : スペースNo.な-74  : 2006/09/25(月) 21:56:28
おなにのことか
348 : スペースNo.な-74  : 2006/09/25(月) 22:28:39
確かに苦しみながらオナニーをするのはまったく意味がないな
349 : スペースNo.な-74  : 2006/09/26(火) 07:55:21
>>347
のおかげで>>346が変態に見えてきたわけだが
350 : スペースNo.な-74  : 2006/10/22(日) 01:21:39
874 名前:スペースNo.な-74[] 投稿日:2006/10/21(土) 01:58:35
上達しない香具師は「描きたい絵」ではなく「描きたいもの」が無いんだとオモ。
描きたいものを描くための勉強と練習をしていない。
練習のための練習、デッサンのためのデッサンなどない、
絵を描きたいということはその前に描きたいものがあったはず。
模写の落とし穴は「描きたいもの」がある他人のスタイルを見よう見まね
しているうちに自分が描きたかったものまで見失う点にもあるとオモ割れ。
351 : スペースNo.な-74  : 2006/10/22(日) 01:54:21
351 名前:スペースNo.な-74 投稿日:2006/10/06(金) 12:04:15
落書き>>>>>>能書き
352 : スペースNo.な-74  : 2006/10/23(月) 21:35:16
665:スペースNo.な-74 :2006/10/21(土) 12:12:45 [sage]
人間がつねにオナニーした後の精神を保っていれば
世界は平和になると思うんだ
353 : スペースNo.な-74  : 2006/10/24(火) 18:49:26
>>352
いままでのやつで一番共感した
354 : スペースNo.な-74  : 2006/10/26(木) 08:15:22
人の絵を見て
・こいつまだまだ甘いな=大体自分と同じ
・自分と同じくらいだな=負けてる
・自分より上手いな=相当負けてる

自分を判断して
・まだまだ甘いな=適格に判断できてる
・まあこんなもんだろ=少し自惚れてる
・けっこういけてる=かなり自惚れてる

ネットで声かけて来る絵描きのレベルで判断出来る
大体が「こいつまだまだ甘いな、自分よりちょっと下」レベルのはず
必ずしも向こうが同じ事を考えているとは限らないが
そいつらの平均レベルが自分の客観的評価と考えていい
355 : スペースNo.な-74  : 2006/11/01(水) 19:15:29
ageage
356 : スペースNo.な-74  : 2006/11/01(水) 19:45:06
>354
自分が雲の上の人だと思ってる絵描きからよく声かけられるんですがこれは?
357 : スペースNo.な-74  : 2006/11/01(水) 22:08:56
通りすがりでレス。


何か光るものがある or かすかに光り始めているところがある

または、

どちらかの人柄が良い。好かれる人柄…とかね。
358 : スペースNo.な-74  : 2006/11/02(木) 02:01:18
声かけられるにもいろいろあるだろ。
「雲の上の人」とやらも万人に絵描きとして話をしてるわけじゃないんだから
チャットで雑談しました☆なんて参考にならんよw
359 : スペースNo.な-74  : 2006/11/03(金) 16:50:51
時間の使い方が下手な者は、まずその短さについて不平をこぼす。
360 : スペースNo.な-74  : 2006/11/03(金) 17:34:41
404 :スペースNo.な-74:2006/11/03(金) 12:25:01
ヘタレなうちは技術ばかりを追い求めて一番やらなきゃいかん事を見落とす
見落としてるうちはいいがそれが、ムダだと思い始めたらそれはもう遠回りをしている

そうやっているうちに見落としていたことに気付いた奴らが追い付き追い越していく
ムダだと信じている奴は追い抜いていく姿を悔しがって眺めておくだけにしておけ
361 : スペースNo.な-74  : 2006/11/05(日) 00:37:22
>>360
なに自演してんだよw
バーカ
362 : スペースNo.な-74  : 2006/11/11(土) 19:21:36
346 :スペースNo.な-74:2006/09/25(月) 07:51:23
自己満足できないならやっていることそのものに意味が無い。
人から見て意味がなくとも己が満足できることがある。それは十分に意味がある
                                 俺(日・学生)
348 :スペースNo.な-74:2006/09/25(月) 22:28:39
確かに苦しみながらオナニーをするのはまったく意味がないな


↑ 猛烈にワロタ
363 : スペースNo.な-74  : 2006/11/12(日) 21:41:53
もっと貼ってクレヨンしんちゃん
364 : スペースNo.な-74  : 2006/11/24(金) 13:14:40
みんなやれば出来る子
365 : スペースNo.な-74  : 2006/11/24(金) 18:09:24
>>363
出来ない子。
366 : スペースNo.な-74  : 2006/11/26(日) 10:10:52
VIP商人 投稿日: 2006/11/25(土) 21:24:26.64 ID:zaWDuJBd0
ためしに親父に「おかえりんこ」って言ってみた



親父:「うわぁ〜ゆうこりん萌え〜」



(´・ω・`)ぶちころすぞ
367 : スペースNo.な-74  : 2006/11/27(月) 15:08:17
面白いなー
368 : スペースNo.な-74  : 2006/12/06(水) 21:53:38
保守って言葉はおまいらにはもったいないよ
369 : スペースNo.な-74  : 2006/12/07(木) 08:44:45
ためになるな〜(^^)
370 : スペースNo.な-74  : 2006/12/31(日) 21:35:49
193 :可愛い奥様:2006/12/30(土) 15:05:03 ID:bo2Oxz1I
絵描きでも何でもそうだけど一つだけ言っとく。

何業でも解るには10年掛かる。 極めるには又10年掛かる。
言っておく、どんな時(仕事)でも懸命に励むこと。
それ以外に無い。 天才ではないのだから。
371 : 【凶】 【1936円】  : 2007/01/01(月) 00:28:01
あけおめ。
372 : スペースNo.な-74  : 2007/01/01(月) 20:21:50
>>370
それ桂ざこばがテレビで言ってたけど
373 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 12:43:12
>370
天才の俺には、あまり縁のない言葉だな。
374 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 14:28:15
落語家は結構格言多いよね
375 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 17:39:13
>>370
デジタルのお陰で
10年が2年くらいになってるよ
376 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 17:57:11
>>375
天才乙
377 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 19:02:53
378 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 19:33:46
まあアナログにくらべてスタートダッシュはめちゃくちゃ早くなってるのは実感できるな 若い子みてると
脱落も少なくなってると思う 失敗少ないし結果はすぐ分かるし楽しいんだろうね
けどやっぱ10年かかるよ
379 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 19:37:08
絵は一生物の趣味だし、気長にやろう。
380 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 20:33:18
今じゃあ便利な道具使えば10年なんてねーよww
これだから古い人間は困るww
新しいことについてけないのかwww
381 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 20:40:31
本物を見た事無い人間は可哀想だ
382 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 20:41:33
俺は絵を○年で極めたって言ってみな 2年でも4年でも6年でもいいよ
新年早々さむーい目で見られるぞw
383 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 21:12:43
別に極めなくてもいいんだよ。
売れりゃいいんだよ。
384 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 21:40:11
売る事すら出来ないんじゃないの?(笑)
385 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 21:48:43
おまいらの発言が全然有意義じゃない件
386 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 21:50:59
今はネットがあるから、
いい絵も簡単に沢山見れるから昔より簡単に目を肥やす事ができるし
技術のノウハウや効果的な練習方法の収拾も簡単にできる。
387 : スペースNo.な-74  : 2007/01/02(火) 22:01:02
むかーしは数少なかった「漫画の書き方」なんてーハウツー本を買ってたなぁ@15年前
388 : スペースNo.な-74  : 2007/01/03(水) 00:44:36
能ある鷹は爪を隠す
389 : スペースNo.な-74  : 2007/01/03(水) 20:45:14
そもそも爪が無いんじゃ意味が無いよ
390 : スペースNo.な-74  : 2007/01/04(木) 01:15:36
人間って爪じゃなくてちんちんまんまん隠してるしな。
鷹なんておっぴろげーしょんだぜ?
391 : スペースNo.な-74  : 2007/01/04(木) 02:02:49
細かいけど鳥のちんちんまんまんは見えない、あれは(゚ж゚)アナルー

って、どっちでもいーか…
392 : スペースNo.な-74  : 2007/01/13(土) 21:15:33
大文字ばかりで印刷された書物は読みにくい。
日曜日ばかりの人生もそれと同じだ。
                       byジョン・パウル
393 : スペースNo.な-74  : 2007/01/14(日) 10:59:31
394 : スペースNo.な-74  : 2007/01/19(金) 15:21:43
文庫版 ねじまき鳥クロニクル 第二部 予言する鳥編 P312

 それをうまくやるコツみたいなものはちゃんとあるんだ。
 そのコツを知らないから、世の中の大抵の人間は間違った決断をすることになる。
 そして失敗した後であれこれ愚痴を言ったり、あるいは他人のせいにしたりする。
 俺はそんな例を嫌というくらい見てきたし、正直に言ってそういうのを見るのはあまり好きじゃない。
 だからあえてこういうえらそうな話をするわけだけど、コツというのはね、まずあまり重要じゃないところから片付けていくことなんだよ。
 つまりAからZまで順番をつけようと思ったら、Aから始めるんじゃなくてXYZのあたりから始めていくんだよ。
 お前はものごとがあまりにも複雑に絡み合っていて手がつけられないと言う。
 でもそれはね、いちばん上からものごとをかいけつしていこうとしているからじゃないかな。
 何か大事なことを決めようと思ったときはね、まず最初はどうでもいいようなところから始めたほうがいい。
 誰が見てもわかる、誰が考えてもわかる本当に馬鹿みたいなところから始めるんだ。
 そしてその馬鹿みたいなところにたっぷりと時間をかけるんだ。
395 : スペースNo.な-74  : 2007/02/02(金) 03:46:32
まず、紙に描いた方が良いというのは、量がこなせるから。最初はとにかく量だと思う。
んで、立体をとらえるのとデッサンとは別。
デッサンてシルエットをとらえるっつーか、2Dとして目に焼き付けた映像を、
そのまま紙の上にコピーずる力?みたいな感じ。
精密で細かい性質の絵でないなら
デッサン<立体の把握力
になるんでは無いだろうかと思う。
漫画やアニメのキャラなら、ウラヤキしてあまり歪まない程度のデッサン力で十分という気もします。
あと、筋肉と骨格をちょこっと勉強すれば。
ポーズ集はポーズの参考にみたりするけど、それ以外の部分ではあまり使ってないかも。
透ける紙でトレースってのはたくさんやっても意味無いです。線の細かいニュアンスをつかむには、
良い方法ですが。
白い紙に完成品の線をイメージする力は必要。
立体のとらえ方にかんしては、複雑な形の物は、複数の単純な形に分けて認識するのが
普通だと思うけど、どう分けるかは人それぞれで有る程度個性が有るように思う。
ごめん、凄い抽象的な話だ・・・・

少し具体的に。
構造の取り方は、沢山の上手な人にスケブを頼んで、アタリの取り方とか
観察すると参考になる。自分は昔そうしてた。
無名で売れてないサークルでも凄い方はいっぱい居るので、そういう方に頭を下げれば描いて
貰えることが多いと思う。んで、話が合うようならサークルの下っ端にして貰ったり・・・・・
楽しく持続して描いて行くにはそういう社交性も大事と思う。
主に自分は毎週6〜7校の学園祭へ行って、漫研スペースで一番うまい方に頼んで描いて貰ってた。
学園祭シーズンは3年くらい毎年そうやって過ごしてました。土日で6〜7校はとても疲れますが、
勉強になった。

体験談ですが、自分は少し変なタイプかもしれない。
学生時代漫研とか所属してなかったので、描こうと思ったときに周りに仲間がいなかったから。
参考にしすぎても駄目かも。
83 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。
396 : スペースNo.な-74  : 2007/02/04(日) 19:25:49
アホで無能なおまえらに教えてやるよ。芸術の世界には技術だけ追求するとつまらなくなるという技術のパラドックスが存在するんだ。技術っていうのは芸術が芸術であるための必要条件であって十分条件ではない。
397 : スペースNo.な-74  : 2007/02/04(日) 19:40:33
大切なのは自分らしさをどう作品に反映させるかで、基本を無視した突飛な事をして珍しがられるという事ではない。作法を無視する事と、自分にしか作れない新しい価値を創造する事は全く異なる。
398 : スペースNo.な-74  : 2007/02/05(月) 03:25:08
現実的にはそこまでの技術がつく心配はあんまりない
399 : スペースNo.な-74  : 2007/02/07(水) 13:30:10
974 :スペースNo.な-74 :2007/01/10(水) 16:07:29
ようは、日本人はどうしようもない悲しい現実に共感す
(中略)
どうしようもない現実・生きるための努力のコンビネーションは受けがいいわけだ。


975 :スペースNo.な-74 :2007/01/10(水) 16:15:34
974にはこの言葉を贈ろう。

「神は細部に宿る」

漫然と手垢のついた設定を語られても
何の参考にもならない。
974が述べた設定を、どう具体的に
表現していくかがキモであり、各人の
腕の見せ所だ。
400 : スペースNo.な-74  : 2007/02/27(火) 00:57:36
「上手いですね」
単におまえより下手な奴が「自分よりは上手い」と思っただけの話だろ?
そんなものになんの価値があるっていうんだ
401 : スペースNo.な-74  : 2007/02/27(火) 01:02:02
今きた
このスレどうよ?
読んでる人、結構役立つ?
402 : スペースNo.な-74  : 2007/02/27(火) 08:13:36
帰れ
403 : スペースNo.な-74  : 2007/02/27(火) 19:33:35
>>401
役に立てるんだよ
404 : スペースNo.な-74  : 2007/03/04(日) 17:39:23
そうだな…わたしは「結果」だけを求めてはいない
「結果」だけを求めていると人は近道をしたがるものだ……………
近道した時真実を見失うかもしれない
やる気もしだいに失せていく

大切なのは『真実に向かおうとする意思』だと思っている
向かおうとする意思さえあれば
たとえ今回は犯人が逃げたとしてもいつかはたどり着くだろう?
向かっているわけだからな
…………… 違うかい?

ジョジョ5部より
405 : スペースNo.な-74  : 2007/03/05(月) 01:45:17
夢がない人間はただのウンコ製造機ですよ…
406 : スペースNo.な-74  : 2007/03/08(木) 09:31:51
>>403
掘ってくれ
407 : スペースNo.な-74  : 2007/03/29(木) 14:38:22
age
409 : スペースNo.な-74  : 2007/05/10(木) 09:01:11
すいません。途中送信してしまいました

>>408スレの>>5以降に載ってる他スレ発言が良い感じです
410 : スペースNo.な-74  : 2007/05/19(土) 21:10:46
>>409
役に立ちそうだわサンクス
しかし似たようなの沢山立ってるんだなぁ…
411 : スペースNo.な-74  : 2007/05/22(火) 01:15:47
それ俺が張った奴だわ
役立ててくれるとうれしい
書いたのは他人だが
412 : スペースNo.な-74  : 2007/06/11(月) 21:33:47
>機能を使ってみて、どういう時に使う機能なのかを
>想像できない奴は仕様を理解することもできない。
>それができる奴はマニュアルを見ない。
>
>環境設定を変更することを怖がる奴は仕様を理解できない。
>そういう奴はどんな機能があるかを知っても、
>その機能をどういう時に使うかまで想像できない。
>
>どんなアプリでも共通していえること。
413 : スペースNo.な-74  : 2007/06/22(金) 02:26:21
確かに、アマノには素質がある。
しかしそれ以上にあいつの才能を形作っているのはあいつ自身の努力だ。

確かに、お前には才能がない。
努力の分がすっぽり抜けているからだ。
しかし、お前には素質がある。
だから選んだ

タカヤ、努力をしろ。才能を磨け。他を頼るな。
いいか、自らの全身で感じ、頭で考え、心で判断しろ。
宇宙で頼れるのは自分だけだ。

ガンバスター / コーチ


若本ボイスで言われると物凄くやる気が出るっす。
414 : スペースNo.な-74  : 2007/06/30(土) 20:16:46
あげ
415 : スペースNo.な-74  : 2007/07/05(木) 09:27:27
794 :可愛い奥様:2007/07/02(月) 15:05:03 ID:uKLOxe1I
学問は一本の木になってる。
数学、理科、英語それぞれの分野が木の枝になってつながってる。
つまり数学が出来れば他の分野にも応用が出来る部分があって国語を極めた人は数学を1から学ぶにしても本来の7割の努力で済む。
>>793が言う様にどんな分野も極めるのに20、30年かかるだろうけどその人が体験したいろんな事が美術に役立って、
それがその人の最初から持ってる「センス」だって言われたり、
そういう重なってる部分を沢山持ってるから最初から「天才の素質」なんて言われたりするんだと思う。
だけどその人の体験も絵を描き始めてからの練習量も全部「努力」なんだから、
それらを全部知らないで他人を天才扱いしたり妬む必要は無い。みんなスタートラインが違うんだから
空間認識力は数学でも鍛えられるし、漢字で筆やえんぴつで描くときの器用さにも繋がってるし、etc...
416 : スペースNo.な-74  : 2007/07/06(金) 13:11:05
ほしゅ
417 : スペースNo.な-74  : 2007/07/15(日) 02:06:14
630 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2007/07/15(日) 01:23:34
あんまり人に教えたくないんだけど、
感覚で描きたいときは、薄目で描くといいですよ。
薄目というか、目の焦点をわざとぼかして描くというか、凄く手前に焦点を合わせながら描くと、
紙の中に立体感を感じつつ描けて、形を感じ取りやすくてお勧めですよ。
418 : スペースNo.な-74  : 2007/07/15(日) 17:10:09
>>417
それいつもやってるなあ
ホントにいいのかはわからんが
419 : スペースNo.な-74  : 2007/07/15(日) 17:18:35
目が悪くなるからやめとけ
420 : スペースNo.な-74  : 2007/07/15(日) 18:57:05
薄目でずっと同じものを見てると瞳孔が楕円になるだか、
失明やらの危険性があると聞いたけど本当なのかな
421 : スペースNo.な-74  : 2007/07/15(日) 20:10:52
>>417
お、そのレスどこの?
422 : スペースNo.な-74  : 2007/07/16(月) 02:46:23
417に書いてある人は目が悪いんじゃね?
423 : スペースNo.な-74  : 2007/07/16(月) 05:17:39
いや、薄めで見ることで人じゃなく単純な形として認識できるから
ゆがみとか良くわかるって意味だと思う
424 : スペースNo.な-74  : 2007/07/16(月) 08:36:13
じゃメガネ外して描けばいいのか
425 : スペースNo.な-74  : 2007/07/16(月) 13:03:36
努力を褒められるのは子供まで

努力した結果を褒められるのが大人なんだよ
426 : スペースNo.な-74  : 2007/07/17(火) 02:49:50
努力を褒められなかった子供は努力の仕方を覚えずに育って
結果を出せない大人になるわけか
かわいそうに
427 : スペースNo.な-74  : 2007/07/27(金) 13:37:37
ほす
428 : スペースNo.な-74  : 2007/07/28(土) 06:12:03
上手いやつと上手くないやつの違いは、
このスレを読んで今すぐ実践してみようと思うのか
とりあえず頭に留めておいて後でやってみようと思うのかの違い
429 : スペースNo.な-74  : 2007/07/29(日) 14:48:36
考えてすぐ実行<考えずにとにかく実行<考えるがあまり実行しない<考えない実行しない
430 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう  : 2007/07/29(日) 15:06:01
不等号
431 : スペースNo.な-74  : 2007/07/29(日) 21:38:50
・・・・・・・・・・
432 : スペースNo.な-74  : 2007/07/29(日) 22:16:07
向きが…
433 : スペースNo.な-74  : 2007/07/29(日) 22:35:15
不等号を習うのって小学生の時だったっけ。
434 : スペースNo.な-74  : 2007/07/29(日) 22:48:07
まて!不等号の大きい方が良い方だとは言ってないぞ

とかいいそうだな
435 : スペースNo.な-74  : 2007/07/29(日) 23:02:13 0
ひらがなの「く」だったりね
436 : スペースNo.な-74  : 2007/07/29(日) 23:03:19 0
キツすぎるからフォローしようと思ったけどもうどうしようもないな・・・・
437 : スペースNo.な-74  : 2007/07/30(月) 12:44:19
なんか悲しくなってきたよ
438 : スペースNo.な-74  : 2007/07/30(月) 14:08:23
あっー
439 : スペースNo.な-74  : 2007/08/06(月) 01:04:19
259 名前:(名前は掃除されました)[] 投稿日:2007/08/04(土) 03:43:01 ID:tXlC8rUy
>>258
元はアメリカの心理学者のウィリアム・ジェームスの言葉ですが、
ヤンキースの松井が引用して有名になったようです。
他にこんな言葉もあります。

「できるかどうか分からないような試みを成功させるただひとつのものは、
まずそれができる、と信じることである。」

「幸せだから歌うのではなく、歌うから幸せになる。」

「人生は価値あるものだと信じなさい。そうすればあなたのその信念が、
人生は価値あるものだという事実を生み出すでしょう」

「人生を変えたかったら、今すぐ始めなさい。はではでしく大げさにやりなさい。
例外はなしです。そして、言い訳はしないこと。」

「行動は感情に従うように思われているが、実際には行動と感情は同時に働くのである。
意思の力でより直接的に支配されている行動を規制することによって、
意思に支配されにくい感情をも規制することができる。
つまり、快活さを失った時、他人に頼らず自発的に快活さを取り戻す秘訣は、
いかにも楽しそうな様子で動き回ったり、しゃべったりしながら、
すでに快活さを取り戻したように振舞うことである。」

「どんなに金言名句をたくさん知っていても、どんなに良い気質を備えていても、
機会がくるたびに具体的に行動に出なければ、人格は少しも向上しない。
単に良い意図を持っているだけでは、人生はまさに地獄絵図になるだけである。」

「人間には、その人がなりたいと思うようになる性質がある」

「人間の持つ性惰のうちで最も強いものは、
他人に認められることを渇望する気持ちである。」
440 : スペースNo.な-74  : 2007/08/24(金) 10:02:41
ほしゅ
441 : スペースNo.な-74  : 2007/08/25(土) 06:21:45
205 名前:名無しさん[] 投稿日:01/11/25 01:07 ID:LqX8NiJX
苦しい時が上り坂
同じ場所を叩き続ける雨粒のようになれ
何万回何億回と叩き続け、雨粒はやがて山をも崩す



222 名前:マジレスさん[] 投稿日:01/10/13 13:25 ID:Sob5pP0.
>>215

ニーチェの言葉って力強いよね。
俺がニーチェの中で一番好きな言葉は、、

「最大の薬は何か。勝利である。」
442 : スペースNo.な-74  : 2007/08/25(土) 18:58:54
かっこええ
443 : スペースNo.な-74  : 2007/08/27(月) 21:07:30
あげ
444 : スペースNo.な-74  : 2007/09/14(金) 17:30:10
ほす
445 : スペースNo.な-74  : 2007/09/18(火) 10:58:30
どこのスレで見たか忘れたが

あるバイク乗りが旅で山に登ったんだと、そしたらその山の上で
昔バイク乗りだったおじいちゃんが声を掛けてきたんだと、
で、そのおじいちゃんが言ったそうだ
「人生で大切なのは頑張らないこと、しかし続けること。」

絵にも同じことが言えるんじゃないかと。
446 : スペースNo.な-74  : 2007/09/18(火) 17:15:25
丁度俺の最近の目標も頑張らない事にしてたんだった
毎日〇枚必ず描くとかだとちょっとやらなくなると一気にやらなくなっちゃうんだよな
447 : スペースNo.な-74  : 2007/09/19(水) 19:26:28
新聞取ってりゃチラシの裏だけ描き潰すってのもあるよ。
裏が白いのがない日は描かなくて良し。



…それでも油断すると溜まる。
448 : スペースNo.な-74  : 2007/09/22(土) 03:36:37
746 名前:品 投稿日:2007/09/22(土) 02:55:02 ID:J8+QfdJz0
魅力的とうまいは別だろうし
魅力があるかどうかを判断するのは大衆だわな
449 : スペースNo.な-74  : 2007/09/22(土) 03:39:34
746 名前:品 投稿日:2007/09/22(土) 02:55:02 ID:J8+QfdJz0
魅力的とうまいは別だろうし
魅力があるかどうかを判断するのは大衆だわな
450 : スペースNo.な-74  : 2007/09/22(土) 03:46:51
746 名前:品 投稿日:2007/09/22(土) 02:55:02 ID:J8+QfdJz0
魅力的とうまいは別だろうし
魅力があるかどうかを判断するのは大衆だわな
451 : スペースNo.な-74  : 2007/09/22(土) 03:48:02
746 名前:品 投稿日:2007/09/22(土) 02:55:02 ID:J8+QfdJz0
魅力的とうまいは別だろうし
魅力があるかどうかを判断するのは大衆だわな
452 : スペースNo.な-74  : 2007/09/22(土) 16:02:19
989 2007/09/22(土) 11:26:33 ID:kBGsu88m
名無し~3.EXE(sage)


マジレスすると、AAでスレ埋めてるヤツに冷静になって考えて欲しい。

自分が楽しみにしてる話題のスレが伸びてて見てみると、何の意味も無いAAでずっと埋まってたらどう思うかを。

当事者同士なら楽しいのかもしれないが、第三者からみるとかなりがっかりするぞ。
453 : スペースNo.な-74  : 2007/09/22(土) 17:13:55
反応がないからと言って生産を止めてしまえばそれまでだ
454 : スペースNo.な-74  : 2007/09/23(日) 04:07:58
1 :スペースNo.な-74 :03/06/07 23:45
草野球的前提で同人やると生きてて超楽だよね。
どんなヘタレた物を描いても「趣味だし〜」でいい。
向上心がなくて10年間成長がなくても、カスいオフセ本が捌けなくて
無料配付に切り替えてそれでもまだ余ったりしても、傷つく事もない。
草野球だもんね、売れなくても下手でもいいよね。

苦しんで描けなくなる人はこのようにアフォだったらよかったのにね。


15 :スペースNo.な-74:03/06/08 12:21
こういうことで悩んだりする人はさ
目的や向上心があるんだろうから
毎日意地でも岩にかじりつくつもりで描いてみなよ
「今日は気分が乗らない」とか「今日は調子が悪いっぽい」
とか子供じみた言い訳ばかりしてないでさ
とりあえず結果は追わないで
とにかく時間が許す限り描きまくろうよ
するとさ自分が思ったような絵描きではないかもしれないけどさ
今のおまえらよりは遥かに凄い絵描きとしてやってられるはずだぜ

それをやった上で辞めるというのなら
なんも文句はないけど
挑戦もしないで敗れたとかいってる奴が多いと思うんだ
455 : スペースNo.な-74  : 2007/09/27(木) 16:48:43
308 名前:どいや 投稿日:2007/05/30(水) 21:12:30 ID:Og5O0C6c0
耽美ない言い回しだと女性向
露骨な言い回しだと男性向け

もう医学用語を使うしかない


ワロタので記念に
456 : スペースNo.な-74  : 2007/09/27(木) 17:56:16
プロって言うのはね、作品を作るんじゃないの。商品を作るの
457 : スペースNo.な-74  : 2007/10/01(月) 13:04:39
37 :名無しさん [] :2001/04/13(金) 21:57

切れ味が悪くなったらひたすら研ぐだけよ。
そんで磨り減ったら新しい材料と混ぜて再び打ち直す。

才能の枯渇ってのは進化を拒否することだからな。
普通はありえない、っーかそんな奴は生産者ですらない。
458 : スペースNo.な-74  : 2007/10/13(土) 10:12:32
2006/04/28(金) 17:06:40
>>79
有料の製品ではposerっていうのがある。2万円くらいだったかな。
それで同じような役割のフリーのが自分の知ってる範囲では以下の二つ。

国内ではmikotoっていうやつ。自分で人型作るならメタセコ等の3D製作用の買わなきゃいけないけど、
ネット探せば誰かが作ったデータが既にいくつも公開されているので絵のモデルにするだけなら
自分で作る必要は無い。

国外だとposerのデータ作ってたところがDAZ|Studioっていうやつを最近公開してる。
ベータ版だけどかなり高機能。メニューとか全部英語だけど。poserのデータがそっくりつかえる。
おなじところで、今、男、女、少女等のposer用フィギュアを無料配布している。
こっちはほぼ市販の製品レベル。体格とか髪とかある程度変えられる。

どっちもつかってみたけどやっぱり自分はDAZかな。
アプリ名で検索かければ使っている人の日本国内のサイトもあるよん。そのへん読めば
ダウンロード先とかもわかると思う。
459 : スペースNo.な-74  : 2007/10/20(土) 17:39:14
ごめん、おれは頑張り続けるね
461 : スペースNo.な-74  : 2008/03/01(土) 11:20:57
ぷかー
462 : スペースNo.な-74  : 2008/03/07(金) 02:26:47
ふわー
463 : スペースNo.な-74  : 2008/03/15(土) 06:31:27
じゃきーん
464 : スペースNo.な-74  : 2008/03/15(土) 15:12:14
241 名前: スペースNo.な-74 Mail: sage 投稿日: 2008/03/15(土) 08:23:09
筋トレして飯を死ぬほど食って爆睡しろ
いつかやる気でる
465 : スペースNo.な-74  : 2008/03/15(土) 17:55:00
有☆意義☆王
466 : スペースNo.な-74  : 2008/04/12(土) 16:36:38
ほしゅ
467 : スペースNo.な-74  : 2008/04/12(土) 16:37:16
468 : スペースNo.な-74  : 2008/04/20(日) 00:55:32
469 : スペースNo.な-74  : 2008/05/16(金) 22:53:59
470 : スペースNo.な-74  : 2008/06/29(日) 04:21:57
えでぃすんより

1%のひらめきがなければ、99%の努力は無駄である
1%のひらめきさえあれば、99%の努力も苦にはならない
471 : スペースNo.な-74  : 2008/10/04(土) 04:53:39
ほしゅ
472 : スペースNo.な-74  : 2009/01/11(日) 15:01:10
ほっしゅ
473 : スペースNo.な-74  : 2009/01/11(日) 19:21:00
アニメーターが資料見ないで描くってどこの情報だよwww
テレビのスタジオ取材とかで机映るだろ?
机の上には何がある?ペンと紙だけか?
ぐちゃぐちゃになるほど資料が乗っかってるだろ?
アニメーターほど資料見るんだよ
見まくりなんだよ
なんでそんな勘違いしたかな〜
474 : スペースNo.な-74  : 2009/01/12(月) 17:16:51
俺の同人誌のポリシーは、売れない本を作ることだ!

(ある商業作家)
475 : スペースNo.な-74  : 2009/01/14(水) 06:19:57
中学時代の保体の教科書なんだが、物事は3段階を踏むってのがあった。
1:意識しても上手くできない。
(模写すらできない状態)
2:意識すればたまに上手くいく。
(ハウツー本片手にならばそこそこ絵〜ある程度なら描ける)
3:意識しなくても上手くいく。
(所謂神?)

イラストでは、テニスで
1はボールが掠りもしない。
2はボールが当たりはしてもあらぬ方向に向かう。
3はきっちりボールを返せてる状態だった。


後、数年前にデビューした人にアドバイスを頼まれた
商業作家の言葉だったんだが
「棋譜の中で一番最適な物をみつけるのと同じ」
と言ってしまい余計分からなくなった・言葉じゃ言いにくい
ってのがあった。
技術とかはやはり以心伝心なのかな
476 : スペースNo.な-74  : 2009/01/14(水) 09:37:00
同じ道と通ってきた、同じ苦労をしてきた人同士ならそりゃ言葉を多く必要としないだろう。
477 : スペースNo.な-74  : 2009/01/14(水) 13:17:15
レベル差があると説明しなきゃならんことが多すぎるし、
実践できるとも限らないんだよな。
478 : スペースNo.な-74  : 2009/01/14(水) 14:28:01
説明されただけで解る頭のいい人と
実際に体験してみないと解らない頭のよろしくない人がいるしな。
479 : スペースNo.な-74  : 2009/01/14(水) 22:54:21
気の利いたこと言ったつもりなんだろうな
480 : スペースNo.な-74  : 2009/01/15(木) 23:13:03

あのさー、「アニメはただの絵」なんて言葉には何の意味もないわけよ。当たり前すぎる。
ただの絵って、そりゃ絵だよ。そんなの誰にでもわかるって。
これは言い換えるとね、例えば友達が彼女の写真を見せてくれたとして、
「これはただのインクの集合だ」と言ってるのと同じなわけよ。
もっと言うと、友達の恋人を指差して、「こいつはただのタンパク質だ」と言ってるのと同じなわけよ。
別に間違ってないよ。写真はインクだし、人間はタンパク質だ。でもそれがなんだっての?
インクだから感情を抱くのは間違いだ、タンパク質だから好きになるのは間違いだ、とでも言うの?
それはちょっとバカすぎるね。バカすぎる。「アニメはただの絵」ってのはそういうのと同じなんだよ。
好きになるのは人格としての、存在としての彼女だろうが。物理的構造なんてどうだっていいんだよ。
そんな当たり前のこともわからないわけ?
481 : スペースNo.な-74  : 2009/01/27(火) 01:01:55
11 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2009/01/26(月) 21:11:27 ID:PzV/WFOu0
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
    |ヽ   ~~⌒γ ⌒ ) r'⌒ `!´ `⌒) よくはねッ返りの若造やボケた年寄りが「誰もやらなかった事に挑戦する」とほざくが
   │ ヽー—'^ー-'  ( ⌒γ ⌒~~ / 大抵それは「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだ。
   │  〉    |│  |`ー^ー— r' |  王道が何故面白いか理解できない人間に面白い話は作れないぞ!
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |
482 : スペースNo.な-74  : 2009/01/27(火) 20:52:04
9 名前:名無しさん名無しさん[sae] 投稿日:2008/11/30(日) 17:13:03
絵だけなら、何年も要らない。
2週間ぐらいみっちり基礎やれば、あとは一日10枚ぐらい描いていれば
2か月ぐらいでその辺の週刊漫画家の絵ぐらいのは描けるようにはなる。

ただし、漫画家として必要な技量としてはそれでは不足だけどね。
人の描いた絵やキャラを真似れるのと、
自分で『目に見えないキャラ』を自由自在に動かして描けるのは
また別の能力。
483 : スペースNo.な-74  : 2009/05/06(水) 14:04:50
絵がうまくなるのは実に簡単ですよ
毎日たくさん描くと
間違いなくうまくなるよ
絵がうまくなりたいのになれない人は
間違いなく
絵を描いていないので
そんな人にはだまされないように

                  あきまん
484 : スペースNo.な-74  : 2009/05/06(水) 21:14:14
>>325
どうして富と愛の二元論で
前者を落としたがるくだらないドラマ映画小説が世間に溢れてるんだろうな
485 : スペースNo.な-74  : 2009/05/07(木) 09:25:01
その方が儲かるから。
486 : スペースNo.な-74  : 2009/05/08(金) 00:13:23
例え馬鹿でも天才の集団に入れば、それなりに上達します
しかし天才が馬鹿の集団に入れば、逆に下手になるでしょう
大事なのはぎりぎり無理だと思うような集団を探す事です
487 : スペースNo.な-74  : 2009/05/15(金) 10:40:01
長沢昇(ながさわ のぼる) 1999年84歳で没
ファッションイラストレーター日本第一人者
現在の日本トップのファッションデザイナー、イラストレーターの殆どが彼を信奉
あまりの人気に自分で学校を開くほどの人。NHKでの対談での言葉

長沢「僕の作った学校では入試はありません、あんなの意味ありません」
長沢「学校の入試は大抵はデッサンでしょ。でもあれは何年もやれば絶対上手くなるものなんです」
長沢「あれは訓練。才能とは無関係なんです」
アナウンサー「でも、個性や応用には基礎も必要かと・・・」
長沢「才能はどなたにもあります。才能とはある日突然沸いて出るものなんです」
長沢「僕の生徒でまじめな方がいました。まじめに絵も描いてるんです。でも何かぱっとしないんですよ。
    でも、たまにコレ、お前が描いたのか!?という絵を描いてくる場合がある訳です」
長沢「画の才能はある日突然出るものなんです。なぜ、どうすれば才能が出るかなんて分からないんです。」
長沢「ただ一つだけ言える事があるんです」
長沢「とにかく、諦めずに工夫しながら描き続けるしかないんです。何かの弾みでパッといいものがつかめることがある。」
長沢「絵が好きなら描き続けるでしょ?自然といろんな物を見て自分で工夫する事も勝手に始めます」
長沢「絵を描く事をやめないことがこのようなまぐれに繋がるが、実はこれは必然なんです。」
長沢「その奇跡は 描 き 続 け る 事 で起こるんです」
488 : スペースNo.な-74  : 2009/05/15(金) 14:35:16
初志貫徹
489 : スペースNo.な-74  : 2009/05/17(日) 14:11:23
543 名前:GENO[sage] 投稿日:2009/05/17(日) 12:58:59 ID:Iji5kOgt0
>>401、438
技術的な内容は協力できないんだけど素人に専門書をまず開かせる、なら、ちょっとわかる

単純だけど「文字を大きくする」「色を明るくする」が一番です。
最小の文字がブラウザの中で見たフォント3(デフォ)位になる感じで
残念ながらまとめサイトはとても綺麗に纏まっていて大変読みやすいですが、
まず「わからない」「読まない」といった一番難しい層に読ませる物としては
小さく纏まりすぎ、さっぱりとしすぎ、区別化がなく、1つの項目に詰め込みすぎています。
まさにこの層からは「目が滑って読めない」「見てもわからない」の言葉を引き出すのです。
文字と文字に変化がないのが単なる羅列に見えるのもその原因です

背景をクリーム色などの暖色にし、文字色を黒にし、
リンク文字の大きさをハッキリとわかるほど本文より大きくします。
リンクと本文の文字が同じ(大きさでも色でも)だと、一瞬でも目がスタート地点を「探す」事から始めるので
その時点でただでさえ集中してないのに更に本文への興味が薄れます。
コンテンツは少なくとも確認/対処は箇条書きにし、出来るだけアルファベットは使わない。
Windowsはウィンドウズ、acrobatはアクロバットなど固有名詞でもガンガン片仮名にします。
どうしても必要なものは色を変え目ただせ、コピペして!とコピペさせます。
選択肢を複数用意しては駄目です。
検索窓を開ける事ひとつとっても、これかこれでやれ、こっちでも出来るぞ、ではなく、
絶対にコレでやれ!と指示します。他の方法なんて存在すら見せません。
しなければならない行動を数にし、明確にします。
表題と本文の文字の大きさを変える、これだけでも大分違う。
段落ごとに題の背景色を変え、「ここからは別の話題」と視覚でまず見せる
表題や段落題は色を統一し、イレギュラーを作らない
迷うといういらないルートを片っ端から潰すのです

順番のあるものはナンバリングだけではなく大きな矢印(しかし文字を邪魔しない)などで
視覚的にも「この次!」「この次!」と直感的に判断出来るようにします
銀行などのATMの手順と一緒です。視覚的、これが最重要なのです。
490 : スペースNo.な-74  : 2009/06/12(金) 15:16:31
309 名前:(名前は掃除されました)[sage] 投稿日:2007/06/01(金) 22:43:18 ID:AcQaDIr4
やりはじめないと、やる気はでません。
脳の「側坐核」が活動するとやる気がでるのですが、
側坐核は、何かをやりはじめないと活動しないので。
<「海馬」より>

以上、ほぼ日手帳2007 5月22日より抜粋
491 : スペースNo.な-74  : 2009/09/04(金) 05:12:54
双葉より転載

全身を描く
わからない部分は想像で補完しないで実物を調べる
近道探しをしない
練習不足を才能のせいにしない
アンテナを高くしておく

とりあえず全部描く本買ったならその本全部描く
気になる絵や写真があったら描く間をおいて同じ資料でもっかい描く
本も何周もしちゃう確実に進歩する
苦痛なときは練習と構えずに遊びで描くちんこ握りながら描くストレス解消に描く
描きまくってはじめて見えるものがある
何も見えないのは何もやってないからやったつもりでやってない
やってる人の何十分の一もやってない描く量が圧倒的に足りてない
いっぱい描いた人間からすれば描いてない人間の絵は一目でわかるわかるんだよ

上手い人はどの練習が有効だったか覚えてないほど色々やってる

どんな練習をすればいいか聞く人は前に描いた絵から何も得て無い
しっかり反省すれば次やる事も見えてくる
492 : スペースNo.な-74  : 2009/09/04(金) 23:34:03
291 名前: >290 投稿日: 2000/05/28(日) 19:34

それが、『上手さと面白さの関係』という奴なんでしょうね。
「今よりももっと上手くなりたい」と思い、そのために努力する
ことはすごく大切なことだと思う。だけどそれが嵩じて、
『書きたい』ものよりも『上手いもの(いい作品)』を目指した時、
書き手はとてつもなく大切なものを失う気がします。
と言って——「上手くなりたい」という思いを放棄した時、
その作家はもうそこで留まってしまうと思う。
両立がどれほど難しくても、この二つは必ず両立させなければ
なりませんね。
493 : スペースNo.な-74  : 2009/09/07(月) 15:51:57
>>491
種村有菜がコミックスの柱で
絵がうまくなりたいなら絶対に全身を描くこと
って言ってた。
たしかに少女漫画って顔と体で密度が違う人多いよね
494 : スペースNo.な-74  : 2009/09/08(火) 22:10:01
973 名前:名無しさん@ピンキー[sage] 投稿日:2009/09/08(火) 13:09:55 ID:cDX71Ot7
なぜスルーされるんだお! なぜ他と比べて自分にだけGJがつかないんだお!

原因はお前
・印象的な笑い所や突っ込み所がない
・印象的な萌えやエロスがない
・注意書きはきちんとつけたけど、それでも読み手を選ぶコアな属性
・二次において脇キャラやマイナーカプに焦点を当てたはいいが、書き手本人の筆力不足
・一次においてキャラ立てや世界観構築に失敗した、住民のハートを掴めなかった

原因は場所
・特定のキャラ、カプ、シチュに住民の需要が偏っているスレであり、その需要に合致しなかった
・そこまで需要は偏ってないが、流石に内容が原作やスレのテーマからズレ過ぎた
・ハイレベルスレ。やたら腕の良い職人が1〜2人いるせいで住民の目が全体的に肥えてる
・過密スレ。潤沢に職人がいるせいで優や良な職人だけ持て囃し、不可どころか可な職人までシッシ状態
・廃墟スレ。過疎だけど住民がいて需要があると信じてたら、もうほとんど人がいなかった

原因は不運
・カプ、キャラ、シチュが神(=自分より上手い人間)のと被った
・流浪の神による力作や秀作、スレ大御所による連載完結後、興奮や余韻の覚めやらぬ中に投下
・荒れや議論の最中に殺伐とした空気を変えてやると投下したはいいが、空回り
495 : スペースNo.な-74  : 2009/09/08(火) 22:10:59
原因は内容以前
・そもそも短すぎて無視を決め込まれた(3レス以下での細切れ頻繁連載など)
・そもそも長すぎて無視を決め込まれた(20レス以上やロダ投下など)
・寄り道や書きたいものが多すぎるあまり、量が多くて密度が薄い散漫冗長になってしまった
・かといって大幅に削ったら、今度は超展開の説明不足すぎて萌え所もエロスも半減してしまった
・連載において、起承転結の承の部分の話だった
・全八回とか全十回規模の長期連載においての中だるみ部分
・連載が長すぎる、いつまでたっても結末が見えない、いつまでたってもその二人が合体しない

原因は論外
・投下前に誘い受けやリク希望、投下予告しすぎた(期待しすぎたせいでの結果ガッカリ)
・長いあとがきや設定熱弁、自分語りや近況報告、全レス返しや他職人へのエールをやらかしちゃった
・まえがきやあとがきがそんな長くなくても、それでもテンションについてけない、ひいた
・スレの速度によるが、前職人の投下から十分な時間を空けずに投下して住民の反感を買った
・真性じゃないけど邪神予備軍、内容が電波気味、意味不明
・age投下、書きながら投下、台本形式とかやらかしてるけど、住民が極めて大人で紳士なだけ
496 : スペースNo.な-74  : 2009/09/10(木) 17:13:16
勉強になったのでage
497 : スペースNo.な-74  : 2009/09/12(土) 15:04:28
愛があるから頑張れるけど
頑張ることが愛じゃないよね
498 : スペースNo.な-74  : 2009/09/28(月) 15:53:31
ほしゅ
499 : スペースNo.な-74  : 2009/09/28(月) 18:14:50
・絵がうまくなるには、遠回りこそが近道なのである
・「明日から」と言う奴に明日はこない
500 : スペースNo.な-74  : 2009/10/05(月) 00:00:11
60 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/10/03(土) 21:54:02
上手くなれる人ならたくさん描いてるうちに自然に足りないものや違和感を見つけて
「どうすれば○○を直せるか」みたいな具体的な質問になるけど
あんまり伸びない人はあんまり描かないことが多くて何が足りないのかすらあまりわからず
「どうしたら上手くなれるの」みたいなあいまいな話になっちゃう

61 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2009/10/03(土) 21:59:12
こういうのって大抵勘違いじゃね
「たくさん描かないと上手くならないよ」を
「たくさん描けば   上手くなるよ   」と勘違いしてるとか
501 : スペースNo.な-74  : 2009/10/06(火) 09:18:36
・報われない努力は努力とは言わない。ただのオナニーである
・努力すれば必ず上手くなるとは限らないが、上手くなった人は必ず努力している
502 : スペースNo.な-74  : 2009/10/06(火) 09:21:35
・物事は、取りかかりさえすれば3分の1は終わったようなものだ
・殆どの場合、「やらない」「しない」は「できない」と読み替えられる
503 : スペースNo.な-74  : 2009/10/09(金) 11:04:05
評価されないのもその絵の評価なんだよ
なぜスルーされたかよく考えて次に生かそう
504 : スペースNo.な-74  : 2009/10/19(月) 14:19:18
65 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2006/03/12(日) 18:11:32
経験上
頭も性格も悪いうんこのような連中にゴミのように貶されたところから客観視が始まった。
尊敬する知的で性格もいい人に指摘されても、多少厳しく言われても、「まったくその
通りです。やはりこの人はすごい」としか思わなかった。
今でもそいつらのことは糞だと思ってるし、俺はもう少しましな人間だと思われていたい
のでリアル知人に実践する気は起きませんが。
505 : スペースNo.な-74  : 2009/10/19(月) 16:10:45
えーとその人は
自分自身をゴミだと自覚してるから
ゴミ連中と同じ位置にまで自分は落ちるまい、という最低限の
プライドを持ってるってことかな?
そうだとしたらそういうプライドは必要だ
その種のプライドを持たない奴はどこまでも堕ちていく
嫌なゴミ連中でも反面教師になって少しは役に立ったな
506 : スペースNo.な-74  : 2009/10/19(月) 16:21:00
違うような。
507 : スペースNo.な-74  : 2009/10/19(月) 17:02:29
自分の好きな人、尊敬する人の言葉に耳を傾ける事はバカでもできる。
というかバカはそれしかできない。
508 : スペースNo.な-74  : 2009/10/19(月) 17:06:42
ゴミの意見は取り入れるべき物と聞くだけ無駄な物が多くて
当事者に取捨選択は難しいだろうな

でも底辺暮らししかしたことのない真性底辺の嫉妬レスは
やはり役に立たないゴミばかりの確率が高い
509 : スペースNo.な-74  : 2009/10/19(月) 22:25:26
むかつくやつにボロクソ言われたからハングリーになれたってことじゃないの?
510 : スペースNo.な-74  : 2009/10/20(火) 03:27:08
同じゴミでも
普段絵を描いてるゴミと
ろくに絵も描かずにゲームとか2ちゃんで時間を潰し
なんで俺はこんなに下手なんだ上手い奴ムカつくギギギ
とか言ってるタイプのゴミとでは言う事も違う

前者の指摘なんかは結構参考になったりするが
後者はどうしようもない
来たらスレが荒れるだけ
上手い人は違う場所に行ってしまうし
511 : スペースNo.な-74  : 2009/10/20(火) 04:24:11
あるある
後者の意見は全く役に立たないどころか
見当違いで的外れな意見ばかりですぐに
まともな絵が描けない奴の意見だとわかる
512 : スペースNo.な-74  : 2009/10/20(火) 07:02:47
世の中歴史から学べる人、自己の経験からしか学べない人の2種類いる
前者は歴史上様々な他人の人生から教訓を貰える
後者は失敗して初めて学ぶ、ゆえに失敗ばっかりする人生
これは絵についても同様である。
513 : スペースNo.な-74  : 2009/10/20(火) 08:43:41
俺は間違いなく後者。

本とか読んだだけで、他人の知識をすぐに身につけられる人が羨ましい。
514 : スペースNo.な-74  : 2009/10/20(火) 16:59:46
馬鹿か
絵でもスポーツでも楽器でも
そういう技術系の習得にはある一定のレベル以上の技術を習得した人間にしか
到達理解出来ない領域ってのがあるんだよ
>>512みたいなこと言ってんのは間違いなく
絵をろくに練習した事すら無い底辺ヘタレ
515 : スペースNo.な-74  : 2009/10/20(火) 22:18:47
終了
516 : スペースNo.な-74  : 2009/10/20(火) 22:43:47
>>512
絵に限らずほとんどの事が前者と後者を繰り返す事で上手くなるんだと思うが

まず歴史(先駆者の残した絵の描き方などの文献)で基礎を学び、練習と失敗を繰り返して鍛練の末個性や画力が身につく
517 : スペースNo.な-74  : 2009/10/21(水) 07:54:15
お前等と周りが全員後者の人間なのは良く分かった
井の中の蛙、大海を知らず・・か
ワロス
518 : スペースNo.な-74  : 2009/10/21(水) 07:57:19
自己紹介乙

まさにお前が井の中の蛙だなw
多分クズなのはお前だけ
519 : スペースNo.な-74  : 2009/10/21(水) 07:59:16
歴史上の出来事から教訓は得られても
それで絵の技術があがるなら誰もどんなことでも訓練なんかしないわな
全く違う事例を同じだと言い張る所が終わってる
520 : スペースNo.な-74  : 2009/10/21(水) 08:08:40
教訓得たり考えを得たりするのはまた別なのは当たり前だろ
そんなん多少絵を描いてればわかる

それをいちいちそんな言い方しか出来ないお前が一番終わってるよ
521 : スペースNo.な-74  : 2009/10/21(水) 17:36:29
すまん言い過ぎた…
522 : スペースNo.な-74  : 2009/10/21(水) 19:09:09
(`・エ・´)俺が歴史になる!
523 : スペースNo.な-74  : 2009/10/21(水) 21:51:52
歴史から教訓って戦術についてならわかるけど、絵にも当てはまるのか?
過去の戦闘の経過を実体験のように感じて上達するって意味だったと思うが、
これを絵にあてはめるとすると、
大雑把な手順だけじゃなくて細かい部分まで、
誰かが絵を描く行程を見て上達するってことになるんだろうか。
でも、歴史上の作品で行程見れるものなんて絵には殆どないんじゃね?
最近の絵なら見れるものも結構あるとは思うが、
それでもいいんだったら随分絵の歴史は短いんだなってことに。
524 : スペースNo.な-74  : 2009/10/21(水) 22:21:54
歴史云々は「先人の経験を自分のものとする」って事だろ。
要するに勉強するってことだ。
525 : スペースNo.な-74  : 2009/10/22(木) 09:33:17
絵の模写って、形を写すだけじゃなくて、
絵のタッチを真似たりするのも模写にあたるんじゃないかな?

だから昔の作品に学ぶと言うのは、作風を学ぶ、作るための工程を学ぶってことじゃない?

だから作風の真似すらできなければ、その領域にすらないと言うことなのかも
526 : スペースNo.な-74  : 2009/10/22(木) 19:11:22
>>524
ああ、なるほどそういうことね。
理解できたよ、ありがとう。
527 : スペースNo.な-74  : 2009/10/22(木) 23:28:43
描く時間はあるのに描く気力がない
描く気力はあるのに描く時間がない
528 : スペースNo.な-74  : 2009/10/26(月) 22:41:16
ネットは思ったほど広くない
529 : スペースNo.な-74  : 2009/10/29(木) 06:44:54
でも深い気がするよ
530 : スペースNo.な-74  : 2009/11/01(日) 07:22:59
人生にCtrl+Zはありません
531 : スペースNo.な-74  : 2009/11/29(日) 23:48:00
デッサンやイラストが大人になってから上達しないのは、脳と指の構造関係のせいだよ。
頭と手の神経だったか骨だったか忘れたけど、両者は1つで深くつながってる。
だから、頭だけで手は動かせないし、手だけでも手は動かせない。
脳と手、両方が完全に調和しないと上手く動かすことはできないんだ。
でも、子供のころから絵をやっている人は普通の人よりも自由に無意識のうちに頭と手を使って動かすことが出来るようになっている。
絵を描くという作業は他よりも頭と指を器用にかつ同時に働かすことが必要とされるので、
大人から始めても、ある程度のレベルまでしか上達できない。
手は練習次第で起用になっても頭の固さが壁となる。
絵の分野でトップになるためには、年齢が1桁の頃に習い始めないといけないと言われるのは、そういう理由です。
532 : スペースNo.な-74  : 2009/11/29(日) 23:52:38
絵に限らんよ。
533 : スペースNo.な-74  : 2009/12/12(土) 13:46:54
何事にも旬ってあるんだよ
他の季節でも食べられない事は無いけど、一番美味しい季節ってのがある
女性の旬は10代

実は女性自身もそれを分かっている

でも10代を過ぎてしまった女性は、
それを絶対に認めたくないので否定し続ける
534 : スペースNo.な-74  : 2009/12/12(土) 14:35:31
絵はスポーツなんかと違って、遅くから始めてもうまくなれる典型的な例でしょ
ただし今まで絵を描かなかったということは
もともと描くことが好きではないということだから、ほとんどの人が挫折する
535 : 1/2  : 2009/12/13(日) 17:45:15
文字書き系のスレから拾い物

416 :名無しさん@ピンキー:2009/08/04(火) 03:08:16 ID:2DBx1DjD
難しいな。

SSをどうして書きたいと思ったのか?
表現したい、それだけが理由なら、別に文章である意味なんてどこにもないんだ。
文章で表現するって言うことは、相手の想像力を、自分の文章に使ってもらうということ。

君は、自分の文章を「読んでもらう」ために書いてないよな?
自分が書きたいものだけを書いてるよな?
だから、「わからないから適当な真似をした」なんて言ってしまえるんだろう?

言ってしまえば、文章を書くという行為は自己満足でもいい。最初に書いたものでも自己満足としては十分だ。
だけど、君は「読んでもらいたい」と思ってしまったんだろう?
だから、ここに来た。違うかい?

自分の書いた文章を読んでもらいたい、と思うなら。
君自身が「読みたい」と思う文章を、もう一度読み直してごらん。
そして、どうしてその話を「読みたい」と思ったのか、考えてごらん。

人物が魅力的だから?
文章が上手だから?
世界が素敵だから?

536 : 2/2  : 2009/12/13(日) 17:45:57

きっとそうじゃない。

その文章が、君に何かを訴えかけるからだ。
訴えかけられた言葉を拾う能力が、想像力なんだよ。

匂いを、風を、姿を、力を。
現実に存在しない、文章の中の全てのものを。
それを読み手に全部任せて、想像させるためのきっかけもない文章は、誰も「読みたい」と思えないんだ。
それらを散りばめて、想像してもらうために文章を書くこと。
それが、書き手の一番大事な仕事なんだ。

わからないなら、パソコンの前に座っていないで、一度外に足を踏み出してごらん。
日差しはどうだい?それはただ「夏の日差し」という言葉だけで表現できるものかな?
風は吹いていないか? 無風ならば無風で、じっとりとした暑さがあるんじゃないかな?
どこかからスイカの匂いが漂っているかもしれない。
そこに風鈴があれば、ちりり、と小さな音でも鳴るだろう。

それとも。……何も想像できないかな?
537 : スペースNo.な-74  : 2009/12/13(日) 21:41:06
ものの有り難みを分からせる最良の方法は、そのものを奪ってみる事だ
データの外部メモリへのこまめなバックアップは怠るなかれ
538 : スペースNo.な-74  : 2009/12/31(木) 19:35:32
26 :スペースNo.な-74:04/08/13 23:35
鉛筆で原稿を描いてWebコミックにしてます。
線がシャープになるような方法を考えています。

27 :スペースNo.な-74:04/08/13 23:52
ガンマ補正

28 :スペースNo.な-74:04/08/13 23:56
それと、常に鉛筆をとがらせるか、鉛筆をまわしてエッジ面で腺をひき、
芯の濃さはB以上で紙は真っ白なものを使用すると、
かなりペン線と比べ、遜色なくなる。

36 :スペースNo.な-74:04/08/15 01:21
フォト所なら鉛筆線画を3〜4枚複製して乗算で重ねて結合してから消しゴムで線を修正。
ホワイトが残るのが嫌なら(長いよ→)取り込んだ線画をダブルクリックでレイヤにして、
コントラストでゴミを消して、Ctrl+Alt+1を押すと名前忘れたけどいい感じの選択範囲が出来るんでその状態でDelキー(ホワイト削除)
で、Ctrl+dで選択解除してレイヤのロックにチェックを入れる。そして描画色に黒とか指定してAlt+Del。
最後に白で塗りつぶしたレイヤを下に敷けば線画だけのレイヤが完成。(アクション登録すると激楽)
後は前述の通りレイヤ複製&消しゴムツールで修正。
ってのを時間が無いときはウチではしてる…。需要無かったらスマソ。
539 : スペースNo.な-74  : 2010/01/10(日) 05:42:53
俺にもせめてピカソ程度の才能があれば……
540 : スペースNo.な-74  : 2010/01/10(日) 18:38:25
高望みすぎるだろ、少しは遠慮しろ
541 : スペースNo.な-74  : 2010/01/17(日) 05:48:58
www
542 : スペースNo.な-74  : 2010/01/25(月) 16:06:21
下絵を描くのに時間がかかるスレ


ポーズ集クロッキーでもひたすらやんなさい。文字を
憶えるがごとく、全てのポーズを暗記しちゃうくらい。
手が筋肉痛で動かなくなるくらい。いや、単に俺が絵描いて筋肉痛よくなるんだけど(w

俺の経験から行くと、トレスや色心の色分け、とか小手先テクは
たいてい「なんか効率的になった気がする」だけでたいてい焼け石に水。
一年くらいクラフト用の色鉛筆で下絵やったり、トレスでクリンナップしたけどナー。
人によっては上手く行くみたいだけどな。

スケッチブック30冊くらいクロッキーとかラフとかやったかなぁ。
ひたすら練習してたくさん作品描いて
5年経ってみたらシャーペン一本と消しゴム一個で昔より10倍以上速く、正確に、
そして複雑で思った通りに描けるようになった。
なんだったんだ。昔、一枚のラフで一晩かけたのは…。
543 : スペースNo.な-74  : 2010/01/25(月) 16:09:31
下絵を描くのに時間がかかるスレその2

447 :スペースNo.な-74:2009/06/20(土) 18:09:10
てかコマ毎に顔違う。どうすれば直るの?
絵に統一感がないのかな?いつも色んな落書きしてて同じ顔って全然描けない。
これじゃあ漫画描けないよ・・・


448 :スペースNo.な-74:2009/06/24(水) 06:19:41
>447
主にアニメーターや、それ出身のプロなんかがよくやっている方法だけど

登場キャラの立ち絵、正面、横顔などを描いた設定画を、描いている時いつでも見える場所に貼っておく。
特徴のある小物や武器を持っていたり、体に複雑な入れ墨があったりする場合はそれも大きめに描いておく。
(時間がないかもしれないが、できればキッチリペン入れして、着色するかもしくはトーンを貼っておくと◎)

あと登場キャラが多い場合、メインキャラをずらっと並べた絵も常に見えるようにしておけば
身長差も把握できるから、絡みなどで不自然になるのを防げる。
544 : スペースNo.な-74  : 2010/02/01(月) 23:24:06
286 :スペースNo.な-74:2009/09/16(水) 18:15:19
教えてもラッラ運動してからペン入れ始めてる。
腱鞘炎になりにくくなるって言われたのが、何よりもやる目的になってる。

287 :スペースNo.な-74:2009/09/16(水) 18:27:14
ラッラ運動についてkwsk

291 :286:2009/09/17(木) 17:01:26
入力ミスが運動の名前になってて吹いた。

弱めのゴム(小学生の帽子あごゴムくらいのやつ推奨)を輪っかにして
それを鍛えたい場所の関節だけを動かすように引っ張るだけだ。
手首なら、ゴムを握って手首だけを動かして
どっかに引っ掛けたゴムを、ウニンウニン伸ばすようにする感じ。
指なら、一本ずつ手首と同じように指だけを動かしてゴムを伸ばす往復運動。
1カ所10〜20回くらいなので、30秒もかからない。
あんまり強いゴムでやっても、また時間をかけすぎても効果はないんだそうだ
毎日ちょっとずつが一番効果的。
ペンの抜きが震えにくくなったし、頻繁に起こっていた腱鞘炎にも最近なってない。

293 :スペースNo.な-74:2009/09/17(木) 17:57:59
ウニンウニン伸ばすのって1回何秒とかある?

294 :286=291:2009/09/17(木) 21:44:39
何秒とか数えないないくらい早いよ。

295 :スペースNo.な-74:2009/09/17(木) 22:16:27
>>294 試しついでに二の腕に引っ掛けて肩関節でもやってみたら
ストレッチとかしても全く軽減される感触のなかった肩凝りの痛みが
実感できるレベルで直ぐ軽くなった… マジで感謝です
545 : 1/2  : 2010/02/03(水) 23:30:24
イザという時、手抜きでなく原稿を速く仕上げるヒント

327 名前:スペースNo.な-74 :01/12/16 15:12
自分は顔だけあらゆるアングルから描いて、いろんな大きさに
コピーしておき、いざって時はそれをトレースして表情だけいじって
使う、というのをやったことがある。捨てゴマの下書きが早く終わる。

328 名前:スペースNo.な-74 :01/12/16 15:27
>327
それ自分もやるよー。
特に横顔は焦っている時に形が崩れやすいんで、輪郭と目鼻だけのテンプレ作ってる。
あとは難しい人体のデッサンが上手く描けたときも、コピーでストック。

571 名前:スペースNo.な-74 :03/07/27 17:05
背景の逃げ方
アオリ構図でバックを空に。
俯瞰構図でバックを地面に。

637 名前:スペースNo.な-74 :05/01/17 13:31:29
ペン入れをきれいに早くする方法がありますよ。
ソフトコンタクトレンズの空きケースを用意してください。使うのは片眼分だけですが。
蓋を開けてインクをビンから少しだけ注ぎます。つけペンを底に着くまで入れて、引き上げたあとすぐにペン入れができるぐらいが丁度良い量です。
席をはずすときは蓋を閉めることができます。終わったらケースに残ったインクをティッシュで拭き取るだけ。何日も入れっぱなしにしないほうが良いらしいです。
546 : 2/2  : 2010/02/03(水) 23:32:50
653 名前:スペースNo.な-74 :05/03/15 12:49:22
写植するみたいに吹き出し自体も後から原稿に張り付ければペン入れ豪快に出来る
吹き出しあるとペン入れ途中で止めたり、止めなくてもホワイトで消したり面倒だがこれで大丈夫

664 名前:662 :2005/04/25(月) 01:35:51
Gペンの時、墨汁に少し水入れておくと乾きが早い
描いてすぐ消しゴムかけても大丈夫なくらい

679 名前:スペースNo.な-74 :2005/08/19(金) 12:51:10
見せ場以外のコマは、徹底的に単純化して、
見せ場のみ気合を入れる。(1ページか2ぺーじ中1コマぐらい)

716 名前:スペースNo.な-74 :2006/08/08(火) 20:34:30
時間がなくなってくるとキャラにベタっと一枚トーンを貼った
逆光もどきの表現が増える
服の模様も貼り分けなくてよくなるし
ハイライトを削るだけなのでかなり時間短縮できる

753 名前:スペースNo.な-74 :2006/11/06(月) 11:15:56
人物をコマぶち抜きとか変パースを使って
背景を描かなくてもそこそこ見栄えのするコマワリにしておくと実質作業量が減るよね
描きにくい所はフキダシや人物で隠せ

2 :スペースNo.な-74:2009/06/25(木) 02:01:00
・下書きに蛍光ペンを使う
・いらない部分の話を削る
・同じトーンは全ページ一気に貼る
・赤で下書き→パソコンで赤チャンネル不可視
・青、黄で下書き→モノクロスキャンで飛ばす
・ネームにそのまま肉付け→原稿用紙にトレス
・フキダシをちょっと大きめにとる
・ページ毎に仕上げる時間をストップウォッチで計る
547 : スペースNo.な-74  : 2010/03/27(土) 00:08:44
age
548 : スペースNo.な-74  : 2010/03/31(水) 19:06:08
【前頭前野の異常】インターネットをやり過ぎると以下のことが起こります。
・キレやすい性格になる。
・協調性の低下。
・人をいじめたり、日常会話で暴力的な発言をする。
・羞恥心の欠如
・時間感覚の欠如
(深夜までずっと2ch)
・人の意見にすぐ理屈をこねる
・集中力の低下,ぼーとしてる時が多い。
・常に2chのことを考えたり、ネットがやめられない。
・学校や会社をサボり易くなる。
・世の中に対して悲観的になる。
549 : スペースNo.な-74  : 2010/04/08(木) 12:44:34
581 名前: チラシ Mail: sage 投稿日: 10/04/08(木) 12:34:16 ID: 9udsTq0BP

嫉妬してる暇が有れば、絵を描いたらいいのに
画力上げたいなら、絵を描かなきゃ意味無いのに
やる気無いなら、やめればいいのに
こんなことしてる場合じゃないのに
なんちゃって鬱ですかワロスワロス
ここまで分かってるのに描かないとか
なんか疲れた
だけど、頭の中では沢山構図や物語とかが浮かんでくる
だけど、イメージ通りに描けない
やっぱり全ては才能なんだろうか
才能のせいにして、逃げるんですか
人体比率とかパースとか覚えるの面倒臭がってるだけなんじゃないですか
それじゃ、上手くならないの当たり前なのに

この文も、誘い受けに入るのだろうか
励まされなきゃ出来ないとか
前に、お前は考えすぎだと言われたけど、その通りなんだろうか

きゲームしようぜ!
ぐ素直に描け
り散歩しようぜ!
な絵の勉強しようぜ!
550 : スペースNo.な-74  : 2010/04/10(土) 20:17:58
>>548が、一番有意義に見えてきた!!
今すぐ、専ブラ閉じて、絵を描く作業に戻るよ!!
ありがとう!!
551 : スペースNo.な-74  : 2010/06/05(土) 23:20:58
赤塚先生の 「どうしたら、面白い漫画が書けるか?」の質問に手塚先生は
「良い映画を観て良い小説を読み良い音楽を聴くこと。漫画だけを読んではいけない」
と答えたそうだ。
552 : スペースNo.な-74  : 2010/06/06(日) 06:40:02
まあ普通の話やね
553 : スペースNo.な-74  : 2010/06/15(火) 05:31:26
128 名前:スペースNo.な-74[] 投稿日:2009/12/18(金) 14:25:27
>>126
4コマ漫画方式で16ページ描く

1 絵を一枚描く。
2 セリフを入れて一コマにする。
3 プロットに沿って残りの三コマを描く。

こち亀だと
起 両津「これが最新式の……」
承 両津「これで一儲けできるぞ」
転 ガラガラガッシャーン!! 全部崩れる
結 派出所に戦車が突入してくる「両津のバカはどこだー!!」

4 それぞれのコマに三コマ加えて、4コマにする。全部で16コマになり、ページの中心のコマが決まる。
5 さらにそれぞれのコマを4コマにする。ページごとに4コマはいる。
6 ネームに書きかえる。

ネーム初心者がやりがちなのが、ネタ、セリフ、描写が少なくて、コマが足りないこと。
だからマンガを読み慣れるとコマを増やすのは思っているほど難しくない。
マンガを読むときもページの中心コマと4コマ構成に気を付けて読む。

構成は4コマ漫画で進めるとまとめやすい。
554 : スペースNo.な-74  : 2010/06/15(火) 10:06:17
>>553

起承転結の「転」ってのはそれまでの流れが変わる事だから、

起 両津「これが最新式の……」
承 両津「こんな便利なものなのか……」
転 両津「これで一儲けするぞ!」
結 失敗→「両津のバカはどこだー!!」

だと思うんだよね。
555 : スペースNo.な-74  : 2010/06/15(火) 10:19:55
両津の行動原理からいって、「便利→金儲け」は一連の流れだから
ストーリーの転換としては説得力に欠ける。
それを逆手に取った「えっ! 両津が金儲けを考えてない?!」
って展開ならありえるけど。
556 : スペースNo.な-74  : 2010/06/15(火) 11:23:17
両津に限ったらそうかもなw
でもそれをいったら失敗するのも一連の流れなような……。
557 : スペースNo.な-74  : 2010/06/15(火) 14:24:30
そこは例えばなんだからそう細かく考えなくてもw
4コマから派生させるっていうのは全く思いつかなかったなあ
558 : スペースNo.な-74  : 2010/06/27(日) 20:58:11
夜型の人、信じられないかもしれないが、ちょっと聞いてくれ。

オレ的には早起きして時間を作るのと、夜更かしして時間を作るのでは、
例え「同じ時間」だとしても、
前者のほうが時間的にも長く、充実したものと感じられる。
だから夜更かしして何かをするより、早起きして何かをする、っていうのが大事だと思ってる。
まあ睡眠時間を大幅に削れればいいんだろうけど、仕事するようになったら体も辛いし、
ここでは同じ睡眠時間を取る生活だと仮定して。

オレも確かに若い頃は「休日の早起き」なんて考えられなかった。
休みの前日は当然のように夜更かし。
時には休みの日は寝溜めのためにあるものだと、12時間くらいヘーキで寝ていたもの。

しかし年を取るにつれ、考え方が変わってきた。
やはり社会人になったことが大きな転機になったんだろう。
社会人になると、当たり前だが「自分の時間」というものが激減する。

まず平日に自分の時間はないと思って良いぐらい(会社にもよるけど)
やれ残業だ、やれ飲み会だといった感じで趣味どころじゃなくなる。
せいぜい数時間がいいところ。学生の頃のように大きくまとめて自由時間を取ることは非常に困難だ。
そうなってくると、自然と「自分の時間」は休日に集約されてしまう。
559 : スペースNo.な-74  : 2010/06/27(日) 20:58:55
「自分の時間」を思うようにとれないということは、精神的にかなりのストレスになる。
そういった意味でも、なるべく時間を大切に使おうという意識が社会人になって芽生え始めた。
そしてもうひとつ、オレにこの考えを植えつけたのが「早朝バイト」の経験だ。
オレは一時期、本業の仕事のほかに、内緒で早朝4時30分から朝7時までのバイトをしていた時があった。
土日の休日も仕事はあったので、朝4時起きです。そして2時間半働いて家に帰る。
しかしまだ朝の7時なので、とりあえず朝食をとり、洗濯をし、家に持ち帰った会社の仕事をした。
それでもまだ10時くらいで夏場だったらちょっと市民プールにでもいって、ひと泳ぎしてくるかってなもんで、
1〜2時間プールで泳いでもまだお昼。
昼食をとってもまだまだ時間は山ほどあります。ゲームをするもよし、絵を描くもよし、
ショッピングにでるもよし、友達と遊ぶもよしと、すでにやるべき仕事(洗濯とか)は終わらせているので、
なんの心配もなく自分の好きなことができるわけだ。

この経験は、オレにいかに休日の時間を有効に使うかを教えてくれた。
様々な考え方はあるだろうけど。

あとは気分的な違いも大きい。
早起きしてさっさと着替えてしまうと、
気持ちが引き締まって掃除やら洗濯やら買い物やらのめんどくさい事が、なんとなくこなせてしまうんだ。
もしこれが昼起きだとすると、
もう着替えるのもめんどくさくなり、そうなると外に出るのもめんどくさい、
当然、掃除洗濯をおこなうモチベーションなんてありゃしない。

そう考えると、同じ時間でも早起きのほうが密度の濃い行動がとれるという、オレの結論です。
560 : スペースNo.な-74  : 2010/06/27(日) 21:23:21
休日早起きしたら
普段の寝不足はどこで補えばいいんだ・・・orz
561 : スペースNo.な-74  : 2010/06/27(日) 21:27:47
昼寝するといいんじゃね?
562 : スペースNo.な-74  : 2010/06/27(日) 21:58:00
>>558-..559
実行するには根性が必要そうだが、魅力的な話だ
563 : スペースNo.な-74  : 2010/06/30(水) 05:04:24
そういう奥ゆかしい人はある程度自分から積極的にいかないと友達になれないよ
声かけてきてくれるってことは少なくとも好意は持ってくれているってことだから距離つめて大丈夫だと思う
そういう人は相手のことをちゃんと思いやれる人だからいい友達になる確立高い
逆にこっちが何もしなくてもガンガン距離つめてくる人はただの距離梨だったりしてハズレ率高い

神が友達を作るにはある程度自分からいかないと難しい
受身だとこちらを利用しようとするような変な人ばっかりに囲まれてしまうよ
564 : スペースNo.な-74  : 2010/06/30(水) 22:19:02
おーい誤爆かー?
565 : スペースNo.な-74  : 2010/07/04(日) 23:03:39
毎日何時間寝てる?
短い睡眠時間で働いてる云々についてだけど、君の勘違いだと思うよ。

一日5時間の睡眠を2ヶ月続ければそれになれる。3時間は多少ムリをしながらという感じかも。
でも何より寝るというのはもったいないんだよね。
例えば20歳だとしたら残り時間は50年ほどしかないわけだ。
24*365*50で438000時間しかないのね。
だから仕事でも遊びでもあんまり寝てるのでは何もできないまま死んでしまうことになる。
なんて考える人間もいる。野心家におおい。
そういうやつらはまずそれが苦痛でない。逆に長い時間寝てることが苦痛なんだよ。

それと仕事内容について。肉体労働でないのでそうそう疲労困憊になどならない。
なので一日18時間程度は仕事でも遊びでも疲労については差が大きくない。
ゲームやってるのとそう変わらないよ、疲れ方は。
18時間も仕事する人滅多にいないし、実際は14時間もやればかなりやってるほうだろね。

しかし昔バイトで12時間とかはたらいたときのほうがよほど疲れた。
なのでそういう感覚で一日何時間とか考えると間違ってしまうよ。

人の指示で動く。これが一番疲れる事。自分の脳みそを使って自分で決めて
自分の思うようにやったら意外と疲れない。なにしろ遊んでる時や食事してる時、
会食をしてるときとさほどかわらないから。

怠け者が勤勉になろうとすると無理があるので、怠け者として開き直って、
怠け者でも金が稼げて社会的にも必要とされるやり方を、怠けながら考えてみたらどうだろうか?
566 : スペースNo.な-74  : 2010/07/28(水) 00:25:41
874 名前: 名無しさん@十一周年 Mail: 投稿日: 10/07/28(水) 00:07:33 ID: IBZXUWlN0

>>413
> 自殺した3人の日テレ女子アナ全員出産後に自殺してるんだが。
> 日テレって育児休暇した女子アナに冷たい会社なの?

人に寄るけどさ、産後はものすごく不安定になる人がいるのさ。
ホルモンバランスが急変するから、理屈じゃない不安や不安定が居着いちゃう。
物理的に、不安定や不安が居着いちゃうんだよな。

そんなときに、冷たい仕打ちや、物理的行為(DVやセックスの強要等)があると、
心の回路が物理的に壊れちゃうときがあるんだよね。
イメージとして物理的に壊れるから、もとにもどりにくいよ。

みんなも、産後は気遣ってあげてくださいな。
かといって、不必要にちやほやするっていみじゃなくて、目を配ってさ。
こういう産後の不安定は遺伝もあるからさ、親とかによく聞いとくと良いよ。